お金に困ったときは「お金がない馬」

お金がないけど遠距離恋愛で会えない彼氏とうまく行く方法

遠距離恋愛をするカップルには、金銭的困難と精神的困難の両方がついて回ります。

週末デートのために何万円も交通費がかかったり、会いたいときに会えない状況が続いて寂しくなってしまったりと、金銭的にも精神的にも追い詰められてしまうことになります。

ただ会いたいという気持ちに動かされて交通費や宿泊費、電話代などに莫大なお金をかけ、その結果、彼氏や彼女が浮気して破局。

「私のお金と時間を返して!」なんてことにならないために、知っておくべきことをまとめました。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

遠距離恋愛にかかるお金額を知りたい人

遠距離恋愛をする時の心構えを知りたい人

長距離恋愛前に決めておいた方が良い3つのルール

長距離恋愛になることが決まると、つい、自分たちの悲運に酔いしれ、「絶対に毎日電話をするから」「離れていても気持ちは変わらないから」などと浮ついた言葉を発してしまいます。

予定外の出来事が起こるのが人生ですし、また、人間の気持ちほど変わりやすいものはありません

守れない約束を交わして喧嘩の原因を作る前に、まず、冷静に次の3つのルールを決めましょう。

会う頻度を決める

会う頻度を最初に決めておきましょう。

ただし、「会いたい」と思う回数の半分に設定しておくことが大切です。

例えば、仕事の都合で引っ越すことになったのなら、休日も仕事絡みの用事が発生することは容易に想像できます。

「毎週末は絶対に会う!」なんていうルールを決めてしまうと、暇な方は「どうして会えないの?もしかして浮気?」と疑心暗鬼になってしまいます。

そのような守れないルールを決めてしまうとお互いに苦しくなるだけですから、「会いたい」と思う回数の半分だけ、たとえば毎週会いたいなら2週間に1度程度に会うルールを作るようにしましょう。

ルールを作っておかないと、後で喧嘩する原因の1つになります。

なあなあで遠距離恋愛をするのではなく、かならずルールを決めておきましょう。

関連記事をチェック!

お金がない彼女・彼氏と付き合っていくことは難しい?

人と付き合うにはお金がかかります。 もちろん、愛する人と付き合うときもお金がかかります。 お金がないと、やっぱりどうしても問題が起こりやすくなりますよね。 お金と彼氏・彼女の付き合い方や問題点に...

電話やメールのルールを決める

会うのは月に1~2回でも、電話やメールでなら毎日だって連絡を取り合うことができます。

とはいえ、引っ越した男性・女性は新生活で忙しくなって当然ですから、毎日電話をかけることは難しいかもしれません。

会えない週末やどうしても話したいことがあるときだけ電話をかける、お休みなさいのメールだけは毎日欠かさない等、お互いが守りやすいルールを作っておきましょう。

もちろん、電話はSkypeやLINE通話、iPhoneのFaceTimeオーディオなどの無料のものを使って下さいね。

週3回くらいの電話なら・・・と思うかもしれませんが、学校や仕事が忙しいと負担になる可能性がありますよね。

電話は週1程度、メールやLINEはもっと多くても可くらいにゆるく決めておくほうが、後々のいざこざを回避できますよ。

関連記事をチェック!

iphoneや携帯スマホ滞納でもLINEアプリは利用可能!【Wi-Fiでしのげる?】

料金を滞納すると、携帯会社に電波を止められてしまいます。 そうなるとインターネットの利用やLINEなどの通話アプリが使えなくなってしまいます。 でも大丈夫です。 Wi-Fiにつなぎさえすれば、た...

iphoneや携帯スマホ滞納でもLINEアプリは利用可能!【Wi-Fiでしのげる?】

将来的な展望を決める

彼氏・彼女として付き合うことと、いつかは結婚して一緒に暮らすことは同義ではありません。

もちろん、二人とも「いつかは結婚する」と思い込んでいるなら、それはそれでうまくいくかもしれません。

しかしながら、一方だけが「いつかは結婚する」と思い込んでいると、「わたしはこれだけあなたのために時間もお金も使っているのに!」とどんどん辛くなって行ってしまいます。

そのような気持ちのすれ違いを防ぐためにも、引越しの前に将来についてきちんと話し合っておくようにしてください。

期間限定の留学や出向の場合

1年や2年と期間が限定されている留学・出向の場合は、特に結婚するかどうかについて話し合う必要はありません。

先程も述べましたように、離れている間、どの程度の頻度で会うのかと電話やメールの頻度だけはしっかりと決めておきましょう。

これくらいの緩い気構えのほうが、長続きするのかもしれませんね。

しかし、バチェラーを観ているということは、「そろそろ結婚したい」ということを匂わせているのかもしれませんよ。

無期限の転勤場合

いつまでと決まっていない無期限の転勤の場合は、お互いに結婚を考えているのか、結婚する場合には何年後を想定しているのかについてしっかりと話し合っておかなくてはいけません。

お互いなんとなく疎遠になって別れてしまうのは仕方がないこととしても、「いつになったら一緒に暮らせるの?」「もしかしたら現地で恋人ができたのかな?」と片方が悶々と悩むことだけは避けたいものです。

自分のことしか考えない彼氏とは、たとえ転勤がなかったとしてもうまくやっていくのは難しいかもしれませんね。

心労を抱えて遠距離恋愛を続けるよりは、すっぱりと別れるほうがよいということもありますよ。

お互いの意志が固まらないときは別れも視野に

「これからどうしたいか」ということについてお互いの意志が固まらないときは、無理に遠距離恋愛をしてまで付き合いを続ける必要はありません

社会人や学生としての生活をフレッシュな気持ちで始めるためにも、引越しを機に別々の人生を歩むことをオススメします。

別れてさびしいと思うのは、大抵の場合、ほんの1週間、1ヶ月ほどです。

1年経っても、まだ相手のことが忘れられないときだけ、連絡を取ってみるのも良いのではないでしょうか。

遠距離恋愛中の交通費負担は2人で割り勘にする

会う頻度と電話・メールの頻度、将来の約束の3つを決めたら、次は長距離恋愛において大きな問題に発展しかねない「交通費」について考えて行きましょう。

例えば、東京と大阪間で遠距離恋愛をする場合、飛行機や新幹線を使うと、往復で3万円はかかります。

もちろん、会えば食事代や宿泊費などの費用もかかりますので、1回のデート代が5~10万円になってしまうことも珍しくありません。

会えば楽しいということは分かってはいても、毎回大きな金銭的負担がかかるなら、徐々に会うこと自体が苦痛になる可能性もありますよね。

そのようなことにならないためにも、特に高額になりがちな交通費は2人で割り勘にするか、会いに来るのを順番制にするかして、負担が平等になるようにしてください。

交通費以外のデート代についても、お互いの収入や環境(一人暮らしかどうか等)を考え合わせて分担を決めておきましょう。

関連記事をチェック!

ジェットスターで支払いできないピンチ!どうすればいい?

ジェットスターで支払いできない場合には、どのように切り抜ければ良いのでしょうか? この記事では、各種支払い方法を紹介した上で、対処法を解説します。 また、予約変更やキャンセルの方法も紹介し...

ジェットスターで支払いできないピンチ!どうすればいい?

衝動的に「会いたい!」というのはNG

交通費の負担を平等にするということは、片方だけが「今すぐ会いたい!」と衝動的に思った場合の交通費も二人で折半することを意味します。

気持ちが盛り上がるのは仕方の無いことですが、予定外に「会いたい」と思うことが結局は相手にも金銭的負担を強いることにもなりますので、感情のまま行動することは自制したいものです。

最初の1度や2度なら、「そこまで会いたいと思ってくれたんだ!」と相手は感激するかもしれませんが、何度も続くと、「ちょっと迷惑なんだけど」「急に来られると出費が痛いんだけど」と相手は思うようになっていきます。

衝動的な行為が相手の気持ちを離れさせることにもなりますので、突発的に会いたくなっても、会うのではなくテレビ電話を使うようにしてくださいね。

お金のことを心配させたくない・・・というのは悪い考え方ではないのですが、何でも自分が全額負担する習慣を作ってしまうことはNGです。

とりわけ女性には貢ぎ体質の方が多いため、注意が必要です。

「わたしにお金を出すことを負担に思うような人とは付き合わない!」くらいの気持ちでフェアな関係を築いていきましょう。

一時的にお金が足りないときの解決策

月に2回デートをすると決めていても、予定外の出費があったときなどは、わずか2回のデートですらお金が出せなくなってしまうことがあります。

とはいえ、彼氏・彼女に会えないのは辛いですよね。

一時的にお金が足りないときは、次の方法で乗り切りましょう。

カードローンで借りる

審査から融資までを短時間で済ませられる「カードローン」で、お金を借りるのはいかがでしょうか。

もちろん返済しなくてはなりませんが、カードローンの利息は日割り計算ですので、返済時期が早ければ早いほど利息が少なくなりますよ。

関連記事をチェック!

(家族に秘密で借金返済する方法!

結婚前に契約して持っていたカードローンや、結婚後でも家族に黙って借入することはあります。 そんな借入も金額が大きくなってくると、借金返済の負担が重くなってしまいます。 家族に秘密にしたままで、借金...

(家族に秘密で借金返済する方法!

副業で稼ぐ

会えない週末は副業をしてお金を稼ぐのはいかがでしょうか。

時間に余裕がある職場の場合、平日の夕方や夜間を使って稼ぐこともできますね。

通勤時間や歯医者の待ち時間などのスキマ時間を活用して、ポイントサイトでお小遣いを稼ぐのもおすすめです。

次の記事では、おすすめの副業を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

関連記事をチェック!

副業で月に5万、6万、7万円を稼ぐ方法

月に100万円をいきなり稼ぐのは難しいですし、なんとなく怪しいですよね。 ここは手堅く1ヶ月に7万円程度のお金を稼ぐことから始めてみるのはいかがでしょうか。 月に7万円程度なら、本業が別にある人で...

不要品を売る

「今からアルバイトをしても間に合わない!でも、借りるのはイヤ!」そんなわがままな人は、不要品を売ってお金を作るのはいかがでしょうか。

ただし、家の中にある不要品には限りがありますので、何度も使える方法ではないということは肝に銘じておきましょう。

次の記事では、高く売れるものと即入金できる方法について説明しています。

関連記事をチェック!

デザインあれこれ

関連記事を表示させる方法 あああああああああ あああああああああ あああああああああ アイフル 収入証明書があればOK ...

デザインあれこれ

関連記事をチェック!

デザインあれこれ

関連記事を表示させる方法 あああああああああ あああああああああ あああああああああ アイフル 収入証明書があればOK ...

デザインあれこれ

遠距離恋愛は実際にいくらくらいかかるのか?

交通費は割り勘にするのだとしても、度重なれば決して少ない出費ではありません。

遠距離恋愛を始める前に、まずはいくらかかるのか計算しておきましょう。

遠距離恋愛にかかる費用を交通費と宿泊費、デート代の3つに分けてみていきます。

なお、プレゼント代などの不定期にかかる費用については含めていません。

交通費

距離が離れていればいるほど高くなるのが交通費です。

とりわけ電車代は割引が効かないことが多く、ほぼ定価を毎回払わなくてはいけません。

また、LCCの出現で国内の飛行機代はかつてよりも安くなってきましたが、週末は割高だったり席を抑えること自体が難しかったりするため、常にお得な金額で乗れるわけではありません。

金曜日の夜に出発して日曜日の最安便で戻った場合、東京と地方間の往復交通費の目安は以下の通りです。

往復の新幹線代往復の飛行機代
福岡43,620円49,040円
広島36,080円
大阪27,240円18,890円
仙台22,400円35,160円
札幌45,380円39,170円

格安移動のサイトを活用。2019年10月15日時点

ホテル代等の宿泊費

ホテル代も決して安くはありません。

週末にデートをするなら、金曜日か土曜日の夜、あるいは金曜日・土曜日の連泊ということになりますよね。

1週間のうちでもっとも宿泊代が高いのが金曜日と土曜日ですから、普通にホテルに泊まるよりも高額な支出になります。

たとえば低価格ホテルとして知られるアパホテルも、土曜日の夜に泊まると税込み19,000円(東京 京橋)以上かかります。

ただし、早めに予約しておくと料金が割り引かれることもありますので、こまめにホテル予約サイトをチェックしてくださいね。

デート代

遠距離恋愛にかかる費用は、交通費と宿泊費だけではありません。

ごはんを食べたり映画や美術館に行ったりと、デート代もかかります。

せっかく会えたのに、デート代がなくてホテルにこもりっきりにならないように、最初から予算を取っておきましょう。

どちらが犠牲を払っているかと比べない

お金がないカップルでも遠距離恋愛がうまくいく方法として、3つのルール(会う回数・電話等の回数・将来設計)を決めることと、交通費を折半することの2つの方法を紹介してまいりました。

しかし、これらだけを守っても、遠距離恋愛自体がうまくいくとは限りません。

2人の関係をさらに深めるためには、お互いがフェアな状態でいることが大切です。

そのためにも、遠距離恋愛においてどちらの負担が多いのかということは比べないでください。

負担を比較すると恩着せがましい印象を与える

「会うためにこれだけ頑張ってお金を貯めた」「会うために会社の付き合いや個人的な付き合いを断っている」などと言えば言うほど、相手に恩着せがましい印象を与えてしまいます。

いくらかの犠牲を払うことは遠距離恋愛をすることを決めた時点で分かっていることなのですから、それをわざわざ口にする必要はないのです。

また、相手と会うことを「犠牲」と思っている時点で、相手への恋愛感情よりも自分の苦労を高く評価していることにもなりますよね。

長く恋愛関係を続けたいならば、相手から見えない部分の苦労については語らないでおきましょう。

お金に困らない様にいつもは節約する

愛情は金銭では買えないと言いますが、遠距離恋愛に関していえば金銭が無いと愛情をはぐくむのは難しいと言えます。

そのためにも節約をして、二人の為にお金を使える様にする必要があります。

二人で会ったときや将来のためにお金を使えるよう、普段の生活はきっちりと節約していきましょう。

無料通話サービスを使う

普通に携帯電話などで話をしていると、長電話をしてしまうと大きな出費となってしまいます。

電話をする機会が多い方は、スマートフォンの無料通話プランを活用してみましょう。

携帯キャリア無料通話サービス
au
  • LTEプラン:au同士なら1~21時の通話が無料
  • カケホ:au以外でもいつでも通話無料
  • スーパーカケホ:au以外でも1回5分以下の通話ならいつでも無料
ドコモ
  • 5分通話無料オプション
  • かけ放題オプション
ソフトバンク
  • 準定額オプション(1回5分以内なら無料)
  • 定額オプション(通話時間にかかわらず無料)

※2019年10月時点。プランは最新の情報を確認してください

メールやLineを活用

電話にこだわらなければ、さらに通信料を安くする方法があります。

スマホでメールやLINEでメッセージを送るのなら、たいていは無料で連絡できます。

交通費の負担は軽く

遠距離恋愛において、交通費がもっとも高額な出費になるケースは多いです。

節約をしてお金を浮かしても、1回の往復だけで数万円が飛んでいくなら、会いたい気持ちも減ってしまいますよね。

交通費を少しでも減らす方法を3つ紹介します。

関連記事をチェック!

交通費が足りない!仕事やアルバイト先に行くのに自腹は普通?

通費が出ない会社や、交通費の支給額に制限がある会社でアルバイトや仕事をすると、自分で仕事に行くための交通費を出さなくてはいけません。 「交通費が足りなくて、家や会社に帰れない」 「就職先やアルバイト...

交通費が足りない!仕事やアルバイト先に行くのに自腹は普通?

深夜バスを使う

新幹線と飛行機の費用を先程紹介しましたが、決して安くはないですよね。

最安便ですら高額ですから、定価で買えばさらに高額になります。

交通料金を安くあげたい方は、深夜バスを検討してみてはいかがでしょうか。

夜出発して朝到着しますので、宿泊代を浮かせられるのもメリットです。

ただ、いくら料金が安く済むからと言っても、体調がすぐれない時やスケジュール的に難しい時には、他の交通手段をとることをおすすめします。

高速バスを利用するカップルは多いようですね。

新幹線や飛行機とは異なり、たいていの都市間はバスが走っていますから、地方都市にお住まいの方も利用しやすいですよ。

格安航空券を使う

路線は限られていますが、格安航空会社が運営する路線が有れば交通費をかなり安く抑えることができます。

航空会社にもよりますが、時期によっては2/3以下の金額で航空券を取得することができます。

飛行機会社のサイトでチケットが完売のときも、旅行会社になら残っていることがあります。

時期によっては、早期割引に近い金額で手に入れる事ができる可能性もありますよ。

プロモーションなどを活用すれば、数千円で移動することもできますよね。

LCCのサイトもこまめにチェックするようにしてください。

交通費は折半で

交通費に関して格安で用意したとしても、片方だけが負担をする様では長続きしません。

負担の偏りを回避するためにも、お互いの交通費はできるだけ折半にする方が良いですね。

遠距離に離れていても付き合っていこうと決意をするならば、交通費を軽く見てはいけません。

遠距離恋愛が始まる前に、片方が会いたいから会うのではなく、お互いが会いたいから会うということを明確にしておきましょう。

お金を節約するために宿泊場所を工夫する

交通費の次に大きな金額になるのが宿泊代です。

宿泊をするにもいくつか工夫できる事が有ります。

ここからは、宿泊費を抑えるテクニックをご紹介します。

出来れば相手の部屋で

お互いに一人暮らしであれば、お互いの部屋に泊まれば問題は無いです。

ただ、どちらかが実家で暮らしている場合には、気後れしてしまって実家に泊まることができないと思います。

しかし、結婚を視野に入れている場合や、真剣に付き合っている場合には、思い切って親に紹介して実家に泊まれるようにすると良いですよ。

格安のビジネスホテルを使う

何らかの理由からお互いの部屋に止まることができない場合には、格安の旅館やビジネスホテルを利用することを考えましょう。

駅からの交通の便が悪い所や、観光地から遠いところでは格安の宿泊料金で泊まれる所も少なくありません。

宿泊料金を節約した分、二人で楽しい時間を過ごすためのお金にすると良いですね。

遠距離恋愛中のお金を用意するコツ

遠距離恋愛のために今まで貯めてきたお金を使う・・・ということは絶対にやめてください。

貯金を崩す習慣を身につけてしまうと、遠距離恋愛が長引けば長引くほど貧しくなってしまいます。

また、万が一、別れてしまったときには貯金が無駄になってしまいますよね。

遠距離恋愛のためのお金は普段の生活費から出すようにしましょう。

「貯金には手をつけない」と決めておくことで、節約にも身が入りますよ。

関連記事をチェック!

毎月の生活費が赤字の状態から黒字にさせる方法

毎月生活費が赤字になってしまう方もいるのではないでしょうか。 人によって状況は違いますが、毎月赤字になるのには理由があります。 今回は毎月生活費が赤字になる方に焦点を当てて紹介していきます。 毎月...

毎月の生活費が赤字の状態から黒字にさせる方法

交通費等交際に必要なお金は別口座で管理

ただし、生活費をまとめて管理すると、出費が重なったときに交通費や宿泊費が出せなくなってしまうことがあります。

生活費の中から遠距離恋愛に必要な費用を別口座に移して管理するようにしておきましょう。

生活をやりくりしながら、遠距離恋愛のお金も出し、将来に備えて貯金もしておきたい方は、次の記事をぜひ参考にしてください。

関連記事をチェック!

節約・貯金ブログ40選。浪費家でも節約により貯金ゼロから脱出

節約したいと思っているのになかなか続かず、貯金が増えないという人は多いですよね。 しかし、もともとは浪費家だったという人でも、節約生活を成功させて、貯金ゼロの状態から脱出したという人はたくさんいます...

節約・貯金ブログ40選。浪費家でも節約により貯金ゼロから脱出

プレゼントなどは計画的に用意する

遠距離恋愛でお金がかかっているときでも、誕生日や記念日には何かプレゼントをしたいですよね。

とはいえ、交通費や宿泊費で万単位のお金がかかるわけですから、気軽にプレゼントすることは難しいものです。

プレゼントのための貯金をするなどして、計画的に用意するようにしましょう。

お金がないときでもプレゼントをするコツについては、次の記事を参考にしてください。

関連記事をチェック!

お金がない時のクリスマスプレゼント~低予算で恋人を笑顔にする方法

クリスマスといえば、1年で最もワクワクする日のひとつですよね。 ただし、同時にお金が必要な時期でもあるわけです。 もし、「お金がなくてクリスマスプレゼントを用意できない・・・」このような時...

お金がない時のクリスマスプレゼント~低予算で恋人を笑顔にする方法

遠距離恋愛で相手の本質を見つめ直そう

大勢の遠恋カップルたちがお金のことでけんかをしますが、そのようにならないためにも、遠距離恋愛を始める前に交通費やその他のお金のことについて話し合っておきましょう。

ただし、彼氏や彼女がお金のことについて話したがらない場合は、将来もお金で苦労をしたり、不快な思いをしたりするはずですので、遠距離恋愛に発展する前にその場で別れるのもアリです。

万が一、遠距離恋愛をすることで相手の存在の大きさを感じることができたときのみ、結婚を本格的に意識するのも良いのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

特集記事