オリックス・クレジットの審査にかかる時間と即日融資方法を紹介

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、AGビジネスサポート株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

オリックス・クレジットのカードローンに申し込みをするときには、審査が厳しくないか、また審査にどのくらい時間が必要か気になりますよね。

オリックス・クレジットは消費者金融なので、審査に必要な時間は銀行よりも短めで、商品によっては即日融資も可能となっています。

しかし、他の大手消費者金融と比較すると審査が厳しい面もあるので、審査落ちをしないための対策を立てておく必要があります。

今回はオリックス・クレジットの商品から、オリックスVIPローンカードを中心に審査にかかる時間や審査内容を確認していきましょう。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短18分※₁
※₁お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります。
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※₂
※₂審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

目次

オリックス・クレジットのカードローンの特徴とは?

オリックス・クレジットには、以下のカードローン商品があります。

それぞれのカードローン商品で特徴はありますが、共通している部分もあります。

ここでは、オリックス・クレジットカードローンに共通する特徴と、カードローンごとの特徴を確認していきましょう。

貸金業法に基づいたカードローン商品

オリックス・クレジットは消費者金融なので、貸金業法に基づいたカードローン商品を展開しています。

貸金業法に基づいているので、銀行よりも柔軟な審査を行っており、申込から借入までの期間が短いことが特徴で、即日融資も可能です。

また、似たような名前の金融機関にオリックス銀行がありますが、銀行と消費者金融という大きな違いがあるので、以下のような差があります。

商品名VIPローンカード
(オリックスクレジット)
オリックス銀行カードローン
融資までの日数最短即日3日以上
金利年1.7%~17.8%年1.7%~14.8%
総量規制対象対象外

同じオリックスの名前がついていますが、取り扱っているローン商品は異なるので気を付けてください。

一番人気は「オリックスVIPローンカード」

オリックス・クレジットがが用意しているカードローン商品の中で、一番人気が高い商品が「オリックスVIPローンカード」で、具体的な商品内容は以下の通りです。

金利(実質年率)年1.7%~17.8%
借入限度額30万円~800万円
借入期間最長20年
申込条件日本国内に居住し、満20歳以上69歳までの毎月定期収入のある方

先ほども簡単に紹介しましたが、即日融資も可能です。

また、金利も大手消費者金融と比較すると低いので、「銀行のように低金利のカードローンを即日融資で借りたい」という人にはおすすめと言えます。

その他のカードローン商品を紹介

オリックス・クレジットには、オリックスVIPローンカード以外にも以下のようなローン商品が存在します。

【VIPローンカードBUSINESS】

金利(実質年率)年6.0%~17.8%
借入限度額50万円~500万円
借入期間最長10年2ヶ月
申込条件20歳~69歳までの方で、以下のいずれかに該当する方
・業歴1年以上の個人事業主の方
・法人格を有する事業の代表者の方

【オリックスローンカード Pontaコース】

金利(実質年率)年3.0%~17.8%
借入限度額20万円~800万円
借入期間最長20年
申込条件日本国内に居住し、年齢満20歳以上69歳までの方で毎月定期収入のある方(学生不可)

【ORIX MONEY PERSONALローン】

金利(実質年率)年1.5%~17.8%
借入限度額10万円~800万円
借入期間最長12年3ヶ月
申込条件日本国内に居住し、年齢満20歳以上69歳までの方で毎月定期収入のある方

どのローン商品も、インターネットを経由して申し込みができるので、自分にあった商品を検索しながら選択すると良いでしょう。

それぞれの詳しい商品説明は、公式ホームページを参考にしてください。

オリックスVIPローンカードの審査は厳しめ!3つの理由を紹介

オリックスVIPローンカードは、幅広い層におすすめできるローン商品ですが、消費者金融のカードローンの中では審査が厳しめと言われています。

いくらローンの内容が良いとしても、審査に通らなければ意味がないので、審査が厳しい理由を知りたいところです。

審査が厳しい理由としては、以下の2つがあげられるので詳しく見ていきましょう。

限度額が30万円以上に設定されている

オリックスVIPローンカードの借入限度額は最低が30万円と、他の大手消費者金融よりも高めに設定されています。

限度額が高いということは、その分必要となる年収が高くなるので、どうしても審査が厳しくなってしまいます。

オリックス・クレジットを含む消費者金融は、申込者の年収に対して3分の1を超える金額を貸付けてはいけないので、30万円を借りるためには年収が90万円以上必要です。

借入金額が10万円程度でよい人にとっては、オリックス・クレジットは審査が厳しくなる可能性があります。

1年ごとに契約が更新される

審査には直接関係はありませんが、オリックスVIPローンカードは1年ごとに契約更新の審査が行われるので、利用状況によっては途中で借入できなくなるかもしれません。

契約中に行われる、返済能力があるかの確認を途上与信と呼びますが、オリックスVIPローンカードは毎年必ず途上与信が行われます。

利用中に他社からの借入が増えたり、給料が減ったりすると返済能力がないと判断されてしまうので気を付けてください。

オリックスVIPローンカードの審査で見られること

オリックスVIPローンカードの審査は厳しいですが、重点的に確認される項目はある程度決まっています。

そこで、審査で見られる内容を3つに分けて紹介するので、それぞれ詳しく確認していきましょう。

安定継続した収入があるか

申込条件にもありますが、安定継続した収入があるかは審査に通るうえで非常に重要です。

審査では、申込者に借金の返済能力があるかどうかを確認するため、安定した収入がないと返済能力がないと判断されて審査落ちしてしまいます。

また、安定した収入の基準は借入金額によって変動しますが、先ほど紹介したように最低でも年収90万円以上は必要です。

さらに、1年以上の勤務歴がないと継続しているとは判断されず、審査に通りにくいと言えます。

個人信用情報に延滞や金融事故の記録がないか

過去に借金返済を延滞してしまったり、長期滞納や代位弁済を行って金融事故を起こしたりした人は、審査落ちの可能性が高いので注意が必要です。

過去に延滞や金融事故を行った場合には、個人信用情報として記録が残ってしまいます。

オリックスVIPローンカードでも、審査時に個人信用情報を確認するので、延滞などの記録が存在すると審査に悪影響を与えてしまいます。

信用情報の記録は時間経過で自然に消えるので、気になる人は個人信用情報機関に開示請求を行うことをおすすめします。

他社借入が総量規制内かどうか

オリックスVIPローン申込前に他社から借入を行っている人は、借入金額が総量規制内かどうかも重要です。

これまで紹介してきたように、消費者金融は申込者の年収に対して3分の1を超える金額を貸付けてはいけません。

このルールは、貸金業法内の総量規制という項目で定められており、実は他社からの借入も含まれます。

例えば、年収300万円の人であれば、すでに他社から100万円の借入をしていると、総量規制の範囲を超えてしまうので、新規のローン審査に通ることができないのです。

オリックスVIPローンカードの審査時間と契約までの流れ

オリックスVIPローンカードでは、最短即日で借入ができると紹介しましたが、次は具体的に審査がどのくらい時間がかかるのか、また契約までどのような流れになるのかを解説します。

審査時間は最短60分

オリックスVIPローンカードの審査は最短60分で完了するので、審査受付時間に間に合えば最短即日融資も受けられます。

ただし、表示されている時間が最短でのものという点には注意が必要です。

審査は申込者やオリックス・クレジットの状況によって、スムーズに行えない可能性があります。

もし審査がスムーズに行かない場合は、60分以上時間が必要であったり、翌日以降に審査結果が知らされるケースがあったりします。

申し込みから契約までの流れ

オリックスVIPローンに申し込みをしてから契約までは、以下のような手順となっています。

  1. WEBから申し込み
  2. 書類提出
  3. 審査結果の連絡
  4. 契約内容の確認

オリックス・クレジットは、申し込みから契約まですべてWEBで完結するので、店舗に申し込みに行く必要がありません。

また、書類提出もスマホから手軽に行えるので、郵便で送る必要がない点も魅力的です。

在籍確認は行われる

オリックスVIPローンも、審査のタイミングで在籍確認が行われます。

自分の職場に電話で連絡が行われるので、もし電話を受け取りたい場合は、申し込みのタイミングに気を付けてください。

ただし、在籍確認は申込者が電話を受け取る必要はないので、心配でなければ不在時に申し込みしても問題はないです。

土日祝日にも審査があるの?

オリックスVIPローンは土日祝日でも申し込みはできますが、残念ながら審査回答は行っていません。

したがって、即日融資を受けたい場合は、平日に申し込みをして審査回答を受け取る必要があります。

もしも土日祝日に即日融資を受けたい場合には、他の消費者金融のカードローン商品を検討してください。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短18分※₁
※₁お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります。
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※₂
※₂審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

オリックス・クレジットの審査通過のコツは?

オリックス・クレジットの審査に通過したい場合には、以下の5つのコツを押さえておくことが重要です。

後々悪影響を与えてしまうものもあるので、申し込む前に一度確認しておいてください。

虚偽申告をしないこと

審査に通過するためには、申込時に虚偽の内容を記入しないことが大切です。

虚偽の申告がオリックス・クレジットにバレてしまうと、内容によってはその場で審査落ちにされる可能性があります。

例えば、申込者の年収や他社借入などの、審査に影響の大きい情報は、虚偽申告がバレると悪影響を与えやすいです。

実際よりも良い内容を記入したくなりますが、逆効果になってしまうので絶対に行わないでください。

他社借入額を少しでも減らしておくこと

他社借入額が多い人は、事前にできる限り返済をして減らしておくことが大切です。

他社借入額は総量規制の計算にも含まれるように、高額になるほど審査に悪影響を与えてしまいます。

いきなり他社借入額を大きく減らすことは難しいと思いますが、ボーナスなどを活用して数万円でも多く返済するようにしてください。

在籍確認が確実にできるようにしておくこと

審査に通るためには、在籍確認が確実にできるように準備しておくことも大切です。

これまで紹介してきたように、在籍確認は本人が直接受け取らなくても問題ありませんが、会社が休業でだれも電話に出られない場合は確認ができません。

土日は会社にだれもいないような会社の場合は、申し込みをする曜日や時間帯にも気を付けるようにしてください。

複数のローンに同時申し込みをしないこと

どうしても借入がしたいときに、オリックスVIPカードローン以外のカードローンに申し込みする人がいますが、同時に複数ローンに申し込みをすると、審査で不利になりやすいのでおすすめしません。

ローンに申し込みした情報は、個人信用情報に登録されるので、審査を受けるたびに確認されるのです。

また、複数の会社にローンの申し込みをしているということは、「この申込者はお金によほど困っているのでは」と審査時に判断されてしまい不利になります。

申し込みをするときは、できれば個人信用情報から申込情報が消える半年待ってからにしてください。

オリックスVIPローンカードで即日融資を受ける方法

オリックスVIPカードは即日融資を受けることができるカードローンですが、申込時間や方法によっては、翌日以降の融資になってしまう可能性があります。

そこで、オリックスVIPカードで即日融資を受けるための方法やコツを紹介するので、申し込む前に確認しておきましょう。

WEB契約の「即契」を利用しよう

オリックスVIPカードローンは、WEB申し込みと電話申し込みが選べますが、即日融資を受けたいのであれば、WEB契約の「即契」を利用してください。

即契でなければ、その日の内に契約を完了させることができないので、即日融資を受けたい人は必ずWEBから申し込みしましょう。

平日14:30までの申し込みが必須

即日融資を受けたい場合は、平日の14:30までに申し込みをする必要があります。

即日融資を利用するときは、手元にカードがないので振込キャッシングを利用する必要がありますが、営業時間の関係上平日以外は対応してもらえません。

また、振込依頼を営業時間までに完結させなければならないので、最低でも14:30まで、できれば午前中に申し込みをした方が良いです。

必要書類を事前に用意しておこう

申し込む前に必要書類を準備しておくことも、即日融資を受けるときに大切なポイントと言えます。

オリックスVIPカードローンに必要な書類は、借入金額が50万円以内であれば、基本的には本人確認書類のみで大丈夫です。

本人確認書類として、以下の書類の内2点を提出してください。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票(発行から6か月以内)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書

また、上記の書類を2種類準備ができない場合は、1種類を公共料金の領収書や納税証明書で代用することもできます。

高額借入の場合は収入証明書も必要

オリックスVIPカードローンでの借入が50万円を超える場合、もしくは他社借入と併せて借入金額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出も必要です。

収入証明書としては以下の書類が必要となるので、高額借入を希望している人は本人証明書と併せて準備してください。

  • 源泉徴収票(直近のもの)
  • 給与明細書と賞与明細書(直近2カ月連続の給与明細書+直近1年分の賞与明細書)
  • 課税証明書/特別徴収税額の決定通知書(直近のもの)
  • 確定申告書(直近のもの)

借金をまとめたい人は「ORIX MONEY おまとめローン」がおすすめ

他社借入が高額でひとつにまとめたいときには、これまで紹介したカードローンよりも「ORIX MONEY おまとめローン」をおすすめします。

ここでは、「ORIX MONEY おまとめローン」がどのような商品か、なぜおまとめに利用しやすいか解説します。

ORIX MONEY おまとめローンはおまとめ専用ローン

ORIX MONEY おまとめローンは、貸金業法に基づくおまとめローンなので、借金をひとつにまとめるときに利用しやすい商品です。

消費者金融で借金をひとつにまとめる場合、総量規制の影響を受けてしまうので、高額な他社借入をまとめにくいです。

しかし、おまとめ専用のローンは総量規制の例外となるので、年収の金額に関係なく審査に通過する可能性があります。

カードローンのように、借りたお金を自由に使ったり追加借入を行ったりはできませんが、借金をまとめたいときにはおすすめです。

おまとめローンを利用するメリットとは?

おまとめローンは審査に通過しやすい以外にも、複数の返済を一括管理できるというメリットがあります。

支払日が複数ある場合には、支払いを忘れてしまい滞納をしてしまう危険性もあるので、一括にして返済日や金額をわかりやすくすると管理が一気に楽になります。

また、おまとめ前よりも借入金利を低くできる可能性もあるので、複数から借入をしている人は是非検討してください。

ORIX MONEY おまとめローンの内容

ORIX MONEY おまとめローンの具体的な商品内容は、以下のようになっています。

金利年3.0%~17.8%
借入限度額50万円~800万円
返済期間1年~8年
利用条件日本国内に居住し、年齢満20歳以上64歳までの方で毎月定期収入のある方

他のローン商品と比較してもあまり差はありませんが、事前に条件を満たしているか念のため確認してください。

まとめ

オリックス・クレジットにはいくつかのカードローン商品がありますが、中でもオリックスVIPカードローンは即日融資もできるのでおすすめです。

ただし、オリックスVIPカードローンは借入限度額や金利の条件が良いので、審査が他社よりも厳しめなことが多いです。

このため、申し込む前に審査に通るためのコツや審査で確認される内容を確認しておいて、審査落ちをしないための対策を立てておいてください。

また他社借入をまとめるときは、オリックスVIPフリーローンを利用すれば、総量規制の影響を受けずに利用できるので是非検討してください。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

1秒で融資可能か即判断!来店不要でネット完結!
アイフル
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短18分※₁
融資速度最短18分※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by アイフル㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • 初めての方は最大30日間無利息サービス
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 口座振替なら手数料無料で返済可能!
  • 原則、電話による在籍確認なし

※₁お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

事前審査結果が最短10秒
SMBCモビット
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短30分※₁
融資速度即日融資※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by 三井住友カード株式会社
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • SMBCグループの
    SMBCモビットなので安心感抜群
  • 事前審査結果が最短10秒!
    自動契約機で土日も融資可能
  • パート、アルバイトでも
    安定した収入があればOK
  • WEB完結申込みなら、電話連絡なし・郵送物なし

※₁申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※融資限度額に関わらずSMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事