お金に困ったときは「お金がない馬」

質屋で質流れになる場合

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

質屋は起源が鎌倉時代までさかのぼるほど、古くから親しまれてきました。

現代も急な出費で、駆け込む人は多くいます。

お金に困ったら利用したい便利なシステムですが、仕組みを理解せずに利用してしまうと質流れとなってしまい持込みした品物を取り戻せなくなります。

そこで、質屋で質流れしないために、必要な注意事項をチェックしておきましょう。

この記事はこんな人におすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容です。

  • 質流れについて詳しく知りたい人
  • 質屋の仕組みがいまいち分からない人
  • 質流れ品セールの情報を知りたい人

質流れとは

質屋は品物の価値さえあればその場でお金を借りることが可能なため、消費者金融のように、審査落ちをする可能性はほとんどありません。

しかし、一定期間利息や元本の支払いを怠ってしまうと、質流れと言って品物の所有権が相手に移り取り返せなくなります。

それでは、一体どのくらいの期間で、質流れをしてしまうのでしょうか。

また、質流れした品物はどうなってしまうのか、併せて解説します。

質流れになる期間

質屋に品物を入れた場合、多くの質屋では3か月程度が保管期間となっているため、この期間を過ぎると自分の品物が質流れになってしまい、品物を引き取れなくなります。

ただし、質屋の手数料を毎月支払っておけば、3か月以上品物を保管し続けてもらえることもあります。

逆に手数料の支払いを怠ってしまうと、3か月未満であったとしても、質流れとなってしまう可能性もあるので、詳しいルールを質屋に確認しておかなければなりません。

質流れ品とは

一度質流れになってしまった品物は、質流れ品と言って所有権が質屋に移動することになります。

質流れになった場合、手数料や元本の支払いは必要ありませんが、品物は原則取り返すことができないため気をつけなければなりません。

デパートやバーゲンで質流れ品として取り扱われている商品は、これまで紹介した質流れ品が売られることが多いですが、中には買取り専門店で買い取られた品物も混ざっていることがあります。

ただし、どちらもプロの鑑定士が査定したものなので、品物自体に問題はありませんので安心してください。

質流れ品の行き先

質流れ品の所有権は質屋にありますから、原則はどこでどのように販売しても、また販売しなくても自由ということになります。

質屋は融資した金額を回収しなければ商売が成り立ちませんから、質流れした品物を高く販売できるところで取引をしなければなりません。

このため、質屋で買い取ったり質流れになったりした品物は、様々な流通ルートにて商品として広く販売されます。

具体的にどのような流通や、販売ルートがあるのか見て行きましょう。

質屋がお店で販売

質流れになった品物を店頭で販売するのが、一番早くて手間のかからない方法です。

ただし、それでは店舗へ買いに来る、限られた顧客の目にしか届きません。

大きな販売店舗を持っている質屋であれば、客数も多いため売行きも良いですがこのような質屋は数が限られています。

また、質流れ品を買いに来た顧客とはいえ、様々な質流れ品全部に需要を持っているわけではありません。

したがって、質流れ品を販売するときには店舗販売と並行して、これから紹介する販売経路で同時に取扱われていることも多いです。

インターネット販売

店の規模に限らず、多くの質屋が自社のネットショップを開設して商品を販売しています。

また、大手ネットショッピングサイトにも数多くの質屋が出店しており、特に楽天市場では質流れ品の取扱いが非常に豊富で、貴金属や時計などの高級品が数多く出品されています。

質流れ品を探す人にとっても、インターネットで販売することで、わざわざ質店へ頻繁に出向かなくても新しい商品の入荷を知れることは大きな利点です。

また質屋側としても、欲しい商品を質流れ市場で見つけたい人が、ネットショップを頻繁にチェックしているので、商品をアップしてすぐに買手がつきやすいメリットがあります。

中には、店舗では査定のみを行い、販売はインターネットに一本化することで、コストを抑えている質屋もあります。

百貨店の質流れセール

百貨店の催事場で、定期的に質流れバザーが開催されているのを目にすることも多いのではないでしょうか。

質流れセールを狙って買い物に来るお客さんもいるため、質屋側も積極的に質流れ品を販売しています。

日頃から良い品を求めている、目の肥えた顧客こそ、ブランド品や高級品の本来の価値を理解しているものです。

中古であっても、販売価格と商品の状態を確認して納得できれば、質流れ品の購入は非常に満足度の高い買い物となります。

もしも、質流れ品を買いに質流れセールを利用する場合には、初日と最終日の来店客が非常に多いため中日を狙って行くことをおすすめします。

オークション

オークションは出品者が個人だけでなく法人も出品可能なので、質屋からの出品も当然見られます。

大手ネットオークションサイトのヤフオクでも、中古品の販売に紛れて質流れ品が数多く取扱われています。

ネットで手軽に出品できて、人気商品は入札競争が過熱すると、思わぬ高値で落札されることもあります。

しかし、ネットオークションで販売されている商品は、実際に品物を目にすることができないため、本物のブランドかどうかや品物の詳しい状態の確認が行いにくいです。

中には出品者とのやり取りでトラブルに発生していることもあるため、中古ブランドを買うときには出品者が信用できるかまで確認しておきましょう。

【2019】全国の質流れバーゲン情報

質流れ品のバーゲンは全国各地の百貨店やデパートで行われていますが、ひとつの店舗で年間数回しか行われていないため、タイミングを逃してしまうと次の機会がなかなか来ないこともあります。

そこで、2019年の代表的な百貨店の質流れバーゲンがいつ行われているか紹介します。

最寄りの百貨店のバーゲン情報がないか是非チェックしてください。

大阪・阪神百貨店「全国質流れ品大バザール」

阪神百貨店梅田本店では、例年2回の全国質流れ品大バザールが行われています。

残念ながら1回目の質流れ大バザールは2月20~26日に開催されたため、既に期間が終了してしまいました。

しかし、例年通りであれば2回目の大バザールが9月の上旬に行われるので、阪神百貨店の最寄りに住まれている人は狙ってみるのがおすすめです。

関西の質屋のブログを見ると、阪神百貨店の大バザールに関する情報を載せていることも多いので、こまめにチェックすることをおすすめします。

◆鑑定質屋ゲンロク公式サイト

また、阪神百貨店にはにしのみや店など関西近郊に幾つか店舗があり、同じように質流れバザールが開催されています。

時期がずれているため先ほど紹介したブログなどを、参考にしつつ情報をチェックしてください。

東京・京王百貨店「質流れ品大市」

東京にある京王百貨店でも毎年2回の質流れバーゲン、「質流れ品大市」が開催されています。

2019年の1回目の質流れ品大市は、4月17~23日の1週間にわたって行われます。

時間は京王百貨店によって決まりますが、最終日は少し早めに終わるそうなので気をつけてください。

また、2回目は例年通りであれば10月下旬に行われますので、日にちが近づいたら京王百貨店の公式ホームページや店頭でチェックしてみましょう。

神戸質屋協同組合「質流れ品大バザール」

神戸では百貨店主催ではありませんが、神戸質屋協同組合による質流れ品大バザールという大規模バーゲンイベントがあります。

神戸や近郊の質屋が集まって行われるバザーで、2018年は11月に神戸ハーバーランドのハーバーセンターで行われました。

2019年3月現在はまだ2019年度の情報が流れていないため、具体的な日時や場所が変わらないかの確認をしてください。

京都質屋協同組合「京都質屋大バザール」

京都質屋協同組合も神戸と同じように、「京都質屋大バザール」を開催しております。

ただし、ここ5年間では2014年と2017年の2回しか行われていないため、不定期開催となっており今年も行われるかはまだ公式には発表されていません。

開催月も7月と10月で次回がどのあたりで開催されるか予測しにくいため、京都近辺に在住の人は大阪や神戸の質流れ品大バザールに参加した方が良いでしょう。

質屋で融資を受けることができる

これまでに質流れや質流れ品の解説をしてきましたが、質屋を利用するメリットとして、お金に困ったとき、質屋へ品物を持ち込めば、その品物に見合った金額の融資を受けることが可能な点があります。

さらに、契約の期限内に融資を受けた元金と利息を返済すれば、預けた品物を手元に戻ってきますので、買取と違い品物を手放す必要はありません。

しかし、品物を預けてお金を融通してもらったものの、もし何らかの理由でお金の都合がつかなければ大変です。

これまで説明してきたように、受渡しに現れずに契約期限を過ぎてしまったら、預けた品物は質流れになってしまいます。

そこで、質流れを防ぐための対策や、質屋の査定についてなど詳しく確認して行きましょう。

査定金額はシビア

質屋の査定金額は中古買取やオークションでの商品販売よりも、査定金額がシビアであると言われています。

そもそも質屋としては、質流れとして商品を売っても、赤字になるようでは商売が成り立ちません。

このため融資を受ける金額は、質流れになっても、損をしない金額に抑えられてしまうことが多いのです。

また、「質屋に預けている内に商品価値が下がってしまったらどうしよう」と考える人もいるでしょうが、質屋は審査のプロであると同時に、返済までの契約期限、商品を適切に保管するのも仕事です。

預けた品物の劣化は双方にとってマイナスですから、そこは心配はいりません。

もし、品物を後で返済して取り戻す意思のない場合は、最終的に質に持って行った金額で買い取ってもらうよう依頼することも可能です。

関連記事をチェック!

非公開: (統合)1時間でお金を稼ぐ方法は?

1時間で稼ぐ難しさ 1時間という短い時間では、移動にすらほとんど時間をかけることができません。 そのため、1時間でお金を稼ぐのであれば、インターネット環境や特別なスキル、売却する物がある、また...


関連記事をチェック!

まじで金がない! どうやってこの窮地を乗り越えるか

親・兄弟・親戚・友人を頼る お金がない時、頼れる人がいるのであれば、まずは利息ゼロである時払いでよいお金を借りることを検討しましょう。 何度もお願いするのは気も引けますが、初めてお願いするので...

質流れ品を取り戻すには

質流れ品を取り戻すことは不可能ではありませんが、現実的にはかなり難しいと言えます。

質屋の店舗で販売されているときには、販売している品物の中から探して、運よく見つけられれば買い戻すことが可能です。

しかし、質屋が直接販売をせずに質流れ品の取引ルートで販売をされていることもあるため、質流れになってしまった品物を取り戻すには、まずどこにあるか探す必要があります。

他の流通ルートに行ってしまうこともあるので、このような場合には質屋も品物のありかは把握できないため、何とか自力で見つけて買い戻すしかありません。

質流れを防ぐには

質流れとならないためには、自分に所有権があるうちに、返済金額を用意して滞りなく受渡しを行うのが原則です。

ですが、何らかの事情で、全額は用意できなくなることもあります。

このようなときには全額返済ができなくとも、利息分だけでも支払って返済期限を延ばしてもらう方法もあります。

多くの質屋は利息分の支払いに応じてもらえますが、返済期限のルールがお店によって違うため最初に確認しておきましょう。

質流れにならないために

3か月は短いようで、案外長いものです。

コツコツと返済のために貯める、あるいは収入の一部を充当する等の返済計画を立て、偏差期限を厳密に守りましょう。

返済のことをすっかり忘れたり、返済に充てるはずのお金をうっかり別のことに使ってしまったりしては、質流れになってしまいますのでそうならないための対策を紹介します。

流質期限に気をつける

質流れの期限を最初のうちは、わりと記憶しているものなのです。

しかし、覚えているつもりでも、人間なのでつい忘れてしまうこともあります。

質屋から融資を受けたら、すぐにスケジュール帳や、カレンダーへ返済期限を書き込みましょう。

また、どのように返済するのかについても合わせて書いておくと、見るたびに思い出すことができます。

返済期限は自分で厳しく管理するべき

預けた品物は自分のものだという意識が強すぎると、返済が少々遅れても何とかなる、と思ってしまう傾向があります。

しかし、質屋はローンなどと違い猶予や督促をすることなく、品物を処分してしまいますし、1日でも期限を過ぎれば買取金額を請求されることも珍しくありません。

契約社会ですから、返済期限を守れなければ、手元に戻ってくる保証はどこにもありません。

また大抵の場合、質屋から返済期限が間近ですよ、という連絡はないため、自分で返済期限を正確に管理しておかなければならないのです。

関連記事をチェック!

生活苦で家賃払えない!滞納はいつまで大丈夫?法的措置や強制退去は?

今日気づいてみたら、ついこの前家賃の引き落とし日だった! なんてことはないでしょうか。 特に家賃の滞納がはじめてだと、どんな風に対応したらよいのかわからないですよね。 不安ばかりが募...

手放すときには熟考する

あなたにとって大切な品物であればあるほど、質屋へ預ける際には慎重になるべきです。

質屋は中古買取店と異なり、品物を取り返すことが簡単であるため気軽に利用する人もいます。

しかし、返済期限までにきちんとお金を返せば問題ありませんが、未来のことは誰にも分からないので、質流れになる可能性が全くゼロとは言い切れません。

質流れになってしまったら、あなたの品物はほぼ返ってこないことを考えると、その品物を諦める覚悟で手放すべきです。

質屋での買取り品

デパートやショッピングモールで開催されている「質流れバザー」は、つい足を運びたくなる目玉企画です。

一般的に質流れバザーでは、質流れ品のみならず、買取り品も含まれています。

購入者にとっては、高級ブランド品や、貴金属類が中古とはいえ通常ではありえないサービス価格で手に入る大チャンスになります。

それでは、実際にどのような品物が質流れ品として出回っているのでしょうか、詳しく確認して行きましょう。

ブランド品

一般的にセール価格になることない中古ブランド品は、買うものにとってプレミアムな商品のひとつです。

とりわけ人気のブランドやデザインのものになると、需要と供給のバランスで値段も下がりにくく、質入れの際にも思わぬ高値がつくことがあります。

廃盤になったバッグは、既に正規店での購入が不可能なので、中古市場でわざわざ探す人もいます。

また、質流れ品バーゲンには質流れ品に紛れて、展示品や未使用品などの新古品が販売されていることがあるので、「人が使用した中古品はちょっと…」という人にもおすすめです。

関連記事をチェック!

非公開: (統合)今すぐに25万円必要になったらどうしたらいい?

今すぐに25万円が必要になりました。 でも、お財布にも銀行にも、そんな大金はありません。 さて、あなたならどうしますか? というわけで、今すぐに25万円が必要になった場合にどうしたら...

時計・宝石・貴金属

質流れ品として積極的に取引されているものに、時計や宝石、貴金属などがあります。

宝飾ブランドとして価値が高くつくものもありますが、貴金属に関しては相場が決まっており金属の重さなどで価格が決定するのです。

また、貴金属価格は日々変動しており公表されているので、販売する時期によっては価格が上下する可能性が高くなります。

手数料を引かれることはありますが、金やプラチナの相場価格から大幅に下回ることがありません。

融資を受けようと質屋を利用する際には、貴金属は一定以上の金額で査定してもらえるため、安心して質に入れられる品物と言えます。

指輪やネックレスはもちろん、18金製のメガネフレームや金歯といったものにも価格がつけられます。

電化製品

質屋に持ち込まれる商品として、電化製品も高級品の部類に入ります。

手に入りにくい製品や購入して間もない比較的新しいものには、買手がつきやすいので良い査定が得られる可能性があります。

ある程度のスペックを備えたノートパソコンや、スマホなども人気です。

骨とう的価値のあるもの

年代物の品物がタンスに眠っている場合、処分を検討しているのなら質屋へ持って行くのも良いかも知れません。

着物や毛皮などは現代では、なかなか手に入らない商品となっている可能性があります。

絵画や楽器なども、知らないだけで時間の経過で価値が上がっている場合もあります。

年代を経ることによって希少性が高まって骨とう的価値が出てきますし、さらにキレイな状態を維持しているとより付加価値が生まれます。

大正時代の着物は現在ブームが来ているため、さらに価値が上がっているため骨とう品も質に入れる時期が大切です。

まとめ

質屋の金利は一か月当たりで、最大9%と意外と高い利率です。

他のローンと異なり、一か月単位で利息がつく仕組みなので注意が必要です。

急にお金が必要となったら、カードローンや質屋などどれを利用するかの順番を冷静に判断しましょう。

利息をなるべく抑えたいなら、質入れよりはカードキャッシングを優先して利用すべきです。

■偽装質屋について調べてみた

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能