お金に困ったときは「お金がない馬」

お金がない時のクリスマスプレゼント~低予算で恋人を笑顔にする方法

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

クリスマスといえば、1年で最もワクワクする日のひとつですよね。

ただし、同時にお金が必要な時期でもあるわけです。

もし、「お金がなくてクリスマスプレゼントを用意できない・・・」このような時は、今回の記事が参考になりますので、ぜひお読みください。

そもそもプレゼントの相場はいくら?

そもそもクリスマスプレゼント相場はいくらなのでしょうか?

これは年代によっても違ってきますが、社会人であれば15,000円~25,000円が相場だとされます。

学生だともう少し下がるため、10,000円~20,000円程度になるでしょう。

また、親が子供に送る場合は5,000円~10,000円程度が相場なようです。

プレゼント以外のお金も必要

クリスマスにはプレゼント以外のお金もかかるケースが多いです。

とくに恋人通しですと、デート費用も発生することが多いため、以下のような費用が必要になってきます。

  • ランチ代
  • ディナー代
  • 遊ぶための費用
  • ホテルの宿泊費

恋人通しであるなら、このような費用を2人分用意しなくてはいけないことも多いです。

このため、プレゼント代と合わせるとかなりの費用が必要になってしまう可能性が高く、「プレゼントのお金が足りない・・・」という人も多くいるかと思います。

そこで次章より、低予算で用意できるクリスマスプレゼントを紹介していきます。

金欠時のプレゼントアイデア7選

お金がなくても相手を感動させるクリスマスプレゼントは、工夫次第で用意できます。

以下に、その一例を紹介しておきましたので参考にしてもらればと思います。

手作りの品

あなたが女性であるなら「手作りの品」を送ると非常に有効です。

手作りクリスマスツリー 、クリスマスケーキ 、クッキー、マフラー、セーター、手袋など、自分で作れば費用もそれほどかかりません。

それでいて、男性は手作りにとても弱いので効果テキメンです。

男性から女性に手作りのものを送る場合は、「料理」を振舞ってもてなすという方法が良いでしょう。

とくに普段料理をしない人であれば、感動度がUPします。

手紙

手書きの手紙を送るのも非常に有効です。

普段は恥ずかしくて言えないことでも手紙なら伝やすいので、感謝の気持ちを手紙で伝えましょう。

こうした手紙は形としても残りますので、何年後かに読んでも盛り上がるというメリットもあります。

イルミネーションを見る

ロマンチックな夜景をプレゼントに使うという手もあります。

イルミネーションであれば、お金はほとんどかかりません。

それでいてオシャレですので、よりクリスマスムードが高まります。

手作りアルバムや写真立て

手作りアルバムや写真立ては、もらって嬉しいものランキングの常連です。

このため、自分で作成してプレゼントに使うのも良い手です。

これらは専用の作成キットが低額で売っていますし、作るのも手間がかからないため、かなりおすすめです。

花束

ベタですが男性なら花束をプレゼントするのも良いかと思います。

バラの花束でもいいですし、鉢植えされている植物でも問題ありません。

女性は花束に弱いのできっと喜んでくれるでしょう。

さらに、花束であれば数千円で用意できますので費用もさほどかかりません。

高級ボールペン

デパートなどに行けば、1本数千円~数万円の高級ボールペンが売っています。

数千円でもかなり高級感のあるボールペンが購入できますので、それをプレゼントするという手もあります。

高級なお菓子

予算数千円で普段は買えない「高級なお菓子」を贈るというのはどうでしょう。

たとえば、1個1,000円の高級チョコレートなどをプレゼントに使うのです。

このような高級お菓子であれば、数千円という低予算でも、かなりグレートが高いものを用意することができます。

返済できるなら借入も検討しよう!

クリスマスプレゼントは金額ではなく気持ちが一番大切です。

しかし、そうは言っても相手に気持ちを伝えるためには、ある程度お金がをかけなくてはいけないこともあるのは事実です。

そのため、返済できるなら「借入」を検討するのも良い手です。

カードローンやクレジットカードのキャッシング枠、フリーローンでお金を借りて、プレゼント代とするという方法も決して悪い方法ではないのです。

とくにカードローンやクレジットカードのキャッシング枠は、比較的かんたんに借り入れができますので、確実に返済できるのであればおすすめです。

低額の借入なら利息は少額で済む

「カードローンなどの借入は利息が怖い」という人も多いかと思います。

しかし、数万円程度の借り入れであるなら、早めに返済をすれば利息は案外気にならないものです。

たとえば、3万円を金利18.0%で借り入れした場合の利息は以下のようになります。

返済期間利息
1ヶ月
(30日)
443円
2ヶ月
(60日)
887円
3ヶ月
(90日)
1,331円
180日2,663円
1年5,400円

※「利息=借入額×金利÷365×返済期間」で計算

仮に1ヶ月後に完済したとすれば、利息はたったの443円で済みますし、完済までに1年かかったとしても利息は5,400円です。

これぐらいの利息であれば許容範囲ではないでしょうか。

このように借入額が数万円なら、利息は意外と気にならない範囲に収まることが多いのです。

無利息サービスなら利息0円も可能!

カードローン会社の中には、30日間などの「無利息サービス」を実施しているところもあります。

無利息期間があるカードローン一覧
カードローン名無利息期間
アコム30日間
アイフル30日間
プロミス30日間
新生銀行カードローンレイク 60日間※
5万円まで180日間

無利息サービスの適応期間中には利息が一切発生しませんので、この期間中に完済してしまえば、利息0円で借り入れをおこなうこともできるというメリットがあります。

プレゼント代くらいの借り入れであれば、せいぜい数万円に収まることが多いかと思いますので、無利息サービス中に完済するのも難しくはないでしょう。

とくに「レイク」は、借入額が5万円までなら180日間の無利息期間が適用されますので、非常におすすめです。

無利子で借金を融資してもらうマジな方法とは?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介した方法を実行してもられば、お金をかけなくても素敵なプレゼントは用意できます。

また、どうしてもお金が必要になるなら、返せる充てがある場合のみ、カードローン等の借入を検討するのも良いかと思います。

※レイクALSAの60日間無利息は、初めてお申し込み頂いた方、Webで申込いただきご契約額が1~200万円の方限定。30日間無利息、180日間無利息と併用不可。無利息期間経過後は通常金利適用。

※レイクALSA借入条件●極度額/1万円~500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%●遅延損害金(年率)/20.0%●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式●返済期間・回数/最長8年・最大96回●担保・保証人/不要●要審査

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能