お金に困ったときは「お金がない馬」

ルミネカードであとから分割する方法

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ルミネカードとは、JR東日本の子会社が運営する駅ビル型のショッピングセンター「ルミネ」が発行するカードです。

ルミネでの買い物がお得にできるのとSuica機能もついていて便利に使えるカードです。

今回はルミネカードであとから分割する方法について調べてみました。

この記事はこんな人におすすめ

この記事はこんな悩みを持っている人におすすめの記事です。

  • ルミナカードの支払いを分割にして毎月の返済負担を減らしたい人
  • 少しでもルミなカードをおトクに利用したい人

あとから分割するには

あとから分割するには
急な出費が多くなってしまってカードの支払いが難しくなった場合や、たまたま欲しいものが多くて、利用金額が多くなってしまったときに便利なのが分割払いです。

ルミネカードでも分割払いができるのですが、いくつか守らないといけない条件があるようです。

ここでは、ルミネカードであとから分割払いにする方法についてご紹介します。

分割にするには期限がある

購入するときに分割で購入すると伝えればいいのですが、なかなか伝えられなくてついつい一括で利用してしまうこともあります。

また、手に入りにくいものがたまたま目の前にあって、それを手に入れるためにルミネカードを使うことだってあるでしょう。

でも、そうなるとルミネカードの利用料金を支払うときに、支払金額が多くなってしまって払いきれない場合もあります。

そんな時には、あとから支払方法を変更できれば便利だとおもいませんか。

ルミネカードはあとから分割払いに変更できますが、変更できるタイムリミットが設定されています。

つまり、この期限内に支払い方法を分割としなければいけないというわけです。

なお、あとからリボ払いに変更するための期限は、利用日から翌月の14日23:00までとなっています。

したがって、14日に間に合わなければ、来月の支払いに関しては変更することができないので注意してください。

また、変更できるのは1回までですので、一度変更をしてしまうと再度変更できないため、支払い回数を決めるときには慎重に決める必要があります。

分割できる回数

支払い方法を分割に変更するときに気になるのは、支払い回数を何回まで利用することができるかですね。

ルミネカードでは、2回~24回払いまで変更させることができます。

ただし、支払い回数を決める際には一回の支払い金額が1000円以上になるようにしなければなりません。

また、支払い回数が多いと支払う手数料も増えてしまいますので、できるだけ無理のない範囲で分割回数は少なくすることをおすすめします。

2回までは手数料無料

分割すると手数料がかかることは、誰でも知っていることでしょう。

しかし、2回払いなら分割手数料が無料ということは知らなかったという人は、意外に多いのではないでしょうか。

例えば、次のクレジットカードの支払いがあと1万円の支出が増えるのは厳しいが、5,000円ならなんとかなりそうというときには2回払いを選択してください。

このように工夫することで手数料がかからず、しかも返済を減らすことができるので、上手に使えばおトクです。

分割手数料一覧

分割払いを利用するときに重要なことが、分割手数料がいくらになるか把握することです。

分割払いは便利ですが、一括で買うよりも多くのお金が必要になります。

ルミネカードの分割手数料を一覧表にまとめておきますので、分割払いを利用するときの参考にしてください。

分割回数分割手数料100円あたりの手数料
3回12.0%2.01円
5回12.0%3.02円
6回12.0%3.53円
10回12.0%5.58円
12回15.0%8.31円
15回15.0%10.29円
18回15.0%12.29円
20回15.0%13.64円
24回15.0%16.37円

では、分割手数料から実際に支払うことになる手数料はどのようにして計算するのでしょうか。

分割手数料を計算する場合には、手数料(%)で計算するのではなく、100円あたりの手数料で計算した方が簡単です。

(手数料)=(利用金額)×(100円あたりの手数料)÷100

で求めることができます。

例えば、20万円の買い物をしたときに、20回払いで購入したとしましょう。

すると、20回払いでは、100円あたりの手数料は13.64円ですから、

20万円×13.64円÷100=27,080円

と計算されます。

毎月の支払い金額は、(20万円+27,080円)÷20=11,354円です。

分割払いで決済をする前に返済計画を立ておくと、返済負担がどれくらいなのかがわかります。

ネット上には数値を入力するだけで手数料を計算してくれるシミュレーターなどもあるので、自分で計算するのが面倒だという場合にはシミュレーターを使ってみてください。

あとから分割する方法

利用金額を分割にするには、以下の方法で行います。

  1. 「VIEW’s NET」にログインする。
  2. ご利用明細紹介のタグをクリック
  3. 「請求予定の明細(お支払方法の変更)」をクリック
    利用するカードを選ぶと明細が表示されます。
  4. 支払い方法を変更したい明細の「変更」ボタンをクリック
  5. 支払い方法を分割払いにして回数を選択します。

これで変更内容の確認をして問題が無ければ、「支払い方法変更」ボタンを押せば申し込みは完了です。

明細が出てきたときに「変更」ボタンが表示されていないものに関しては、分割に変更することはできません。

◆ビューカード公式サイト:「VIEW’s NET ログイン」

リボ払いも可能

ルミネカードの支払い方法は分割払いだけでなく、リボ払いを選択できます。

リボ払いは毎月の支払い金額をほぼ一定にできるので、返済計画が立てやすくなるというメリットがあります。

状況に応じて分割払いをリボ払いを使い分けるとよいでしょう。

あとからリボ払いにもできる

決済時に一括払いにしたものを、あとからリボ払いに変更できます。

あとから分割払いのときと同じように、今月は予定外の支出があってクレジットカードの支払いが厳しいと感じたときに便利です。

リボ払いは支払方法に注意

リボ払いは、利用残高を0円にする前に次の利用分が上乗せされてしまうことが多いので、気にせずに使っていると、今はどれくらいの利用残高が残っているかが把握しにくいと言えます。

分割払いと違って、利用残高が増えても毎月の支払い額が一定となるため、気がついたら残高が物凄い金額になっていたということも珍しくありません。

リボ払いを利用するときは、残高に十分に注意しましょう。

分割した時の注意点

分割した時の注意点

ここまでは、ルミネカードでのあとから支払い方法を分割に変更する方法をご紹介してきました。

ただ、分割をする場合には知っておかなければならないこともいくつか存在します。

これらの事を知らなくて分割に変更すると、結果的に損をしてしまうことになりますので十分注意してください。

支払手数料がかかる

通常一括払いであれば気にすることはないのですが、分割払いにすると手数料がかかってきます。

その手数料も、金額だけを見ればそんなに多くないと思うかもしれないですが、金利的には非常に高いものとなっています。

支払回数が3回~10回の場合には、分割払手数料率(実質年率)12.0%の手数料が必要になります。

支払回数が11回~24回の場合には、分割払手数料率(実質年率)15.0%とさらに手数料が高額になるので注意しましょう。

ただし、2回に分割した場合には手数料はかかりません。

これらのことから、支払い総額を考えると、分割回数はできるだけ少なくする方が良いことは言うまでもないでしょう。

繰り上げ返済はできません

他のクレジットカードでは分割払いの繰り上げ返済はできるようになっているのですが、ルミネカードについては基本的に繰り上げ返済は想定されていません。

したがって、ルミネカードで分割にした料金をあとから繰り上げ返済することはできないので、手数料を少なくするためには分割回数を少なくしなければなりません。

利用後にまとまったお金が手に入ることがわかっているのであれば、ボーナス一括払いを利用することもおすすめです。

一括返済しておトクに利用する方法は?

ルミナカードにボーナス一括払いの他に、支払いの途中で利用残高を一括で返済ができます。

一括返済をすることで大きなメリットを得られるので、是非、一括返済することも返済計画の中に入れてみましょう。

一括返済のメリット

ボーナス一括払いの場合は、そもそも分割手数料が発生しませんが、途中で一括返済する場合は、残りの期間の手数料を節約できるのです。

残高が大きいほど、また返済回数が多いほど手数料は高額になります。

資金に余裕がある場合は早めの一括返済を検討してみるとよいでしょう。

一括返済の手続きと流れ

一括返済を行うためには、正確な返済金額と返済先の口座を確認する必要があります。

まずは、ビューカードセンター(03-6685-7000 9:00~17:30年中無休)に電話をしてください。

振込先の口座を教えてくれるので、指定された口座に振込ましょう。

ただし、金融機関のATMからの返済は10万円までとなるので、それ以上になるときは窓口で手続きを行うようにしてください。

なお、利用残高が10万円までであれば、駅のATM「VIEW ALTTE」から返済できます。

VIEW ALTTEはVIEWカードの公式ホームページで確認できるので、近くに利用できるATMがあるかどうか確認してみましょう。

借り換えという方法もある

利便性の高さから使い過ぎてしまうリボ払いから脱出するためには、他の金融商品で借り換えるという方法もあります。

特に銀行の商品は金利が低いので借り換えに向いているのでおすすめです。

まず、借り換えでおすすめな商品がフリーローンです。

追加融資はできませんが、確実に利用残高を減らすことができるでしょう。

おすすめのフリーローンはメガバンクである三井住友銀行のフリーローン(無担保型)です。

限度額300万円、金利年5.975%とリボ払いの借り換えに十分なスペックとなっています。

次に、もしものときのために追加融資が受けられるようにしたい場合は、銀行カードローンを選択するとよいでしょう。

カードローンはフリーローンと違って、限度額までなら審査なしで追加融資を受けることができるので、フリーローンよりも利便性が高い金融商品です。

ただし、フリーローンよりも金利が高いというデメリットがあるので覚えておきましょう。

なお、おすすめの銀行カードローンはりそなプレミアムカードローンです。限度額最大800万円、金利年3.5%~13.5%と上限金利の低さが魅力的なカードローンです。

ルミネカードのメリット

ルミネカードのメリット

ルミネカードには魅力的ないくつかのメリットがあります。

お得だからと思っていると、どうしても使いすぎてしまうという人も多いようです。

そのような場合には、あとから分割することができるので上手に活用しましょう。

ここからは、ルミネカードのメリットをご紹介します。

ルミネでのショッピングがお得に

ルミネでカード利用すると、常に5%オフになりますし、年に数回は10%オフになることがあります。

驚くことに割引の対象は、ルミネ内のお店の全ての商品となっています。

つまり、カフェでも食品売り場でも本やDVD、化粧品にレストランまですべてのものが利用料金から5%割引になるということです。

定価で売られることが多い本やDVD等が常に割り引かれているのは重宝するでしょう。

特に注目なのが、バーゲンなどで価格が割り引かれているものにも、更に5%オフになるということです。

また、ルミネのネット通販アイルミネの利用でもこの5%オフは有効になっています。

実店舗のルミネやアイルミネで購入することが多い人は、現金での決済ではなくカードショッピングに切り替えた方が良いでしょう。

なお、ルミネカードには家族カードがないため、本人会員でなければ割引を受けることはできません。

しかし、普段の買い物1,000円につき5ポイントの還元率があるカードで、5%もの割引が受けられるので家族カードがないデメリットを十分に埋めることができます。

JR東日本利用でもポイントがたまる

普通のカードでは利用金額に対してポイントが付くようになっていますが、ルミネカードでは定期券の購入やSuicaのチャージに対してもポイントが付きます。

しかも、付加されるポイントは3倍になるので、JRやSuicaをよく利用する人にもおすすめのカードです。

具体的な付加されるポイントが3倍になる対象商品は以下のとおりです。

  • JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機で購入する乗車券、定期券、回数券、特急券
  • JR東日本国内ツアー(一部対象とならないものもあります。)
  • Suica定期券、Suicaカード
  • ビューカードでのSuica入金(チャージ)
  • オートチャージ
  • モバイルSuica、またはSuicaアプリケーション

3倍になるので、多くのポイントを手にすることが可能になります。

貯まったポイントはルミネの商品券やSuicaに交換ができるので、ポイントを無駄なく利用できるでしょう。

まとめ

ルミネカードはレジで決済したあとでも、あとから分割払いやリボ払いに変更できます。

予定外の支出が多くて支払いが苦しいときでも安心です。

なお、2回払いやボーナス一括払いなら分割手数料がかかりません。

また、途中で一括返済に変更することでも手数料の支払い額を減らすことができるので、資金に余裕があるときは一括返済も検討してください。

ルミネカードはルミネやSuicaを使う人にとっては、常に5%の割引が受けられる便利でお得なカードです。

ただしお得に使えますが、利用するときには無理のないように計画的に使いましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能