お金に困ったときは「お金がない馬」

社会人が小遣い稼ぎするにはどんな方法がある?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

社会人の人は日々働いて給料を得ていますが、残念ながら全てのお金を自由にできるわけではありません。

結婚している人であれば奥さんに財布を握られているというケースも多いでしょう。

独身であっても、家賃や生活費などの必要最低限のお金が毎月必要です。

「もっと収入があれば…」と思うこともあるでしょう。

そのために副業を考えている人も多いかもしれませんね。

今回は、社会人が自由にできるお小遣いを増やすための副業についてまとめてみました。

この記事はこんな人におすすめ

この記事は次のような人におすすめの記事となっています。

  • あと数千円から数万円程度お小遣いがあればいいな…と考えている人
  • スマホで稼ぐ方法を知りたい人
  • 今すぐにお小遣いが欲しい人
  • 空いた時間を有効に使って副業で稼ぎたい人
  • 副業をしたいけれど詐欺が怖い人

無料!スマホの小遣い稼ぎアプリ10選

今や誰もが持っているものがスマホです。

スマホを使えば、わからないことは大抵解決してくれます。

しかし、そのスマホでお小遣い稼ぎができることを知っていますか?

スマホにはたくさんのアプリがありますが、中にはお小遣いも稼げてしまう「神アプリ」が存在しているのです。

知っている人から稼ぎ始めている、スマホの神アプリとはどのようなものでしょうか。

早速見ていきましょう。

①楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーンとは楽天が提供する公式お小遣いアプリです。

毎日楽天からおすすめの情報がスマホに届くので、それをクリックするだけで楽天ポイントが勝手に貯まっていきます。

ポイントは広告を見るほかに、限定のキャンペーンに参加したり、人気サービスに会員登録するだけで貯められます。

また、友達に紹介するとお互いにポイントがもらえます。

貯めたポイントはそのまま楽天のサービスで利用可能で、ポイント付与まで最短2日というのもうれしい点ですね。

普段から楽天をよく利用する人に特におすすめです。

②モッピー

アンケートに答えたり、口コミに投稿したりゲームに参加するだけでポイントがもらえます。

貯まったポイントは1P=1円で換金が可能です。

またモッピーで稼ぐ方法はアンケートだけではありません。

楽天やヤフオク、ロハコなどで普段よく買い物をする人は、これらのサイトから買い物をするときにモッピーを経由するだけで、1%~50%のポイントがキャッシュバックされます。

さらにツイッターなどのSNSを通じてモッピーを紹介し、それを見た人がモッピーに登録したり買い物をしたりすれば、一部が紹介者にキャッシュバックされます。

これを活用して毎月100万ポイント以上稼ぐ人もいますよ。

またモッピーを経由してクレジットカードなどに申し込めば、5000円ほどのキャッシュバックが受けられます。

このような高額なキャッシュバックも多いのでチェックしてみましょう。

③ピタコイン

仮想通貨をやっている、もしくは興味がある人はピタコインがおすすめです。

実際に仮想通貨を買うわけではないので、仮想通貨初心者のお父さんでも問題なく参加できますよ。

ピタコインは翌日のビットコインの価格の上下を当てるとビットコインがもらえるサービスです。

使い方も簡単で、ピタコインをダウンロードしたら、上がるか下がるか選ぶだけ。

結果は翌日に発表されます。

連続で当てれば、ボーナスゲットのチャンスもあるので、次の日が楽しみになるアプリです。

またビットコインをゲットする方法は予想だけではありません。

ピタコインにはビットコインを獲得するためのたくさんのゲームが用意されています。

他にも、他のユーザーの予想を見たり、アプリ内にはビットコインに関するニュースがたくさんあるので、遊びながらビットコインを学べます。

お金もかからずタダでビットコインがゲットできるので、正直メリットしかありません。

これから注目されること間違いなしの仮想通貨をアプリで学んでみませんか?

④Shufoo!

Shufoo!は地元のチラシが多く登録されており、毎日お得な情報がチェックできるサイトです。

登録されたチラシを見たり、DMを見たり、お気に入りのお店を登録しているうちにどんどんポイントが貯まります。

貯まったポイントは、豪華賞品当たるが抽選への応募に利用できます。

プレゼントは毎月変わりますが、一例を挙げると一眼レフカメラやホットプレート、1万円分の商品券など豪華なものばかりです。

さらにShufoo!は初回登録だけで100ポイント貰え、あとはチラシを見るだけで1ポイント、おすすめのDMを読むだけで1通あたり1ポイント以上ももらえます。

またアプリを立ち上げると毎日1ポイントゲットでき、お知らせ通知をオンにすると毎月10ポイントなどポイントが貯まりやすくなっています。

特に、毎日チラシなどで特売品を探したいけれど、紙のチラシを見るのは面倒と感じている主婦の人は、Shufooを利用すれば、スマホでチラシをチェックできる上、豪華賞品ももらえるかも知れませんよ。

⑤Powl

スマホをポンポンとタップしてアンケートに答えるだけで、サクサクポイントがゲットできるのがPowlです。

「アンケートサイトでお小遣い稼ぎがしたい」という人は、最短2秒でポイントゲットまでいけるPowlをおすすめします。

Powlのアンケートの優れているところは、2択である点にあります。

よくあるアンケートサイトでは、たくさんの質問に答えたのに、やっと数ポイント…という経験はありませんか?

Powlなら2択なので、自分が思う方をポンと押すだけで1ポイントゲットできます。

また4択のアンケートはチャット形式で答えます。

ラインのメッセージにように表示されるアンケートにポンポン選んで答えていくだけです。

質問もシンプルなものが多いため、簡単に回答できます。

多くのポイントサイトでは交換時にいくらが以上と決まっており、500ポイントや1000ポイントということも多いですが、Powlは100円から交換可能です。

交換先もかなり種類が多く、ラインポイント、Amazonギフトポイント、Google playギフトコードなどスタンダードなものから、ケンタッキーやサーティワンアイスクリームのギフトコードなどにも交換可能です。

頑張ればディズニーのチケットももらえます。

目標を決めて、気長にやるのもよいでしょう。

⑥Gunosy

クイズで楽しみながら稼ぎたいという人は、Gunosyが実施する「グノシーQ」がおすすめです。

グノシーQは毎日21:30より公開されるクイズに参加し、10問のクイズに連続正解すれば最高10万円がもらえるというものです。

クイズは3択方式で、1問につき10秒以内にタイミングよく答えていくのがポイントです。

賞金は最終的にクイズに全問正解した人と山分けします。

たとえば、賞金10万円で10人が正解すればひとり1万円といった具合です。

クイズでは一度不正解になればリタイアですが、「復活権」を持っていれば、最終問題以外であれば復活できます。

復活権は友達紹介などでゲットしましょう。

ひとり紹介するごとに、紹介者した人・された人と両方に1枚付与されます。

クイズの難易度は日によって変わるため、毎日参加することが稼ぐためのコツです。

また週末などはスペシャル企画として賞金が30万円から50万円ほどに跳ね上がることもあるので、より効率的に稼げますね。

グノシーQではネットで多くの攻略方法やコツが紹介されています。

本気で勉強すれば毎日大きな稼ぎをゲットできるようになるかも知れません。

クイズ好きのお父さんは、子供と一緒にやるのも楽しいですね。

⑦LiveMe

LiveMeは誰でもライブ配信をすることでお金が稼げるアプリです。

動画で稼ぐというとニコ生をイメージするかもしれませんね。

しかしLiveMeはニコ生と違い、視聴も配信も無料ででき、課金をする必要はありません。

誰でも無料でライブ配信ができるLiveMeには、ダイヤというシステムがあります。

LiveMeを配信する人のことを「ライバー」と呼ぶのですが、動画を配信していると視聴者からライバーへプレゼントとしてダイヤが投げ入れられます。

いわゆる投げ銭というものですね。

この投げ入れられたダイヤは、集めることによって現金化できるのです。

ダイヤにはいくつか種類があり、一番安いもので10円程度で視聴者も手軽に投げやすい金額設定になっています。

貯まったポイントは50USドル(5000円くらい)から換金できます。

配信する内容は何でもOKでm例えばゲーム実況、面白いトーク、メイクテクニック、歌やダンスなど…自分が得意とする分野で活躍できるのもLiveMeのいいところです。

ファンをたくさん増やせばその分ダイヤも多くもらえるので、たくさん稼げますね。

有名なライバーだと月1000万円以上稼ぎ出す人もいるそうです。

⑧JAM LIVE

JAM LIVEは写真アプリで有名なSNOWが運営するクイズアプリです。

毎日20:30より配信される10問程度のクイズに1問10秒以内に答えていきます。

賞金は生配信が行われる火曜、土日が10万円、それ以外では録画であるため5万円です。

賞金は最終的に全問正解した人で山分けされるため、もし正解者が自分一人であった場合尾は、独り占めできますね!

出題される問題は、「アンパンマンがピンチの時、バタコさんが投げてくれるものと言えば?」というようなおもしろいものから、「この中でことわざはどれ?」といったようなすぐには思いつかないような難易度の高い問題まで幅広いです。

問題はトリビア要素たっぷりのものも多く、知っていると便利な情報や、誰かに会話のネタとして言いたくなるものも多数あります。

楽しみながらできるのがいいですね。

⑨マクロミル

マイクロミルはアンケートやモニター参加などでポイントが貯まるサイトです。

貯めったポイントは現金やTポイント、ギフト券に交換できます。

マクロミルはモニターサイトでは業界最大手となる安心して利用できるサイトです。

アンケートはスマホ上でタップするだけの簡単なものから、オンラインでのインタビュー方式、商品モニター、座談会など多岐に渡ります。

アンケートであれば数円から数百円程度、オンラインインタビューや座談会では数千円程度稼ぐことも可能です。

また商品モニターに参加すると、企業からサンプル品が無料でもらえるというサービスもあります。

平日は隙間時間でアンケートやモニター参加、休日はインタビューや座談会で大きく稼ぐなど、使い方によっては月数万円も可能です。

アンケートは隙間時間でできるため、通勤中のお父さんにもおすすめです。

今まで通勤中になんとなくスマホを見ているだけだったら、今日からマクロミルに変えるだけでお小遣い稼ぎができます。

⑩パカポン

パカポンは毎日ミニゲームで遊んだり、広告を見るだけでポイントがたくさん貯まるお小遣いアプリです。

毎日ログインするだけで1~3ポイント貰えるので効率よく貯められるでしょう。

パカポンは1ポイント=1円ですので、他のポイントサイトと比べても引けをとらない還元率の高さです。

貯めたポイントはGoogle Play ギフトコードやAmazonギフト券のほか、iTunesギフトコードやVプリカにも交換可能です。

さらに友達紹介で85ポイントもゲットできます。友達を紹介するときは、紹介コードも忘れずに伝えましょうね。

ポイントは全体の20%をアクションポイント(広告利用で貯めたポイント)として持っていないと交換できないというところがデメリットですが、普段からパカポンを利用していれば自然と貯まっていくため問題ありません。

またパカポンを通して対象となるアプリに課金を行うと、課金額の2%が還元されるサービスもあります。

これは他のサイトでは見られない、かなり珍しいサービスと言えます。

タイプ別:社会人の小遣いの稼ぎ方

本業を抱えている社会人の人は、お小遣い稼ぎに割ける時間は多くはありません。

隙間時間でコツコツやろうにも時間がかかり、目標金額になかなか到達しないということもあるでしょう。

そこで、限られた時間でできるおすすめのお小遣い稼ぎの方法をいくつか挙げていきます。

①即日稼ぐなら単発バイト

お小遣い稼ぎの定番と言えばバイトです。

高校生や大学生時代に、遊ぶお金をバイトで稼いでいたという人も多いでしょう。

社会人になったからと言ってバイトをしてはいけないというわけではありません。

必要な時だけ働ける日雇いも増えてきており、休日に働いている社会人も多くいます。

また副業として夜間にバイトにいそしむ人もいるでしょう。

もちろん普段は本業がありますから、副業としてのバイトは健康面に支障がない程度に留めておく必要があります。

本業の都合もあり、毎週何曜日何時~で週何回といったように決まったスケジュールでバイトを行くのが難しいのは社会人の悩みの種ではあります。

そこで社会人におすすめなのが、単発や短期のバイトです。

決まった時間に行うわけではないので、自分の都合のいいタイミングや時間帯で働けます。

種類も非常に豊富で、通常のバイトのようなものはもちろん、深夜の工場勤務や試験監督、新商品の販売員など本業とは全く違う仕事ができるのも魅力のひとつです。

違った世界に触れることによってリフレッシュできるかもしれませんね。

仕事は事前に派遣会社に登録したり、ポータルサイトに会員登録をしたりすると早く見つかります。

実際に働くかどうかはともかく、興味があれば一度登録だけしておいてはいかがでしょうか。

実際にどのようなサイトや仕事があるのかについては、こちらのサイトをくだ参考にしてください。

【単発有】日払いで高収入アルバイトをまとめた

今すぐお金が必要!日払いのバイトはある?

②単発で稼げる自己アフィリエイト

アフィリエイトは副業で有名です。

しかし安定した収入を得るまでには時間や工夫が必要な上、自分が紹介した商品やサービスが利用されないとインセンティブが入って来ません。

そのため安定した収入を得ることはなかなか難しいと言われています。

しかし単発でのお小遣い稼ぎであれば、自己アフィリエイトを行うことで確実に収入を得られます。

自己アフィリエイトとは、自分が紹介した商品やサービスを自ら購入・利用することでインセンティブを得る方法のことです。

自作自演のように感じますが、これもれっきとした副業で、もちろん違反などではありません。

アフィリエイトでは購入者・利用者が誰かは問われません。

そのため自分で購入・利用しても問題ないのです。

ただし、クレジットカードの申し込みや口座開設などの高額な収入を得られるような案件は数が限られており、続けて何度も申し込めないような仕組みになっているものもあります。

そのため安定した収入を得るというよりは、一時的に稼ぐといったほうが良いでしょう。

自己アフィリエイトはお小遣い稼ぎのメインの方法とするというよりは、おいしい案件が出てきたときにサブ的に利用するようにするのが賢いと言えます。

自己アフィリエイトについてもっと知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

③ガッツリ稼ぐにはFXや投資

リスクを伴う方法ではありますが、FXを利用するという方法もあります。

FXは株や債券の売買と同様に、購入額と売却額の差額で収支が決定しますが、株や債券にはない「レバレッジ」という仕組みがあります。

レバレッジとは、元手となるお金にかけることによって何倍もの金額にして取引ができる仕組みのことです。

本来であれば10万円が手元にあれば、10万円の取引しかできません。

しかしレバレッジのおかげで元金の何倍もの資金を運用できるようになるため、少ない元手でも大きく儲けることが可能です。

そのためやり方によっては「お小遣い」以上の金額を手に入れるられる可能性も十分にあります。

しかし、大きく儲けられる可能性があるということは当然大きな損失を被る可能性もあることを忘れてはいけません。

レバレッジをかけた場合、掛け金も倍額になりますが、損失も倍増します。

10倍のレバレッジの場合、1%の損失が10%になってしまうため注意しましょう。

FXで大きな痛手を被った人の体験談がネット上に星の数ほど(は言い過ぎかもしれませんがそれぐらいたくさん)あるということが、その証拠でもあります。

お小遣いを得ようとして始めたら人生が詰んでしまったなんてことにもなりかねないのがFXです。

しかしリスクとリターンの双方の原因であるレバレッジとうまく付き合っていければ、そこまで怖いものではありません。

お小遣い程度のお金を得たいと思うのであれば、レバレッジをあまり効かせない状態で運用するのがいいでしょう。

それでももちろん自分の読みと反対方向の動きをした場合には、多少なりともマイナスになる可能性があるということは考慮に入れておく必要があります。

お金がないけどFXを始める方法

④主婦でも気軽にできるポイント・アンケートサイト

1日の間に何度も発生する「スキマ時間」を有効活用してお小遣いを稼ぎたいのであれば、ポイントサイトやアンケートサイトを利用するのがおすすめです。

ポイントサイトではミニゲームで遊んだり、アンケート回答やクイズなどの様々なタスクをこなしたりしていくことでポイントを得られます。

貯まったポイントはお金や商品券、豪華賞品に交換できます。

通勤電車の中やたばこ休憩中・昼の休憩時間・入浴中・就寝前などちょっとした時間に簡単な操作でポイント=お金を稼ぐことが可能です。

また、似たようなものにアンケートサイトがあります。

ポイントサイトのタスクの中にアンケートが含まれているものがありますが、こちらはアンケートがメインのサイトです。

ポイントサイトでのミニゲーム同様に、アンケートに答えることでポイントを貯められ、こちらもお金に換えられます。

なお、どちらのサイトでも貯まったポイントの変換先として現金以外のものを選できることが大きな魅力です。

現金以外ではAmazonギフトコードやGoogle Playギフトコード、ラインポイント、Tポイントなどがあります。

電子マネーに変換したり様々な商品と交換できたりと、お小遣いを稼ぐ以外にも様々なものに交換できるのがポイントサイトやアンケートサイトのメリットです。

お金がない!ポイントサイトは稼げるの?

⑤副業探しにはクラウドソーシングサイト

最後はクラウドソーシングを紹介します。

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい企業(個人)と仕事を請け負いたい個人を結びつけるためのマッチングサービスです。

お互いの条件が合えば、企業や個人からの依頼で仕事を請け負えます。

仕事はモニターやレビューなどの簡単なものから、文章作成・CG・ロゴ作成・デザイン・高度なプログラミングまで様々です。

大手のクラウドソーシングサイトになると非常に多くの求人があります。

募集内容によって異なりますが、専門的な技術や経験が必要なものから未経験者でもできるような仕事も多いです。

もちろん情報集めや専門知識が必要な案件ほど報酬も高くなります。

前述のポイントサイトやアンケートサイトのようにスキマ時間で簡単にできるものから、数十分~数時間程度は必要なものまで様々です。

したがって、自分の都合に応じて応募する案件を選べるのが利点と言えるでしょう。

本業に関係した案件に応募して効率よく稼ぐのもよし、本業と関係はないものの興味のある分野の案件に応募して楽しみながら稼ぐもよいでしょう。色々な利用法が考えられます。

大手のサイトを利用してうまく契約を重ねられれば、お小遣い稼ぎだけでなく副業にも対応できるポテンシャルがあると言えるでしょう。

さらにうまくいけば、副業ではなく本業に移行することも可能です。

スマホやネットで副業するときの注意点

今やインターネットでほとんどの情報を見つけられるようになりました。

検索エンジンで「副業」などと検索すると、実に様々な検索結果がヒットします。

簡単に多くの情報が得られるようになった反面、中には怪しげな情報や詐欺情報も混ざりやすくなっています。

実際に、「副業詐欺」がニュースになることもありますよね。

そこで副業を探すにあたり、気を付けたいポイントについてまとめていきます。

危険なサイトに注意する

「稼げる」と謳って人を騙そうとするサイトはたくさんあります。

昔からよくいう「うまい話には裏がある」というやつですね。

もし興味をもった副業サイトに以下のような文言があったら注意しましょう。

  • 月に○○万円稼げます
  • 誰でも、簡単
  • 一日〇分の作業で~
  • ○○するだけ、ほっとくだけ

他にもたくさんありますが、基本的に「簡単に稼げる」と誤解させるような文言やすぐに大金が稼げるというものはまず詐欺だと疑って間違いありません。

他にも、次のような最初にお金を支払うような副業は全て詐欺だと考えてください。

  • 最初に登録料が必要
  • 講習を○○万円払って受ける
  • 高額な教材を購入し、終了後に仕事を斡旋…

特に先にお金を払って仕事をするものは、支払った後に音信不通になったり、送られてきた教材が役に立たなかったりと仕事に結びつかず、結局1円も稼げない…というトラブルが多くあります。

またSNSを通じて詐欺にあった場合は、相手の実態がわからず、正確な連絡先がわからないということも多いです。

そのため被害届などを出してもなかなか捕まりません。

メディアで報道されている被害はごく一部に過ぎないのです。

「お金が欲しい!」と思ってしまうと、なんとなく判断力が鈍ってしまいがちですが、今一度冷静になって考えてみましょう。誰かに相談してみるのもいいですね。

自動化ツールは使わない

SNSなどを見ていると「自動ツール」という副業が出てくることがあります。

自動ツールとは一体なんなのでしょうか。

結論からう言うと、自動ツール(オートツールともいいます)とは、パソコンなどにダウンロードをし、初期設定をして放置するだけで勝手にお金が入ってくるシステムです。

このツールを数千円~数万円程度で購入するように言われます。

インストールするだけで勝手にお金が入ってくるなんて夢のようなシステムですよね。

その仕組みについても最もらしいことが書かれています。

実際に見たことがあるものですが、次のように説明がおかしいものが多いですね。

  • 自動入金システムのことです。パソコンにインストールするだけで自動的に振り込みを行います。
  • パソコンに入れておくだけで、ネット上にあぶれたお金をかき集め、勝手にあなたの口座に入金されます。
  • FXや株、仮想通貨、競馬などの予測を自動的に行い、稼いでくれます。

自動ツールのサイト説明を読んでも、詳しい業務内容や入金の仕組みについては説明されておらず、実態が不明なものがたくさんあります。

上二つについてはすでに稼ぐことを放棄して、「受け取る」のみなっていますね…。

実際にアフィリエイトサイトなど勝手に稼ぐシステムは存在します。

しかしサイトを大きくするためにはいろいろと努力が必要となるため、すぐには収入になりません。

自動ツールのみならず「ほっとくだけで」「勝手に」というものは詐欺だと考えて間違いありません。

実態がわからないものを自分のパソコンにダウンロードすると、最悪の場合ウイルスに感染させられるかもしれません。

専用メールアドレスを用意する

副業を始めるときには、メインのアドレスは使用せず、フリーのアドレスを用意するとよいでしょう。

使い分けることによって、以下のようなメリットがあります。

  • ポイントサイトなどでは、いろいろなサイトに会員登録をすることがあります。
    また毎日たくさんのサイトからDMが届くので、メインと一緒にしておくとごちゃごちゃして使いづらくなるため。
  • フリーアドレスをいくつか持っておけば、メールの管理がしやすい。
  • 迷惑メールが増えてきても、メールアドレスそのものを削除してしまえば問題ない。

他にもメインとサブを使い分けることによって、重要なメールを見落とさずに済むなどメリットがたくさんあります。

フリーアドレスは無料で作れますので、いくつか持っておくとよいでしょう。

大人の小遣い稼ぎのメリット・デメリット

お小遣い稼ぎには色々な方法があるのがわかりましたね。

ここからは、お小遣い稼ぎを行うという行為のメリット・デメリットについて考えていきましょう。

メリット

まずはメリットからです。

人によって感じるメリットは異なると思いますが、今回は主なものに焦点を当てて考えていきます。

収入が増えて生活が安定

まずはもちろん、収入が増えてより安定した生活が送れるようになるということです。

お小遣い稼ぎとは言っていますが結局のところは収入が増えることになるため、家計全体で言えば自由にできるお金が増えるのと一緒です。

自分自身が利用できるお金はもちろん、家庭として貯蓄や趣味などに使えるお金が増えるようになります。

物質的にも精神的にも余裕ができ、安定した生活を送れるようになります。

どれぐらいの金額を毎月稼ぐかにもよりますが、仮に月2万円を副業で稼いだとするなら、2万円×12=24万円分だけ収入が増えることになります。これはかなり大きいでしょう。

意外な才能発見の可能性

他には、自分の隠れた才能を発見できる可能性が挙げられます。

例えば普段は営業として仕事を行っている人がとんでもない投資のセンスや勘を発揮し、FXでうまく稼げるかもしれません。

またクラウドソーシングで文章作成を行うことで、クライアントから褒められるほど読み応えのある文章を書けるようになるかもしれませんね。その可能性は無限です。

効率を求めるのであれば本業と同系統のことをお小遣い稼ぎでも行えばいいわけです。

しかし普段の自分とはかけ離れたことを行うことで自分の新たな可能性を感じられるかもしれません。

ここが副業でお小遣い稼ぎをする面白さでもあります。

最初はお小遣い稼ぎと思って始めたことにどんどんのめり込んでいって、気が付けばお小遣い稼ぎの範疇を超えて本業にまでなってしまった、というような例も多数あります。

今の自分に限界を感じている人は、収入を増やすという目的でなく自分の殻を破るという目的で、お小遣い稼ぎを始めてみてもいいかも知れません。

ほとんどの副業がリスクゼロで始められます。

まずは興味のあることから始めてみるのがおすすめです。

デメリット

副業にはメリットもありますが、逆にデメリットも存在します。

ここからはデメリットも見てみましょう。お小遣いを稼ぐ=お金が増えるわけですから、メリットしかないような気もしますがデメリットとしてはどのようなことが考えられるのでしょうか。

本業に支障が出る可能性

お小遣い稼ぎを頑張りすぎて、本業に支障が出るという可能性が考えられます。

今回紹介している方法は全て「本業ありき」という前提です。

お小遣い稼ぎを頑張ること自体は決して悪いことではありません。

しかしそちらに熱が入りすぎて本業が疎かになってしまうようでは本末転倒です。

本業での自分の評価を下げることにもなりかねません。

それで給料などに影響が出てしまったら、意味がありませんよね。

また、支障が出る可能性があるのは本業だけではありません。

休日のたびに単発バイトに行っていたり、部屋に閉じこもってパソコンやスマホとずっとにらめっこしたりしているようでは、家族の関係もギクシャクしてしまいかねません。

「家族のため」であることに間違いはありませんが、やはり寂しいものです。

何事もほどほどが大事ですが、それは小遣い稼ぎも例外ではないということです。

場合によってはお金が減る可能性も

そして、小遣い稼ぎとして選んだ方法がギャンブル的要素を含むものである場合、自由にできるお金が増えるどころか生活費や貯金が減っていってしまう可能性も考えられます。

今回紹介した中であればFX、他にも株の短期売買、仮想通貨などでお小遣い稼ぎを行おうとした場合にこのようなデメリットを被る可能性があります。

FXや株の売買でお小遣いを増やそうと思っている場合には、このようなことをしっかり念頭に置いた上で行いましょう。

仮にお金が減ってしまっても決して熱くならずに諦めることが重要です。

投資のために借金を重ねてしまっては意味がありません。

使い過ぎを防ぐためには、自分なりのルール決めるとよいでしょう。

例えば元手となる金額を毎月いくらまでと決めたり、仮にお金が減ったとしてもそれを取り戻そうとさらに追加投資を行うことはしない、などです。

ルールを決めておかないとズルズルと泥沼にはまって行ってしまいかねません。

FXで借金をしてしまう理由とは

小遣い稼ぎに関するQ&A

ここまでお小遣い稼ぎの具体的な方法や注意点について見てきました。

次に副業についての疑問を解消していきましょう。

中には本業を持つ人にとっては重要なことも書かれていますので、チェックしてみてください。

①高校生でもネットでお小遣い稼ぎはできる?

範囲は限られますが、できます。

高校生の場合は、モッピーなどのスマホでできるポイントサイトやアンケートサイトがよいでしょう。

クラウドソーシングサイトを通しての仕事や、投資関連の副業はできません。

②パート代くらいのお小遣いを稼ぐ方法は?

仮に月に5万円程度の収入を目指すのであれば、アンケートサイトやポイントサイトでは単価が低すぎて難しいでしょう。

そのためクラウドソーシングサイトで文章作成などの案件を見つけるのがおすすめです。

文字単価0.8円程度の仕事を見つければ、5000文字程度の文章を2日~3日に1記事程度書けば月5万円に到達します。

自己アフィリエイトもよいですが、先ほど触れたとおり継続的な収入を得るのは難しいでしょう。

③副業禁止のサラリーマンでもできる小遣い稼ぎは?

会社員としての本業がある場合は、会社の規則によっては副業が難しい場合もあります。

もし内緒でやったとしても、確定申告でバレる可能性があるため注意してください。

サラリーマンにおすすめの副業はFXや株などの投資です。

投資であれば本業に影響が出る可能性が低くなります。

また副業でも稼ぎが年20万円以下であれば、確定申告の必要はありません。

そのためポイントサイトなどで月に数千円~一万円程度の稼ぎであれば、本業に影響はありません。

どうしてでもバイトなどがしたい場合は、会社の許可が必要になります。

まずは上司に相談してみましょう。

④小さな子供のいる専業主婦はどうやってお小遣いを稼いでる?

様々な方法があります。

小さな子供がいる場合は、留守番をさせるわけにもいかず、なかなか難しいでしょう。

子供がいる専業主婦が働く方法には以下のようなものがあります。

  • 託児所のあるパート先を探して、そこで働く
  • 自宅でポイントサイトやクラウドソーシングサイトで働く
  • フリマサイトなどで不用品やハンドメイド作品を売る

最近では託児所のある企業も増えていますので、子供を預けて働けます。

また得意分野を活かしてクラウドソーシングサイトで継続案件を見つければ、自宅にいながらも継続した収入を得られます。

また子供の不用品や趣味のハンドメイド作品を販売するのもおすすめです。

⑤主人の扶養に入っている場合、小遣い稼ぎサイトの報酬の税金はどうなるの?

結論から言いますと、所得が38万円を超えなければ扶養に入れます。
そのためお小遣いサイトで報酬を得るのは月に3万円以内に抑えれば生活面ではなんの変化もありません。

お小遣いという程度ですから、そこまで大きな金額ではないと考えらます。

月に数千円程度であれば税金もかからず、特に申告を行う必要はないでしょう。

⑥友達とのランチ会や飲み会でこっそりお小遣いを稼ぐのはあり?

友達との飲み会などの幹事になるのはよいですが、メンバーからお金を多めに徴収するのはバレてしまったときに気まずくなる可能性があるためおすすめできません。

代わりにぐるなび経由で予約してポイントを稼いだり、割引チケットなどを使って差額をもらうの方法であればOKです。

ホットペッパーグルメなどでも「〇人以上の予約で幹事は無料」というようなキャンペーンを行っていることがあります。

このようなお得な時期をうまく利用するだけで、年間数千円~数万円ほどの差が出てくるでしょう。

ただし、いけないことではありませんが、メンバーには秘密にしておいたほうがいいいですね。

まとめ

社会人の人がお小遣い稼ぎを行うための方法を紹介しました。

小中学生が親の肩たたきや庭の草むしり・皿洗いなどをするように、高校生大学生が放課後や休日にアルバイトをするように、小遣い稼ぎの基本は「空き時間を有効活用してコツコツやること」です。

社会人になると学生よりも多くの選択肢を検討することが可能になります。

自分に合った方法を選んでお小遣い稼ぎをしてみてくださいね。

関連記事をチェック!

副業で月に5万、6万、7万円を稼ぐ方法

月に100万円をいきなり稼ぐのは難しいですし、なんとなく怪しいですよね。 ここは手堅く1ヶ月に7万円程度のお金を稼ぐことから始めてみるのはいかがでしょうか。 月に7万円程度なら、本業が別に...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能