キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

「債務整理の方法」の記事一覧

借金の減額にデメリットはある?その方法と種類のまとめ

借金をすると、必ず返済することを求められます。 万が一、返済が難しくなってしまった場合には、債務整理という方法をとる人がいます。 債務整理には幾つか方法があり、借金を減額できる一方で、デメリットもありますので注意が必要で・・・

借金まとめる?それとも弁護士に相談する?

複数の借入に苦しんでいる人の中には自殺まで考える人も少なくなりません。 それだけ返済に追われるということは精神的に苦しいものです。 一人で悩むのであれば弁護士などの専門家の力を借りたほうがよいでしょう。 必ず何らかの方法・・・

借金返済で楽になりたいなら債務整理がおすすめ

借金返済で精神的に追い込まれると楽になりたいと自殺を考える人がいます。確かに自殺をすれば借金から逃げることができますが、残された家族の気持ちはやるせないですね。さらに現実的に借金が相続対象となるため、かえって迷惑をかける・・・

任意整理の費用が払えない場合の対応方法は?分割できる?

カードローンなどを利用し過ぎて借入が膨らんでしまい、返済が困難になってしまった時に検討したいのが債務整理です。 任意整理の費用が払えない時の対応方法について解説します。 任意整理にかかる費用とは? 最初に、任意整理の概要・・・

【借金苦からの脱出】弁護士や公的機関に相談してみよう!

借金した理由はともかく返済できずに借金苦に苦しむのはツラいですね。借金苦の問題はひとりで抱えているよりも、金融問題に詳しい弁護士に相談しましょう。リボ払いはカードローンの利便性であると同時に、なかなか借金が減らないデメリ・・・

自己破産や管財事件の費用が払えない時の対応策

自己破産するのに費用がないんだよな。簡単に自己破産できると思ったら管財事件になっちゃって費用が払えない、と頭を抱えている人はいませんか。自己破産自体難しい手続きは何もありませんので、費用のことを心配しているなら自分で自己・・・

借金650万円の解決法は自己破産か個人再生

さすがに借金が650万円となると借金返済は難しいですね。任意整理で借金減額交渉をするには多すぎる金額です。そうなると借金650万円を解決する方法として自己破産か個人再生のどちらかになるのが普通です。 家や土地などの財産が・・・

借金230万円あったら債務整理した方がいい?

テレビCMやインターネット広告の影響か、借金がちょっとでも多くなるとすぐに債務整理に走る傾向がありますね。借金230万円は大きな借金ではありますが、安易な債務整理はブラックとなることからクレジットカードや自動車ローンなど・・・

借金140万円は債務整理よりも返済するのがお得?

借金140万円は決して返済できない金額ではありません。ただし複数借入では各々に返済していく必要があるため借金を返すのは難しいです。そこでおまとめローンの活用が借金を返す有効な手段です。 最近のインターネット広告などを見る・・・

債務整理すると信用情報にブラック情報が載る

任意整理や自己破産などの債務整理をするとその事実が信用情報に登録されます。いわゆるブラック情報が載るわけです。信用情報にブラック情報があるとお金に関する契約の審査に通るのはほぼ不可能で、お金を借りれないクレジットカードを・・・

カードローンの債務整理で口座凍結される?

銀行カードローンの借金を債務整理すると、銀行口座が凍結されてしまうおそれがあることを知っていますか。 口座が凍結されると預金が引き出せなくなり、また生命保険料金や公共料金などの引き落としもできなくなります。 銀行カードロ・・・

【債務整理,任意整理】プロミスの借金もできる?どんなデメリットがあるの?

家計が赤字になり、生活費の補塡のためにプロミスを利用する人も少なくありません。 しかし、つい借り過ぎてしまって気づけば返済が困難になったということもあります。 返済不能になった場合は、債務整理をするという方法もありますが・・・

銀行系カードローンも債務整理は可能?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 銀行系カードローンも債務整理できる 貸金業法が改正されたことにより、消費者金融のカードローンには借入上限が定められました。 この影響から、これ・・・

債務整理(任意整理)でアイフルの借金を減らす方法

アイフルの借金を滞納したまま放置してしまうのは得策ではありません。早めに任意整理など債務整理することが必要です。何も手を打たずにアイフルに長期返済滞納してしまうと、最終的には強制執行によって給料の差し押さえをされてしまい・・・

アコムを任意整理することによるメリットデメリットとは

アコムへの借金が返せないため弁護士などの専門家に相談をした結果、任意整理という方向性になったものの、ざっくりとした説明しかなく「よく分からない」ということも少なくありません。 任意整理とはよく聞く債務整理と何が違うのか、・・・

アイフルから減額和解書が届くパターンは2種類存在する

和解書はふつうに返済していて、何の交渉もしなければ届くことがありません。 しかし、返済を長期延滞したり、過払い金請求を行ったりすると、突然アイフルから和解書が届くことがあります。 内容は借金減額や利息のカットなど、お金を・・・

闇金からの借金は債務整理する必要はあるのか

どうしてもお金が必要だけど、蓄えもないし誰からも借りる事ができないと闇金としっていても借りてしまうことがあります。 今回は闇金からお金を借りた場合に債務整理ができるかどうかに関して調べました。 債務整理する事は可能か 正・・・

350万円の借金は金融商品もしくは法的手段で完済せよ

350万円の借金を完済することは非常に大変なことです。 できることなら、早く、確実に、そして金利負担を最小限に抑えて返済したいものです。 今回は借金返済のベストな方法をご説明します。 金融商品を利用して早期返済 金融機関・・・

ノーローンは任意整理に応じてくれる?任意整理できない場合の対処法は?

新生パーソナルローン株式会社から提供されている「ノーローン」。 以前は、株式会社シンキという会社名でノーローンを運営していましたが、2016年に新生銀行グループとしての企業イメージを確立する為、会社名も新生パーソナルロー・・・

バンクイックの借金を債務整理する場合の注意点は?

バンクイックは、金利や限度額などいろいろな面に優れている非常に便利なカードローンであり、利用者も非常に多くなっています。 しかし、便利だからという理由でついつい借り入れ過ぎてしまい、返済が苦しいような状況に陥ってしまって・・・

即解決するべき借金問題【家族に内緒でできる債務整理】

借金が返済できないとなったら悩んでる時間はありません。金融会社からの取立てが厳しくなる前に即相談しましょう。借金問題を即解決する最も良い方法は弁護士や司法書士の法律の専門家です。 法律の専門家は借金問題を家族に知られるこ・・・

合法的に借金が免除される方法があるって本当?

借金返済に行き詰まっている人にとっては夢のような話ですが、違法ではなく合法的に借金が免除される方法があります。 選択肢によって全額免除、または借金を減額してもらいながら今後も分割で支払う方法など種類がありますので、何に重・・・

消費者金融の借金を整理する方法

返済能力を超えた借入をしてしまうと、消費者金融の借金を返済することができず借金を整理しなければならないこともしばしばですね。 インターネットの広告でよく見かけるのが「国が認めた借金減額法」です。ちょっと誇大広告のような気・・・

自己破産した場合の信用情報機関の記録はいつ消えるのか

自己破産を行った場合、一番気になるのが「いつまで信用情報機関に記録が残るのか」という点でしょう。 インターネットでは「5~10年」と幅広く解釈されていますが、幅が広いので今後の見通しがたてにくいです。 自己破産をすると、・・・

借金が1000万円!返済方法はあるのか?

借金は増え始めると1000万円を超えるのはそれほど期間がかかりません。しかしこれ以上借金を放置しておくのは得策ではありませんね。 これ以上借金を増やさないために頑張って働いて収入を増やすか、債務整理をするのかどちらか選択・・・

借金700万円を抱えたらどうすればいい?

借金の返済というのは非常にしんどいものです。 数十万円単位の借金の返済ですら数年かかる場合もあるという中で、数百万円の借金を抱えてしまった場合はどのように返済すればいいのでしょうか。 今回は、700万円の借金を抱えてしま・・・

お金がないので借金返済できない。もう無理なときどうすればいいの?

お金がないのにお金を借りてしまい、案の定借金返済をすることができなくなってしまった。無計画に借金をしてしまった罰ですね。 最悪なことに借金返済することができないため、また新しい借金をしてしまった。こうなってしまうと完全に・・・

借金250万!債務整理と自力で全額返済する方法

カードローンで借金を繰り返し行った結果、借金が250万円にものぼってしまった。 このように、借金の金額が高額になりすぎて、返済することができずに絶望としている人も多いです。 そこで、借金の金額が250万円と高額になったと・・・

《特定調停》費用のかからない債務整理のススメ

債務整理の方法に特定調停を選択するのは悪い方法ではありません。できるだけ費用をかけずに借金の整理をしたい人向けです。 借金を整理する債務整理を弁護士や司法書士などに依頼するのは簡単です。しかし法律の専門家に依頼するにはそ・・・

債務整理中(後)でも借り入れできる場所【金利ゼロで借りれるかも】

債務整理は程度の差こそあれ、債務を減額してくれる手続きなので、多重債務者からすれば非常に助かる制度です。 しかし、いざ債務整理を行って新たな取決めの中で債務を返済していっている最中にも、身内の冠婚葬祭や病気など、まとまっ・・・

個人再生とは

個人再生は住宅などの不動産やその他の財産を処分することなく、借金を1/5に減額させる債務整理のひとつです。とくに多額の借金を抱えながら、自己破産したくてもできない人が取る方法で、裁判所によって強制的に借金を減らせる効果が・・・

任意整理とは

任意整理とは 任意整理とは、裁判所を通じた法的整理ではない債務整理の方法を指します。 裁判所を通じた法的整理は、債権者(貸主)が反対であっても従わなければならない「強制」整理であるのに対し、任意整理とは文字どおり「任意」・・・

自己破産とは

自己破産とは、借金がある人が裁判所に申し立てをすることで、その人の借金をゼロにするという制度です。 我が国は資本主義を採用しています。そして、資本主義社会においては全ての人は経済的リスクを背負いながら生活をしています。そ・・・

おまとめローンと債務整理、アナタに向いているのはどっち?

おまとめローンにするか債務整理をするか。借金に困っている人にとってどちらを選択すればいいのか迷ってしまいます。 それぞれのメリットやデメリットにどのようなものがあるのか知っておかなければ選びようもありませんね。 借金の返・・・

債務整理とは借金を合法的に減らす手段

債務整理とは、消費者金融業者(いわゆる「サラ金」)や信販会社(クレジットカードのショッピングやキャッシングなど)に対する借金を整理することです。 この借金の整理には、法的整理と私的整理の2種類があります。法的整理とは裁判・・・

法律事務所で決死の任意整理

執筆者の情報 名前:ナカ馬 ゆうき(仮名) 年齢:32歳 利用した貸金業者数:7社(内闇金2社) 任意整理を決意した時 当時、消費者金融から多くの借入がありました。5社以上、自分でもハッキリと把握できなくなっていたほど、・・・

年収以上の借金で首が回らない場合

借金が返せないなら全額返済をあきらめる 年収以上の借金は現実的に考えて通常の返済は不可能です。 そもそも年収以上の借金がある時点で異常事態です。 通常金貸しの観点から書くと年収の1/2が、危険水域とされています。 それが・・・

借金苦で自殺したらどうなる?自殺したいと考える前の債務整理

私がカードローン会社に努めている際も、借金苦を理由に自殺されるお客さまもいました。 借金という観点からすると自殺は自分だけで事が済まされることではなくなり、場合によってはご家族やご両親に負担が回ってくるケースがあります。・・・

【第6回】借金完済・自己破産して現在思うこと

執筆者の情報 名前:森下 匠馬(たくま)(仮名) 年齢:54歳 性別:男性 経歴:消費者金融での借金をきっかけに自己破産。その後闇金融の利用者になる 支払いを終えて 前回までの話 結局闇金業者へ全てを払い終えた訳ではあり・・・

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談