お金に困ったときは「お金がない馬」

20代で年収1000万円もお金を稼ぐのは夢?リアル?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

20代で年収1000万円を稼ぐなんて、夢のまた夢でしょうか?

それとも、リアルに実現可能なことなのでしょうか?

実際、20代全体のうち、0.2%の人が年収1000万円を稼ぎ出しているそうです。

つまり、実現可能だということです。

では、どうしたら実現できるのでしょうか?

20代でも副業で年収1000万円を!

20代といえば独身の人が多く、自分のために使える時間がある年代です。

その時間を有効に使っているかどうかが、年収1000万円への道を歩んでいるかどうかというところに繋がっています。

時間を有効に使っている人は、会社員として働きながら、帰宅後の時間や休日を利用して、スキルアップのための勉強や、アフィリエイトなどの副業に力を注いでいます。

そして、本業も副業も、貪欲に進化していくのです。

20代のうちに、知識やスキル・経験が身につくまで、コツコツと努力を続けることが大切です。

本業プラス副業で年収1000万円を目指すのであれば、とにかくすぐに行動することと、継続することが重要になってきます。

自分の時間をビジネスに注ぎ込む覚悟を決めましょう。

とはいえ、言うは易しというやつで、実際には本業との両立は想像以上に厳しく、20代は遊びたい時期でもあるので、なかなか行動し継続することができないのが現実です。

しかし、そこをやりきった人が、年収1000万円への近道を突き進んでいくのです。

関連記事をチェック!

お金の使い道が分からない人必見!賢いお金の使い方8選

お金は貯まる一方だけど使い道が分からないという人は多いのではないでしょうか。 今回はそんなひとのために、賢いお金の使い道を提案します。 せっかくあるお金を無駄にせず、将来のためになる上手なお金の使...


関連記事をチェック!

非公開: (統合)20代はお金貯まらないって本当?今から考えるべきこと

20代でお金が貯まらない人の特徴とはどのような人なのでしょうか? この記事では、その特徴を紹介した上で、20代のお金の使い道や家計管理、おすすめの資産運用法について紹介いたします。 20代でお金が貯...

どんな副業をしているの?

では、いったいどのような副業をして年収1000万円を実現しているのでしょうか?

やはり、今はパソコンを使ってネットビジネスを行う人が多いですね。

例えば、あるアフィリエイトサイトの運営をしている人の例ですと、最初はほとんどお金にならない苦しい時期が続いたそうですが、めげずにコツコツと試行錯誤を繰り返しながら継続してきたところ、今や月50万円ほど売り上げるようになったそうです。

本業と合わせると年収1000万円を実現できています。

また、アクセサリーの製作・販売をしている人の例では、コストの高い石を使ったデザイン性の高いアクセサリーを製作しているため、最初はほんの少しずつしか製作することができず、副業と呼べるような状況ではなかったそうです。

しかし、コツコツと製作を続け、品質やデザインに妥協することなく、良いものだけを製作し販売していたところ、徐々に口コミでも評判が広がり、今では本業よりも副業の売り上げの方が大きくなったそうです。

こちらも、本業と合わせて年収1000万円を超えました。

20代から投資で年収1000万円稼ぐ

20代で投資をしている人は、それほど多くはありません。

しかし、20代から投資を始めるというのは、年収1000万円を稼ぐうえでは有効な手段です。

それは、一発当てるということよりも、20代で少ない資金からコツコツと投資し始め、長期継続していくことにより資産を増やせるということです。

投資には必ずリスクが伴いますが、20代の独身のうちなら、万が一失敗したとしてもリスクが少なくて済みます。

それも、20代で投資を始めるメリットのひとつなのです。

家族がいたら、そう簡単に失敗もできません。

20代のうちに、まずは給料の3か月分を貯蓄して資金を用意しましょう。

そして、株式・債券から投資を始めてみてください。

最初はまず、毎月積み立てることもできる投資信託から始めてみるというのもおすすめです。

投資で増やしたお金を元手に、新たな投資でもっと増やすということの繰り返しで、コツコツ長く継続するのがポイントです。

関連記事をチェック!

毎日稼げる!日銭を稼ぐ方法をご紹介

お金が足りなくなった時やすぐにお金が欲しい時、日銭稼ぎができる仕事を持っていると何かと助かりますね。 また毎日の稼ぎが見えると、働く喜びも実感できます。 今回はこのような日銭稼ぎができる方...


転職で年収1000万円お金を稼ぐ

副業・投資と、本業の仕事をしながら、年収アップを目指す方法をご紹介してきましたが、今度は、本業の年収をアップさせるために、転職するという方法をご紹介します。

年収1,000万円稼げる仕事を探すのであれば、一般的な転職サイトではなく、転職エージェントを利用して仕事を探しましょう。

20代で年収1000万円稼ぐことのできる業界は、マスコミ・商社・金融といったところです。

職種でいうと、営業職なら会社によってはインセンティブによって、年収1000万円が可能な会社も多く存在します。

では、転職エージェントというのはそもそも何なのでしょうか?

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、大手リクルートグループが運営する転職エージェントです。

リクルートエージェントでは、一般の転職サイトには公開していない、10万件以上の非公開求人を保持しています。

各業界のことを知り尽くしたキャリアアドバイザーが、転職の希望条件やスキルなどの詳細を把握した、最適な求人を紹介してくれます。

また、応募書類の添削や面接対策などの転職サポートも充実しています。

応募の際の面接日程の調整や条件交渉、内定後の年収交渉まで、手厚いサポート体制となっています。

転職のプロが寄り添ってくれますので、本人の気づいていない強みを引き出してくれることもあります。

とはいえ、年収1000万円の仕事を紹介してもらうためには、それに見合ったスキルを身に付ける必要がありますので、日々進化し続ける努力を怠ることはできませんね。

関連記事をチェック!

今すぐ金持ちになる方法17選と心構え

お金持ちになりたいという気持ちは、誰しもが持っています。 しかし、お金持ちになりたいという気持ちはあっても、実際にどうすればお金持ちになれるのかということは、なかなか分からないですよね。 方法さえ分か...


まとめ

というわけで、20代で年収1000万円ものお金を稼ぐことができるのかというところについて、一緒に見て来ました。

20代というのは、何をするにしても最も動きやく、そのための時間も取りやすい世代です。

すぐに行動すること、コツコツ継続することというのは、いずれの方法で年収アップを目指すとしてもとても大切で、それが20代なら実現できる可能性が広がります。

ぜひ、年収1000万円を目指して、すぐに動き始めてみてください。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能