キャネットの口コミとは!審査が甘いって本当?

過去に金融事故を起こしていたり、今現在他社の返済で困っているとキャッシングの審査に通る可能性はないといえますよね。

ただ、そんな中でもキャネットでは審査に通ることがあるという口コミを目にすることがあります。

今回はキャネットの口コミに関して調べました。

この記事はこんな人におすすめ

・街金からの借入れを検討している人

・審査に自信がない人

ぜひ参考にしてください。

キャネットとは?

キャネットは、中小規模の金融業者で、いわゆる街金融の中の1つです。

大手カードローン会社にはない、柔軟なローンサービスを提供しており、公式サイトからのネット申し込みの場合は、北海道から九州(キャネットの事情で申し込めない可能性やエリアあり)まで、しっかりとフォローアップしています。

ただし、原則として北海道の人が対象で、専用フォームや所定の郵便・FAXで申し込み頂いた場合に限り、道外でも可能です。

ネット上の口コミや評判も良い業者ですので、お金に困った時には気軽に相談すると良いでしょう。

キャネットの特徴

キャネットのサービスの特徴は、24時間申し込み受付をしていることや、即日融資での契約が可能なこと、来店不要であること、丁寧な返済サポートなどが挙げられます。

ただし、専業主婦は消費者金融から借入れができません。

一般的に、専業主婦が消費者金融からお金を借りる場合には、配偶者貸付制度を利用するなど、工夫が必要となります。

また、金融ブラックの場合も、程度によって審査通過は厳しいため、想定しておかなければなりません。

ちなみにキャネットはヤミ金などではなく、正規の業者ですので、安心して相談が可能です。

キャネットの良い口コミ

キャネットとネットで検索してみると、良い口コミと悪い口コミとの割合は圧倒的に良かったという口コミが多いように見受けられます。

ここでは、キャネットの良い口コミをご紹介します。

金融事故を起こしていても借りれた

キャネットの口コミの中でも多いのが金融事故を起こしていても借り入れができたというものです。

その口コミをいくつかご紹介します。

●過去に事情があり債務整理をしましたので、他社からの借り入れはできませんでした。
ダメもとでキャレットに申し込みをしたら、必要書類を持って来店してくださいとの連絡があり店舗に行くとかなり多めの質問をされましたが10万円を融資してもらえました。
●現在債務整理中ですが子供が学校に上がるのでお金が必要になり、口コミで審査が甘いとなっていたキャレットに申し込みました。
手続きは面倒でしたし、借りるときにかなりきつく「返済していくことが大切だ」と説教されましたが10万円を融資してもらえました。
●勤務先が倒産して支払いができなくなったので自己破産した経験があります。
その後、無事に就職できたのですが急にお金が必要になった時にどこも貸してもらえませんでしたが、キャネットさんだけは融資をしてもらえました。

関連記事をチェック!

6431view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

段階的に増額に対応してくれた

キャネットで融資をしてもらえて、あとから増額してもらいたい時とか追加で借り入れをしたいこともありますよね。

この増額申請や追加での借り入れにも柔軟に対応してくれたという口コミも何件かあります。

●借り入れをした後に半年感問題なく返済を行っていたのですが、急にお金が必要なことができて追加での借り入れを申し込みました。
申し込み後再度審査になったのですが、返済実績があるので10万円の追加の融資をしてもらえました。
●最初は10万円の借り入れをして1年返済を続けていたのですが、途中で少し支払いが遅れることがありました。
遅れる際にはきちんと連絡をして何とか返済はしていましたら、増額の申請をしたら相談に乗ってもらえて10万円の増額をしてもらえました。
●自己破産後5年で10万円融資してもらえ、半年問題もなく返済をしていると、枠の増額の案内が来ました。
申し込み後すぐに枠の増額がされました。

在籍確認無しでも借りれた

大手の消費者金融でお金を借りるときには、必ず在籍確認がされることになっていますね。

ですが、キャネットでは条件さえ整えば電話での在籍確認がされない場合もあるようです。

ただし、ここで紹介するのはあくまでも個人の口コミですので、実際の申し込みの際には在籍確認があるものとして申し込みを行うのがよさそうです。

●会社の倒産後、債務整理をして再就職できたのですが、その職場では個人情報の保護の面から在籍確認ができない会社でした。
急にお金が必要になったのですが、在籍確認ができないので無理と思っていましたがキャネットさんは融資をしてもらえました。
●他社の返済が延滞中で総量規制もぎりぎりの中、20万円の融資をしてもらっていたのですが、半年返済をして増額申請をしました。
この時、会社への在籍確認無しで10万円の増額に応じてもらえました。

キャネットの悪い口コミ

良い口コミが多いのですが、中には悪い口コミも何件か見受けられます。

ここでは、その悪い口コミをいくつかご紹介します。

電話対応が最悪

申し込みや相談をするときには電話をすることが多くなると思うのですが、電話関係で悪い口コミを書かれることもよくあります。

ここでは、電話での悪い口コミを数件ご紹介します。

●利用できるかどうかわからなかったので、電話で相談をしようとしたのですが、電話をして一気に利用することが嫌になりました。
女性が対応してくれたのですが、話し言葉はさすがに敬語ではあるのですが、やる気がなく別に借りてもらわなくていいという感じで非常に嫌な気分になりました。
●何度か連絡しているのですが、女性が電話に出るときにはしっかりと対応してもらえるのですが、男性が出たときにはかなり高圧的に話をされます。
一回も延滞とかしていないのですが、まるで延滞しているかのような言い方をされてしまいます。
●支払いが遅れる事を前もって連絡をしていたのに、本来の支払日の2日後に電話連絡がありました。
その電話内容は、「どんなことしてるかわかる?遅れるならおくれると連絡位もらえないですか?言っていること分かる?」とかなりの勢いで話された。
確かに支払いが遅れているのは悪いが、連絡も入れているし、なによりこの対応はマナーがなっていないにもほどがあるだろ。

振り込みだと時間がかかる

お金が急に必要になることが多いですが、そんな時に融資に時間がかかると大変ですよね。

ここでは、振り込み融資に関しての口コミをご紹介します。

●急な出費があり、急いでお金を借りたかったのに申し込んでから審査の書類を送って4日後に結果が分かって、それから振り込みになるという。
いくら遅いとはいえここまで遅いと使い物にならない。
●申し込んでから数日たっても連絡がない、一週間ほどたって連絡があったけど審査にさらに時間がかかって振り込みにはそこからさらに数日かかるといわれた。
もう少し早く対応してもらえないだろうか。

返済遅れには厳しい

申し込みから借り入れまでできたとしても、返済で困ることもありますよね。

きちんと対応していないのが原因だとわかりますが、返済遅れに対する悪い口コミをご紹介します。

●借り入れができた事には感謝しているのですが、返済が遅れると督促の電話が厳しく、すぐに裁判所からの訴訟の連絡がある。
電話にしてもかなりの圧で怒鳴られる感じです。
●体調不良では働けなかったので今月の返済を待ってほしいと連絡をしたのですが、「まてない」と即答され、それから延々と怒鳴られました。

申し込み時に注意すること

口コミでは審査に関しては柔軟に対応してもらえるようですが、それでも審査にパスするためには注意しておいた方が良いことがあります。

ここでは、審査でパスできるように申し込み時に注意することをご紹介します。

来店するほうが良い

申し込み方法は、電話やインターネットからでもできますが、少しでも審査に通る確率を上げたいのであれば来店して申し込みを行うのが良いです。

お金を貸すことになるので、結局は返してもらえるかどうかの判断をするのですが、書面だけの申し込みの場合には、どうしてもその記載された数値が重要になってきます。

対面して話をすることで誠実さや返済する意思の高さをアピールすることもできます。

相手からも、話してみてのイメージが返済能力を判断する材料にもなります。

少しでも審査に通る確率を上げるには、来店して窓口で申し込みを行う方が良いようです。

申し込みは1社ずつ

お金を借りる申し込みを行うと、信用情報機関に申し込みがあったことが記録されます。

この情報は審査時に必ず確認されますので、ここに複数の申し込みがあった場合には返済能力の判断で良い評価を得ることは難しいです。

焦る気持ちもわかるのですが、落ち着いて一社ずつ申し込みを行うようにしましょう。

できれば、一社から断られた場合には次の申し込みは一か月くらい間をあけた方が良いですね。

希望限度額は必要最小限に

利用者からすると利用限度額には少し余裕を持たせた方が良いのではと思うのですが、審査をする側からすると返済能力に見合う金額かどうかが重要になってきます。

キャネットの場合には多額の申請しても減額しての融資を打診されることが多いようですが、できれば希望限度額は必要最小限にしておきましょう。

あまり限度額が多すぎると、それだけお金に困っているのではないかという懸念を与えてしまいます。

追加融資を依頼しなくて良いからといって、余裕を持った借入限度額ではなく、本当に必要な金額で申告しましょう。

キャネット申込みから返済まで

キャネットに申し込もうと思っても、初めて利用する場合には、どうやって申し込めば良いのか不安ですよね?

キャネットの申し込み方法は大きく分けて2通りあります。

いずれもカンタンに申し込み手続きを進められますので、気軽に申し込むと良いでしょう。

ここでは、それぞれの申し込み方法について紹介いたします。

申込方法は2通りある

キャネットへの審査申し込みの方法は、電話(FAX・郵送も可能)と、WEB申し込みの方法があります。

あなたの好みに合わせて都合の良い方法を選びましょう。

電話での申込み

キャネットに電話で申し込む場合は、お近くのキャネットの店舗に電話をかけましょう。

キャネットの電話番号は以下の通りです。

《キャネットの電話番号》

本店0120-799-255
札幌店0120-644-144
札幌駅前店0120-699-116
旭川店0120-811-982
函館店0120-833-982
五稜郭店0120-844-982
帯広店0120-855-982
苫小牧店0120-880-982

受付対応時間は、平日の午前9:30から午後6:00となっています。

FAXや郵送の場合は、以下のFAX番号や住所宛に、所定の申込用紙を送る必要があります。

申込用紙は、公式サイトからダウンロード可能です。

《FAX・郵送の場合の送り先》

店舗名FAX番号住所
本店011-242-9833〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目8番地昭和ビル5F
札幌店011-222-9833〒060-0061 札幌市中央区南1条西2丁目4番地第5藤井ビル6F
札幌駅前店011-272-9833〒060-0002 札幌市中央区北2条西3丁目1番地正門館ビル11F
旭川店0166-25-9833〒070-0032 旭川市2条通8丁目569番地3ピアザビル3F
函館店0138-22-9833〒040-0035 函館市松風町7番7号松風ビル1F
五稜郭店0138-31-9833〒040-0011 函館市本町6番17号KTビル2F
帯広店0155-21-9833〒080-0012 帯広市西2条南10丁目14番地平原ビル2F
苫小牧店0144-37-9833〒053-0027 苫小牧市王子町3丁目5番28号
WEBでの申込み

ウェブから申し込む場合には、パソコンだけでなく携帯やスマートフォンからも申し込み可能です。

ネットが繋がる環境であれば、いつでもどこでも申し込めますので便利です。

携帯やスマートフォンから申し込む場合は、所定のURL(http://www.canet.co.jp)にアクセスするか、公式サイト上のQRコードを読む取ると、カンタンに申し込みが可能です。

パソコンから申し込む場合には、専用のお申し込みフォームに必要事項を記載して申し込みましょう。

初めての人でも迷わずに申し込みできますので、手軽に手続きが可能です。

必要書類は?

キャネットに申し込むと、必要書類の提出が求められます。

必要書類は、免許証や保険証などの本人確認書類で、場合によっては収入証明書を求められるケースもあります。

借入れ審査は必要書類の提出が終わってからとなります。

契約書類は手続きが完了して、実際に契約が成立してからもらえます。

必要書類の不備で審査に時間がかかったり、審査落ちとなってはもったいないので、しっかりと準備する必要があります。

《必要書類一覧表》

必要書類書類の内容
本人確認書類運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証、パスポート、年金手帳、在留カード、特別永住者証明書 (両面)、取引に利用する印鑑の印鑑証明書、住民基本台帳カード※現住所が異なる場合には、さらに住民票(原本)、国税・地方税の領収書または納税証明書、社会保険料の領収証書、公共料金の領収書のいずれかが必要
所得証明書源泉徴収票、給与明細書、確定申告書、納税通知書・納税証明書・所得証明書、年金振込通知書

融資までの流れ

審査の流れはとてもスムーズです。申し込みと必要書類の提出が終わり次第審査が行われます。

街金は、銀行カードローン審査や大手消費者金融の審査よりも、審査難易度が甘いといわれていますので、審査に自信がなくても借入れができる可能性があります。

審査通過となれば最短即日のスピード融資ですので、急ぎの場合でも頼れる存在です。

契約書を交わせば、あとは返済するだけですので、計画的に活用しましょう。

申し込みは郵送よりもインターネットが便利ですので、ネット申し込みがおすすめです。

もちろん、先述した通り、来店も良いでしょう。

審査は申込者の属性が確認されることと、信用情報機関への照会が行われます。

属性とは、申込者の連絡先や勤務先、年収、居住状況などの個人情報のことで、信用力の高さがチェックされます。

信用情報機関への照会は、申込者の金融取引に関する履歴がつぶさに記録されているため、遅延や滞納、複数社への申し込み、他社借入、債務整理など、マイナス情報の記録がないか確認されます。

これらの内容を総合的に判断し、審査結果が決められるのです。

在籍確認

借り入れ審査では申込者の勤務先に在籍確認の電話連絡が行われます。

申込者が申告した勤務先に本当に在籍しているのかどうかは、安定収入があるかどうかの裏付け調査となるため、必ず在籍確認が行われます。

在籍確認の電話に対して抵抗感を持っている人も多いようですが、街金だとバレないように電話してくれますし、本人が出れなかったとしても在籍していることが分かればクリアとなります。

ただし、職場の同僚が不審電話と感じて、在籍しているかどうかを教えなかった場合には、確認ができませんので、「私用電話が入る」などと、周知しておいた方が無難でしょう。

いずれにせよ、在籍確認によって借金がバレるリスクは低いので、心配する必要はありません。

金利は?

キャネットの金利は、年率15.0%~20.0%となっており、最大300万円までの借入れが可能です。

銀行カードローンが1%台~15%程度、大手消費者金融が3.0%~18%の金利ですので、高めの金利設定となっています。

しかし、金利が高いほど、審査難易度が低いため、借りやすいというメリットが伺えます。

限度額の300万円は、少額融資を得意としている街金において、かなり高額に設定されています。

大手消費者金融に準ずる限度額ですので、ゆとりを持った借入れが可能です。

ちなみに、遅延をしてしまうと、損害金として年率20.0%かかりますので注意が必要です。

借入れと返済方法について

借入と返済方法はいずれも明瞭です。

借入は審査が通って契約が成立し次第、あなたの銀行口座に振り込まれます。

来店でも受け取ることができるので、お好きな方法を選びましょう。

返済方法も店頭で返済する場合と、銀行振込で返済する場合があります。

店頭で返済する場合はキャネットの受付で返済額を返しましょう。

契約している支店以外では受付していないので、必ず契約店舗に来店しましょう。

銀行振込で返済する場合は、指定銀行口座に現金を振り込むだけです。

契約の時に、キャネットのご返済専用の銀行口座番号を教えてもらえますので、返済日までに振り込みましょう。ただし、返済日の11日以上前に振り込むと、繰り上げ返済という扱いとなり、さらに当月分の返済も必要となりますので注意しなければなりません。

ちなみに、キャネットはカードローンではなく、キャッシングですので、ローンカードなどはありません。

増額融資は可能?

キャネットの利用枠以上にお金を借りたい場合には、 増額申し込みをしたくなるかと思います。

ただし、利用枠は初回審査で決められているため、増額に応じてくれるかどうかは要問合せです。

担当者に連絡をして、増額審査を依頼してみましょう。

審査落ちの理由と通るコツ

キャネットに申し込んだ場合、審査落ちする人と審査に通る人は、それぞれ特徴があります。ここでは審査を少しでも有利にするために、それぞれの典型的な特徴について紹介いたします。

何が原因で審査落ち?

審査に落されるよくある理由は、安定収入がない人や、他社借入が多い人、借入れ希望額が総量規制に引っ掛かる人などが挙げられます。

ほかにも、延滞履歴があったり、任意整理や個人再生、自己破産などの債務整理をしている人など、金融事故情報も審査落ちの大きな原因です。

また、債務整理明けで、信用情報に何の履歴もない人も、審査では不利となります。

このようなことを鑑み、日ごろから健全な金融取引をしている必要があります。

お金に困っている人の中には、さまざまな事情を抱えていて、わらをもすがる思いの人が多いです。

特に、個人事業主の方などは、事業性資金が枯渇し、事業資金を得るために事業者ローンを頼ろうとしたものの、審査落ちしたケースなどをよく聞きます。

事業がうまく行かず、生活費も困窮し、街金にたどり着くことも珍しくありません。

最後の砦の審査で落とされないように、信用情報は健全に保たなければなりません。

万一審査落ちしたからと言って、クレジットカード現金化や、闇金からの借入れなどはご法度です。

街金で借入れできなければ、債務整理や国の支援などを検討しましょう。

審査に通るコツは2つ

審査を有利にするためには、どのようなことに配慮をすると良いのでしょうか?

具体的なコツとしては、北海道に住むことと、北海道支店に申し込むことがおすすめです。

キャネットは原則、北海道に住んでいる人が対象の業者ですので、北海道に住んでいると有利です。

もしも北海道に住んでいる場合には、転職などで引っ越すことがないように気をつけましょう。

ちなみに属性審査では勤務年数が長いほど有利となりますので、その面からも借入前の転職はすべきでありません。

また、ネット上の口コミによると、北海道支店は審査が甘いと考えられています。

そのため、北海道支店への申し込みはおすすめです。

まとめ

キャネットの口コミでは、他社では断られたけどキャネットでは貸してもらえたという審査に甘いような内容が多くあります。

貸してもらうときには、非常に助かるのですが返済に関わる口コミでは、返済が遅れると厳しい取り立てがある等の口コミもあります。

審査は甘く借りる事ができるのは非常に助かる場面が多いといえますので、借りる事ができた場合にはしっかりと返済を行っていくようにしましょう。

関連記事をチェック!

6265view

【馬三郎が】即日融資可能な消費者金融キャネットで審査落ちww

キャネットという金融機関を聞いたことがあるでしょうか。 大手消費者金融程の知名度はありませんが、キャネットはそこそこ有名な消費者金融です。 今回私はキャネットに申込んだので、そのときの内容を紹介し...

口コミを投稿する

お客様情報
[必須]

[必須]
[必須]
[必須]
[必須]

(サイト上には表示されません)

カードローンの借入情報について
[必須]

[必須]
1
2
3
4
5
審査完了までのスピード感
[必須]
1
2
3
4
5
借り入れた金利の満足感
[必須]
1
2
3
4
5
窓口やメール対応の満足感
[必須]
1
2
3
4
5
借り入れる際の容易さや利便性などの満足感
[必須]
1
2
3
4
5
返済時の利便性や自由度などの満足感
[必須]
1
2
3
4
5
全体的な満足感、総合評価
[必須]
[必須]
カードローンの申込時の状況について
[必須]

[必須]
[必須]
[必須]

[必須]

※カードローンを借りる際に誰かに相談しましたか?

[必須]

※カードローンを借りる際に誰かに知らせましたか?

[必須]

※カードローン会社から本人確認のコンタクトはどのような方法ですか?


[必須]

※カードローン会社から遅延時のコンタクトはどのような方法ですか?


投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する

カードローンご利用満足度:  
0
 (口コミ:0人)
評価項目評価評価基準
スピード0審査完了までのスピード感
金利0借り入れた金利の満足感
サービス0窓口やメール対応の満足感
借入0 借り入れる際の容易さや利便性などの満足感
返済0返済時の利便性や自由度などの満足感

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)