成人学生も利用可能なホンダドリームローン

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ホンダのバイクを購入したい場合には、学生でも利用可能なホンダドリームローンがおすすめです。

この記事では、ホンダドリームローン商品概要を紹介した上で、利用できない場合の対処法についても解説いたします。

この記事はこんな人におすすめ
  • ホンダのバイクを購入しようとしている人
  • バイクを分割で購入しようと考えている人

ホンダのバイクローンは選べる2種類

ホンダでは、ホンダクレジットとHonda Dream据置きクレジットというふたつのクレジットサービスを取り扱っています。

バイクを購入したいと考えている人の、強い味方となりますので、購入プランに合わせて使い分けるとよいでしょう。

バイクは高額であるため、手元にまとまった現金がなければ購入できないと考えがちです。

しかし、日常生活で足がなかったり、どうしても遠方へツーリングに出かけたかったりなどの場合には、何とかバイクを手に入れたいものでしょう。

そんなときに役立つのが、ホンダファイナンスが販売している、ふたつのクレジットサービスです。

まずは、それぞれのクレジットサービスの特徴を確認していきましょう。

ホンダクレジット

ホンダクレジットは、支払い方法を3種類から選べるだけでなく、毎月の支払金額や支払い回数を自由に設定できるなど、自分の都合に合わせた返済計画を立てやすいことが特徴となっています。

自由度の高いクレジットサービスを探している人におすすめしたいローンと言えるでしょう。

HondaDream据置きクレジット

ホンダ据置きクレジットは、自動車ローンで言うところ残価設定プランのことです。

3年後や5年後のタイミングで新車に乗り換えていきたいと考えている人にぴったりのローンと言えるでしょう。

また、月々の支払い額を抑えることもできるので、少ない負担でバイクに乗りたいと考えている人にもおすすめできます。

それでは、ここからはそれぞれのクレジットサービスについて、より詳しく解説をしていきます。

まずは、ホンダクレジットについて見ていきましょう。

【ホンダクレジットの概要】

ホンダクレジットは、Hondaのバイクであれば新車にも中古車にも利用でき、1万円以上の商品が対象です。

なお、毎月の支払金額は最低3,000円以上となっており、ゆとりのある返済計画を立てることができます。

なお、ボーナス返済を組み込むこともでき、最大で年2回までとなっています。

夏と冬のボーナスのうち、どちらかだけを設定可能です。

それでは、次からはホンダクレジットのメリットを紹介していきます。

どちらのクレジットサービスを選んでよいか迷っている人は、是非、参考にしてください。

ホンダクレジットのメリット

ホンダクレジットは自由度が非常に高いローン商品と言えます。

お気に入りのバイクを長く乗りたい人は、ホンダクレジットの選択がおすすめです。

それでは、ホンダクレジットの具体的なメリットを紹介していきましょう。

自分にあったプランが立てられる

ホンダクレジットは自由にプランを立てられることがメリットとなります。

例えば、毎月の支払金額を自分で決めることができたり、支払いを終える月を決めたりすることができます。

生活費や貯蓄に回す金額を確保した上で、余剰資金分を支払金額として決めたり、子供が中学校に入学するまでには返済を終えるように回数を決めたりなど、自分にあったプランを立てることが簡単にできます。

返済計画を立てやすいので、毎月の支払いが苦しくならないように、ゆとりのある返済プランをしっかりと立てましょう。

支払い方法は3種類

なお、ホンダクレジットには3種類の返済方法があり、返済回数などが異なります。

まず、毎月の支払金額を区切りのいい金額に設定できる「金額指定」と、返済回数を決めて毎月均等払いする「回数指定」は、購入するバイクの排気量と新車・中古車によって設定できる返済回数が変わります。

126CC以上の新車の場合は3回~84回で、126CC未満の新車・中古車の場合は3回~60回の間となっています。

一方で、「一括払い」の場合は、翌々月に一括で払う「翌月一括払い」、3か月後に一括で払う「翌々月一括払い」、4~6か月後のいずれかに一括で払う「据置き一括払い」の中から選ぶことができます。

なお、いずれの返済方法を選択した場合でも、返済日は5日となっています。

支払いは月々3000円から可能

支払金額は3000円から設定することができるので、学生アルバイトの収入であってバイクを購入することができるでしょう。

また、ローンを払いながら、貯蓄することもできます。

全く貯蓄がない状態では、整備費用などを捻出することはできません。

愛車に長く乗るためには、日々のメンテナンスにお金を掛けることも重要ですので、毎月の支払いを抑えられることは大きなメリットと考えられるでしょう。

ホンダクレジットのデメリット

多くのメリットがあるホンダクレジットですが、残念ながらメリットばかりとはいえません。

デメリットをしっかりと把握して、後から悔やむことがないようにしておきましょう。

金利が高い

一般的に販売店が取り扱っているローン商品は、銀行が販売しているローンに比べると金利が高く設定されています。

金利が高いほど返済総額が高くなってしまうというデメリットがあります。

また、公式サイトを見ても金利に関する情報を見つけることができないため、他のローン商品と比較することができません。

何も知らずにホンダクレジットを契約したら、思った以上に金利が高かったという可能性もありますので、契約する前にしっかりと金利を確認する必要があるでしょう。

完済まで売却できない

ホンダクレジットを使ってバイクを購入した場合は、バイクの所有者はホンダクレジットを販売しているホンダファイナンスとなります。

自分が所有者でない以上は、自由にバイクを売却することはできません。

なお、ローンを完済したときに、所有権解除という手続きを行うことで、自分名義のバイクにすることができます。

ローンを完済しただけで、所有権解除されるわけではないので注意してください。

ホンダドリーム据置きクレジットの概要

ホンダドリーム据置きクレジットは最終回に支払う金額を決めて、残りの金額を分割で支払うタイプのローンです。

ただし、全てのバイクが対象というわけではありません。

当然のことながらメーカーはホンダ車で、126cc以上のバイクが対象となっています。

また新車が対象となっているため、中古車は対象外となっています。

返済回数は36回、48回、60回から選択できると紹介しましたが、それに加えてボーナス返済も可能です。

ただし、ボーナス返済は年2回までとなっていますので覚えておいてください。

ちなみにローンの支払日は毎月5日となっていますが、金融機関が休日の場合は金融機関の翌営業日が支払日となります。

据え置きクレジットのメリット

ホンダドリーム据置きクレジットはメリットが多いローンとして知られています。

その秘密は据置きクレジットという部分にあります。

据置きクレジットとは、一定額を最終回に据置きとし、残りの金額を分割して支払うプランです。

最終回の選択肢は、新車に乗り換えるパターン、バイクを売却するパターン、乗り続けるパターン選ぶことが可能です。

乗り続けるパターンを選んだ場合には、据置き額を現金にて一括で支払うかクレジットで支払うこととなります。

支払い負担が軽い

据置きクレジット以外のメリットとして、毎月の支払負担が軽いということが挙げられます。

ホンダドリームローンを利用すると、バイク購入費用が月々に分割となるため、まとまったお金がない人や、コツコツとお金を貯めることが苦手な人でも気軽に購入ができます。

また、一定額を最終回の支払いまで据置きとするため、通常の分割払いよりも月々の負担が少ないというメリットもあります。

上手に活用して、気に入ったバイクを手に入れましょう。

回数と据置き額が任意設定可能

ホンダドリームローンは、支払い回数と最終回に支払う据置き額を任意で設定することが可能です。

具体的には、支払い回数を36回、48回、60回、据置き額を支払い回数ごとの規定割合に応じて自由に設定することが可能です。

支払い回数と据置き率の規定は、以下の表をご確認ください。

支払い回数車体本体価格の据置き率の上限
36回の場合50%まで自由に設定できる
48回の場合30%まで自由に設定できる
60回の場合20%まで自由に設定できる

生活スタイルに合わせやすい

ホンダドリームローンを利用することによって、生活スタイルにあったバイクの資金計画を立てることができるでしょう。

あらかじめ設定している期間をバイクに乗った後は、売却や買取りなど、多くの選択肢から選ぶことができます。

今のバイクに飽きてしまったら乗り換えてもいいですし、気に入っている場合にはその後乗り続けてもいいでしょう。

また、車両を売却すれば最終回の支払いが不要となる可能性もあります。

このように、ホンダドリームローンは、流動性が高いバイクの保有を実現させてくれるのです。

ホンダドリームのローンをより詳しく

メリットの多いホンダドリームのローンではありますが、ローン商品の内容自体がどのようなものか確認しておきたいものですよね?

そこで、こんなドリームローンの利用の流れ、ホンダドリームローンが向いている人について詳しく紹介していきます。

利用の流れ

ホンダドリームのローンを利用する場合は、ホンダドリームを取り扱っているお店でバイクを購入するときに申し出るといいでしょう。

利用の流れはとても簡単で、購入するバイクを決めた後、営業スタッフにホンダドリームのローンの申し込みを依頼します。

申し込み後に審査が行われ、無事に審査に通過すれば契約の運びとなります。

バイクの車両登録や、保険の手続きが完了次第納車され、ローン代金の支払いがスタートします。

最終回まで遅延なく支払いましょう。

審査の内容

明確な審査基準などは公開されていないため、細かい審査内容を把握することはできません。

しかし、一般的な審査では、しっかりと返済できるだけの安定収入があるかどうかを重視します。

また、信用情報機関に登録されている信用情報も参照しています。

他社のローンで延滞をしているかどうかや、債務整理をしたことがないかなどを調べているので、金融事故を起こしたことがある人は審査に通過することは困難でしょう。

さらに、他社からの借入件数や、借入金額の合計も審査に影響します。

新規でローンに申し込む場合には、借入件数と借入金額をできるだけ減らしたおいた方がよいでしょう。

学生も利用可能!向いている人とは

ホンダドリームローンは、学生でも利用することができます。

未成年も利用できますが、未成年の場合は親権者の同意と連帯保証人が必要となりますので、ローンに申し込む前に両親などにバイクを購入することを伝えておきましょう。

ホンダドリームのローンはライフスタイルの変化が激しい人に特に向いています。

返済回数を自由に設定できるので、ライフスタイルが変化するタイミングに合わせて返済期間を設定してみるとよいでしょう。

例えば、引っ越しが多い人や、ローンの支払い中に卒業する学生、バイクを頻繁に乗り換えたい人などが重宝するローンです。

ホンダドリームのシミュレーション

それでは、実際にCBR250RRを購入することを想定したときのシミュレーションをしてみましょう。

なお、CBR250RRは、車両本体価格788,400円で重量税が4,900円です。

計算しやすくするため、79万円を支払うことを想定して計算していきます。

なお、公式サイトでも確認することができない金利に関してですが、ホンダから発売されているフィットの購入例において公式ページに、金利3.5%で計算したシミュレーションが公開されています。

実際の金利とは異なる可能性はありますので、飽くまでも参考にとどめてください。

ホンダクレジットを利用した場合

ホンダクレジットは、返済回数を3回~84回に設定することができます。

つまり、最大で7年まで設定することができるので、1年ごとにシミュレーション結果を算出していきましょう。

返済回数毎月の返済金額返済総額
1年(12回)67,088円805,052円
2年(24回)34,130円819,113円
3年(36回)23,148円833,334円
4年(48回)17,661円847,715円
5年(60回)14,371円862,256円
6年(72回)12,180円876,967円
7年(84回)10,617円891,824円

最低3,000円からの支払いが可能とはなっていますが、頭金なしで新車を購入した場合には最大84回での返済をした場合でも、約1万円の支払いとなります。

返済期間を長くするほど、返済総額は大きくなってしまうので、できるだけ少ない回数での返済がおすすめです。

据え置きクレジットを利用した場合

据置きクレジットを利用した場合には、据置き部分の金額をどうするかによっても支払金額が変わります。

そこで、支払い回数に応じた最大の据置き率を使って計算した上で、計算しやすいように1,000円単位を切り上げます。

返済回数据置き率(据置き金額)借入金額毎月の支払い額
36回50%(395,000円)390,000円11,427円
48回30%(237,000円)550,000円12,295円
60回20%(158,000円)630,000円11,460円

どの返済回数を選択したとしても、毎月の支払金額は大きく変わりません。

据置き金額をどれくらいの金額に設定したいかで決めるとよいでしょう。

利用できない場合の対処法

どうしてもホンダのバイクを新車で買いたいけれど、ホンダドリームのローンが利用できずに、資金計画がままならない場合があるでしょう。

もしも、ホンダドリームのローン審査に落ちるなど、利用できない場合にはどうすればよいのでしょうか?

ここではその対処法として、「アルバイトに励んでお金を貯める」「親からお金を借りる」「不用品を販売してお金を作る」という3つの方法を紹介します。

困ったときの参考にしてほしいと思います。

アルバイトに励んでお金を貯める

社会人であればバイクの購入費用ぐらいは、ちょっとお金を工面すれば捻出することができるでしょう。

しかし、学生がバイクを購入しようと思った場合には、きっちりと資金計画を立てなければ、バイクを購入することは困難です。

学生が自分の収入でバイクを購入しようと思うと、アルバイトに励んでしっかりと稼ぐ必要があるでしょう。

ただし、やみくもにシフトを入れてしまうと、学生生活に支障を来す可能性がありますので、目標となる金額と、バイク購入までの期間を設定し、そこから逆算した生活プランを設定することが重要です。

最初にプランニングすることによって、お金を貯める行動指針が出来上がりますので、具体的な計画を立てましょう。

親からお金を借りる

親からお金を借りることも検討してみましょう。

親からお金を借りる場合には、金融業者のような審査が必要ありませんので、あなたが親を説得することができれば借りることが可能です。

親が納得するような事情や理由を伝えるといいでしょう。

もしも親を納得させられなければ、そもそも本当にバイクが必要かどうか、自分の中で疑問を持ちましょう。

ただし、親といえども借りたお金は返さなければトラブルの元となってしまいます。

特に、1年間で110万円を超える金額を受けとると、贈与税が発生するかも知れません。

借りていると証明するためには、借りた金額や金利などを書面に残しておき、銀行に振り込むなどして返済していることを証明できるようにしておく必要があります。

関連記事をチェック!

29717view

親にお金を借りる上手な頼み方・言い方・言い訳【適した理由とは】

まとまったお金が必要だけれど自分では用意できないという時、金融機関でお金を借りる前に親にお金を借りたいとお願いしてみるのも選択肢の一つです。 しかし、親にどのように話せばお金を貸してもら...

不用品を販売してお金を作る

アルバイトや借金以外に、臨時収入を増やしてバイクを購入する方法もあります。

最も手っ取り早いのが、不用品を販売してお金を作るという方法です。

家中の不用品をかき集めると、案外多くのものが出てきます。

それらをヤフオクやメルカリで販売すると、中には意外に高値がつくものもあるでしょう。

リサイクルショップに持ち込むよりも、メルカリなどで販売した方が高値で売れる可能性が高いので、出品するのが面倒などと思わずに挑戦してみましょう。

また、少しでも高値で売るためのコツは、写真の取り方を工夫することや、商品説明をできるだけ丁寧に書くことなどがあります。

バイク購入のためですから、売れている商品をまねするなどの努力してみることも検討しましょう。

バイクを購入する費用の足しにしましょう。少しでも頭金を用意することができれば、審査に通過しやすくなります。

関連記事をチェック!

162992view

意外と高く売れるもの31選【完全保存版】

「取りあえずお金が必要だから家にあるものを売ってお金に換えたい」と考えたときに、何が高値で取引されているのか、どこなら高値で売れるのか、を知っておくことは非常に重要です。 少しでも多くの...

ホンダドリームのバイクローンに関するQ&A

さて、ここまでにホンダドリームのふたつのローンについて詳しく見てきました。

どちらのローンを選択するかを決めることはできたでしょうか。

ここからは、よくある質問に対して回答していきます。悩みの解決に活用してください。

ローンでバイクを購入する場合、任意保険はいつまでに入ればいい?
いつまでという規定はありませんが、バイクが納車される日に保険が適用されていることが望ましいでしょう。
そうでなければ、保険に加入せずに運転する日が発生してしまいます。
ローンを組む場合でも、商品価格の値引き交渉は可能?
可能です。
少しでも安く購入できた方がお得ですから、うまく交渉しましょう。
高校生でも親が保証人になればローンを組める?
高校生はローンを組むことはできません。
親の名義でローンを組んでもらう必要があるでしょう。
クレジットカードで分割払いは可能?
クレジットカードの限度額以内であれば可能です。また、販売店がクレジットカードでの支払いに対応している必要があります。ただし、クレジットカードの金利は高く設定されているため、ホンダドリームのバイクローンを利用した方がよいでしょう。
原付きは据置きクレジットで購入できる?
据置きクレジットを利用できるのは、126CC以上の新車のため原付きは購入できません。ホンダクレジットの利用を検討してください。
ローン返済中に返済額変更などの組み直しはできる?
バイクのローンに限らず、各種ローンの返済額変更は原則としてできないと考えておくべきです。ただし、絶対にできないわけではなく、債権者からの合意があれば可能です。

まとめ

ホンダドリームのローンは、現在お金がなくてもバイクを購入できる上、購入後の資金計画が立てやすいという特徴があります。

ホンダクレジットなら、支払金額や支払い回数を変更することができますし、据置きクレジットなら毎月の支払金額を減らすことができます。

ライフスタイルに合わせやすいため、多くの利用者が、とても便利だと感じているようです。

学生でも利用可能であるため、アルバイトの収入でも十分に返済していけるでしょう。

バイクがあるかどうかで生活が大きく変わるため、ホンダドリームのローンを上手に活用するといいでしょう。

ロードバイクが欲しいけど買えない人の金策法

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 小林修さん|2019-11-04 08:42:40

    こんにちは。

    借入のすべて、小林です。

    質問の内容は、銀行のオートローンでバイクを買いたいっていうことですね。

    その前提で回答します。

    もちろんそれは可能です。銀行にオートローンを申し込み、 融資してもらって、そのお金でバイクを買えばOKです。

  2. さん|2019-11-03 15:13:58

    ホンダドリームでは銀行ローンは組めますか?

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談