100パーセント!絶対確実に借りれる消費者金融はある?

 5.0  (2)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (2)

この記事を評価する

決定

消費者金融からお金を借りようと思ってネット検索すると、「100パーセント借りれる」や「絶対借りれる」といった内容をよく目にします。

困ったときに絶対借りれるならこんなに心強いことはありません。

でも本当に100パーセント貸してくれる消費者金融はあるのでしょうか?

今回はそんな疑問にお答えします。

記事の目次

必ず借入OKな消費者金融は存在する?

必ず借りれる消費者金融はない?

誰でも必ず借りれる消費者金融なんてありませんよ。

無登録業者の闇金ならあるかもしれませんが、正規の貸金業者で誰でも必ず借りれる保証はどこにもありません。

なぜなら法律によって貸金業者は信用情報機関から個人情報を照会しなければならないからです。

当然ながら審査した結果現在借金している金額が総量規制、つまり年収の1/3に達しているとそれ以上契約することができませんね。

それに他社の返済状況が遅れているのでは、無理してお金を貸しても貸したお金が戻って来ないのでは困ります。

お金を借りたまま行方不明になったのでは回収できませんからね。

もちろん無職で無収入では返済能力がありませんし、たとえお金を借りれたとしても返済できません。

「必ず借りれる 即日」のキーワードで検索する人は、おそらく銀行カードローンや大手消費者金融などの各種ローンの審査に落ちてしまって、審査に通りやすい消費者金融はないか探しているのではないでしょうか。

または金融事故歴があってなかなか審査に通らない、ためにどこか借りれるところはないか探しているのでしょうか。

特に急ぎでお金が必要な場合には、気持ちが焦って闇金の「ブラックでも融資OK」という言葉に乗せられてしまうこともあるかもしれませんね。

しかし、ニートで無収入、返済滞納しまくりでどこからも借りれない無敵のラスボス感が漂っていなければ、闇金に頼る必要はありませんよ。

関連記事をチェック!

4638view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

ブラックOKなカードローンを探す人の特徴

信用情報に不安があり消費者金融に借入申し込みをためらっている人、または過去に金融事故を起こしてブラックになっている人などは、必ず借りれる消費者金融を探すようです。

他にもいくつも消費者金融に申し込んだのにどこの審査も通らなかった人も、お金のことではだいぶ悩んでいることでしょう。

普通に考えれば以下の条件に当てはまる人は消費者金融から借りることができません。

  • 3カ月以上の長期滞納をしたことがある
  • 特定調停をしたことがある
  • 任意整理をしたことがある
  • 自己破産をしたことがある
  • 個人再生をしたことがある
  • 複数同時申し込みをしてしまった

以上のことをしてしまうと信用情報機関に登録されてしまい、確実に信用を失ってしまいます。

信用がなければ消費者金融からお金を借りることはできません。

無担保無保証でお金を借りるわけですから、頼りになるのは申し込み本人の信用だけですね。

頼りの信用がなければ審査に落ちるのも当然です。

審査に落ちてしまえばお金を借りることができません。

しかし消費者金融の信用を失っても、生涯お金を借りることができないとはなりません。

ブラック認定されても一定期間さえ我慢すれば再びお金を借りることができるようになります。

ブラックOKなカードローンにはどのような人が申し込みをするのか、詳しく解説していきましょう。

関連記事をチェック!

5873view

【え、驚愕..】審査が通りやすい・受かりやすいカードローンは存在した、審査不安な人必見

カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になるでしょう。 確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その...


債務整理をしたことがある

債務整理をしたことがある人は、信用情報にはその旨が記載されています。

債務整理は金融事故情報です。

債務整理をした債務を完済してから5年間は信用情報にブラックとして情報が載り続けますので、銀行や大手消費者金融からお金を借りることはほぼ不可能です。

このような人はブラックOKなローンに申し込みをすることが多くなりますね。

申し込みブラックになっている

申し込みブラックとは、信用情報にローンやクレジットカードなどの申し込みをした事実の情報が多く記録されている人です。

様々なローンに申し込みをしているということは、必ず何かお金に困った理由があるということですので、このような手当たり次第にローンへの申し込みをしている人は、「リスクが高い」と判断されて審査に通過しにくいということができます。

ローンに申し込んでも申し込んでも審査に通過できないので、「ブラックOKなローンなら審査に通過できるかも」と考えて、ブラックでも借りることができるローンを探しているという人も多いのではないでしょうか?

延滞履歴が度々ある

信用情報には、ローンやクレジットカードの支払履歴が過去24ヶ月分記録されています。

ここで、返済の遅れが多い人は審査に通過することは難しくなります。

他社の返済に遅れが多い人は、新しく借りたローンの返済ができるとは考えられないためです。

信用情報に、借入金の延滞履歴が多い人は、ローンの審査に通らないのでブラックOKなローンを探す可能性があるのです。

ブラックでも借りれるの?

ブラックでも借りれるの?

自己破産などの債務整理を行い、新たな借入をすることができない状態を一般的にブラックといいます。

しかし、消費者金融ではこれ以外にもブラックとされる状態があるのです。

先程、消費者金融への返済が3回連続遅れると、「異動」いう状態になると説明しました。

この状態も消費者金融にとっては、いわゆるブラックです。

自社であれ他社であれ、たびたび返済が遅れている人に対して新たな貸付は行いたくないからです。

また、「異動」にはなっていなくても、2か月以内の支払遅延を何度か繰返している場合、自社ルールでブラックとみなすとしている消費者金融もあります。

一般的に使われているブラックとは異なり、いわば自社としてはブラックとして扱うという意味です。

ブラックの場合、大手消費者金融ではまず審査には通りません。

特に銀行傘下の消費者金融では100パーセント借りれないといってもいいでしょう。

ただし、あくまで大手の場合は難しいのであって、中小消費者金融なら可能性は残されています。

大手消費者金融に軒並み断られて、銀行カードローンもダメで、万策尽きたとあきらめるのはまだ早いのです。

ブラックでも100パーセント借りれる業者

ここで気を付けてほしいのは、ネットなどで見かける、「ブラックでも100パーセント借りれる」としている業者です。

貸金業者としてきちんと登録を行っている消費者金融は、100パーセント借りれるとは絶対に言いません。

そもそも総量規制で年収の1/3以上の貸付は制限されているのに、100パーセント借りれるなどという広告を出したら、誇大広告です。

即刻金融庁から業務改善命令を受けてしまうでしょう。

消費者金融業界で業務改善命令など受けようものなら、企業としての信用は失墜してしまいます。

100パーセント借りれるなどという業者は、悪質な業者と思って間違いありません。

ブラックでも借入できる人がいるのは信用情報に秘密がある

消費者金融から借入する場合には、信用情報ブラックになっていると、審査で著しく不利となります。

そのため、信用情報ブラックであれば借入は諦めた方が良いと考える人も多いようです。

しかし、信用情報ブラックにもかかわらず、消費者金融から融資を受けている人もいらっしゃいます。

なぜそのようなことがあるのかということは、信用情報の秘密を知ると分かります。

実は、金融事故を起こしたとしても、信用情報ブラックにならないケースがあるのです。

具体的にはどのような内容であれば信用情報ブラックを免れることができるのでしょうか。

その内容を具体的に見ていきましょう。

次のものはブラックリストに掲載されない

返済のうっかり忘れで、2~3日返済が遅れる程度であれば、ブラックリストには掲載されません。

信用情報ブラックになるのは、5年以内に借金の返済を61日以上延滞した場合や、5年以内の債務整理、10年以内の自己破産、5年以内にクレジットカードを強制解約された場合などです。

2~3日程度の遅れであれば、担当者のところまでで止めてくれることが一般的となっています。

また、過払い金請求も基本的には信用情報ブラックとはなりません。

過払い金請求は払い過ぎた利息を返してもらう請求であるため、金融事故とは見なされないからです。

しかし、借金を返済している時に過払い金請求をして、返って来る過払い金よりも借金の方が多い時には、信用情報ブラックとなってしまいます。

借金の方が多い場合には、過払い金請求ではなく、任意整理となるからです。

ちなみに、申し込みブラックの場合には借り入れできる可能性があります。

申し込みブラックとは、6カ月以内に複数社から借り入れしているケースを指します。

このようなケースではお金に困っているとみなされ、消費者金融から敬遠されてしまうのです。

ただし申し込みブラック程度であれば、審査で不利にはなるものの、希望額や利用者の属性、これまでの金融取引の履歴など、総合的に判断した上で、借入れできる可能性はあるでしょう。

信用情報が回復するまでにかかる時間

個人信用情報機関は、JICC(日本信用情報機構)、CIC(シーアイシー)、KSC(全国銀行個人信用情報センター)の3つがあります。

JICC(日本信用情報機構)は、消費者金融やクレジットカード会社、信販会社などが加盟しています。

CIC(シーアイシー)は、クレジットカード会社、信販系会社、消費者金融が加盟しており、KSC(全国銀行個人信用情報センター)は、銀行系の住宅ローンや銀行カードローンなどが記録されています。

加盟している会社はそれぞれ異なったとしても、金融事故は情報共有されるため、他の信用情報機関に登録している業者で金融事故を起こしたとしてもバレてしまいます。

信用情報ブラックの状態から回復するためには、金融事故情報の履歴が消える必要があります。

金融事故の内容や信用情報機関によって、履歴が消える期間が異なりまので、以下の表にて確認しておきましょう。

金融事故内容JICC(日本信用情報機構)CIC(シーアイシー)KSC(全国銀行個人信用情報センター)
61日以上の延滞1年5年5年
3カ月以上の連続延滞5年5年5年
強制解約5年5年
任意整理・特定調停・個人再生5年5年5年
自己破産5年7年10年

ブラックの人がもう一度、借りれるまでに必要なこと

信用情報ブラックになった人が、もう一度借り入れにこぎつけるまでには「債務整理をする」「安定した収入を確保する」「信用情報が回復するまで待つ」という手順が大切です。

これらの手順を踏むことによって、生活は健全となり、自立しやすくなるでしょう。

逆に、債務整理で一旦リセットしないまま、無理にお金を工面しようとすると、今まで以上に生活状況が苦しくなる可能性があります。

一旦債務整理をして再スタートした方が、素早く生活を安定させられます。

債務整理をする

信用情報ブラックとなっていたり、借金の返済が厳しい状況になっているのであれば、まずは債務整理をしましょう。

債務整理と聞く、となんとなく心理的ハードルが高いかもしれませんが、今の生活を続けているよりも債務整理をした方が楽になれるはずです。

手続きは複雑で専門知識が必要となりますが、自分で行う必要はなく、弁護士や司法書士などの専門家が代わりに行ってくれます。

ほとんどの弁護士や司法書士が、無料相談に応じてくれますし、手続きにかかる費用は分割払いが可能ですので、今のまま借金返済を続けるよりも一気に負担が軽くなります。

また、債務整理の中でもどの種類を選べば良いのかにも、専門知識によって教えてくれますので、今のあなたの状況にあった債務整理の方法を選択できます。

依頼するかどうかは跡から考えても良いため、まずは無料相談に行きましょう。

安定した収入を確保する

債務整理をしたからといってそれで終わりではありません。

債務整理はあくまでも借金の負担を軽くしたり帳消しにするものですので、安定収入がなければ生活していくことができません。

債務整理によって、どんどん出て行くお金を食い止めた後は、入ってくるお金の事を考えましょう。

収入は継続的で安定したものがないと、またお金に行き詰まってしまいます。

安定収入の確保と債務整理は必ずセットで考えましょう。

信用情報が回復するまで待つ

債務整理で借金の負担を軽減し、安定収入が確保すれば、生活が軌道に乗ってきます。

ここまで来ればあとは信用情報が回復するのを待つだけです。

債務整理中は借金が出来ないだけでなく、クレジットカードも作れませんので、不便な生活を強いられる場合があります。

先述したように5年から10年我慢すれば、完全に元の生活に戻れますので、それまでの間は気長に待ちましょう。

もちろんこの間に金融事故を起こしてしまうと、債務整理は取り消しになるなど、より状況が悪化してしまいますので、健全な金融取引が前提です。

ちなみに、債務整理が終わって信用情報から事故履歴が消えたとしても、すぐに借り入れができるとは限りません。

債務整理の後は信用情報に何の履歴もないスーパーホワイト状態となるため、消費者金融から敬遠される原因となります。

スーパーホワイト状態は現金主義者が債務整理をした人に起こりえる現象ですので、消費者金融はまず債務整理を疑ういます。

この場合には審査難易度が低いクレジットカードなどで、金融取引の実績を積んでから、借入をすると審査に通りやすくなります。

債務整理したことは会社にバレる?

債務整理をしても会社にはバレません。

債務整理はあくまでも個人の金融取引を整理するものですので、会社とは無関係となります。

それどころか、任意整理や個人再生の場合は、家族にも内緒で行うこともできますので、家族に伝えてない借金で苦しんでいる人も安心して手続き可能です。

ただし、会社の貸付金制度を活用している場合には、勤務先が債権者となるため、この場合は会社にバレてしまいます。

また、個人再生や自己破産は「官報」という国の機関紙に掲載されるため、会社の同僚が官報を見た場合にはバレる可能性はゼロではありません。

とはいえ、一般的に官報を見ている人はごく稀ですので、極めて少ない可能性といえます。

ちなみに、任意整理は裁判所を通さない手続きであるため、官報には掲載されません。

また、自己破産をすると、解雇される心配をする人もいらっしゃいますが、自己破産で会社から解雇されることはありません。

自己破産を理由として解雇をしたり懲戒免職をすることは、労働基準法における不当解雇となります。

しかしながら、自己破産をすると、手続き開始から免責確定まで、職業制限や資格制限があり、場合によっては失職の可能性がありますので注意が必要です。

職業制限や資格制限がなされるのは「弁護士、司法書士、税理士、公認会計士、弁理士、公証人、不動産鑑定士、旅行業者、宅地建物取引業者、建設業者、土地家屋調査士、生命保険募集人、証券会社外務員、商品取引所会員、有価証券投資顧問業者、警備業者、風俗営業、質屋など」です。

具体的な法令の根拠などは以下の表をご確認ください。

職業ジャンル制限法令
士業弁護士弁護士法第7条5・第17条
弁理士弁理士法第8条10・第24条3
司法書士司法書士法第5条3
税理士税理士法第4条3
公認会計士認会計士法第4条4
行政書士行政書士法第2条の2の3項
土地家屋調査士土地家屋調査士法第5条3
不動産鑑定士不動産の鑑定評価に関する法律第16条3
通関士通関業法第6条2
宅地建物取引士宅地建物取引業法第18条3
公務員の委員長・委員公証人公証人法第14条2
人事院の人事官国家公務員法第5条3・第8条1
都道府県公安委員会警察法39条2の1
教育委員会地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条3
公正取引委員会私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第31条1
団体企業役員日本銀行日本銀行法第25条1
信用金庫信用金庫法第第34条2
金融商品取引業金融商品取引法第29条4の2のロ
商工会議所商工会議所法第15条2・第35条
労働派遣業労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律第6条3
その他の職業下水道処理施設維持管理業者下水道処理施設維持管理業者登録規程第6条
生命保険募集人保険業法第279条、第307条
旅行業務取扱の登録者や管理者旅行業法第6条の5・第11条
割賦購入あっせん業者の役員割賦販売法第33条の2の6項
貸金業者の登録者貸金業の規制等に関する法律第6条2
質屋を営む者質屋営業法第3条
警備業者の責任者や警備員警備業法第3条・第14条・第22条
建築業を営む者建築業法第8条
廃棄物処理業者(一般・産業・特別管理産業)廃棄物の処理及び清掃に関する法律
風俗業管理者風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第24条
調教師や騎手競馬法執行規則第22条第25条

あらかじめ知っておきましょう。

注目!金融ブラックの人が選ぶべき業者とは?

冒頭でご説明した消費者金融の信用を失う行為をしてしまった人のことをブラックと言います。

ブラックの人でも急にお金が必要になることや、どうしてもお金を借りなければならない状況は訪れるものです。

しかし、ブラックの人がお金が必要になっても銀行や大手消費者金融で借りることは非常に困難であるのが現実です。

ブラック情報が削除されるまでに我慢していることができない場合は、どこの消費者金融に申し込めば良いのかが大きなポイントです。

ブラックになった人のことを金融事故を起こしたと言いますね。

金融事故は消費者金融に限らず銀行カードローンやクレジットカード会社にも審査に大きな影響を与えます。

基本的に金融事故情報が信用情報に載っている限り審査に通ることはまずありません。

とくに審査が厳しいと言われている銀行カードローンやクレジットカード会社は、信用情報に金融事故があると言うだけで即審査落ちです。

それなら審査が甘いと言われている消費者金融なら、金融事故情報があっても審査に通るのかと言うとそういうわけにはいきません。

ただし金融事故情報があったからといって貸してはいけないと言う法律はどこにもありません。

契約するかどうかの判断は信用情報機関が行うのではなく金融機関が行うのです。

したがって消費者金融にも大手消費者金融もあれば中堅の消費者金融もあります。

さらにはもっと規模の小さい中小の消費者金融もありますね。

審査基準は消費者金融によって異なります。

そのため、ブラックでも融資をしてくれる業者を選択することが重要なのです。

金融事故を起こした人は消費者金融から借りるにしても、どこから借りれば良いのか選択しなければならないのです。

闇雲に申し込みばかり繰り返しても申込ブラックになり悪循環になってしまうだけなので、まずは落ち着いて業者を選択することから始めましょう。

関連記事をチェック!

4638view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

結論!即時融資を受けられる業者はどこなの?

そもそも審査なしで借りれる消費者金融はありません。

したがって申し込めば誰でも必ず借りれる消費者金融は存在しないのが現実です。

しかし既にご説明の通り、審査基準は消費者金融によって異なってきますので、ブラックでも借りれる消費者金融は実際に存在しています。

信用情報に登録されているデータは言ってみれば過去のデータですね。

審査が厳しい銀行カードローンは過去のデータによってのみ審査に通るか落とすのか決定します。

しかし消費者金融は違います。

消費者金融の中でも中小の消費者金融ほど過去のデータにとらわれることなく、現在の収入状況はどうなのか、返済能力は現在どのくらいあるのか、あくまでも現在の状況で審査を行います。

中小の消費者金融に申し込みに来る人の多くがアコムやプロミスなどの大手消費者金融から融資を断られた人ですので、このような人がダメモトで申し込みをします。

中小の消費者金融はこの人たちに融資をしなければ、融資をする人がいなくなってしまうので、ブラックでも今現在の収入状況などを審査してブラック対応によって融資を行うこともあるのです。

したがって金融事故を起こしてしまったブラックの人が消費者金融からお金を借りるには、地元密着型で経営しており、大手の審査に落ちた人が申し込みにくるような中小の消費者金融に申し込むことですね。

関連記事をチェック!

32082view

ブラックでも借りれる消費者金融ランキング【誰でもOK?】

今回は、ブラックでも貸してくれる業者と、その仕組みや借りるためのポイントについて見ていきたいと思います。 執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(55歳) 職歴:地域密着の街金を30年経営 ...

中小消費者金融業者で即日借りる為の条件

中小の消費者金融でも同じように信用情報機関から個人情報を取得しますので、必ず借りれるとは言えないまでも限りなく借りれる条件を無視することができません。

それは次の条件を満たしていることです。

  • 定職に就いており継続安定した収入がある
  • 自己破産や任意整理や強制解約があっても借金がゼロになっている
  • 健康保険証を持っている
  • 中小の消費者金融で金銭トラブルを起こしていない

自己破産や任意整理を行ったとしても借金がゼロになっているか、ほぼ借金がなくなっている状態であれば信用情報機関からデータが削除される前でも借り入れできる可能性は十分にあります。

また、住居がないと絶対に借りることができませんので、最低限住所は必要になりますよ。

しかし無職ではダメです。

きちんと仕事をしていて勤務先があり在籍確認が可能で、返済能力が十分になければ必ず借りれるとは限りません。

基本的に給料から生活費全般を差し引いて、給料の20%程度残るのであれば返済能力は十分にあると判断され契約してもらえるでしょう。

当然ながら返済能力がなければ審査に落とされますよ。

返済能力があると判断されるためには、自営業者よりも給与所得者の方が有利です。

勤続年数も長い方がよいでしょう。

それぞれの条件についてくわいく解説していきましょう。

関連記事をチェック!

3799view

【悲報】フクホーの本審査を受けたら落ちたw

どうも馬太郎です。フクホー1次審査から10日。 やっと書類を集め、二次審査に向けて書類の送付を行いました。 そこでとんでもない過ちを犯したために、本審査であえなく審査落ちとなりました。 私のよう...


関連記事をチェック!

5547view

消費者金融エイワの対面審査はほんとに説教されるww

インターネットでの申込後、実際にエイワの店舗まで本審査を受けに行きました。 その時の担当者とのやり取りを今回は紹介します。 エイワは対面審査が必須 エイワで融資を受けるためには、実際に店...

1.安定した収入があること

ローンは返済していく必要があります。

そのため、安定的に収入を得ている人でないと継続的に返済をしていくことができません。

安定した収入があり「今後も今くらいの収入が継続する」と判断できる人でないと審査に通過することはできません。

パートやアルバイトでもよいので、しっかりと働いて稼いだ収入があり、ある程度の勤続年数がある人である必要があります。

なお、消費者金融は総量規制の対象ですので、希望借入額の3倍以上の年収がないと絶対に審査に通過することはできませんよ。

それほど高額年収でなくても、総量規制の範囲内で継続した収入があることが最も重要です。

2.他社借り入れが少ないこと

他社借入額が総量規制の枠を超えている場合には、絶対に借りることはできません。

また、借入件数も重要です。

借入件数が多い人は、多重債務者と判断されて審査に通過できないことがあるのです。

複数の借入金がある人は、1本の借入金の返済を他の借入金から借りて行い、借金が雪だるまのように膨れ上がっていく傾向になるので、審査には最も不利な属性の1つです。

このため、いくら多くても他社借入件数は3件までで、それ以上になると、審査通過は非常に厳しくなってしまうでしょう。

できればおまとめなどで借入件数を減らしてから申し込みをした方がよいですね。

3.本人確認書類を提示できること

本人確認ができない人は絶対に融資を受けることはできません。

今は、犯罪収益移転防止法という法律に基づいて、犯罪資金に融資金や銀行口座を使われることがないように、本人確認は法律によって義務付けられた行為です。

そのため、本人確認書類を提示できない人はいくら年収が高く、信用情報に問題がないとしても絶対にお金を借りることはできませんよ。

運転免許証やパスポートなどの本人確認書類は必ず用意しておくようにしてください。

4.債務整理中、または個人信用情報機関の傷が消えていること

信用情報がブラックの場合には、審査通過はかなり難しくなります。

特に審査が厳しい銀行や大手消費者金融ではブラックの人はまず審査に通過することはできません。

債務整理中などの金融事故情報があると審査には圧倒的に不利になりますので、先ほど説明した保存期間が消えてから申し込みをした方がよいでしょう。

なお、これからご紹介する消費者金融の中には、信用情報に債務整理情報が記録されていたとしても審査に通過できてしまうこともありますよ。

振込融資をしてくれる中小消費者金融を選ぶこと

中小消費者金融は即日融資もしている

ブラック属性でどこからも借りれないとしても、必要書類に収入証明書を名義しているところは、現在借金が0円で返済能力があれば審査に通る可能性は大です。

返済能力があるかどうか確認するために収入証明書の提出を求めるわけですよ。

収入証明書でも直近2カ月分の給与明細を指定しているなら、なおのこと借りれるチャンスがありますね。

消費者金融は広告規制によって、ブラックの人でも貸しますとか、他社で審査に落ちた人でも借りれますのような宣伝をすることができません。

ですから公式サイトを見ても、安易に誰でも借りれるようなキャッチコピーを使うことはありません。

しかし、収入証明書の提出を必ず求めているところは、過去の情報である信用情報だけでなく、現在の収入状況を判断して審査を行うというサインですので、そのようなところであれば信用情報がブラックでも「今は返済に問題ない」と判断すればお金を貸してくれる場合もあるのです。

また、全国貸付対応している中小消費者金融なら申し込む時間帯が午前中の早めなら、振込キャッシングで貸してくれる業者もありますよ。

関連記事をチェック!

2698view

収入証明書はどこで手に入る?新卒は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

小口融資のノウハウ(フタバなど)

中小消費者金融はなぜブラックでも借りれるの?

中小消費者金融だって新規にお客さんを取っていかなければジリ貧ですよね。

でも大抵のお客さんは大手消費者金融に借入申込みします。

大手消費者金融なら安心だ、信頼がおけるという理由からですが、それも一理ありますね。

しかし中小消費者金融もれっきとした正義のローン業者である登録貸金業者なのですから、法令遵守は当然で貸付金利も利息制限法にのっとった金利です。

うっかりして返済期日に遅れたとしても、怖いお兄さんが取り立てに来ることはありません。

全国的に名前が知れ渡っていないというだけで、中小消費者金融から借りるのは心配だと考える必要は全くありません。

金融事故を起こした人でも借りれる理由は、他の金融機関が貸さないからです。

他の金融機関が貸さなければお客さんを独占できますよね。

借金がなくてしかも返済能力がある人を、金融事故歴があるというだけで貸さないのはもったいないと判断しているのでしょう。

どこからも借りれないと思っていたのに、お金を貸してくれると言われれば誰だって「助かった」と思います。

ブラックでも貸してくれたの嬉しさから、この消費者金融だけは大事にしようとするのが普通ですね。

そのため、フタバなどの中小消費者金融は、過去の情報ではなく、現在の返済能力を審査して「現在は返済できる」と判断されれば融資に応じることもあるのです。

なお、このような中小の消費者金融は数万円程度の少額融資を基本としています。

希望借入額は少なめにして、希望額満額を申し込まない方が得策でしょう。

大口融資は中小消費者金融は苦手ですし、「どうしても必要な金額だけ貸して欲しい」という態度の方が、消費者金融の印象もよくなりますよ。

関連記事をチェック!

1163view

キャッシングのフタバ(フタバ株式会社)

名前 フタバ株式会社 住所 東京都千代田区岩本町3-2-10 電話 03-3863-3928(総合デスク) 03-3863-8828(レディースセンター...

即日融資可能なおすすめ借入先は?

どこの中小消費者金融なら即日で借りれる?

どこの中小消費者金融なら即日で借りれるのか、いくつかありますが、必ず審査は行われるのではっきりここだとは言えません。

しかし「ブラックでも借りれる 中小消費者金融 ランキング」のキーワードで検索すると、いくつかの情報をサイトがヒットします。

この中小消費者金融は金融事故歴があっても借りれますのように紹介していますので、そこで条件が当てはまるところを探してみてください。

ただし一箇所の情報サイトだけではもしかしたら闇金が含まれている可能性もありますので、複数の情報サイトで推薦している中小消費者金融を探してみましょう。

一般的には、地域に密着した街金系の消費者金融が借りやすいと言われていますし、スピード審査を希望するのであればキャッシングアローやキャッシングエイワなどの中規模の全国対応の消費者金融もよいでしょう。

なお、以前は中小消費者金融にはユニマットレディスなどの消費者金融もありましたが現在は消滅しています。

ここでおすすめできる消費者金融はアローとエイワになります。

関連記事をチェック!

19969view

おすすめ優良中小消費者金融一覧【審査通りやすい神業者も】

お金を借りたいけれど、審査に通るか心配・・・そんなときは、中小の消費者金融会社を当たってみてはどうでしょうか? 今回は安全に借りられる、消費者金融会社の一覧を載せてあります。 (非常に長いので記事...

①アロー

名古屋の消費者金融アローはスピード審査が特徴で、最短45分で審査回答を行なってくれます。

そのため急いでいる時には、オススメの消費者金融です。

実際にブラックでも借りることができたという口コミもありますので、どこからも借りることができない信用情報に問題がある人でも、アローであれば即日融資を受けることができる可能性がありますよ。

関連記事をチェック!

1160view

キャッシングアローの審査時間と審査ポイントとは

他社で審査に落ちる場合でも、アローでは独自の審査基準を持っていることで審査に通る可能性があるといわれています。 今回はアローでの審査時間と審査のポイントに関して調べました。 審査時間はどの位掛...

②セントラル

セントラルは中小の消費者金融の中でもかなり充実した消費者金融です。

元々は愛媛県の街金からスタートしていますが、今は東京都内にも店舗契約機を設置しており、中規模消費者金融の中で最も充実した消費者金融の1つです。

さらに、中小消費者金融としては珍しくローンカードが発行されるので、ATMからキャッシングができるという点も特徴です。

ほとんどの中小消費者金融は振込か窓口での現金融資が基本ですので、この点は嬉しいですね。

審査スピードも最短30分で、即日融資に対応していますし、大手の審査に通過することができない人でも融資を受けられたという実績もあります。

でき限り便利に中小消費者金融を利用したいという人はセントラルがおすすめです。

関連記事をチェック!

220view

セントラルの無人契約機で契約する方法

セントラルは、中小の消費者金融として有名で、本社がある場所以外にも無人契約機もあることから利用しやすい消費者金融といえます。 今回はセントラルの無人契約機で契約する方法を調べました。 無人契約機の...

SMBCモビットで即日借りる

信用情報の問題がクリアできているのであれば大手消費者金融がやっぱりおすすめです。

大手消費者金融と言っても、やはり消費者金融からお金を借りていることを家族や周りの人に秘密にしたいと考える人は多いものです。

そのような人には、SMBCモビットがやはりおすすめです。

SMBCモビットにはWEB完結という契約方法があります。

WEB完結契約は、契約時に組合保険証か協会けんぽの保険証を提出して、返済用口座を三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のいずれかにすることで、必要書類の提出や電話での連絡を省略することができるのです。

WEB完結契約では、借入は振込かセブン銀行ATMでスマホアプリを使う方法で、返済は口座振替ですので、カードの発行がありません。

会社に電話がなく、カードの発行がないので、家族や職場の人などに最もバレる可能性が低いローンということができるでしょう。

アイフルで即日借りる

大手消費者金融ではアイフルもおすすめです。

アイフル審査基準はアコムやプロミスなどの大手と変わりませんので、やはりブラックの人の審査通過は厳しいです。

しかし、アイフルは女性専用カードローンがあることから女性にオススメのカードローンです。

アイフル公式サイトからインターネット申し込みをすれば、連絡は基本SMSで行い、電話対応は必ず女性、さらにカードデザインが一見しただけでは絶対にカードローンのカードとはわからない女性専用カードローンSuLaLiを契約することができますので、女性にはアイフルがおすすめです。

もちろん、アイフルも最短30分審査で即日融資にもしっかりと対応していますよ。

関連記事をチェック!

125view

アイフルの即日融資をweb完結する流れと必要書類

アイフルでの即日融資を、web完結する方法と手順を教えます。 審査のポイントと審査を早めるコツについても、説明します。 この記事はこんな方におすすめ 今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容...

消費者金融の審査を100%通るには?

 

審査に100パーセント通るには?

これまで審査が甘い中小消費者金融をご紹介しましたが、いくら甘いとはいっても、消費者金融の審査に100パーセント通ることはあり得ないと言っておきます。

最低年間200万円以上の安定した収入があって、他社からの借入がゼロの方は100パーセント審査に通るでしょう。

しかし、他社からの借入があったり、収入が不安定な方は100パーセント審査に通るとは言えません。

100パーセント借りれるところはありませんが、どんな状況にあっても、すべての消費者金融の審査に100%落ちるかというと、そうではありません。

先程説明した通り消費者金融は各社独自の審査基準を持っています。

消費者金融が個人の信用力を判断するのに必要な情報はある程度共通していますが、審査が「厳しい」「甘い」というのは、この信用力を判断する共通事項に対して、各社がどの程度許容できるかが違うということです。

消費者金融の審査に通りやすくなるためには、この各社共通の審査基準を押さえておく必要があります。

そのうえで、自分が気になっている部分について、審査が甘い消費者金融に申し込めば、審査に通る確率がぐっと高くなるのです。

消費者金融の審査とは

審査は個人の信用力だと説明しました。

しかし、身分証明書だけで信用力が判断できるのでしょうか?

消費者金融が身分証明書の提示を求めるのは、申込者が本当に本人であるかを確認するためです。

消費者金融各社は、個人信用情報機関といわれる個人の借入状況が登録されている先と契約しており、この機関に申込者の個人情報を照会するために本人確認を行っているのです。

消費者金融が加盟するの個人信用情報機関はCICとJICCです。

ここには過去から現在までの借入情報がすべて記録されていて消費者金融各社はこの情報に基づき審査をするのです。

では、具体的に何を見ているのでしょうか?一般的に、他社借入件数、他社を含めた総借入金額、他社への申込有無とその結果、そして延滞情報の大きく4つの項目です。

関連記事をチェック!

165view

消費者金融の審査基準を徹底解説【元貸金業者が語る】

消費者金融に借り入れ申し込みする人にとって最も重要となるのが、審査に通るのかということですよね。 消費者金融各社は審査基準を公表していないため、お金を借りたいけど審査に通らない、消費者金融の審査は甘...

どこで決まるの?

4項目のうち、最も審査に不利に働くのは、他社借入総額が年収の1/3となっているケースです。

貸金業法上、年収の1/3以上の新たな貸付をしてはならない決まりになっているので、貸金業の登録をしている消費者金融では、まず審査には通りません。

申込み時点で他社への返済が滞っているケースは延滞状況次第です。

たとえば、消費者金融が照会するCICの場合、1回支払いが遅れるとAのマークが付きます。

3ヶ月以上支払いが遅れるとAマークが3つ並び、「異動」という扱いになります。

「異動」が表示されると、まず審査には通りません。

審査に通るのが、Aが1つか2つかについては各社で基準が異なるところです。

また、他社借入件数、つまり他に何社から借入をしているかと、他社に申し込んで審査落ちしていないかどうかについては、許容範囲に各社ばらつきがあります。

もうお分かりですね。

この各社で基準が異なる部分については不安がある場合は、審査に通る消費者金融と通る先が分かれるということです。

1社審査に通らなかったからといって、他も全部ダメかというとそうではないのです。

関連記事をチェック!

4077view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

消費者金融の審査を絶対に落ちないためのコツ

消費者金融の審査を絶対に落ちないためには、いくつかのコツがあります。

そのコツとは「安定収入を増やす」「勤務年数を増やす」「不要なカードローンを解約する」「借入れ希望額を最小限にする」「無駄な申込をしない」などです。

消費者金融の審査では返済能力がチェックされますので、収入が多ければ多いほど審査では有利となります。

ただし、臨時収入が多くても返済能力が高いとは見なされないため、継続的な安定収入を増やす必要があります。

勤務年数も長ければ長いほど有利です。同じ会社に長らく在籍しているということは、安定収入の裏付けとなる上、高い信用力だとみなされやすいです。

そのため少しでも長く働くほど審査通過の可能性も上がっていくと言えるでしょう。

借入前に転職をしてしまうと、勤務年数が短くなるため注意が必要です。

万が一転職をしてしまった場合には、少なくとも半年程度勤務実績をつけてから、借入申し込みをしたほうが良いでしょう。

不要なカードローンを解約することも心がけましょう。

使っていないカードローンがあった場合、たとえ完済していたとしても契約は残っていることになります。

契約が残っていると信用情報に記録されるため、借入審査では不利に働きます。

使っていないカードローンは解約することで、契約中の借り入れ業者が減りますので、審査通過の可能性を上げることができます。

借入希望額は最小限にしましょう。

お金を借りる時には少しでもゆとりがあるほうが良いと考えがちですが、自分に見合った借入金額でないと審査落ちのリスクが高まります。

本来なら借り入れできたはずが、必要以上の希望額に設定したために審査落ちとなると、元々借りたかったお金も借りれなくなります。

このような理由で審査落ちしてしまうともったいないので、借入希望額は本当に必要な最小限にとどめましょう。

最後に、無駄な申込をしないことも重要です。

先述したように信用情報には申し込みの履歴も残るため、複数社の申込は審査で不利に働きます。

たくさんの業者に申し込み、どこかが引っ掛かれば良いというような考え方では、審査通過の可能性を下げてしまうため、借入申し込みはピンポイントで行いましょう。

借入しやすいのは大手?中小?それぞれのおすすめポイントまとめ

借り入れしやすいのは大手消費者金融か、それとも中小消費者金融なのかは、状況によって異なります。

審査難易度に関しては中小消費者金融の方が柔軟であるため、借入自体のしやすさは中小消費者金融に軍配が上がります。

しかし、大手消費者金融の方が金利が低いため、返済のしやすさは大手消費者金融の方が有利となります。

また、サービス内容の充実ぶりも大手消費者金融の方が圧倒的に良質です。

30日間の無利息金利、最短即日融資などのほか、無人契約機、アプリローン、クレジットカードサービスなど、大手ならではのサービスとなっています。

そのため、できれば大手消費者金融に相談し、もしも借りれそうになければ中小消費者金融に相談するという順番がおすすめです。

大手消費者金融は、公式サイトに借入れ可能かどうかの診断シミュレーションが設置されていることが多いため、申し込みの前に診断して、借入の目安を確認しましょう。

シミュレーションで借入が難しそうと判断すれば、中小消費者金融に相談しましょう。

誰でも消費者金融からお金を借りれるの?

誰でも消費者金融からお金を借りれるの?

消費者金融のみならず銀行のカードローンなど、お金を借りる時には審査を受けなければなりません。

消費者金融各社のホームページを確認すると、「最短30分で審査」「オンライン審査」などといった記載があります。

この審査を通らないとお金を借りることはできないのです。

何を審査するかについては、ずばり申込者個人の信用力です。

審査の方法は各社それぞれの基準が設けられていますが、各社に共通する基本は、貸したお金をきちんと返済してもらえるかどうかということです。

大手消費者金融の場合、50万円までの借入なら運転免許証などの身分証明書のみで審査が受けられますが、過去に延滞歴などがある場合は、審査に通らない可能性もあります。

大手消費者金融は審査が厳しい?

CMなどでよく目にする大手消費者金融はメガバンクの傘下になっており、総じて審査が厳しいといえるでしょう。

銀行にとって貸倒れ(貸したお金を回収できないこと)は、最も避けたい事態ですので、系列の消費者金融に対しても厳しく指導しているからです。

大手消費者金融のうち、銀行の傘下に入っていないのはアイフルだけです。

そのため、プロミス・アコム・レイクなどにくらべ、アイフルの審査は比較的甘いようです。

ただし、そうは言ってもそこは大手ですから、しっかりとした審査基準で経営されていると考えたほうが良いでしょう。

関連記事をチェック!

5163view

一番お金を借りやすい消費者金融ランキング

借りやすい消費者金融とは、いったいどこなのでしょうか。 大手消費者金融は借りやすい? 大手消費者金融は、銀行と比べて借りやすいとよく言われます。 大手消費者金融では、IR情報として新規貸し付け率...

「新規貸付率」からおおよその判断?

「新規貸付率」からおおよその判断?

審査通りやすさの判断材料が「新規貸付率」という数字で、この数字は「新たに申し込んできた人全体に対する融資を行った人の割合」を表します。

つまり、この数字が大きければ大きいほど「借り入れやすい」消費者金融ということになるわけです。

消費者金融大手3社の新規貸付率に関するデータを見てみましょう。

なお、それぞれの企業で「新規貸付率」に相当する数値の名称は異なっていますが、今回はややこしくなるため全て「新規貸付率」で統一します。

  • アコム:48.0%
  • プロミス:46.0%
  • アイフル:47.4%

データ集計期間が1年だったり四半期だったりと多少の違いはあるものの、いずれも最新のデータを利用しています。

こうして見ると大手の中ではアコムが一番高い数字となっていますが、プロミス・アイフルもアコムと同程度の水準となっているため、大手を利用する場合はどこを利用するかで大きな差はないと言えるでしょう。

新規貸付率は以前は30%台にまで落ち込んでいた時期もあるため、現在は割と融資を受けやすい環境が整えられているのかもしれませんね。

大手しかデータを得にくいのが難点

アコム・プロミス・アイフルのデータを参考にして、他の消費者金融の新規貸付率もチェックすることで、借り入れやすい消費者金融を見抜くことができる…!という考え方自体は正しいのですが、ここで1つ問題が生じます。

新規貸付率のデータを公表しているのは、主に多数の申し込みが集まる大手消費者金融に限られており、中堅以下の消費者金融ではデータを公表していない、そもそもデータを取るほど申し込みが集まっていないというのが現状なのです。

比較的規模の大きなところで言えば、ノーローンは新規貸付率を公開していますが、SMBCモビットでは公開していません。

そのため、新規貸付率の数字をもとにして融資を受けやすいところを判断するという作戦は、大手限定で通用する方法と言えるでしょう。

審査が甘い消費者金融はあるの?

審査が甘い消費者金融はあるの?

貸金業として登録されている消費者金融で、大手消費者金融に比べて審査が甘い先があるとすれば、それは中小消費者金融です。

中小消費者金融は、名前を聞いたことのない小さな先ばかりではありますが、大手と違って親身に相談に乗ってくれる先が多くあります。

お金を借りようと思ったときに誰しも、まずはよくテレビCMで名前を聞き、ネットで申込みのでる大手消費者金融を選ぶでしょう。

中小消費者金融は、大手から何らかの理由で流れてきた人を日々相手にしているので、そもそも他社借入ゼロのまっさらな人自体数が少ないのです。

ですから、どうしたら貸すことができるかを考えながら経営されているところが多いといえるでしょう。

関連記事をチェック!

3749view

審査が甘い借りやすい街金融ランキング【闇金との違いを見抜いて安心利用】

銀行や大手消費者金融のカードローンの審査に通らない。 そんな時は「どこからもお金を借りることができないのでは?」と暗い気持ちになってしまう人も少なくないのではないでしょうか? しかし、銀行や大手消...

中小消費者金融なら借りれる!

貸金業者としてきちんと登録されている消費者金融の中で、ここなら高い確率で借りれるのではないかという先をご紹介しましょう。

いずれも貸金業者として登録されている中小消費者金融です。

「大手に断られても、ここなら審査に通った!」という口コミが非常に多い業者を集めましたので、あきらめる前にまずは相談してみましょう。

フタバ

東京都台東区に本社のある、昭和38年設立の老舗小規模消費者金融です。

フタバは、他社借入が3社ほどあっても審査に応じてくれるようです。

口コミでも、他社借入があり、大手に断られた人でも借りれるというものが非常に多く見受けられます。

また、ホームページの商品情報では融資可能額50万円までとなっていますが、200万円までは相談可能なようです。

審査時間即日融資可能
貸入金額1万円~50万円
実質金利14.959%~17.950%
返済回数1回~72回
申込方法インターネット・電話

◆フタバ公式サイト

関連記事をチェック!

1163view

キャッシングのフタバ(フタバ株式会社)

名前 フタバ株式会社 住所 東京都千代田区岩本町3-2-10 電話 03-3863-3928(総合デスク) 03-3863-8828(レディースセンター...

フクホー

大阪市浪速区に本社のある小規模消費者金融です。

店舗は1店舗しかありませんが、インターネットや電話で申込みができますので、大阪まで足を運ぶ必要はありません。

フクホーに対する口コミでは、過去に自己破産をした経験がある人でも借りれるというものが非常に多いです。

過去の履歴ではなく、現在の返済能力をみて審査をしてくれる先であることがわかります。

ホームページでは即日融資可能と書かれていますが、過去ブラックだった人の場合、審査には1週間程度かかることが多いようですので、その点は注意が必要です。

審査時間即日融資可能
貸入金額5万円~10万円未満10万円~100万円未満100万円~200万円
実質金利7.3%~20.0%7.3%~18.0%7.3%~15.0%
返済回数2回~60回
申込方法インターネット、来店、電話

◆フクホー公式サイト

エイワ

昭和45年設立、神奈川県横浜市に本社のある老舗中堅消費者金融です。

この会社は対面での審査と貸付にこだわりを持っており、店舗は全国主要都市に22店舗ありますが無人契約機などはありません。

また、対面同様、小口融資にもこだわりがあり、融資額は50万円が限度となっています。

エイワに対する口コミでは、「自己破産して間もない時期に借りれた」、「大手消費者金融の支払いが遅れていたのに借りれた」というものが非常に多いです。

担当者に、現在の状況や今後の計画などを対面で話をする必要がありますが、親身になって話を聞いてくれ、いろいろとアドバイスなどもしてくれるようです。

審査時間1日~数日
貸入金額1万円~10万円未満10万円~50万円
実質金利19.9436%17.9507%
返済回数10回~36回
申込方法来店が基本、インターネット・電話可

◆エイワ公式サイト

関連記事をチェック!

2489view

株式会社エイワのキャッシングローン

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は株式会社エイワの、キャッシングローンについて説明したいと思います。 この記事はこんな方におすすめです 今回ご紹介するのは、次のような人におすすめのものとなっ...

ハローハッピー

フクホーと同じ大阪市浪速区に本社のある小規模消費者金融です。

ハローハッピーのホームページには、過去の自己破産や複数社から借入がある場合でも申込可能との記載があります。

あくまで現在の収支バランスに基づき審査を行うというスタイルのようです。

ネット上には、自己破産経験者、複数社借入がある人で、他社はすべて断られたのにハローハッピーだけは10万円以上の借りれたという口コミもあるようです。

審査時間即日融資可能
貸入金額1万円~50万円
実質金利10.000%~18.000%
返済回数1回~48回
申込方法インターネット・電話・来店

◆ハローハッピー公式サイト

関連記事をチェック!

554view

ハローハッピー

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はハローハッピーについて説明したいと思います。 この記事はこんな方におすすめです ・銀行カードローンや大手消費者金融の審査に自信がない人 ・安心して借りれる...

悪質でも借りたい?

悪質でも借りたい?

 

悪質とはいっても100パーセント借りれるなら借りたいと思いますか?ネットを検索すると、ブラックでも100パーセント借りれるというカキコミは、結構目につきます。

「中小消費者金融に借入を申込んでも断られるかもしれないし、だったら、必ず貸してくれる業者に頼んだほうが話が早い。」「短い期間の少額借入なら大丈夫。」なんて考えている方がいたらちょっと待ってください。

悪質な業者がどれほど危険かこれから説明します。

闇金の恐怖

これまでご紹介してきた消費者金融は、すべて貸金業者として登録された正規の業者です。

貸金業者は貸金業法の規制を守って業務を行います。

貸金業法は、利息などの貸付条件や取立方法などが厳しく定めており、借入をしている消費者保護のためにつくられた法律です。

正規の貸金業者は貸金業法を守らなければならないので、借りる側も保護されています。

闇金は貸金業者として登録せずに、人にお金を貸している業者です。

貸金業法の規制など関係ありませんから、借りる側も全く法の保護を受けることができません。

さて、それではどれだけ闇金が恐ろしいものかご説明します。

闇金の金利は「トイチ」から「トサン」といわれています。

トイチは10日で1割、トサンは10日で3割の利息が発生するというものです。

例えばトイチで10万円を借りた場合、返済額は10日後には11万円、20日後には12.1万となります。

10日で完済できない場合、利息としてプラスされた1万円にも金利がかかってきますので、支払いが遅れれば遅れるほど利息は雪だるま式に膨らんでいきます。

この条件でなかなか返せず1年経過した場合、1年後には324万円返済しなければならなくなるのです。

また、例えば1か月後に返す約束をして返せず翌月まで待ってもらった場合、遅延利息として法外な利息を乗せられるでしょう。

しかも、そんなことを闇金はいちいち説明しません。

貸した相手が破たんするまで搾り取るのが闇金の目的だからです。

まさに蟻地獄、一度手を出したら破滅へまっしぐらです。

絶対に近づいてはいけない存在なのです。

個人間融資ってなに?

お金を借りようとしてネット検索していると、個人間融資掲示板なるものを目にすることがあります。

掲示板に希望の借入金額を書込んでおくと、見知らぬ人がお金を貸してくれるというシステムです。

個人間融資掲示板は何種類か存在し、実際に取引も行われています。

しかし、見ず知らずの人が、そもそもお金に困っている人に貸してくれるということ自体、おかしいと思いましょう。

事実、個人間融資でお金を借りた場合、相手が闇金や詐欺師だったという被害が後を絶ちません。

また、売買用の銀行口座をつくらされるなど、知らないうちに犯罪の片棒を担がされたり、女性の場合は、わいせつ目的で近づいてきたりといったケースもあります。

最初は親切を装って近づいてきますが、ほぼ間違いなくあとから態度が豹変します。

困っている人にあえて近づき、最後の一滴まで搾り取ろうとする悪人が存在することを覚えておいてください。

関連記事をチェック!

13152view

個人間融資掲示板はやっぱり闇金だったw【悲報..】

最近周りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていま...

怪しい業者を見分ける方法はあるの?

では、闇金かどうか判断するにはどのような方法があるのでしょう?

金融庁のホームページに「登録貸金業者検索サービス」というものがあります。

ここに掲載されていれば、貸金業者として登録されている先となりますので、安心して取引することができるでしょう。

名前を耳にしたことがない業者だけど大丈夫だろうか?そんなふうに思ったときは、検索して確かめてみてください。

◆金融庁公式サイト:「登録貸金業者検索サービス」

闇金の見分け方

闇金の見分け方は、「法定金利かどうか」「固定電話の番号が書かれているか」「100%融資などの怪しい文言がないか」「貸金業の登録番号があるか」で見分けることができます。

消費者金融の法定金利は20%が上限となっているため、万が一、20%以上の金利で融資を持ちかけて来る業者の場合、闇金であると疑いましょう。

ただし、勧誘の段階では法定金利で行い、意図的に審査落ちとさせ、融資してくれる人を紹介すると言う手口もあります。

紹介された人から借りようとすると、法外な金利となることもあるため、このようなカラクリにも気をつけましょう。

また、インターネット広告やチラシなどに、固定電話の記載がない場合には闇金だと疑いましょう。

法律では固定電話の記載が義務付けられていますので、携帯電話だけの業者のことを090金融と呼んだりします。

090金融は闇金ですので、固定電話の記載がない業者から借りてはいけません。

怪しい文言にも警戒が必要です。

「必ず融資します」「100%審査に通ります」「誰でも借りれます」など、正規業者ではあり得ない内容をうたっている場合には、闇金だと見分けることができます。

そして、最も的確に見分けられる方法が貸金業の登録番号の有無です。

正規業者であれば必ず登録番号を取っていますので、登録番号が記載されているかどうかチェックしておきましょう。

ただし悪質な闇金業者の中には、でたらめな登録番号を記載しているケースもあるため、金融庁のホームページに設置されている「登録貸金業者情報検索入力ページ」でヒットするか確認しましょう。

正規の消費者金融は広告規制がある

正規に登録してある消費者金融は、広告に使う宣伝文句に制限があり、簡単にお金を借りることができるような安易な言葉で顧客を誘うことは禁止されています。

必ず借りれる、誰でも借りれる、自己破産者でも借りれる、100%完全融資、ローンブラック大歓迎などの宣伝文句は使うことができません。

闇金か正規の消費者金融なのか簡単に見極めるのが、宣伝文句にどの言葉を使っているのか見ると一目で見分けることもできます。

絶対借りられるには注意したい

お金を借りる以上必ず知っておかなければならないのは、銀行カードローンや消費者金融など金融会社では審査があることです。

審査なしでお金を借りられると宣伝しているところは、ほぼ100%闇金か融資詐欺業者です。

もしもあなたが見ず知らずの人からお金を貸して欲しいと言われたらどうしますか?どこの誰とも知らない人にお金を貸す人はいませんよね。

お金を貸してもきちんと返済してくれるのか分かりませんし、友人や知人でもありませんからどこに住んでるのか分かりません。仕事しているのかさえ分かりません。

それと同じように銀行カードローンや消費者金融などの金融会社は、全国から日によって数百件から数千件の借り入れ申し込みを受けているのです。

そのほとんどがインターネットやスマホ、または電話での申し込み及び無人契約機からの申し込みです。

金融会社にとっても見ず知らずのどこの馬の骨ともわからない人から、お金を貸して欲しいと言われても、はい承知しましたと即答でお金を貸すわけにはいきません。

もちろん法律によってお金を貸し出す場合には審査をしなければならないことが決められています。

審査をすることで返済能力がどの程度あるのか、過剰貸付にならないように慎重に注意しながら借入申込者の信用度を確認しているのです。

100%借りられるとか、審査なしで誰でも借りられる、絶対借りられるなどの宣伝文句を使ってインターネット広告や週刊誌の広告を出しているところは悪徳業者、つまり闇金か融資詐欺なのです。

闇金や融資詐欺に引っかかったらお金を失うばかりではなく、 法定利息の1,000倍以上の高金利を取られることは間違いありません。

絶対借りられる金融会社には注意しなければなりません。

関連記事をチェック!

39view

絶対借りれる口コミや体験談で誘う闇金や融資詐欺だったwww

絶対借りれる口コミや体験談を紹介しているサイトは闇金や融資詐欺への紹介サイトです。創作した口コミや体験談を掲載し、闇金や融資詐欺へ誘う手口はかなり悪質ですね。最初から闇金や融資詐欺であることをバラして...

極甘審査ファイナンスでは借りてはいけない

極甘審査ファイナンスという名前を聞くと、どんな人でも絶対借りれるのではないかという印象を受けます。

しかし、この記事の冒頭で説明した通り、極甘審査という言葉を使用することは貸金業法で禁じられており、つまり極甘審査ファイナンスは闇金であると言えます。

広告で法律を違反しているだけなら問題ありませんが、もちろんそんなはずはなく、闇金は貸付条件(異常な高金利)や取り立て方法(自宅に訪問して威圧的な態度をとる)においても法律を犯します。

そのため、極甘審査ファイナンスの利用には非常に大きなリスクがあります。

極甘審査以外にも「必ず貸します」「借り入れが困難な方」などを使用している業者も同様に闇金ですので注意してください。

極甘審査ファイナンスは絶対借りれる金融業者かもしれませんが、同時に絶対借りてはいけない金融会社でもあるのです。

関連記事をチェック!

159view

借りてはいけない消費者金融とはヤミ金

借りすぎてしまった場合や銀行での融資を断られた場合に、「誰にでも貸します」という消費者金融が気になると思います。 これはヤミ金である可能性が高く、絶対に借りてはいけないところなのです。 今回は、ヤ...

関連記事をチェック!

652view

審査なしで即借り入れ、は闇金でもありえません

どうも馬太郎です。 今回は、即日借り入れできるところで審査なし、が存在するか調査しました。 結論から言うと、即日借り入れできるところは存在しますが、審査なし、というのは存在しませんでした。 この...

万が一闇金被害に遭ったときの対処法

絶対貸してくれる個人融資掲示板は闇金の巣窟

どこからも借りることができないと、必ず借りれると口コミで評判になっている個人間融資掲示板やお金を貸します掲示板、パトロンズ掲示板などに頼る人がいますね。

掲示板に「即日で5万円貸してください。月末までには支払います」のように書き込むと、それを見た「誰か」が「お金貸てやるよ」と返事をくれる掲示板です。

最近の個人間融資掲示板はソフト闇金だから安心だ、のようにも噂されていますが、ソフトだろうがハードだろうがコンタクトレンズじゃないんですから、闇金は闇金です。

個人間融資掲示板は闇金からすればお金がない人の集まりですので、闇金の格好のターゲットです。

また「絶対に融資します」「ブラックでも融資OK」などの誇大広告に引っかかる人も闇金のターゲットですので、このような広告や掲示板の甘い言葉に絶対に引っかかってはいけません。

闇金の金利はハンパないですよ。

金利は安くて10日で10%、普通の闇金だと30%、本格的な闇金なら50%以上です。

年利ではなくて10日の金利ですよ。

10日で10%だと、1年では365%という半端ではない超高金利です。

10万円借りても利息だけで年間35万5千円です。

これだけ利息が高いと、いつまでたっても利息を支払うの精一杯ですので、闇金は延々と利息だけを支払わせ続けることを目的としています。

5万円借りたら下手すると10日ごとに2万5,000円の利息を支払わなければならないのです。

掲示板のやりとりだから「借りパク」できるんじゃねーの?と思っている人も多いですよね。

残念でした!逃げられないように個人情報を全部入手して、その情報が本当なのか調べる方法がいくらでもあるのです。

名簿業者がありますよね。

それと同じように個人情報売買している闇組織があって、闇金だって無審査でお金を貸しているわけではないのですよ。

嘘の情報を伝えてもウラを取りますから、確認できなければ借りれません。

親・兄弟・親戚の個人情報まで教えなければ貸してくれないとか、お金を貸す代わりに口座売買に協力しろとか、偽装結婚しろとか条件を出されるのがオチです。

このような高金利や脅迫的な取り立てはもちろん違法です。

そのため、基本的にはこのような業者から違法な督促がきても絶対にお金を払わないということがまず重要になります。

それでも脅迫的な取り立てが止まらない場合には、弁護士へ相談しましょう。

弁護士が闇金と交渉すると、脅迫はあっさりと無くなりますよ。

違法金利でお金を貸し、違法な取り立てを行なっているのですから当然と言えば当然ですね。

いずれにせよ、闇金からお金を借りてしまっても、脅しに屈しないという姿勢が最も重要になりますよ。

もちろん、最初から甘い言葉に乗せられてお金を借りてしまわないことが最も重要です。

関連記事をチェック!

13152view

個人間融資掲示板はやっぱり闇金だったw【悲報..】

最近周りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困っていま...

ブラックでもすぐにお金が必要なときにはどうする?

信用情報ブラックでもすぐにお金が必要な時は、中小消費者金融に相談しましょう。

中小消費者金融は借入の最後の砦です。中小消費者金融で借り入れができないのであれば、正規業者からの借入れは困難です。

そのため中小消費者金融の相談を借入の最終手段と考えましょう。

それでもダメなら、不用品を販売したり、家族から借金をするなどの方法もありますが、それも厳しい場合には先述の通り債務整理を検討しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は100パーセント借りれる消費者金融はあるかについて説明しました。

何度も申し上げた通り、貸金業者として登録している消費者金融で、100パーセント審査に通る会社は存在しません。

逆に100パーセント借りれる業者があるとしたら、それは間違いなく闇金のたぐいです。

正規の消費者金融に借入を申し込んだ場合、100パーセント審査に通るなんてことはありません。

でも、100パーセント審査に落ちるというわけでもないのです。

大手ばかりに目を向けず、ここでご紹介したような中小消費者金融を探してみましょう。

親身になって相談を聞いてくれる先が見つかれば、消費者金融も心強い味方になるのではないでしょうか?

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

 5.0  (2)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (2)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 飛雄馬先生さん|2019-05-20 08:29:14

    こんにちは。
    借入のすべての小林です。

    そんな状況でお金を貸してくれる金融機関はありません。

    リサイクルショップに物を売るなどして、闇金の返済だけはしてしまった方が良いですね。

    それに任意整理で、現在借金を返済しているんですよね。いっそのこと自己破産したらいかがでしょうか。そうすれば借金返済はなくなりますよ。

  2. もう死しか考えていないバカですさん|2019-05-19 18:54:04

    闇金(正確にはソフト闇金らしいが)4万円利息2割10日おいう条件で借りてしまった。今週末に完済したいが総量規制オーバー、任意整理中等々がありもうどこも貸してくれません。とにかく闇金のだけは完済してしまいたい!ので少額を貸してくれるところはありますか?

  3. 飛雄馬先生さん|2019-05-07 08:43:08

    こんにちは。飛雄馬です。

    超ブラックというのは、自己破産や任意整理をしてまだ間がないのか、現在進行形で長期返済滞納しているということでしょうか。

    債務整理しているなら中小消費者金融の審査に通る可能性は残っています。長期返済滞納だと借りるのは難しいですね。

    しかも金額が多すぎます。身の回りのものをリサイクルショップで処分することも含めて検討してみましょう。

  4. イサイサさん|2019-05-05 11:52:48

    真面目に超ブラックなんですが、どうしても、支払をしなければいけない所が有り、26万至急に必要なんですが、どこかないでしょうか?