馬でも分かる!お金に困ったときは「お金がない馬」

20代の借金事情と返済のアドバイス

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

働いて収入を得ている20歳以上の方なら、誰でもカードローンが利用できる時代…。

20代の方でも借金をしている人は非常に多くなっています。

今回は、そんな20代の借金事情と、20代の方が借金を一日でも早く返済する為の心得や、テクニックをご紹介したいと思います。

20代が借金する理由BEST3

では、一般的な20代の人は、どれくらい借金をしているのでしょうか?

「金融広報中央委員会」というところがまとめた調査結果(※)から見てみたいと思います。

◆金融広報中央委員会公式サイト:「知るぽると」

20代で借金がある人は全体の23%

この調査結果によると、20代で何らかの理由で借金をしている人は、調査回答のあった全体人数の23.6%にのぼります。

さらに特徴的なのは、収入がないのに借金をしていると答えた人が全体の「15.8%」、年収300万円以下で借金があると答えた人は、全体の23.8%と、生活がそれほど裕福ではない20代の2割程度が、借金をしてしまっている現状がわかります。

20代が借金をする理由

さらに、20代の借金理由についても見ていきましょう。

この調査結果によると、20代が借金をする理由で最も多いのは「住宅の購入46.2%」となっています。

若くして結婚し、将来の為にマイホームを手に入れた人が多い事がわかります。

このようなきちんとした将来設計のもと借金をしている20代が多い一方で、生活費や急な出費などで、安易な借金を作っている人の数も多いようです。

以下がその代表的な例です。

  1. 耐久消費財(車や家電)の購入費用…30.8%
  2. 日常の生活資金…15.4%
  3. 医療費や災害復旧資金…7.7%
  4. その他…23.1%

関連記事をチェック!

生活費赤字でピンチ!借金返済を繰り返す人の特徴

今や、借金している人は5人に1人と言われる時代…。 借金する理由は様々ですが、生活費で借金する人の割合は意外にも多いようです。 今回は、そんな「生活費での借金」というキーワードをテーマに、...


返済で20代が覚えておくべき3つの事

20代で借金をしている人は意外に多い…という事はわかりました。

しかし、20代の人については「他の人が借金しているから…」といって、安易に借金をしてしまうのには、少々リスクがあります。

ここからは、そんな「20代が借金をする前に考えるべきリスク」について、触れていきたいと思います。

将来の人生設計が狂う

20代ではそれほど現実味はないかもしれませんが、30代・40代・50代を迎えるに伴って、必要になる資金はとても膨大です。

もし20代で借金に追われるような毎日を送っているとしたら、将来に必要な膨大な資金は用意できない事になってしまいます。

現在結婚していない人なら、結婚資金に300万円~500万円は必要です。

また子供が出来たら大学まで行かせる為の教育費用は、2,000万円前後は必要です。

20代で借金をしている人は、その借金が将来の人生設計さえも狂わせる原因にもなりかねない、という事を覚えておく必要があります。

新しいことにチャレンジできない

20代といえば、「新しい仕事のスキルを身につける」「趣味に時間を費やす」など、若いからこそ出来る事にチャレンジするべき時期です。

しかし、借金をしていてその返済に追われる日々を送っている場合、精神的にも新しいことにチャレンジする余裕はなくなりますし、その為の費用を捻出する事も出来なくなってしまいます。

関連記事をチェック!

お金の使い道が分からない人必見!賢いお金の使い方8選

お金は貯まる一方だけど使い道が分からない,,, そんなあなたに使い道を提案します。 エフィカシー(自己効力感)を高めること 自己効力感を高めるものに投資するのもいいでしょう。自己効力感とはコトバン...

借金に麻痺してしまう

20代のうちは、扶養家族もなかったりしますし、若くていくらでも働ける…という考えがあります。

その為、「返済もなんとかなるはず…」という安易な気持ちで借金をしてしまうケースも多いようです。

そんな安易な気持ちから、「借金返済の為の借金」を重ねてしまう人も多く、いわゆる「自転車操業」に陥り、借金をする事自体に麻痺してしまう人も少なくありません。

20代の人こそ、お金を借りる場合には、返済計画をきっちりたてて、計画的にローンを利用する必要があります。

一日でも早く返済する為にするべき事

ここまでで、20代の人が借金をする人の割合・借金の理由、などをお伝えしてきましたが、既に借金をしている人は、これまでもお伝えしたように「一日も早く借金生活から抜け出す」必要があります。

ここからは、20代の人が一日でも早く借金を完済する為にするべき事について、お伝えしていきたいと思います。

繰上げ返済をする

一部の目的ローン(マイカーローンなど)を除き、カードローンや住宅ローンでは、資金に余裕のある時には、繰上げ返済をする事が出来ます。

借金を一日でも早く完済するポイントは「少しでも借入元金を減らす」事です。

借金をしてしまった後は、毎月の返済指定日だけ返済するのではなく、給料日やボーナスなどの臨時収入があった際には、買い物やレジャーを控え、たとえ1万円でも臨時返済をするように心がけましょう。

関連記事をチェック!

借金の返済をしながら貯金するための節約方法

お金を借りては返済する・・・といったことを繰り返していると、「このまま貯金もせずに、返済を続けていてもいいのだろうか?」と不安になるときがありますよね。 お金が必要になる度にどこかから借りる習慣...

返済計画をたてる

借金完済で最も重要なのは、「返済計画をきちんとたてる」という事です。

借金の額が多くなると、ついついその現実から目を背けてしまい、返済計画さえもたてずに、ダラダラと返済をしてしまうケースが多くなります。

しかし、きっちりと返済をする為には、「借金総額」「毎月の返済額」「いつまでに完済できるか」という事を紙に書き出し、いつも見えるようなところに置いておく事が重要です。

収入を増やす

借金返済で心がけたい最後のポイントは、当たり前の話ですが「収入をとにかく増やす」という事です。

本業があるサラリーマンの場合、本業でスキルアップして給料を上げる努力をしたり、支障が出ない範囲で副業をする事も検討してみるのも、ありかもしれません。

若いからこそ少々無理をしても、なんとかなるものです。

どうしても借金返済できない場合は?

では、すでに借金をしていて返済も厳しい…という場合には、どのような対策をとればいいのでしょうか?

いくつかの方法をご紹介したいと思います。

親に相談する

借金を親に打ち明ける…というのは、少々勇気がいることです。

しかし、借金を打ち明けずに借入ばかりが膨らんでしまい、将来身動きがとれなくなるよりは、ずっとましです。

たしかに不安な気持ちもわかりますが、そこは自分の親です。

思い切って相談してみるようにしましょう。

その時には厳しく叱責されるかもしれませんが、最後には応援してくれるに違いありません。

おまとめローン

なんとか自力で返済できる金額なら、おまとめローンを利用する方法もあります。

例えば消費者金融などで、金利18%程度のカードローンを利用している場合、金利負担だけでも相当なものになります。

そんな時には、プロミスやアコムが提供しているようなおまとめローンが利用できないか?一度相談してみてください。

これらおまとめローンは、いくつものカードローンを一本化できるだけではなく、審査結果次第で金利も下げてもらう事が可能です。

◆プロミス公式サイト:「おまとめローン」

◆アコム公式サイト:「貸金業法に基づく借換え専用ローン」

債務整理

親に相談したり、おまとめローンを検討しても返済が厳しい場合は、早いうちに債務整理を検討する方法もあります。

任意整理・個人再生・自己破産など、債務整理にはいくつかの方法があります。

また、それらの債務整理をするには、少々費用がかかっても法律の専門家である弁護士に相談したほうが無難です。

どこの弁護士に頼めばいいかわからない…という場合は、国が設立した法テラスという相談センターもありますので、是非以下HPをチェックしてみてください。

◆法テラス公式サイト

関連記事をチェック!

借金返済が辛い…でもこの方法なら楽になれる!

住宅ローンや消費者金融を含め、何らかの借金をしている人は、今や「3人に1人」と言われています。 また、それらの借金の返済を続けている人の多くは、「毎月の返済が辛い…」という事を口にしています。 ...


20代が二度と借金しない為の心得

最後に、20代の人が借金を繰り返さない為に、覚えておくべき事についてお伝えしておきます。

1円を稼ぐ辛さを身に付ける

若くして借金体質から抜け出せない人は、1円を稼ぐ厳しさをもう一度感じる事も必要です。

例えば日払いのバイトをして5,000円を稼ぐのがどれほど大変か…。

さらにはクラウドソーシングでWEB記事を書いてみて、1文字1円などの報酬を得ることが、どれだけ大変か…。

そのような事が再認識できれば、借金をしたり、今以上に借入を増やしてしまうような事はなくなるでしょう。

ギャンブル以外の楽しみを身に付ける

20代で借金してしまう人の中には、ギャンブルで散財して借金を作ってしまった人も少なくありません。

そのような人は、ギャンブルをする時間を無くし、他の楽しみを見つけるためにも、趣味などの没頭できる時間を設けるようにしてみてください。

ジムに通うようにしてもいいかもしれません。

ギャンブルで散財してしまう人は、とにかく「暇な時間をつくらない」という事がポイントです。

関連記事をチェック!

お金がない人は性格を直そう!共通するダメな48の特徴

お金がない人は性格が悪い、とまで言い切ることはできません。 ですが、お金がない人はお金がなくなりやすい性格をしていることは事実です。 反対に言えば、お金がなくなりやすい性格さえ直せば、お金...

まとめ

今回は「20代の借金事情」「返済の為に心得るべき事」という事をテーマに、いくつかの情報をお届けしました。

20代といえば遊び盛りではありますが、まだまだ無理が効く年代でもあります。

20代で、もし既に借金をしてしまっている方がいるなら、今回の記事でご紹介したような内容を参考に、収入を少しでも増やし、一日でも早く完済できるようにがんばってみてください。

きっと将来に向けて新たなチャンレジができる日が来ると思います。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能