お金に困ったときは「お金がない馬」

キャッシュカードの番号の見方~3桁の番号は何?~

 4.7  (4)
+ この記事を評価する
×
 4.7  (4)

この記事を評価する

決定

キャッシュカードに刻印されている数字は、ふだんあまり気にしない人が多いでしょうが、支店番号や口座番号が分かる数字なので、見方を知っておくと役に立つことがあります。

銀行によって番号の書き方がいろいろですが、その見方を分かりやすく教えます。

なお「キャッシュカードが磁気不良で使えない!」「いざ振り込みや引き出しをしたときに銀行口座にお金がなかった!」「キャッシュカードを紛失してしまって再発行まで時間がかかるが、今すぐにお金が必要!」など不測の事態もあるでしょう。

こういった事態に備えて、最短即日でお金を借りることができるローンカードの利用がオススメです♪ ネット(スマホや携帯でもOK!)の手続きだけですぐにお金を借りることができますよ!

キャッシュカードの番号の意味

「お振込みしますので口座番号を教えてください」と言われても、手元に通帳がないと「後でメールします」と返事をする人が多いかもしれません。

しかし通帳がなくとも、財布の中のキャッシュカードの番号を見れば、支店名も口座番号も分かります。

3桁は店番号、7桁は口座番号

キャッシュカードの表面に刻印されている数字の見方の基本は

  • 3桁の数字は店番号
  • 7桁の数字は口座番号

ということです。

たとえば、番号が「457-2-8502954」とあれば、

  • 支店番号-457
  • 口座番号-8502954

になります。

支店名は通帳で確認or支店番号で検索

キャッシュカードの番号から支店番号が分かっても、支店名を思い出せないことってありますね。

通帳を見れば支店名は分かりますが、出先で手元に通帳がないときは、スマホで検索すれば店番号から支店名が分かります。

たとえば「三井住友銀行 店番号114」をgoogleで検索すると、トップに「三井住友銀行の最新の店名・店番号」というサイトが表示されます。

そのサイトに行くと、店番号001~989までの支店名がすぐにわかります。

1桁や5桁の番号は?

3桁と7桁の数字以外の1桁の数字は、普通預金か当座預金かの科目を表します。

4桁や5桁の数字は金融機関コードで銀行名を表していますが、カードを見ればどこの銀行かは分かるので、表記していないカードもあります。

関連記事をチェック!

キャッシュカードの暗証番号が合ってるのに使えない原因と正しい管理法

キャッシュカードは暗証番号を知らないとただのプラスチックの板ですが、覚えやすい番号にしたりメモを添えたりして他人に知られるのも困ります。 大切な暗証番号にトラブルが起きたときの解決法と、...

ただし、ゆうちょ銀行の番号は8桁

ここで、ゆうちょ銀行のキャッシュカードをお持ちの方は、キャッシュカードの表面に刻印されている数字を確認してみてください。

先ほど、キャッシュカードの表面に刻印されている数字は3桁や7桁だとお伝えしましたが、ゆうちょ銀行のキャッシュカードの表面に刻印されている数字は、「5桁-8桁」が一般的です。

桁数の説明に関して、今までのどのパターンにも当てはまりませんが、ゆうちょ銀行では口座番号を8桁で表すため、キャッシュカードに刻印されている数字のうち、8桁のほうが口座番号となります。

他の金融機関とゆうちょ銀行をどちらも利用している場合、口座番号に関して勘違いしやすいので、ゆうちょ銀行だけは例外だと思っておきましょう。

口座番号を押さえておけば、通帳がなくても振り込みを頼める

金融機関の口座に振込を行う場合、自分の通帳があればスムーズに振込手続きを行えますが、口座番号さえ押さえておけば通帳がなくても振込は可能です。

金融機関のATMで振込先の口座番号を入力するか、金融機関の窓口で振込先の口座番号を伝えるかすることで、当該口座に振込を行えます。

そのため、何はなくとも口座番号さえきちんと覚えておけば、振込手続きで困ることはないのです。

振込には通帳が必須と思われている方も多いですが、この点をきちんと押さえておくことで、振込の利便性がより増すと思いますよ。

各金融機関のキャッシュカードの番号

金融機関によって並ぶ順番が違う、7桁の番号がないなど、上記の基本と違う場合があります。

都市銀行のキャッシュカードの番号

都市銀行はどこも支店番号が3桁、口座番号が7桁で表示されています。

下の表の赤字の番号が支店番号、青字の番号が口座番号です。

三井住友銀行234-0-1234567
東京三菱UFJ銀行0005-4561234567
みずほ銀行3451234567-0 0
りそな銀行567-2-1234567
埼玉りそな銀行2341234567 0000

並び方はともかく3桁は支店番号、7桁は口座番号と覚えておけば間違いありません。

ゆうちょ銀行のキャッシュカードの番号

ゆうちょ銀行のキャッシュカードの番号は記号(支店名)が5桁、口座番号が8桁になっていて、この見かけ上の番号から振り込みのときに使う3桁と7桁の番号を取り出さなければなりません。

ゆうちょ銀行14560-2-12345671

店番の赤い字が45と2桁しかありませんが、その後に8をつけた458という数字が、「振込口座を教えて」と言われたときの支店番号にあたる3桁の数字です。

  • 5桁の数字は1桁目を無視して2桁目と3桁目の2つの数字の後ろに8をつけたら店番号
  • 8桁の数字は最後の1を省いた頭の7桁が口座番号

したがってキャッシュカードの番号が「14560-2-12345671」となっていたら、店番号は458、口座番号は1234567となります(この記事では当座預金ではなく普通預金についてだけ書いています)。

また、ゆうちょ銀行の店番号が458なら、支店名を書く必要があるときは漢数字で「四五八」と書きます―これはもともと「支店」という概念がなかったゆうちょ銀行の特殊性です。

地方銀行のキャッシュカードの番号

利用者の多い地方銀行のキャッシュカード番号の見方を、以下に表でまとめます。

都市銀行と同じく、赤い3桁の数字が支店番号、青い7桁の数字が口座番号です。

自分の使っているキャッシュカードの銀行があるかどうか知りたい場合、パソコンでこのページを見ている方はCtrl+F→銀行名を入力という順番で検索してください。

表を飛ばして続きを読みたい人はこの文章を選択すればジャンプできます。

滋賀銀行0177-234-01-1234567
四国銀行012345-1234567456
北陸銀行123-12-1234567
北洋銀行123-1-1234567
北海道銀行101-1-1234567-1
北越銀行141-0201234567-1
福岡銀行0177-123-01-1234657
福井銀行000-1231234567-000
武蔵野銀行0000-1231234567-00
百五銀行 0155-123-1-1234567
肥後銀行01821231234567-01
八十二銀行0183-1231234567-12
南都銀行0162-123-1-1234567-0
栃木銀行1321234567
東邦銀行126-1231234567-01
中国銀行123-123451234567
第四銀行2001234567-1
大分銀行0183―1234561234567
足利銀行 100 999 1234567
荘内銀行251-12-1234567
千葉銀行123 1234567 1234
静岡銀行0149-111-1-1234567
西日本シティ銀行1234561234567-123
親和銀行0181-1231234567-03
新生銀行123 4567890
常陽銀行0130-1861234567
十六銀行1231234567 01
鹿児島銀行000 1-1234567-1
山梨中央銀行142101-01234567-012
佐賀銀行5003017000-0
香川銀行0573-9311234567A01
広島銀行011-1-1234567 00
群馬銀行111-1-1234567
熊本銀行0587-123-1-4567893
京葉銀行0522-4567890123-45
京都銀行123-12-1234567 1
紀陽銀行0163-1230112456-11
楽天銀行201 1 1000001 00
横浜銀行1234567890 01
愛媛銀行1231234567-02
もみじ銀行001-1-1234567
スルガ銀行132-1-1234567

その他の金融間のキャッシュカードの番号

信用金庫、JAバンクなどその他の金融機関のキャッシュカードの番号の見方は、都市銀行・地方銀行と同じです。

JAバンク9999-0011234567-0
大和信用金庫1667-006-2-1234567 1
さわやか信用金庫1310-001-1-1234567
ろうきん(労働金庫)12341234567-12 17/06/25

上記の中でろうきん(労働金庫)だけは、最初に11桁の数字がずらずらと並んでいるキャッシュカードがあります(2014年以降に発行された磁気カード)。

この場合は最初の3桁が支店番号で、最後の7桁が口座番号です。

関連記事をチェック!

キャッシュカードの暗証番号が4桁なのは何故?

ふだんは当りまえと思っていますが、キャッシュカードの暗証番号が4桁なのは何故と改めて聞かれると、よく分りませんね。 どうしてキャッシュカードの暗証番号は4桁がちょうどいいのかという理由と、暗証番...

クレジットカード一体型の場合

キャッシュカードとクレジットカードが一体になったカードでは、カード表面に刻印されている数字はクレジットカードの番号です。

クレジットカードの番号は、ネットショッピングのときなどに使う番号なので、絶対に他人に教えてはいけません。

一体型のカードでは、口座の支店番号と口座番号は表面または裏面に、クレジットカード番号よりは小さい文字で「支店番号000 口座番号0000000」と明記されています。

クレジットカード裏の3桁の数字はセキュリティコード

「キャッシュカード 3桁」で検索すると、なぜか検索上位にはクレジットカードのセキュリティコードについての記事がアップされるようです。

クレジットカードのセキュリティコードとは、ネットショッピングのときに必要になる番号で、カードの裏面にある3桁の数字です(アメリカンエクスプレスだけは表面にあるカード番号とは別の4桁の数字)。

キャッシュカードの3桁の番号について調べるつもりでクレジットカードのセキュリティコードの記事を読むと、話がトンチンカンになるので気をつけましょう。

関連記事をチェック!

振込みでキャッシュカードが使えない原因と対処法【磁気不良?】

ATMにキャッシュカードが入らなかったり、入っても「このカードはお取り扱いできません」と表示されると困ってしまいますね。 急にお金が必要になったときに、キャッシュカードがないとお金が引き出せなくて困...


関連記事をチェック!

キャッシュカードとは何?~クレジットカードやデビットカードとの違いは?~

キャッシュカードはATMでお金を引き出すだけでなく、いろいろな機能が加わったものが増えました。 キャッシュカードの様々な機能や違いについてしっかりと理解し、さらに便利に活用できるようにしたいです...

まとめ

キャッシュカードの番号を見ると、支店番号と口座番号が分ります。

お持ちの通帳と照らし合わせながら、キャッシュカードのどの番号が支店番号でどの番号が口座番号か、一度確認しておきましょう。

 4.7  (4)
+ この記事を評価する
×
 4.7  (4)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能