マイカーローン審査に他社借入は影響する?

自動車を購入するときの車のローン。銀行でも扱っていますし、中古自動車屋やカーディーラーなどでも取り扱いがありますが、審査の基準はどのようになっているのでしょうか?

銀行もクレジット会社などでも共通する審査の基準は以下の通りとなっています。

自動車ローンの審査

個人信用情報

自動車ローンの審査の際には必ず個人信用情報の照会を行います。個人信用情報には他社からの借入金額と借入件数、その返済状況と、過去の事故情報が記録されています。

ここで、事故情報が発見された場合はブラックをみなされて、審査通過はまず不可能であると考えましょう。

また、申込書に他社借入の金額や件数について虚偽記載を行ったとしても、他社借入については個人信用情報で丸裸になりますので、意味はありません。できるだけ正確な数字を申告したほうがベターです。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

%e5%bb%b6%e6%bb%9e

関連記事をチェック!

自分の信用情報を調べる方法

カードやカードローンの申し込み審査が落ちたとき「あれ、落ちる要因なんて見当たらないのに」と思う人も多いはず。 学生の時に携帯電話料金を3か月以上滞納して、信用情報にてブラック認定をうけて...

CRIN

年収

自動車ローンの審査には年収も重要になります。特に車のディーラーや中古車屋さんが取り扱う自動車ローンは、購入する車を買うための金額ありきで審査を行っているため、減額回答というものがありません。

年収から鑑みて、借入金額が妥当か否かが審査の際にはかなり重要になります。

なお銀行自動車ローンの審査には減額回答というものがありますので、審査の結果、借入金額と比べて年収が低すぎると判断された場合には、年収に見合った金額へと減額回答となる場合もあります。

関連記事をチェック!

借入における必要年収の基準

消費者金融や銀行から借入するにはある程度の年収がなければできないのでしょうか。 もしそうならどれだけの年収があれば希望額を借りられるのでしょう。 今回は借り入れのための必要年収について説明...

借入における必要年収の基準

関連記事をチェック!

年収と借金限度額、借入上限は

借入できる上限に限度額がなければ、いくらでも借りてしまうことができますね。 借金の上限は年収と密接な関係があります。 借金には限度額がある カードローンは申し込んだ誰もが契約に至って...

年収と借金限度額、借入上限は

勤続年数

カードローン審査の際にはそれほど重要ではない勤続年数ですが、自動車ローン審査には、意外と重要になります。

自動車ローンを組む人は社会1、2年目の比較的若い人が多いです。このような年齢層の人は離職率も高く、その後も継続して同じ勤務先に勤務しているという確証はありません。

これは女性の場合のほうが間で結婚を挟む場合があるためより確率が高いといえます。一方、自動車ローンは返済期間が5年とか10年におよぶローンですので、基本的には今の属性が返済期間ずっと継続するという前提が求められます。

このような理由から若い人で勤続年数の短い人は特に高額かつ長期のローンを申し込んだとしても審査に通過できないことが多いようです。

たまに、保証人を要求される場合もありますが、この保証人も今後ずっと仕事をやめようと、転居しようと返済に責任をもってくれる親や兄弟ではないと審査に落ちてしまうことも多いようです。

若い人だと恋人を保証人として付与する傾向がありますが、今後の人生ずっと必ずしも責任をもってくれるわけではありません。筆者の銀行員時代にも、恋人を保証人としてつけようとする若い人が何人かいましたが基本的には審査に通過できない場合が多かったように記憶しています。

関連記事をチェック!

お金を借りるには勤続年数は長い方が有利なの?

カードローンなどでお金を借りるときに気になるのが、勤続年数は長い方が有利なのかということですね。 勤続年数が長いと審査に通りやすい、転職を繰り返していると審査に落ちやすいという話は本当なのでしょ...

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_t

他社借入は審査には影響するのか

このような審査基準の自動車ローンですが、他社借入はどの程度自動車ローンの審査に影響するのでしょうか?

銀行自動車ローンの審査

銀行自動車ローンの審査では他社借入が多い人は審査に通過できない場合もあります、とは言え借入の種類が問題で、他社借入といっても住宅ローンであればなんの問題もありません。

問題なのは使い道自由なカードローンやフリーローンの借入です。一般的には、3本以上使い道自由な他社借入がある人は審査に通過できない場合が多いようです。

複数のカードローンがある人は、1本の返済を他のカードローンからの返済で行い、2本目が限界になると、3本目というように借金が借金を呼ぶ傾向にあります。

自動車ローンの返済は「収入の中から返済する」というのが原則です。多くの他社借入があると、収入以外の借入金から返済を行う可能性があるため、審査に通過するのが難しくなります。

とはいえ、収入が多く複数の他社借入があっても収入の範囲内から返済を行うことが容易にできると判断される人で、他社借入の返済状況に遅れがなければ審査に通過する場合もあります。

カードローン審査における他社借入と異なり、あくまでもカードローンと自動車ローンは別枠の審査基準となっていますので、他社借入がある場合でも上記に該当しなければ審査に通過できる可能性も残されています。

関連記事をチェック!

借り入れが3件あったらもう借りれない?

気がついてみたら他社借り入れが3件ある。もうカードローンでお金を借りることはできないのでしょうか。 他社借り入れ3件は審査に落ちるボーダーラインと言われています。カードローン審査は借り入れ件数で...

借り入れが3件あったらもう借りれない?

貸金業者の自動車ローンの審査

消費者金融やクレジット会社の自動車ローンの審査ですが、主にディーラーや中古車屋さんから紹介を受けるローンがこちらになります。

消費者金融やクレジット会社などの貸金業者は年収の3分の1を超える借入を行うことができないという総量規制という縛りがあります。

しかし、自動車ローンは年収の3分の1を超える借入も可能です。このため、消費者金融のカードローン審査のように、総量規制の空き枠の範囲内でいくらくらい他社借入があるかということは審査上全く考慮されません。

貸金業者の自動車ローンは金利が低い分、消費者金融のカードローンよりも圧倒的に厳しい審査が行われます。銀行の自動車ローンの審査とそれほど変わりません。

このため、審査基準についても他社借入についてもおおむね銀行と同じような基準で審査が行われると考えあほうがよいでしょう。

なお、先ほど述べたように、貸金業者の自動車ローンには基本的に減額回答というものがありません。このローンに申し込んでこの車が買えるかどうかという審査基準で行われます。

審査そのものに通過できるかどうかでいえば減額がない分、銀行よりも厳しいともいえるかもしれません。また、減額がないため年収と勤続年数も審査の際には非常に重要になってきます。

関連記事をチェック!

他社での借入状況が審査に与える影響

カードローンやクレジットカードを新しく作りたいけど、審査が心配だという人も多いのではないでしょうか。 他社からの借入があると審査に影響を及ぼしてしまうことがあります。今回は主にカードローンについ...

他社での借入状況が審査に与える影響

他社借入があっても審査に通る方法

他社借入があっても審査に通過するには、自動車ローンの審査基準のどこに注意すればよいのでしょうか?

返済に遅れがないこと

他社借入について遅れがないことが重要になります。当然ながら他社借入の返済に遅れがあると審査にはマイナスになります。なお、ディーラーや中古車屋さんから紹介されるローンはたいていオリコなどの信販会社のローンです。

この場合にはクレジットカードの支払い履歴も審査の際には重要になります。他社の信販会社のクレジットカードの支払履歴に遅れがあっても審査の際にはマイナス材料ですが、例えばオリコのクレジットカードを延滞していた場合には、社内的には他社が見るよりもブラックになっています。

他社借入の返済に遅れがないことは大前提として、クレジットカードの支払履歴についても銀行の自動車ローンの審査はもちろんのこと、信販会社の自動車ローン審査を受ける再には特に注意が必要であるといわれています。

関連記事をチェック!

カードローン審査に通るためには~申込時に気を付けること~

皆さんこんにちは、馬三郎です。 カードローンを申込もうとしているそこのあなた、審査に通りそうですか? おそらく、確実に通るという自信がある方はあまりいないのではないでしょうか。 実は申込で結構多...

カードローン審査に通るためには~申込時に気を付けること~

返済比率が50%以内であること

他社借入の返済金額と、これから借りようとする自動車ローンの返済金額の合計が年収の50%以内であることが自動車ローンの審査の1つの目安となるといわれています。

筆者が銀行員時代には、返済比率が何%以内かというチェックリストがあり、このチェックリストを満たしていない借入については審査通過が困難になるという傾向がありました。

返済比率については、返済金額合計×12か月÷年収で算出できます。自分でも簡単に算出することができますので、心配な人は申込前に自分の返済比率がどの程度かを計算してみましょう。

関連記事をチェック!

年収と借金限度額、借入上限は

借入できる上限に限度額がなければ、いくらでも借りてしまうことができますね。 借金の上限は年収と密接な関係があります。 借金には限度額がある カードローンは申し込んだ誰もが契約に至って...

年収と借金限度額、借入上限は

関連記事をチェック!

複数あるキャッシング返済をまとめる!おまとめローンとは

複数キャッシングを行っている人の多くは早晩多重債務者になってしまうことが多いです。返済困難となる前に対策しましょう。 最初のうちは軽い気持ちでキャッシングを行っていたとしても、キャッシング契約数...

複数あるキャッシング返済をまとめる!おまとめローンとは

多重債務でないこと

どのローンの審査においても多重債務者は忌避されます。多重債務者とはすでに住宅ローン以外の他社借入が3本以上ある人のことを示します。すでに多重債務状態にある人は、おまとめを行うなどして、借入の本数を減らしてから自動車ローンの申込を行うようにしましょう。
なお、おまとめを行えば、毎月返済金額も減少することが多いため、返済比率の軽減におまとめは約に立つことができます。

まとめ

自動車ローンは使い道が限定されており、対価となる自動車という資産を手に入れることができるため、審査の基準そのものがカードローンやフリーローンの審査とは別枠です。

とは言え、個人信用情報、年収、勤続年数などが審査の判定材料になりますし、他社借入についても多重債務者は審査に通過できない傾向にもあります。

返済比率も審査の際には重要になりますので、他社借入があって審査に通過できるか心配という人はおまとめを行い、借入本数と毎月返済額を減少させてから改めて審査に申し込むことで審査に通過しやすくなるでしょう。

なお、ブラックの人や他社借入の返済やクレジットカードの支払いに遅れがある人は審査通過は厳しくなるようです。

関連記事をチェック!

おまとめローンや借金一本化の審査基準って?

おまとめローンや借金一本化の審査基準って分かりにくいですよね。金融業者の公式サイトを見ても詳しいことは書いてありません。 ネットで検索しても果たしてそれが真実なのかどうか信憑性に欠けます。もっと...

paperwork-1054423_640

関連記事をチェック!

ブラックでも金貸してくれる金融会社はあるの?

信用情報でブラック認定されてしまうとお金を貸してくれる金融会社はほとんどありません。なぜならブラックは信用がないからです。 カードローンの契約は基本的に無担保無保証でお互いの信用関係に基づいて行...

ブラックでも金貸してくれる金融会社はあるの?
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

特徴で選ぶカードローン

おすすめ記事

  1. IMG_2796

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  2. 2

    最近は回りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていましたので個人間融資を・・・

  3. img_2411

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  4. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  5. 1

    むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行っております。(これが借り入れの最短方法) 仕事が終わった夕食を食べた後、アコムの無人契約機「むじんくん」へいくことにしました。19時すぎです。 今回は、千葉駅前支店で・・・

  6. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・