アルコシステムで増額・追加融資は可能?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

融資を受けやすいと言われる金融会社のひとつに、兵庫県姫路市のアルコシステムがあります。

しかし、アルコシステムは融資審査自体は厳しくないものの、融資額が少なく、限度額の増額を考える人も少なくありません。

今回は、アルコシステムでの増額・追加融資の申込方法と審査に通過するポイント、審査落ちしたときにすべきことについて紹介していきます。

この記事では以下の内容がまとめられています
  • アルコシステムで増額を申し込む方法
  • アルコシステムの増額審査に通過するポイント
  • アルコシステムの増額審査に落ちたときにすべきこと

アルコシステムで追加融資を申し込む際の契約内容

アルコシステムでは、カードローンタイプではなくフリーローンタイプの貸付を実施しています。

フリーローンタイプの貸付とは、審査によって決定された融資額を1回にまとめて受け取ることです。

例えば、審査で10万円の融資が決定したときは、契約後に10万円全額を受け取ります。

その後、借入元金10万円と借入期間に応じて計算された利息の合計額を、毎月、分割して返済していきます。

最初に借り入れた金額では足りないときは、アルコシステムに追加融資を申し入れ、新たに審査を受けなくてはいけません

総額50万円を超える追加融資は不可能

アルコシステムで借りられる金額の上限は50万円です。

これは1回の融資につき50万円借りられるという意味ではなく、アルコシステムから借りられる金額の最大額が50万円という意味です。

例えば最初にアルコシステムから20万円を借りていた方が追加融資を申し込むなら、審査によっては最大30万円までなら借りられます。

また、最初にアルコシステムから借りた金額が20万円でも、すでに15万円分の返済が終わっているなら、追加融資として最大45万円を借りることができます。

カードローン融資との違い

中小規模の消費者金融では、大抵がアルコシステムのようにフリーローンタイプの貸付を実施しています。

一方、大手消費者金融では、カードローンタイプの貸付が主流です。

例えば、カードローンで50万円の融資が決定したときは、50万円をいきなり受け取るのではなく、「50万円の範囲でならいつでも引き出せるカード」を受け取ります。

契約者は必要に応じてお金を引き出すことができ、また、返済した分については、再び借り入れることができるようになります。

何度も借入と返済を繰り返すことができるため、「ちょっとお金が足りない」というときには便利なシステムですが、何度も新たに借り入れるために返済期間が延びてしまい、その分、利息も増えてしまうというデメリットがあります。

カードローンかフリーローンかで迷っている方は、次の記事を是非ご覧ください。

借入金額ごとの毎月の返済金額

アルコシステムはフリーローンタイプの融資を実施していますので、契約時に毎月の返済額が決まります。

できるだけ利息を下げたい方は返済回数を減らし、反対に、毎月の返済負担を減らしたい方は返済回数を多めに設定しましょう。

例えばアルコシステムで5万円を借りると、適用金利は年20.0%となり、返済回数は6回・12回・18回・24回・36回のいずれかから選択できます。

<5万円を借りたときの返済例(適用金利 年20.0%)>

返済回数6回12回18回24回36回
1回あたりの返済額8,826円4,631円3,238円2,544円1,858円
最終回の返済額8,853円4,462円3,273円2,595円1,899円
総返済額52,983円55,603円58,319円61,107円66,929円
総利息額2,983円5,603円8,319円11,107円16,929円

アルコシステムで30万円を借りると、適用金利は年18.0%となります。

返済回数は6回・12回・18回・24回・36回・48回・60回のいずれかから選択できます。

<30万円を借りたときの返済例(適用金利 年18.0%)>

返済回数6回12回18回24回36回48回60回
1回あたりの返済額52,657円27,503円19,141円14,977円10,845円8,812円7,618円
最終回の返済額52,819円27,660円19,369円15,183円11,151円9,167円8,050円
総返済額316,104円330,193円344,766円359,654円390,726円423,331円457,512円
総利息額16,104円30,193円44,766円59,654円90,726円123,331円157,512円

増額することは可能

アルコシステムで借りたお金が足りないときは、限度額の増額を行いたいと考える人もいますよね。

アルコシステムでは、申し込みをすることで、融資限度額の増額、つまり追加融資を実施することが可能です。

限度額の増額は、アルコシステムのホームページにある「増額・再度のお申し込み」から手続きができます。

ちなみに、アルコシステムは、新規や増額などにかかわらず、インターネットのみの申し込みとなっています。

電話や窓口ではなく申込はインターネットのみですので、まずはアルコシステムの公式サイトにアクセスしてください。

◆アルコシステム公式サイト

増額には審査がある

アルコシステムは、申し込みをすれば融資限度額の増額を行うことが可能ですが、無条件で増額できるというわけではありません。

融資限度額の増額には、再審査に通過する必要がありますので、審査に通過できなかった場合は、当然ですが増額は不可能です。

また、増額の審査では、再度、収入証明書類の提出を行う必要がありますので、増額を考えている人は、事前に準備しておくようにしてください。

なお、消費者金融では融資額が50万円を超えるときのみ収入証明書類を提出すればよいことが多いのですが、アルコシステムでは融資金額に関係なく収入証明書類の提出は必須です。

前回の審査から日数が経っていない場合も収入証明書類の提出を要求されますので、申し込む前に書類の準備をしておきましょう。

関連記事をチェック!

7128view

給与明細偽造ばれるとどうなる?

銀行カードローンや消費者金融でお金を借りる場合、原則として50万円を超える借入は所得証明書類の提出を求められます。 所得証明書類で最も手軽なのが給与明細ですが、少しでも年収を水増しして多く借りようと...

増額までの流れは?

アルコシステムで増額を受けるまでの流れを簡単に紹介しておきます。

基本的に新規申し込みのときと同じ流れとなりますので、利用中の人にとっては、それほど難しくないかと思います。

増額までの流れ
  1. ホームページ上「増額・再度のお申し込み」を選択
  2. 必要事項を入力
  3. 審査
  4. 審査結果の連絡
    ※通常はメール連絡。メール対応できないときのみ電話連絡
  5. 借入

審査結果の連絡の際に、提示された限度額が前回より増えていれば、増額の成功となります。

その後は、指定の銀行に振り込みが行われ、融資が完了となります。

記載事項を確認する

アルコシステムでは、増額の申し込みフォームに辿り着くまでに、いくつか確認事項が表示されます。

確認事項が表示されているページの一番下に、「すべてに同意」という項目がありますので、そこにチェックを入れなければ、申し込みフォームに辿り着くことができません。

確認事項には、個人情報の使用に関する同意や約束事項、収入証明書類の扱い方などが記載されていますので、しっかりと確認してから、同意するようにしてください。

後から「知りませんでした」というのは通りませんので、注意してくださいね。

増額審査で重視されるポイントは?

アルコシステムで融資限度額の増額を行うには、申し込みをした後に、審査に通過する必要があります。

できれば審査に通過して、限度額を増額したいですよね。

アルコシステムの増額審査に通過するためのポイントをいくつか紹介しておきます。

必ず増額できるということではありませんが、すべて実施すれば審査に通過する可能性が格段に高くなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

利用状況

融資限度額の増額審査では、新規契約時の審査と違い、アルコシステムでの利用実績が重視されます。

アルコシステムではフリーローン型の融資ですので、利用実績は「返済実績」を意味しています

つまり、アルコシステムで融資を受けてから毎月きちんと返済していれば、増額を受けられる可能性が高くなるのです。

とはいえ、アルコシステムにお金を借りて1ヶ月目(返済1回)程度の時点では、利用実績とは呼べません。

少なくとも半年以上は返済遅滞をせずにしっかりと返済することで、利用実績を作ることができますので、次回の借入をスムーズにするためにも、毎月きちんと返済するようにしてください。

ちなみに、一度でも返済遅滞をしてしまうと、審査に通過できる可能性は極端に低くなってしまいますので注意してくださいね。

関連記事をチェック!

3107view

消費者金融に返済が1日遅れただけで信用情報にブラック登録される?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 信用情報は個人の信用に関わる情報 カードローンなどの借入やクレジットカードの契約、携帯端末代金...

他社からの借入状況

融資限度額の増額審査では、他社からの借入状況や他社での返済状況も重要となります。

特に、アルコシステムでは、他社での返済状況を重視する傾向がありますので、覚えておいてください。

ホームページ上にも記載がありますが、他社で返済遅滞がある人は、増額することができませんので、注意が必要となります。

また、複数社から借入を行っている人は、総量規制に引っかかってしまう可能性もありますので、自分の借入状況を事前に把握しておくことをオススメします。

総量規制にかかっていないか計算してから申し込む

総量規制にかかっているかどうかは、利用者個人で簡単に計算することができます。

まずはご自身の年収(通常は去年度のもの。源泉徴収票などで証明できる年収)を書き出してみましょう。

その次に借入額の総額を計算します。

ただし、総量規制の対象となる借金は、以下の表に含まれるもののみですので、住宅ローンや銀行カードローン、奨学金などは含まれません。

総量規制の対象となる借金
  • 消費者金融や信販会社で提供されているカードローン等の無担保ローンで借りているお金
  • クレジットカードのキャッシング枠で借りているお金

総量規制内で借りられる金額は、年収の3分の1以下となります。

例えば年収300万円の方なら、総量規制が適用されるローンで借りられる金額は100万円が上限となります。

消費者金融のカードローンで20万円、クレジットカードのキャッシング枠で30万円を借りているなら、総量規制内で借りている金額は50万円です。

つまり、総量規制枠内の100万円のうち、すでに50万円を借りていますから、別の総量規制対象のローンに申し込んでも50万円を超える融資は得られないと計算できるのです。

総量規制対象内のローンで借りられる金額の求め方
年収の3分の1 - すでに総量規制対象内のローンで借りている金額の合計

収入状況

融資限度額の増額審査では、再度、収入状況を確認されます。

新規契約時より収入状況が良くなっていると審査に通過しやすくなりますので、自分の収入状況を確認しておいてください。

収入状況が良くなっているということを源泉徴収票や確定申告書で証明するためには、少なくとも前回の申込よりも1年度が経過している必要があります。

このことからも、アルコシステムで前回融資を受けてからすぐに増額を申し込むのは得策ではないことが分かるでしょう。

増額するときの注意点は?

アルコシステムで融資限度額の増額をするときの注意点を紹介しておきます。

まず、限度額を増額するには、審査に通過する必要がありますので、申し込みを行ったからといって、必ず増額できるということではないという点です。

増額の審査は、基本的に新規契約時の審査より厳しくなりますので、増額できなかった場合の対策を考えておく必要があるかと思います。

審査結果がすぐに出るわけではない

審査の状況にもよりますが、増額審査結果が出るまで時間がかかってしまうことがあります。

すぐに増額できると考えていると、時間がかかってしまったときに対処できなくなってしまいますので、時間に余裕を持って増額の申し込みを行うようにしてください。

借入残高を含めて最高50万円の融資

アルコシステムは小口融資を専門としていますので、増額できる幅はそれほど多くないということも心に留めておきましょう。

借入残高を含めて50万円の融資となるため、必要とする金額すべてを借りられない可能性があります。

また、アルコシステムへの返済金には借入元金だけでなく利息も含まれていますので、例えば今までにアルコシステムに5万円を返済していたとしても、借入残高が5万円減っているわけではありません。

いくら借りられるかは審査を受けてみないことには分かりませんので、まずはアルコシステムに相談してみてください。

アルコシステムがダメだった時に使える代わりの金融機関

アルコシステムの増額審査は、初回審査よりも厳しくなりますので、審査落ちする可能性も充分にあります。

また、増額審査に通過したとしても、予想していた金額よりも少額しか借りられなかった・・・ということもあるでしょう。

アルコシステムで思ったような融資が受けられなかったときは、次の順番で金策を考えていきましょう。

ホタカローン

株式会社宝鷹商事は、アルコシステムと同様、兵庫県姫路市で営業している貸金業者です。

地域密着型のローンサービスを提供しており、総量規制の範囲内で柔軟な審査と貸付を実施しています。

株式会社宝鷹商事の個人向けローン「ホタカローン」は無担保かつ無保証人で最高50万円まで借りることができます。

アルコシステムで借りられなかったときは、ホタカローンも検討してみましょう。

関連記事をチェック!

340view

株式会社宝鷹商事とは?商品概要や口コミを徹底解説

お金を借りることができるのは、何も銀行や大手消費者金融ばかりではありません。 日本には1つの地域に特化して貸金業を行うと街金という業者も存在します。 兵庫県姫路市を拠点に貸金業を営む、宝鷹商事もそ...

株式会社宝鷹商事とは?商品概要や口コミを徹底解説

中小消費者金融に申し込む

アルコシステムの審査に落ちたときは、銀行や大手消費者金融から融資を受けることはかなり厳しいと考えられます。

アルコシステム以外の中小消費者金融に申し込んでみるのはいかがでしょうか。

日本全国には数多くの貸金業者がありますが、その中でもフクホーやライフティ、キャネットは即日融資に対応しているため、急ぎの資金ニーズにも対応できます。

次の記事で即日融資に対応している中小消費者金融について詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

おまとめローンを検討する

もしかしたら、借入件数が多すぎてアルコシステムの審査に通らないのかもしれません。

複数のローンを1つにまとめるおまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

おまとめローンは総量規制の対象外ですので、万が一、総借入額が年収の3分の1を超えているときにも活用できます。

なお、おまとめローンも、銀行よりは消費者金融のほうが柔軟な審査を実施しています。

次の記事を参考に、ローンを一本化することも考えてみましょう。

公的貸付を検討する

ローン審査を受けるうえで、やはり収入は重要なポイントを占めています。

収入がもう少し高いのなら、アルコシステムの審査に通過したのかもしれません。

国や自治体が提供している公的貸付制度の中でも生活福祉資金貸付金制度は、低収入世帯の方が利用しやすい制度です。

適用金利は年0~1.5%と民間ローンよりも破格に低いですので、少々返済が長引いても利息が増えにくいというメリットもあります。

次の記事で申込方法や審査基準を解説していますので、ぜひご覧ください。

関連記事をチェック!

5771view

【国の制度】お金がないなら社会福祉協議会の生活福祉資金貸付制度で借りる

一生懸命働いているのにもかかわらず低収入のために、銀行カードローンや消費者金融で借りられない人がいます。 生活費で足りない部分は、とりあえずお金を借りて解決しようと考えるのが普通ですね。 しかし、...

債務整理を検討する

低収入であることよりも借金の多さゆえにアルコシステムの審査に落ちたと考えられる方は、債務整理を検討してみてはいかがでしょうか。

特に「借金返済のために新たにお金を借り入れる」といった自転車操業状態になっているときは、債務整理が必要なタイミングだと考えられます。

債務整理にはいくつかの種類がありますので、債務整理を専門に請け負っている法律事務所で相談し、借金による負担を軽減しましょう。

次の記事では、債務整理の種類と特徴、どのような方に債務整理が向いているのかについてまとめています。

アルコシステムとは?

※株式会社アルコシステム公式WEBサイトより引用

アルコシステムは、兵庫県姫路市に店舗を構える、振込キャッシングを専門に行っている消費者金融会社です。

大手消費者金融会社や銀行などで借入を断られた人でも利用できる可能性があるという口コミなどが多くありますので、融資に対しては柔軟に対応してくれる可能性がある業者となっています。

申し込みは、インターネットのみとなっていますが、24時間受付を行っていますので、時間を気にせずに申し込みができるのは嬉しいサービスです。

全国どこにお住まいの方でも利用できる

また、アルコシステムは、全国対応の消費者金融会社ですので、利用地域が限定されないのも嬉しいですよね。

申し込みの時間帯にもよりますが、即日融資にも対応していますので、急な出費がある場合でも利用できる借入先となっています。

ちなみに、アルコシステムは消費者金融会社ですので、総量規制の対象となります。

総量規制は、「借入総額が年収の3分の1まで」という規制になりますので、他社からの借入状況や年収によっては、利用できないこともあります。

アルコシステムの融資概要

アルコシステムの融資概要は、下記のようになっています。

融資限度額50万円
貸付利率
※実質年率
15.0%~20.0%
遅延損害金
※実質年率 
20.0%
担保・保証人原則、不要

上記のように、アルコシステムの融資最高金額は50万円となっていますので、50万円を超える融資を希望する方は別のローン会社を検討しましょう。

なお、借入件数が増えすぎるとどのローン会社でも審査通過が厳しくなりますので、なるべくまとめて1つのローン会社で借りるようにしてください。

まとめ:審査に通過できれば増額は可能

アルコシステムでの増額について紹介してきました。

アルコシステムでは、審査に通過できれば、融資限度額の増額を行うことが可能です。

ただ、そもそも小口融資専門ですので、増額できる金額は少額になる可能性が高いということを忘れてはいけません。

紹介した増額審査のポイントを押さえて、収入証明書類と本人確認書類を準備してから申し込むようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談