近畿ろうきんのカードローンで借り換え【審査に通るポイントと注意点】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定
この記事はこんな人におすすめ

この記事は、次のような人におすすめの内容になっています。

  • 便利でお得に使えるカードローンを探している人
  • 近畿ろうきんのカードローン商品について知りたい人
  • スマートチョイスの口コミをチェックしたい人

近畿ろうきんのカードローン「スマートチョイス」


近畿ろうきんは、近畿の2府4県を営業エリアにしている福祉金融機関であり、必要以上の営利を求めていないため、銀行よりも低金利でカードローンを借りられます。

この近畿ろうきんでは、

  • 笑くぼ
  • マイプラン
  • スマートチョイス

と言う3つのカードローンを提供しており、いずれもおまとめローンとして利用できます。

また、近畿労働金庫カードローンはいずれも資金使途が自由なため、ローンだけでなくリボ払いの分までも借り換えできますので、毎月の返済負担額を大幅に軽減できる可能性があります。

今回は、近畿ろうきんのカードローンで借り換えを考えている人に、商品の内容や審査のポイントを紹介していきますので、利用するときの参考にしてみましょう。

特にスマートチョイスについて詳しく解説していきます。

スマートチョイスで借り換えするときの注意点

スマートチョイスに限らずカードローンは、申し込んだ利用限度額で必ず契約できると言うわけではなく、審査によっては利用限度額が減額されてしまうこともあります。

そのため、借り換えに必要な金額分を申し込んだとしても、審査によっては一部しか借り換えできない金額しか借りられない可能性があります。

また、利用自由度の高いカードローンでは、利用中にATMなどで簡単に追加借り入れできます。

しかし、本来は借り換えを目的にカードローンを契約したのに、追加借り入れによって返済が終わらず、最終的に何の目的でろうきんからお金を借りたのかがわからなくなってしまうこともあります。

借り換えのメリットは追加借り入れしない場合のメリットですので、既存の借り入れを完済するまでは別の資金使途でお金を借りないようにしなくてはなりません。

関連記事をチェック!

1402view

ろうきん(労働金庫)でお金を借りる方法~早いのはカードローン~

執筆者の情報 名前:手塚 龍馬(36歳) 職歴:過去7年、地銀の貸付業務担当 この記事はこんな人におすすめ この記事は以下のような人におすすめの記事になります。 ろうき...

スマートチョイスの特徴

スマートチョイスはろうきんの会員限定で、既存のローンの借り換えやおまとめにも使えるカードローンです。

また、ろうきんのATMだけでなく、全国各地のATMで残高照会や借り入れができます。

スマートチョイスの利用ができるATMは以下の通りです。

  • 提携先金融機関
  • 全国各地のコンビニ
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行

また、スマートチョイスは月に一度の返済日を自由に設定でき、返済方式は残高スライド方式と定額方式のふたつから選べます。

スマートチョイスの商品詳細は、以下のようになっています。

利用対象者
  • 満18歳以上、満65歳未満の人
  • 同一勤務先に原則1年以上勤務されている人
  • 安定継続した収入があり、前年度税込年収が150万円以上の人
  • 保証機関が定めた保証基準を満たしている人
資金使途生活資金等の目的に利用可能
融資限度額100万円以上500万円以内(10万円単位)
融資金利変動金利:3.9%~5.5%
返済方式残高スライド方式または定額方式
保証機関(一社)日本労働者信用基金協会

申し込みできるのは会員組合員のみ

スマートチョイスの利用者は会員組合員に限定されていますので、生協組合員や一般勤労者は利用できません。

会員組合員になるためには、近畿ろうきんに出資している労働組合などに所属する必要があります。

近畿ろうきんでは生協会員や一般勤労者でも利用できるカードローンとして、マイプランや笑くぼがあります。

ふたつの商品については、後ほど詳しく紹介するので併せてチェックしてみましょう。

借り換えやおまとめに積極的

近畿ろうきんの公式ホームページでも公開されている通り、スマートチョイスは既存のローンの借り換えやおまとめに積極的なカードローンです。

スマートチョイスは低金利なので、借り換えやおまとめをすると月々の返済額が減ったり、総返済額が少なくなったりするメリットがあります。

カードローンとは思えない低金利

銀行カードローンの一般的な金利は13%~15%ほど、消費者金融は18%になることも多いですが、スマートチョイスは3.9%~5.5%で非常に低金利です。

金利が低いほど総返済額が少なく済むので、できるだけ低金利のローンを利用する方がお得になります。

「スマートチョイス」は融資限度額に応じた金利が適用されるカードローンです。

融資限度額による金利の違いは次の通りです。

融資限度額金利
100万円~190万円5.5%
200万円~290万円4.9%
300万円~500万円3.9%

ATM引き出し手数料が全額還元

先に紹介したATMを使った取り引きで利用手数料が発生する場合は、その場で全額還元される点がスマートチョイスの魅力です。

特別な手続きをしなくても、いつどこでATMを利用しても利用手数料分が利用口座に還元されるサービスがろうきんにはあります。

スマートチョイスのローン審査は厳しい

「金利が高い=審査に通りやすい」と言われているように、カードローンの金利を見ることで審査の通りやすさがわかります。

近畿ろうきんのカードローンは、少額な融資限度額であっても金利は10%を超えません。

ろうきんの場合は営利を求めていないため、銀行などの金融機関と比較すると低金利となっています。

しかし、いくらろうきんが営利を求めていなくても、返済されないリスクには備えなくてはなりませんので、金利が低過ぎるとどうしてもリスクの低い人にしか融資できません。

以上の理由から、ろうきんのスマートチョイスの審査は厳しいと判断できます。

できるだけスマートチョイスの審査に通過するために、次の章でポイントを紹介します。

審査に通るためのポイント

銀行のローンでも同じですが、近畿ろうきんのカードローンの審査に通るためには信用が大事です。

信用は、年収はもちろん取り引き状況などを含めて様々な要素を総合的に判断されるものですが、審査において特に重要になる項目は返済能力です。

返済能力とは、ローンを返済できる能力のことであり、返済能力がなければ審査に通ることは難しいです。

返済能力があることを審査を実施する保証機関に証明するためには、

  • 他のローンを延滞なく返済する
  • 少額のローンは完済する

ということが重要になります。

では、それぞれのポイントについて、詳しく解説していきます。

他のローンを延滞なく返済する

延滞をすると信用に傷が付くと言われているように、延滞は返済能力がないと判断される原因となります。

延滞をしないことは、お金を借りるうえで最も大事なことであり、決められた期日を守って返済をしっかりとできている人ほど信用が高くなります。

すでにローンやリボ払いなどを複数抱えている場合、支払い管理が大変で延滞しないことが難しいこともありますが、きちんと管理をして返済していくことが大事です。

少額のローンは完済する

ローンを完済すると信用情報にその情報が残り、返済能力があることを示せます。

ローンの審査は信用情報機関に記録された情報を元に実施されるので、返済能力があることを示す完済記録はスマートチョイスの審査に有利に働きます。

しかし、スマートチョイスを契約する前に高額なローンを完済することは現実的ではありませんので、完済するローンは限度額が10万円などの少額なローンで行うようにしましょう。

スマートチョイスの利用方法

スマートチョイスを利用するまでの流れを紹介します。

申し込み方法

スマートチョイスはろうきんの窓口に直接来店して申し込む必要があります。

インターネットから申し込みはできないので注意しましょう。

近畿ろうきんの支店は基本的に平日しか営業していないので、休日にスマートチョイスの申し込みをする場合はローンセンターに行けば手続きができます。

スマートチョイスの申込書と必要書類(本人確認書類や収入証明書類)を提出すれば、審査が実施される流れです。

無事審査に通過すればローンカードが届け出た住所に送付され、いつでも利用できるようになります。

借り入れ方法

自宅に届いたローンカードをATMに入れると、いつでも借り入れができます。

ろうきんのATMだけでなく先に紹介した提携ATMでもお金を借り入れられるので利便性が高いです。

また、インターネットバンキングであるろうきんダイレクトに登録すれば、資金移動手続きによってお金が借りられます。

返済方法

スマートチョイスの返済方法は毎月の返済だけで、ボーナスなどを使ったまとめ返済には対応していません。

先に説明した通り、契約時に残高スライド方式か定額方式のどちらかを選択できますが、契約完了後に変更ができないので注意しましょう。

残高スライド方式は定例返済日の借入残高を基準に返済額が決定される返済方式ですが、定額方式は極度額によって月々の返済額が決定されます。

残高スライド方式の残高、定額方式による極度額ごとの毎月の返済額の違いは次の通りです。

残高スライド方式の残高/定額方式の極度額毎月の返済額残高スライド方式の残高/定額方式の極度額毎月の返済額
~30万円3,000円~50万円5,000円
~70万円7,000円~80万円8,000円
~100万円10,000円~150万円15,000円
~180万円18,000円~200万円20,000円
~250万円25,000円~300万円30,000円
~350万円35,000円~400万円40,000円
~450万円45,000円~500万円50,000円

スマート チョイスの口コミ

ろうきんのスマートチョイスの口コミとして、次のようなものがあります。

上記の口コミでは、審査に必要な期間の認識違いで不満を感じてしまったようです。

スマートチョイスに申し込んだときに伝えられる審査期間はあくまでも目安で、審査内容によっては多少前後する可能性があります。

申込者を厳正に審査するために、審査にはある程度時間が必要になるので落ち着いて待ってみましょう。

できるだけ早くお金を用意して欲しい場合は、担当者にその旨を伝えておくと対応を優先してもらえることもあります。

他の申込者もいるのでいつでもスピーディな融資受けられるわけではないことを念頭においておきましょう。

その他の近畿ろうきんカードローン


先に紹介した近畿ろうきんが提供する3つのカードローンは、それぞれ異なる特徴があります。

金融商品を利用するときには、まずそれぞれの特徴や内容をよく理解し、どのカードローンで借り換えするのかを選ぶ必要があります。

ここでは、近畿ろうきんで取り扱っている3つのカードローンについて個別に商品内容を紹介していきますので、商品を選ぶときの参考にしましょう。

笑くぼ

「笑くぼ」の場合は、どのような人が利用したとしても、一律の金利が適用されます。

「笑くぼ」は、近畿ろうきんの労働組合員でなくても利用できるカードローンであり、毎月の返済額が少なく、安心して借りられる点が魅力です。

笑くぼの商品の詳細は、以下のようになっています。

利用対象者
  • 近畿2府4県に居住・勤務している人で、申込時に「近畿勤労者互助会」に入会できる人
    ※入会金・年会費無料
  • 満20歳以上65歳未満の人
  • 安定継続した収入がある人
  • 日本国籍を有する人、または永住許可などを受けている外国人
  • 保証機関の保証が受けられる人
資金使途自由
(事業資金は除く)
融資限度額30万円、50万円、100万円のいずれか
※パート・アルバイト・主婦(主夫)は50万円が上限
融資金利変動金利:7.9%
返済方式毎月定額返済方式
保証機関㈱セディナ

マイプラン

「マイプラン」に関しては、先ほども紹介しましたように、会員組合員や生協組合員などによって適用される金利や融資額が異なります。

また、マイプランを利用することで、マイプランクラブ提携業者の各種割引やサービスなどを受けられます。

マイプランクラブ提携業者になるとローン金利が優遇される制度もあり、取り引きに応じて最大2.4%金利が引き下げられます。

マイプランの商品詳細は、以下のようになっています。

利用対象者
  • 満18歳以上で満65歳未満の人
  • 近畿2府4県に居住または勤務している人
    (生協組合員・一般勤労者の場合)
  • 同一勤務先に原則1年以上勤務されている人
  • 営業3年以上の個人事業主・家族従業員の人
    (生協組合員・一般勤労者の場合)
  • 安定継続した収入があり、前年度税込年収が150万円以上の人
  • 保証機関が定めた保証基準を満たしている人
資金使途生活資金などの目的に利用できます(投機目的資金、事業資金、債務整理資金を除く)
融資限度額
  • 会員組合員:10万円以上500万円以内(10万円単位)
  • 生協組合員:一般勤労者:10万円以上300万円以内(10万円単位)
  • 生協組合員・一般勤労者:10万円以上300万円以内
    (10万円単位)
融資金利

(変動金利)
  • 会員組合員:6.150%~8.550%
  • 生協組合員:6.330%~8.730%
  • 一般勤労者:6.550%~8.950%
返済方式毎月定額返済
(ボーナス返済の併用も可)
保証機関(一社)日本労働者信用基金協会

Q&A:近畿ろうきんスマートチョイスに関する5つの質問

最後に、近畿ろうきんのスマートチョイスに関する質問を5つ紹介します。

①スマートチョイスでクレカのリボ払いも借り換えできる?

スマートチョイスは資金使途が自由なので、クレジットカードのリボ払いも借り換えできます。

ローンだけでなくリボ払いの利用額も問題なくまとめられるため、スマートチョイスでおまとめ・借り換えをすれば支払い管理が楽になるのでおすすめです。

②増額する方法や条件は?

スマートチョイスの上限額変更については、ろうきんの公式ホームページに記載がないのでろうきんに直接確認することをおすすめします。

③スマートチョイスは年収の3分の1以上借りられる?

スマートチョイスは労働金庫が取り扱っているカードローンなので、総量規制の対象外であるため理論上は年収の3分の1以上の借り入れができます。

しかし、実際は総量規制の対象外である金融機関も自主規制をしているため年収の3分の1以上の貸し出しを自粛しています。

④スマートチョイスの利用は会社や家族にバレる?

スマートチョイスは専用のローンカードが発行されるため、会社や家族にスマートチョイスの利用が確実にバレないとは言えません。

財布にローンカードを入れずにバレないように管理するなどの工夫が必要です。

⑤スマートチョイスの利用は、住宅ローンやマイカーローン審査に悪影響を与える?

スマートチョイスはカードローンなので、住宅ローンやマイカーローンのときに情報を参照されますが、必ずしも悪影響があるわけではありません。

スマートチョイスの返済に遅れたり、延滞したりしていると審査に悪影響を与えることがあるので注意しましょう。

まとめ

近畿ろうきんには、非常に低金利で借りられるカードローンが3つもあり、利用することで借り換えによるメリットを多く得られます。

特に、会員組合員の場合は限定商品を利用でき、高額な借り換えにも対応できますのでおすすめです。

しかし、審査は厳しいですので事前にしっかりと対策しておくようにしましょう。

関連記事をチェック!

5152view

労金は審査が甘くてブラックでも借りれる?

労金はブラックでも借りれるのか。借入するにあたってブラック情報があると審査に不安を持っている人も多いことでしょう。 労金は非営利目的の金融機関で、しかも働くみんなの暮らしを豊かにすることを目的として...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談