他人の免許証でお金を借りるのはできません!

 4.5  (2)
+ この記事を評価する
×
 4.5  (2)

この記事を評価する

決定

免許証を入れたまま財布を落としてしまった。免許証を悪用されて消費者金融でお金を借りられてしまうのではないかと心配になりますね。

銀行や大手消費者金融などカードローン契約は店舗に出向くことなく自宅から申し込むことも、或いは無人契約機で申し込むこともできる時代です。果たして他人の免許証でお金を借りることはできるのでしょうか。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方はお借入れ全額30日間無利息、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

免許証だけでお金を借りれる時代

インターネットテクノロジーが発展するにつれ、及びスマホの性能が良くなるにつれカードローン契約は劇的に進化したと言っても過言ではありません。

昭和時代奈良カードローン契約は基本的に有人店舗で、対面方式での契約が一般的でした。

そのため本人確認書類として提出した運転免許証の顔写真と、借入申込してきた本人の人相が符合するかどうか確認することが可能です。

しかし時代の流れによって貸金業法が改正されて以来、インターネット環境にあるパソコンやスマホ、及び携帯から簡単に借入申し込みができるようになっています。

借り入れに必要な書類は運転免許証だけで印鑑は不要です。

無人契約機なら契約書の書面にサインをする場面はありますが、パソコンやスマホなどから申し込んだ場合は、契約書の内容をよく読んで同意するだけで最終的な借入申込をすることができます。

運転免許証だけでお金を借りることができる、つまり可能性としては他人の運転免許証だけでお金を借りることができるということにもなります。

財布に入れたまま運転免許証をなくしてしまった場合、財布を拾った他人が財布の中に入っている運転免許証を使ってカードローンに申し込むことができるわけです。

関連記事をチェック!

223view

お金を借りる際の身分証明書とは

銀行や消費者金融などでお金を借りる場合は本人確認書類として身分証明書を提出しなければなりません。 しかし身分証とは一体どの様な書類なのでしょうか。カードローンでお金を借りたいけれども身分証として何を...

他人の免許証で借りれるパターン?

他人の免許証で借りれるパターン?

実際問題として他人の免許証で借りられるパターンがあります。

免許証が落ちていたとしましょう。見つけた本人がこれ幸いに悪用することを考えます。

免許証には本人の名前と生年月日、住所、運転免許証番号、免許の種類が印刷されているだけで自宅の電話番号もなければ、勤務先の会社名や電話番号がありません。

ということは自宅の電話番号を携帯番号にし、架空の会社を作り上げ自宅の電話番号を勤務先の電話番号にしてしまいます。

これで本人確認の電話と在籍確認をすり抜けることができるのではないかと考えます。

しかしこの方法には大きな穴があります。

それは運転免許証落とした人にお金に関する契約情報が信用情報機関に登録されており、クレジットカードも利用している場合です。

大手消費者金融が加入する信用情報機関はJICCの他にCICです。

例えば自動車ローンを組んでいると言う場合や、実際にカードローンを利用しているという場合は信用情報機関には自宅の電話番号はじめとして、勤務先名や勤務先の電話番号の情報も登録されています。

また運転免許証の番号も登録されているため、運転免許証を拾った他人が本人になりすましてカードローンに申し込んだとしても、審査の段階でデータが不一致していることになりますね。

申込を受けたカードローン会社はもしかしたら自宅の電話番号が変わったのか、勤務先が変わったのかと思うかもしれません。

ところが世の中そんなに甘くはありません。

常になりすまし契約については気を配っているため、自宅の電話番号が変わったのならまだいいとしても、勤務先名や勤務先の電話番号まで変わったとなるとどうも怪しいと考えるでしょう。

カードローンの申し込みはできたとしても、審査の段階ではじかれてしまう可能性が高いのです。

申し込みに疑念が生じれば、カードローン会社は当然ながら追加書類を求めてくるでしょう。

それは健康保険証です。

サラリーマンなら国民健康保険と言うことはありません。社会保険や共済組合保険に加入しているはずです。

保険証には勤務先名や被保険者となった年月日、及び保険証に書いてある番号によってある程度職種が分かってしまいます。

カードローンの申し込み情報と明らかに不一致となれば、確実になりすましを疑われてしまい、警察に通報される可能性もないとは言えません。

たとえ警察に通報されないとしても疑念が払拭されない限り審査に通ることはありません。

関連記事をチェック!

123view

消費者金融の信用情報はいつまで残る?

消費者金融でお金を借りると信用情報機関に申込情報や他社借入、返済状況、金融事故情報などが記録保存されます。 それらの情報は他の金融機関でお金に関するローンを組む場合に審査の材料となります。 ...

家族が申し込むと在籍確認でバレない?

次に夫の免許証を無断で持ち出しコピーした後返却したとしましょう。

運転免許証を持ち出したのは妻です。

運転免許証は画像をスマホで撮ってアップロードすれば申し込みは完了ですね。

妻は夫がどこに勤務しているのか、勤務先の電話番号が何番なのかまで知っています。

カードローンに申し込んだあと、本人確認と申し込み内容の確認の電話が入ります。

妻はわざと低い声を出して、電話口にハンカチを当てるなど工夫を凝らしながらバレないように本人確認を済ませます。

約30分後、カードローン会社から審査に通った旨の連絡が入ります。これでお金を借りることができる、と安心したのもつかの間、在籍確認の連絡が夫に入ります。

在籍確認で夫が社内におり、電話に出てしまえば申し込んだ覚えがないとしてキャンセルすることができます。

しかしたまたま在籍確認の段階で夫がたまたま外出中で留守だったと言う場合は、在籍確認が終了してしまいカードローン契約が成立してしまいます。

申し込むタイミングが早ければ振込キャッシングを利用することで、夫に内緒で妻が本人になりすまし借り入れることが可能です。

もちろん振込キャッシングで利用する口座は妻が常に扱っている夫の口座ですから疑われることはありません。

ローンカードを発行しないカードレス契約にしてしまえば自宅に郵送されてくるものは何もありません。

妻が返済を滞納するまで夫はなりすましで契約したことを気づくことがないのです。

夫がなりすましで契約されたことに気がつくのは妻が返済を滞納し督促状が届いてから、となってしまう可能性がありますね。

関連記事をチェック!

123view

嘘をついて借金をすると一瞬で信用を失う

金融機関から融資を受ける場合、「信用があること」は、とても大切なことです。信用は簡単には出来ませんが、失うのは一瞬です。 信用を失ったら金融機関と取引を続けることは出来るのでしょうか?また嘘をつ...

無人契約機で他人になりすます

無人契約機で他人になりすます

カードローンの申し込みはインターネットからの申し込み以外にも、無人契約機を通して申し込むことが可能です。

無人契約機はその名の通りATMを大きくしたような機械が設置されてあるだけです。

契約担当者が目の前にないため緊張のあまりに手が震えてしまう心配もない、申込者のストレス軽くするメリットがあります。

そこで問題になるのが拾った運転免許証や、家族が内緒でコピーした運転免許証でカードローンの申し込みができるかという点です。

その他にも申し込み本人がブラック状態で審査に通らないことが分かっており、あらかじめ用意した兄弟の運転免許証のコピーや、親戚の運転免許証のコピーで契約しようと考える場合もありますね。

本来であれば申し込み本人でなければ契約することのできない無人契約機に契約担当者がいない大きな欠点があると気づき、申し込みをしようと考えます。

無人契約機にはカメラが仕込まれている

無人契約機ブースのアイに入ると天井の隅っこに、ドーム型の監視カメラが設置されていることはすぐに分かりますよね。

他人になりすまして申し込もうとするあなたは監視カメラに映らないように帽子をかぶるか、監視カメラから見えないように顔を伏せます。

しかし無人契約機に設置されているのは天井にあるドーム型の監視カメラだけではありません。

銀行のATMと同じように無人契約機にも内部カメラが仕込まれています。

天井にある監視カメラは全体の様子を監視し、無人契約機に埋め込まれた内部カメラは本人の手元及び顔を映し出します。

無人契約機の契約が機械だけで行っていると思ったら大きな間違いですね。カメラの向こう側には必ず契約担当者がいることを忘れてはいけません。

無人契約機内に2人同時に入ることは許可されていませんね。

2人入っていると脅されて無理やり申し込みをさせられているのではないかと判断されるからです。

契約担当者は無人契約機ブース内に2人以上入っている場合は必ず本人以外の退席を求めます。

内部カメラによってなりすましがバレる

無人契約機で借入申し込みを行っても、本人確認とする運転免許証のコピーを読み取らせます。

しかし無人契約機内部にあるカメラによって、運転免許証の顔写真と申込者の顔が違っていることに気がついてしまいます。

その段階で無人契約機のブースはロックされ警察に通報されることは必然ですね。

その間に本人かどうか確かめるために本人に関する情報を根掘り葉掘り聞かれることは間違いありません。

本人なのに本人に関する質問に答えられないとますます怪しいと判断されますよね。

たとえ拾った健康保険証で本人確認させようとしても平成28年10月から、本人確認は顔写真がついていない書類ではできないことが定められています。

保険証で本人確認をするには新たな追加書類を添付しなければ契約することができません。

他人の免許証で借りるのは犯罪です

そもそも他人の運転免許証を使ってカードローンなどでお金を借りるのは、詐欺罪や文書偽造などの罪に問われることがあります。

偽造した運転免許証でカードローン契約する事件が絶えないため、カードローン会社は本人確認においてかなり慎重に行っています。

そのために信用情報機関に登録されているデータと、カードローン申込書の内容が一致しているかどうか確認するのです。

最終的には在籍確認を行うことで、確かに本人からの申し込みであることを最終的に確認するわけです。

したがってたとえ同意があったとしても、友人の免許証を借りてカードローンに申し込むのは限りなく違法性が高いですね。

借入審査に通ってしまったあとに、本人からの申し込みでないことがバレてしまえば借入残金の一括請求だけでなく、免許証を貸した友人の信用情報にもキズが付いてしまうでしょう。

カードローンに申し込みをしようと思ったらうっかり運転免許証を忘れてしまった。

友人に頼むから運転免許証を貸してくれ、後で自分の名前できちんと申し込むからそしたら全額返済できる、と言われてもOKしてはいけません。

うっかり運転免許証忘れたら多少時間がかかったとしても自宅まで取りに戻るくらい、カードローンの申し込みは慎重を期さなければならないのです。

たとえ家族間による申し込みだとしても許されることではありませんね。

関連記事をチェック!

432view

借入申込みの虚偽記載は詐欺!?他人事でない融資詐欺とは

カードローンなどの借入申込書の虚偽記載は詐欺になるかもしれないってご存知ですか?借入申込書には正確な情報を記入しましょう。 詐欺であることを立証するには難しい面もあって、虚偽記載はすべて詐欺行為...

運転免許証は一番偽造されやすい本人確認書

公的に一番多く使用されている本人確認書といえば、昨今問わず運転免許証でしょう。

特に近年は写真入りの身分証明証の提出が求められることが増えたため、さらに運転免許証が本人確認書として使用されるケースが増えてきています。

しかし、みなさんは知っているのでしょうか。

この運転免許証は一番偽造されやすく、悪用されやすい身分証明証であることを。

運転免許証作成にはそれほど高度な技術は採用されていない

写真入りの本人確認書といえば運転免許証のほかに、パスポートが挙げられます。

しかし、この2つの本人確認書には決定的な違いがあります。

それは偽造防止に対する対応です。

パスポートには下記あらゆる点において偽造防止の工夫がなされていますが、こと運転免許証においてはパスポートのように高度な技術を用いた技術は採用されていません。

  • 見る角度で模様が変わるホログラム
  • オフセット印刷
  • 色や文字の印刷

パスポートは海外において日本国民であることを証明するものであり、緊急時には税金を使ってでも国民の保護を行わなければならない高い意義を備えた証明書となりますが、運転免許証は単に運転ができることを証明するだけのものです。

よって、日本国民であることを海外で証明する本人家訓書であるパスポートと比べれば、運転免許証には本人確認書としての汎用性を持たせる必要はないということでしょう。

国内では一番本人確認書として利用されることが多い運転免許証ですが、本来の目的は運転できることを証明するためのもので、それ以外の本人確認を持たせものを公安委員会が発行する義務はないというわけです。

運転免許証の偽造が多いのは、パスポートのように高度な偽造防止が採用されていないことが影響しているのは間違いないでしょう。

パソコンの高度化が複製をも簡単にした!

運転免許証は常時携帯していることが多いため、いつ何時、本人確認書の提示を求められても、開示しやすいというメリットはあります。

カードローンや携帯電話等の各種申込でも、簡単に運転免許証のコピーを預けてしまう時代ですから、運転免許証のコピーを取られることにもなんのためらいもないでしょう。

しかし、この個人のリスク管理の低さが、運転免許証の偽造多発を引き起こしているのです。

偽造運転免許証は完成精度がまちまちだと言われており、カラーコピーをラミネート加工した悪列な物もあれば、オフセット印刷を施した見分けのつかない高精度のものと様々ですが、近年のパソコンやプリンタ技術の高度化により、高度な技術を持たなくても十分本物と見分けがつかない高精度な偽造運転免許証が作ることも可能になりました。

事実、インクジェットプリンターで本物と見分けられないほどの偽造運転免許証が作れるそうです。

運転免許証で確認されるのは下記の4つです。

  • 生年月日
  • 証書の管理番号
  • 名義人の名前
  • 住所

運転免許証のコピー等を手に入れさえすれば、顔写真や現住所は偽造時に簡単に変更することができるので、今のパソコンやプリンター技術を駆使すれば将来的にはさらに精度の高い偽造運転免許証の作成も可能になってくるでしょう。

となれば自分の運転免許証が偽造される機会は、今後益々多くなってくることは必然ですね。

公安委員会以外の機関では写真の真偽はわからない

いくら精巧な偽造運転免許証を作ったとしても、顔写真で偽物とバレるのではと思われるかたもいるでしょう。

しかし、その顔写真の真偽を判断できるのは発行元の公安委委員会だけで、本人確認証の提示を求める民間企業や市町村区などの自治体では判断のしようがありません。

運転免許証で確認されるのは写真と同一人物であるかと、先ほどあげた4つの情報だけですから、高精度なできであればまず見破ることはできませんし、相手も端から偽造ではと疑ってかかっているわけではないので、立派に本人確認書として通用するというわけです。

偽造運転免許証が悪用される可能性の高いケース

それでは実際に運転免許証が偽造された場合、どのような被害に遭う可能性があるのかを説明していくことにします。

偽造運転免許証が悪用される可能性の高いケースは下記の4つです。

  • ネットから銀行口座の開設
  • カードローン申し込み
  • クレジットカード申し込み
  • 携帯電話の購入
  • 犯罪利用

早速、どのような被害となるのかを各項目別に見ていくことにしましょう。

ネットから銀行口座の開設

銀行口座開設時には本人確認書の提出が必須となりますが、運転免許証を本人確認書として利用できるので、偽造運転免許証があれば銀行の新規口座の開設も可能となります。

特に今は対面で申し込む必要のないネットを利用した口座開設ができる銀行が増えてきました。

対面だと後々何かあった場合、自分の顔がバレてしまう可能性がありますが、ネット経由であれば対面する必要がないので、全く知らない第三者の顔写真を使って偽造すれば顔バレすることはありません。

地元の銀行で口座開設すれば銀行員の訪問を受ける可能性もありますが、住んでいるところに支店のないメガバンクや、端から店舗を持たないネット銀行であれば、訪問を受けることもないので、ネット経由で新規口座を開設されるという被害は少なくないようです。

関連記事をチェック!

10view

非公開: ネット銀行とは?特徴と利用するときの注意点を紹介

数多くのネット銀行があり、利用する人も増え、ネット銀行が身近なものとなっています。 ネット銀行の名前は知っているものの、都市銀行や地方銀行など窓口がある銀行と何が違い、どのようなサービスを行っている...

非公開: ネット銀行とは?特徴と利用するときの注意点を紹介

カードローン申し込み

カードローンも偽造運転免許証で申し込むことが可能です。

カードローンの場合、審査段階で勤務先への在籍確認が行われるため、架空会社を用意する必要があります。

よって、個人ではなく組織ぐるみでの犯行となるでしょうが、知らない間にカードローンを作られて借入したまま踏み倒される可能性も考えられます。

初回申込のため借入額が低く、かなり多くの申し込みをしなければ利益が出ないため、利ががなく、組織犯となるため被害状況が拡大すれば警察の捜査が入ることから、実行に移される可能性は低いでしょうが、まったくないとは言い切れません。

クレジットカード申し込み

クレジットカードも偽造運転免許証で申し込むことが可能です。

しかも、クレジットカードはカードローンのように在籍確認率が高くないため、カードローンよりも偽造運転免許証が使用される確率が高くなってきます。

基本的にクレジットカードは在籍確認を行うことを明言していますが、在籍確認をするのは全体の20.0%ほどというのが実情のようで、100%在籍確認が必要なカードローンのように組織犯の必要がありません。

特にCM等で8秒に1枚の申し込みがあると公言している楽天カードなどは、その標的となる可能性が高いでしょう。

8秒に1枚の申し込みがあるということは、1ヶ月で64,800件の申し込みを処理しなければならないということです。

この件数すべてを在籍確認するのは、現実的に無理な話となるため、実際に在籍確認が行われるのは審査で何か問題があった場合や、書類の記入ミスがあった場合に限られてくるでしょう。

となれば在籍確認の電話がかかってくる可能性が低いクレジットカードとなるわけです。

携帯電話の購入

ここまで説明した金融機関で本人確認書として使用できるのならば、携帯電話の申し込みで利用できないはずはありません。

もともとの持ち主が申込先キャリアで遅延や延滞などを起こしていなければ、問題なく契約することができるでしょう。

最新機種の携帯本体を売りに出されることもありますし、携帯を持てない人がそのまま使用し続けるということも考えられます。

どちらにしても最終的には料金未納となって、偽造運転免許証が不正利用されたことに気づくことになるというわけです。

偽造運転免許証証は見破れるの?

偽造運転免許証が悪用される頻度が高くなってくるならば、我々もそれ相応の対策を立てる必要が出てきます。

そこでまず考えるのが、偽造運転免許証の見破り方です。

偽造運転免許証を一目見て簡単に見破れるようになるには、それなりのスキルが必要になってくるでしょうが、下記2点においては比較的簡単に認識できるかもしれません。

  • 記載番号から
  • 透かしやICチップの確認

記載番号から

運転免許証には12桁の番号数値が記載されていますが、これは何もランダムな数値が並んでいるわけではありません。

この数値には本人しか知らない重要な情報が隠されているのです。

ここで重要となるのが先頭2桁と先頭から3、4桁、そして末尾の1桁になります。

まずは先頭2桁ですが、これは運転免許証を最初に取得した都道府県を意味します。

下記のように番号の割り当てが決まっているので、相手に取得先を聞いてみるのもいいですし、ない番号が記載されている場合には間違いなく偽造運転免許証だと識別できます。

  • 北海道 10
  • 函館  11
  • 旭川  12
  • 釧路  13
  • 北見  14
  • 青森  20
  • 岩手  21
  • 宮城  22
  • 秋田  23
  • 山形  24
  • 福島  25
  • 東京  30
  • 茨城  40
  • 栃木  41
  • 群馬  42
  • 埼玉  43
  • 千葉  44
  • 神奈川 45
  • 新潟  46
  • 山梨  47
  • 長野  48
  • 静岡  49
  • 富山  50
  • 石川  51
  • 福井  52
  • 岐阜  53
  • 愛知  54
  • 三重  55
  • 滋賀  60
  • 京都  61
  • 大阪  62
  • 兵庫  63
  • 奈良  64
  • 和歌山 65
  • 鳥取  70
  • 島根  71
  • 岡山  72
  • 広島  73
  • 山口  74
  • 徳島  80
  • 香川  81
  • 愛媛  82
  • 高知  83
  • 福岡  90
  • 佐賀  91
  • 長崎  92
  • 熊本  93
  • 大分  94
  • 宮崎  95
  • 鹿児島 96
  • 沖縄  97

また、先頭から3、4桁の数値は運転免許証を取得した西暦に当たり、88であれば1988年となります。

運転免許証の下部には取得日が和暦で記載されているので、西暦に換算して記載されている数値が合致しなければ、偽造運転免許証確定というわけです。

そして最後の末尾の1桁ですがこれは再発行の回数を表しています。

再発行が1回だと1、なければ0といった具合です。

再発行の有無を確認してみるといいでしょう。

透かしの確認

運転免許証の表面には透かしが入っており、ライトを当てるとそれを確認することができます。

近年はこの透かしも復元した偽造運転免許証が出回っているようですが、透かしの有無を確認することで偽造運転免許証と判断できるケースもあるでしょう。

民間企業や官公庁では本人確認装置の導入も!

偽造運転免許証の見破り方を知っていたとしても、提出した運転免許証を端から偽造と疑割ることはないでしょう。

よほど怪しい人ならば話は別ですが、基本的には偽物などど疑わず、そのまま本人確認書として受け取るのが普通です。

この偽造運転免許証に対する意識の低さが、巷に多くの偽物をはびこらせている原因の1つと言えるでしょう。

しかし、近年はその意識改革が行われたどうかはわかりませんが、全国の自治体では運転免許証を入れるだけで、その真贋を判断できる運転免許証識別装置なるものの導入が進んでいるようです。

運転免許証識別装置の性能

運転免許証識別装置はいくつかのメーカーから販売されていますが、総称としては下記のような性能を持ちます。

  • 運転免許証を差し込めば数秒で真贋が判断できる
  • スタンドアローンタイプでネットやパソコンとの連動が必要ない
  • ICチップの有無や運転免許証の厚み、有効期限の有無など高精度の検出が可能
  • 運転免許証の変更や新しいタイプの偽造運転免許証発見時にはアップグレード可能

これならば運転免許証の真贋判定をルーティンに組み込むことができるので、本人確認の作業過程で偽造運転免許証を発見できますね。

しかし、導入実績が完全とは言えないのが実情ですかた、自分の運転免許証が悪用されないためには、今の段階では自ら防御策を講じる必要があるでしょう。

運転免許証の悪用を防ぐには?

将来的には今紹介した運転免許証識別装置が自治体だけでなく、民間企業にも導入されることを祈りますが、現実問題として悪用を避けるためには先に言いましたように自己防衛が必要なのが事実です。

それでは最後に運転免許証の悪用を避けるために、どのような防御策を講じればいいのかを説明しましょう。

ほかの本人確認証に代替えする

偽造運転免許証が悪用されるのは、先に説明したとおり金銭貸借が発生する取引です。

この申し込みには必ず写真入りの本人確認書の提出が求められ、写真がない本人確認書の場合には下記のように別途書類の提出を併せて求められます。

  • 住民票
  • 公共料金の領収証
  • 納税証明書

これらは本人でないと入手困難なため、健康保険証など写真のない本人確認書は、悪用が困難となります。

よって、多少面倒にはなりますが、本人確認書のコピー提出が必要となるような場合には、運転免許証やパシポート以外の写真のない本人確認書を使用するようにしましょう。

そうすれば確実に運転免許証の偽造に遭うハメにはなりません。

コピーを取らせない

本人確認を行う場合、提出した本人確認書のコピーをとられることは珍しくありません。

しかし、悪用を回避するためには、絶対にコピーは取らせないでください。

本人確認はあくまで、本人であることを確認する作業ですから、運転免許証を提示して本人と認められれば完了します。

あえてコピーして保管されるいわれはないのです。

各種契約申し込みで本人確認書のコピーを求められる時は先に説明した方法で対応し、単なる本人確認であるならば運転免許証を提示しても構いませんが、絶対にコピーだけは取られないようにしてください。

免許証で借金されても拒絶すること

紛失してしまった運転免許証で借金されたとしても、契約した覚えはないと拒絶することが重要です。

督促の電話がうるさいから、とか自宅に来られるのは困るからという理由でいくらかでも返済をしてしまうと契約行為を認めたことになってしまいます。

たとえ他人が申し込んだカードローンでも、返済することで契約行為を認めてしまえば今後一切の返済はあなた本人に及んできますよ。

いくら闇金業者で怖いからといっても1円たりとも支払ってはいけません。

もし闇金業者から督促を受けたら一刻も早く警察に電話しましょう。

警察は民事不介入とは言いますが、無登録業者、つまり闇金業者は出資法違反となる刑事事件対象です。

闇金業者が自宅に押しかけてくる段階で警察に電話するのが最も良い方法です。

後から警察に被害届を出すためには闇金業者の名前や電話番号、振込口座名義など出来るだけ多くの証拠を取っておくようにしておきたいですね。

関連記事をチェック!

201view

非公開: (統合)闇金の借金は踏み倒して構わない?

闇金の借金は返済の義務がありません。つまりお金を借りても踏み倒して構わないのです。もちろん踏み倒したとしても信用情報にキズがつくこともありませんよ。だからといって借り逃げするような行為はいけませんが、...

免許証を紛失したら警察に届ける

一旦紛失した運転免許証でカードローン契約が成立してしまうと、それを取り消すのはなかなか難しくなります。

カードローン業者も必死ですから、なんとか貸したお金を回収しようとあらゆる手段を尽くしてきます。

間違いなく本人でない誰かが申し込んだことを証明するために、わざわざ費用をかけて裁判を起こすのもばからしいことです。

それをあっさり否定できるように運転免許証をなくしたことに気がついたら、一刻も早く警察署へ紛失届を出すことです。

クレジットカードを紛失したときも警察に届けるのと同じように、運転免許証や健康保険証など悪用される恐れのあるものをなくした場合は紛失届を提出しておけば、いくらでも契約の不成立を申し出ることができます。

運転免許証なくしてから1週間後に紛失届を提出したのでは遅い場合がありますので、運転免許証がないと気がついたら、夜間でも構いませんから警察署へ行って紛失届を出すようにしてください。

つまり紛失届を提出した日付および時間が重要で、悪用されても契約した日時よりも紛失届けを提出した時間が早ければ後で取り消すことが可能なのです。

 4.5  (2)
+ この記事を評価する
×
 4.5  (2)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれる、即日融資できるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談