お金に困ったときは「お金がない馬」

お金がないのにプライドが高い!困ることと解決策は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

お金がないのに見栄を張ってお金を使いすぎたり、経済的に苦しいのに豪遊をしてしまったりする人いませんか?

これはお金がないのにプライドが高くて困っている人と言えます。

今回はプライドが高い人の困っている事と解決策をご紹介してきます。

お金がないのにプライドが高くて困ること

いつも肝心な時にはお金が無くて困っている人いませんか?

その中でも、プライドが高い人で周りから見ていると無理をしているのが分かっているのに、無理をしていないと言っている人はいませんか?

つまり、お金がないのにプライドが高すぎて、必要以上にお金を使ってします人です。

先ずは、この様な人がどんな事で困っているのかを見ていきましょう。

何事も衝動的

お金が無くてプライドが高い人は、何事に対しても衝動的に行動する事で困っていることがあります。

何かを購入する時や何かのサービスを申し込む時には、払う費用とその商品やサービスの価値が釣り合っているのかを考える物です。

ですがプライドが高い人は、この判断が衝動的になってしまっています。

その物が必要かどうかだけで判断している場合があります。

それどころか、必要かどうかも判断していなくて、直感的に「欲しい」とか「自分が持つのが(使うのが)当然だ」と思うだけで購入を決めてしまいます。

また、何かを購入する場合だけではなく自分が何かをしたいと思った時には、他の人の事は考えないで自分の考えだけで行動に移してしまいます。

この様な事を繰り返しますので、お金が有ったとしてもすぐに無くなってしまいます。

悪い事は全て他人のせいにする

お金が無くてプライドが高い人が困っている事の一つに、悪い事は全て他人のせいにする事が有ります。

プライドが高いために、自分が間違った事をするはずがないと思い込んでしまっているのです。

そのため、何か不都合なことが起こると、自分が悪いのではなくて自分以外の何かが悪いと言ってしまうのです。

その結果、失敗をしてもその結果から学ぶことが無いので、いつまで経っても同じ様な誤りを犯して、それは自分以外の物が悪いと思っているのです。

過ちから学ぶ事が有りませんので、お金が有ってもすぐに使い果たしてしまいます。

そればかりか、周りに友達と呼べる人も居なくなってしまいます。

自慢したがる

プライドが高い人は、なにかにつけて自慢をしたがりますので、自慢できるものを常に周りに置いているようにします。

見た目が良い物や値段が高い物がほとんどですので、購入するには大きな金が必要になります。

普通であれば、値段をみて購入を躊躇する様な物でも、なんとかして手に入れてしまいますので、お金を持っている事はありません。

また、周りからも煙たがられてしまう結果になってしまいます。

見栄を張りたがる

プライドが高くて、他人の前では見栄を張ってしまうので困っていることも少なくありません。

何事においても、必要以上のものを見せびらかす様になりますので、本当に必要な物が用意されているとは言えない状況です。

見栄を張るには資金が必要となりますので、いつも本当に必要なお金が無い状況に陥ってしまう危険性もあります。

冷静に考えれば、見栄を張らなくても良いと分かってはいますが、他人の前ではどうしても特別な人間だと見せつけたいので見栄を張ってしまうのです。

以下の記事でも、お金に困っている人の特徴について詳しく述べられています。

金に困る!本当にお金がない人が自覚すべきこととは

お金がない、お金を借りる人の特徴を100人に聞いてみた

プライドが高くなってしまう原因

プライドが高い人でも、冷静になった時には必要では無かったと思う事が多いです。

それでも、ついつい他人の前では良い恰好をしたくなってしまって無駄な事にお金を使ってしまいます。

では、その原因はどんな事が有るのでしょうか?

負けたくないと思ってしまう

プライドが高いのは、自分が最高の存在であったり、他の人とは違った特別な存在と思わせたいとう気持ちになってしまうからなんです。

つまり、他人と比べて何においても負けたくないと思う事が原因になっています。

他人と一緒とか、他人より劣っていると言う事が受け入れられないから、自分の事を最優先にと思い、行動が衝動的になってしまいます。

自信を持ちすぎている

等身大の自分を客観的に見ることができれば、自分が出来る事がハッキリと分かってきます。

ですが、自分に絶対の自信を持っている場合には、客観的に自分を見ることができなくなりますので、今の自分に丁度いいものを見つけられなくなってしまいます。

たしかに、時と場合によっては自分に絶対の自信を持っていることが必要な事もあります。

ですか、その必要な時というのはごく限られた時間のみです。

普段の生活の中では、自分を客観的に見る必要があります。

自分に自信を持ちすぎているので、常に間違うのは自分以外の人と思う事になってしまうので。

常に人の上に立ちたい

常に人の上に立っていたいので、自然と尊大な態度をとってしまいます。

人それぞれ良いところが有ることを認めることが困難で、何においても自分が一番である必要が有ると思ってしまうのです。

だから、ひとより良い物や高価なものを持ちたがってしまうのです。

当然、人と比べて自分が優位に立っている事を認識したいので、持っているものを自慢したくなりますし、見栄を張ってしまう結果になるのです。

プライドが高い事の解決策

プライドが高いと自分で自覚している場合でも、なかなかプライドの高さを解決する方法は見つけにくい物です。

ここでは、プライドが高い事を解決するための簡単にできる方法を5つご紹介します。

プライドが高い事を少しでも改善しようと思う場合には、最初は1つだけでも良いので始める様にして下さい。

ひとつのことができる様になったら、次にする事にチャレンジする様にすると良いです。

周りに感謝する

自分自身を客観的に見る事を訓練するために、周りに感謝する事を習慣にすると良いです。

最初は難しいと思いますが、無理やりにでも感謝の言葉を掛けるようにします。

最初は内心どう思っていてもかまいません。

とにかく、周りの人にどんな小さなことでも良いので感謝する事をみつけて、積極的に感謝の言葉を掛ける様にして行きます。

そうすると、自然とこころから感謝する様になってきますので、自分を客観的に見ることができ始めます。

他人の良いところを見つける

どうしても人を見る時には、その人の悪いところが目に入ってくるようになっていると思います。

それを逆転させて、その人の良いところを発見する事を心がけます。

どんなに小さなことでも良いです。

例えば、話す声が小さいとするなら、声が小さいというのではなく、他人の事をよく考えて邪魔にならない様に話していると考えるような事です。

他人の良いところを見つける様にすれば、自分の失敗が全て他人のせいだと思う事は無くなります。

悪いと思ったら謝る

プライドが高いと、心の中で「自分が悪い?」と思っていたとしても決して謝らないです。

そんな人でも、冷静になると自分が悪かったなと思う事が有ります。

「自分が悪いかも?」と思った時に謝ることを習慣にしましょう。

もし謝ることが難しい場合ならば、その場で反省をする事を習慣にして行きましょう。

この反省をしたり、謝ったりすることができるようになると、自分を客観的に冷静に見ることができる様になります。

新しい事にチャレンジする

プライドが高いと「何でもできる!」と思ってしまっています。

自分の経験した事に関しては、その対処方法などが分かっていますのでそれでいのですが、新しい事を始めるとそうはいっていられなくなります。

新しい事にチャレンジする事になれば、自分の知らない事も多く出てきますし、今の自分だけでは処理できない事が多くなります。

その結果、自分の過剰な自信を壊すことができて、謙虚に物事に対処できるようになってきます。

自分の失敗談を笑い話にする

失敗する事が有っても、自分に過剰な自信がある人や客観的に物事が見えない人は、失敗談を話す事は出来ません。

自分の失敗談を話す事は、自分を客観的に見て過剰な自信を壊すことができます。

先ずは、失敗談を話す事にチャレンジして、それができる様になったら、それを笑い話として話せるようにしてみましょう。

自分の失敗を笑い話に出来るようになると、うわべだけの自信ではなく本当の意味での自信を身に着けることができます。

本当の自信を身に着けることができれば、常に冷静に回りを見回して客観的に判断することができます。

今すぐ現状を変えたい時

プライドが高い事が分かって、改善する事を実践し始めてもすぐに現状が変わることはありません。そのため、お金がない事への対応は必要なことが多いです。

今すぐに、お金がない状況を変えたい時には、以下の様な方法で対応すると良いですよ。

売れる物を全て売る

先ずは、必要なの無い物や豪華すぎる物などは売る様にしましょう。

プライドが高いために無駄に使った費用を少しでも回収することができます。

また、見栄をはって買った物などを売ることで、徐々に自分を客観的に見ることができる様にもなれます。

高く売れるものについては、以下の記事をご覧ください。

【完全保存版】高く売れるもの43選

カードローンを利用する

定期的に安定した収入が有る様であれば、カードローンを利用して今の状況を変えるのも良いですね。

カードローンで用意できるお金で、現状を立て直す事をしながら徐々に無駄使いなどを減らしていきます。

お金が必要な事が直ぐにある場合でも、申し込んでからお金を用意できるまでに一日も掛からないカードローン会社もあります。

今すぐ現状を変えたい時には強い味方になってくれます。

カードローンについてより詳しい情報を知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

カードローンとは

即日融資できるカードローン一覧~大手から中小まで~

福祉サービスを利用する

決まった収入が無い場合や、低所得者の場合には市区町村の社会福祉協議会に相談して福祉サービスを受ける事を考えてみるのも良いですね。

受けられるサービスには細かな違いはありますが、先ずは地域の社会保障協議会の窓口に相談をすると良いですよ。

場所や連絡先が分からない時には、WEBで「地域名 社会福祉協議会」で検索すると連絡先が分かります。

社会福祉協議会に関して、以下の記事で借り方や審査など詳しく説明されています。

是非ご覧ください。

生活が苦しい人は社会福祉協議会の貸付が利用可能

まとめ

お金がなくてもプライドが高くて困ることがあります。

先ずは、お金が無くなる原因になっているプライドの高さを改善する事から始めると良いですよ。

自分を見直して、再出発を決意した人は、本当に意味での強さを身に着けることができます。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能