お金に困ったときは「お金がない馬」

すき家で帰ろうとしたらお金が足りない!どうする?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

食券制度のファストフード店なら、食事をする前にお金が足りないことに気付くことができます。

しかしながら、ほとんどのすき家では基本的に後払い制となっていますので、食事をしてから「お金が足りない!」ということになりかねません。

このようなときは、どのように対処することができるのでしょうか?

すき家は電子マネーでの支払いが可能!

もし現金が足りなかったとしても、SuicaやICOCAなどの交通系ICカードがお財布に入っていませんか?

また、クレジットカードと連携した後払い系のICカードなどが、パスケースに入っていないでしょうか?

すき家では、一部の店舗を除いてほとんどのお店で電子マネーが利用できますので、万が一現金が足りなかったとしてもお会計を済ませることができるのです!

公共交通機関をよく利用する人は普段からICカードにチャージしているはずですので、この方法で解決しましょう。

また、交通系ICカード以外にもすき家では様々な電子マネーを利用することができます。

すき家で対応可能な11の電子マネー

すき家で利用できる電子マネーは次のとおりです。

  • 交通系電子マネー:Suica、PASMO、Kitaca、Toica、MANACA、ICOCA、Sugoca、NIMOCA、はやかけん
  • 後払い系電子マネー:金色ベースに「iD」のマークがついているカード
  • その他の電子マネー:楽天Edy、ZENSHO CooCa、QUICPay

クレジットカードに対応したすき家もある!

すき家では、クレジットカードへの対応も進めています。

2018年3月を目処に、すき家全店がクレジットカードに対応することになりますので、現金も電子マネーも無い人はクレジットカードで支払ってみてはいかがでしょうか。

ただし、支払い可能なクレジットカードの種類が店舗によって若干異なりますので、VISAやマスターカードなどの汎用性が高いクレジットカードで支払う方が良いでしょう。

クレカも電子マネーも無いときは?

クレジットカードも電子マネーも持っていないけれども、銀行のキャッシュカードやカードローンのローンカードがあるとき。

もしくは、クレジットカードは持っているけれども、利用しているすき家がクレジットカードに対応していないとき。

そのようなときは、近くのATMでお金を引き出して、すき家のお会計を済ませるしかありません。

店員さんに真摯に頼もう!

店員さんにお金が足りないという事情をきちんと説明し、「近くのATMで下ろして持ってくるので少々待ってほしい」と真摯に伝えましょう。

携帯電話などの貴重品やカバンを預けておくなら、店員さんもあなたのことを信用しやすくなります。

すき家は住宅地ではなく、繁華街や駅近にあることが多いですので、少し探せば銀行やコンビニなどのATMは見つかります。

できるだけ早くお金を引き出し、お会計を済ませるようにしてください。

尚、すき家では「ツケ払い」は利用できませんが、個人商店では「ツケ払い」が可能なこともあります。

次の記事もぜひご覧になって下さい。

関連記事をチェック!

ツケが払えないとどうなる?

ツケ払いは、本来、両者の間で信頼関係が存在するときに成立する支払い方法です。 いつもきっちりと支払いする人が、そのときだけお金が足りずに「これ、後で払っても良い?」「もちろん、ツケで良いですよ」と両...

友人や家族に電話をかける!

キャッシュカードやローンカードなどのお金を引き出せるカードを持っていない場合は、友人や家族に電話をかけてお金を持ってきてもらいましょう。

すぐに来てもらえる人が一人もいないときや生活圏から離れたエリアのすき家にいるときは、店員にボールペンを借りて、あなたの身分証明書を呈示しながら氏名と生年月日、電話番号、住所、未払いの金額を記入して「簡易借用書」を作成して下さい。

後日、店舗に直接お金を払いに行くか、現金書留でお金を送るかして、未払い金を清算しましょう。

注文する前にお財布をチェックしよう!

ほとんどのすき家は、クレジットカードやICカードが利用できますので、現金がまったくない場合でも何とかお会計を済ませることができます。

とはいえ、食後に「お金が足りない!」と慌てるのは悲しいですよね?

ですから食券制のお店ではないときも、注文をする前にお財布の中身をチェックするようにしてください。

特にすき家は、店員さんが多忙になりがちな飲食店です。

店員さんに余計な負担をかけないためにも、「お会計をスムーズに済ませること」は客として守るべきマナーの1つだと言えるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、すき家で食事を済ませて後にお金がないことに気づいた場合の解決方法を紹介しました。

すき家では現金以外にいろいろな種類の電子マネーに対応していますので、現金がないからと言って支払いができないということにはなりません。

電子マネーの一つや二つは持っている人が多いのではないでしょうか。

電子マネーが無くてもクレジットカードが使えます。

それもない場合はお金をおろしに行く、友人に持ってきてもらうなど、方法は残されています。

ですが、一番良いのは事前に財布の中身を確認して、「お金がない」という状況にならないことです。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能