ソニーストアの分割クレジットに審査落ちしてしまう原因とは?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

PCやオーディオセット、テレビなどソニーストアで買い物をする場合、購入代金は高額になることが多いです。

一括払いが難しい場合、分割クレジットという便利な支払い方法を選べます。

審査にとおる条件や審査落ちしてしまった原因、実際に分割クレジットを利用するときの手順などについて説明していきます。

ソニーストアの分割クレジットなら高額な買い物もOK

ソニーストアで買い物をしたいけれど、高額なので一括払いはムリということもあるでしょう。

そのような場合に利用したいのが「分割クレジット」で、ソニーストアではジャックスの分割クレジットを利用することになります。

例えば高額なPCやテレビを購入するときでも、分割クレジットを利用すれば月々の返済に手数料をプラスした金額を支払っていくことになります。

手元にまとまったお金がなくても、高額な商品が買えるため大変便利です。

ジャックスには「WeBBy」というショッピングローンがあり、Web完結型と電話完結型の2種類がありますが、主にWeb完結型が利用されています。

しかしこの分割クレジットを利用するためには、審査にとおらなければなりません。

ソニーストアの分割クレジットの審査は甘い?

ソニーストアの分割クレジットを利用する場合に気になるのが、分割クレジットの審査は甘いのか厳しいのかということです。

ジャックスは、信販系の代表とも言え、その知名度は高いです。

審査の難易度は、申込者の属性によっても異なりますが、信販系であるため誰でも簡単に利用できるものではなく、ジャックスの求める条件を満たしている必要があります。

審査をクリアするためには

ソニーストアの分割クレジットの審査をクリアするためには、少なくとも次の条件を満たしていることが求められます。

  • 継続した安定収入がある
  • 勤務先などへの在籍確認ができる
  • 勤務年数が1年以上ある

分割クレジットは、お金を借りることと同じであるため、安定した収入があることが大前提になります。

また、審査のひとつとして勤務先への在籍確認が行われることが一般的ですので、それが可能であることも求められます。

ソニーストアの分割クレジットの審査に落ちた!なぜ?

ソニーストアの分割クレジットの審査に落ちてしまうと、欲しい商品が買えないばかりでなく、「審査落ち」というレッテルを貼られてしまい少なからずショックを受けます。

なぜ審査に落ちてしまったのか、その原因を突き止めるべくひとつひとつ確認していきましょう。

返済能力がないと判断された

分割クレジットを利用するには、継続して安定した収入があることが求められます。

そのため審査では、返済能力があるかどうかを判断するため、収入に重きを置いています。

パートやアルバイトは正社員に比べて審査上不利になりやすいですし、転職したばかりの人は継続した収入があると認めづらいため、やはり不利になります。

信用情報に問題がある

ソニーの分割クレジットに限ったことではありませんが、信用情報に問題がある人は審査にとおるのは非常に難しいです。

過去に、クレジットカードやカードローンなどの返済で延滞などを繰り返していた人は、それが信用情報機関に記録されているため、審査のときに明るみに出てしまいます。

延滞歴があるということは、今後もないとは言い切れないため審査上不利になります。

関連記事をチェック!

172view

信用情報機関が与信枠に与える影響

金融機関は信用情報機関に登録されている情報を基に、与信枠の金額を決定しています。 これから、信用情報機関のどのような情報が与信枠にどれほどの影響を与えているかを詳しく解説していきます。 与信枠は一...

過去にもジャックスの審査に落ちている

過去にジャックスの審査で落ちている人は、再度申し込みをしても審査にとおるのは難しいです。

また、一定期間、少なくとも半年以上は間をあけてからでないと、審査を受け付けてもらえないため、すぐに商品を購入したい場合は他の方法を考えた方がいいでしょう。

記載内容が事実に反する

申込時に氏名、年齢、勤務先など、必要事項を入力することになりますが、それらに誤入力があると審査に落ちてしまうことがあります。

そのため、間違いのないように入力後は、必ず見直しをする必要があります。

また、どうしても審査にとおりたいという人の中には、故意に事実とは異なることを入力してしまう人もいます。

例えば、現在働いていない勤務先を入力したり、連絡先を偽ったりといったことです。

これらの虚偽申請は必ずバレますし、審査落ちになることは必至です。

虚偽申請は厳禁です。

ソニーストアの分割クレジットは学生も利用できる

ソニーストアで買い物をしたい学生にとって、代金一括払いは相当きついです。

学生でも分割クレジットが利用できるのかどうか疑問ですが、審査さえとおれば学生でも利用できます。

20歳以上なら親の承諾なしでもOK

学生が分割クレジットを利用する場合、親の承諾が必要なのか気になります。

できれば承諾なしで利用できる方がスムーズですし、親にとやかく言われなくて済みます。

実は、学生でも20歳以上であれば、親の承諾なしで分割クレジットを利用できます。

しかし、未成年の場合は基本的に親の承諾が必要になりますので、利用前に話をしておくといいでしょう。

アルバイトをしていなくてもOK

学生なら、アルバイトをしていなくても分割クレジットを利用できますが、その場合は親など保証人が必要になることがあります。

アルバイトをしている学生なら、収入があることを年収欄に入力しましょう。

その場合、仕送りなどもあれば合計して問題ありません。

ソニーストアの分割クレジットを申し込む流れ

では実際にソニーストアで商品を購入し、分割クレジットを利用する場合の流れについて見ていきましょう。

冒頭でも触れましたが、ジャックスの分割クレジットにはWeb完結型と、電話完結型がありますが、Web完結型の利用が主なので、そちらの流れについて説明します。

1. ソニーストアで商品を選ぶ

ソニーストアのサイトでお目当ての商品を選び「カートに入れる」をクリックする。

2. 注文手続きをする

  • Sony IDを持っている場合:そのままログインし購入手続きへ
  • Sony IDを持っていない場合:IDを作るか、作らずに購入手続きへ

3. 注文完了後、ジャックスの分割クレジット画面へ

商品の注文完了後、ジャックスの分割クレジット画面へ移行するので、分割回数や個人情報などを入力する。

4. 確認の電話がある

ジャックスより確認(審査)の電話があり、名前や住所などの確認する。(数分で終了)

5. 審査結果のメールが届く

電話確認の後、審査結果がメールで届く。審査にとおっていれば購入手続きは完了。

ソニーストアの分割手数料0%のサービス

一般的に、分割払いを利用すると、分割手数料がかかります。

分割払いにすると支払いが分けられるので毎月の負担が少なくなりますが、手数料として余計な費用がかかってしまうため、利用を控えるという人もいるでしょう。

しかし、ソニーストアではキャンペーン期間中に分割クレジット払いを指定すると、対象商品が分割手数料0%になるサービスがあります。

分割クレジットは、利用者とジャックスとソニーマーケティングの三者間契約となり、商品を注文した後、ジャックスで支払い方法を指定して手続きをします。

審査は最短1営業日

ソニーストアの分割クレジットの審査は、最短1営業日で完了します。

また、申込みは24時間365日いつでも購入手続きと一緒に行えるので、購入した商品が手元に届くまでスピーディーにすすめられます。

支払い方法

支払い方法は次のふたつがあります。

  • 均等分割払い:毎月の支払額が均等な方法
  • ボーナス併用分割払い:毎月の支払いにプラスしてボーナス月に多めに支払う方法

分割払い手数料0%サービスには、「3~24回払いの対象商品」と「3~60回払いの対象商品」とがあります。

なお、スキップ払いやボーナスオンリー払いは、分割払い手数料0%の対象外となります。

支払い回数と分割払い手数料

ソニーストアの分割クレジットを利用する上で、最も気になるのが分割払い手数料です。

回数ごとの分割手数料を、まとめましたので参考にしてください。

分割払い手数料0%(3~24回払い)

利用金額20万円未満

支払い回数3~24回30回36回42回48回54回60回
100円あたりの手数料額0.0円12.40円14.90円17.40円19.0円22.0円24.5円
実質年率0.0%9.26%9.25%9.23%8.80%9.01%8.98%

利用金額20万円以上

支払い回数3~24回30回36回42回48回54回60回
100円あたりの手数料額0.0円10.5円11.3円12.5円13.8円15.5円16.8円
実質年率0.0%7.88%7.09%6.72%6.49%6.46%6.29%
分割払い手数料0%(3~60回払い)
支払い回数3~60回
100円あたりの手数料額0.0円
実質年率0.0%

商品によっては分割手数料1%というサービスもある

ソニーストアの分割クレジットでは、分割手数料が1%になる商品もあります。

手数料0%ほどのインパクトはありませんが、手数料1%もかなりお得なサービスとなっています。

審査スピードも分割手数料0%の場合と同様に、申込みから最短1営業日で審査が完了します。

24回払いの分割払い手数料が1%

分割払い手数料1%の支払い回数は、3回から24回までが選べますが、商品によっては60回までのものもあります。

ただし、購入金額は1万円以上で月々の支払額が1,000円以上となります。

支払い回数と分割払い手数料

分割払い手数料1%の支払い回数ごとの、分割場合手数料についてまとめました。

分割払い手数料1%(3~24回払い)

利用金額20万円未満

支払い回数36101215
100円あたりの手数料額0.17円0.29円0.46円0.54円0.67円
実質年率1.0%1.0%1.0%1.0%1.0%
支払い回数1820243036
100円あたりの手数料額0.79円0.88円1.04円12.4円14.9円
実質年率1.0%1.0%1.0%9.26%9.25%
支払い回数42485460
100円あたりの手数料額17.4円19.0円22.0円24.5円
実質年率9.23%8.80%9.01%8.98%

②利用金額20万円以上

支払い回数36101215
100円あたりの手数料額0.17円0.29円0.46円0.54円0.67円
実質年率1.0%1.0%1.0%1.0%1.0%
支払い回数1820243036
100円あたりの手数料額0.79円0.88円1.04円10.5円11.3円
実質年率1.0%1.0%1.0%7.88%7.09%
支払い回数42485460
100円あたりの手数料額12.5円13.8円15.5円16.8円
実質年率6.72%6.49%6.46%6.29%
分割払い手数料1%(3~60回払い)
支払い回数36101215
100円あたりの手数料額0.17円0.29円0.46円0.54円0.67円
実質年率1.0%1.0%1.0%1.0%1.0%
支払い回数1820243036
100円あたりの手数料額0.79円0.88円1.04円1.30円1.55円
実質年率1.0%1.0%1.0%1.0%1.0%
支払い回数42485460
100円あたりの手数料額1.80円2.05円2.31円2.56円
実質年率1.0%1.0%1.0%1.0%

まとめ

ソニーストアで買い物をしたときに便利な支払い方法である「分割クレジット」は、利用するときに審査を受けなければなりません。

審査の難易度は申込者の属性によって異なりますが、信用情報に問題があったり収入が安定しなかったりする人は審査落ちしてしまうことがあります。

もし審査落ちする原因が分からない場合は、個人信用情報機関に照会してみるのもいいでしょう。

関連記事をチェック!

11520view

自分の信用情報を調べる方法~ブラックかどうか確認~

カードローンの審査落ちをする原因には、幾つか原因がありますが、中でも申込者の個人信用情報が悪いことが理由のこともあります。 そこで、カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は、信用情報を調べて...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談