お金に困ったときは「お金がない馬」

大黒屋への質入はカードローンよりも断然お得!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

質屋通いなんて、誰かに見られたら恥ずかしくて無理と思う人も、いるのでは居ないでしょうか。

質と聞くと、なんとなく「借金のカタに入れる」と古臭いイメージが強く、抵抗があるかもしれません。

若ければ若いほど、そのイメージは強いのではないでしょうか。

しかし、質屋は正しく活用すれば、カードローンをも上回る、おすすめの資金調達手段ですので、見逃せません。

質屋の主なメリットは、以下の通りです。

  • 審査なしで借入できる
  • 融資スピードが早い
  • 督促がない

そこで今回は、全国展開している、質屋の大黒屋を例に挙げ、質入れがいかにメリットのある資金調達手段なのか徹底解説していきます。

この記事はこんなひとにおすすめ
  • 「質に入れる」ことについて最初から知りたい人
  • 大黒屋の実態が知りたい人
  • 質屋とキャッシングの違いを知りたい人

大黒屋でローンは組める?

高額なブランドものでも、大黒屋で、お得な価格で手に入れることができます。

大黒屋はいわゆる格安リサイクルショップとは違い、高級ブランドものや高価なジュエリーも取り扱っています。

高価なものですから、「ローンを組んで購入したい」という人もいることでしょう。

そんな時ショッピングローンが使えれば便利ですよね。

大黒屋ではローンは組めるのか、見ていきましょう。

ショッピングローンの扱いは無し?

大黒屋では30,000円以上の購入は、ショッピングローンを組んで支払えます。

利用できるショッピングローンはオリコが提供する「Orico Webクレジット」です。

審査結果が3分程度で出るスピーディさがポイントです。

クレジットカードの分割払いは可能

高額商品は、代金を一度に支払うのは難しいものです。

そのため大黒屋ではクレジットカードを使って、分割払いができます。

すべてのカード会社で、一括・分割・ボーナス払いに対応しているのは嬉しいですね。

ただし名義が注文者と違う場合は、利用ができませんのでご注意ください。

その他の支払い方法

大黒屋ではショッピングローンやクレジットカードのほかに、以下の方法でも支払いが可能です。

  • 現金
  • 楽天バンク決算
  • 銀行振込
  • コンビニ支払い
  • 佐川イーコレクト

時計購入のシミュレーション

実際に大黒屋で時計を購入すると仮定して、シミュレーションをしてみましょう。

今回は誰もが憧れのブランド時計の「ロレックス」の人気モデルを購入シミュレーションしてみます。

購入するものは、ロレックス デイトナ メンズ 腕時計 116500LN ステンレススチール ホワイト文字盤で、新品価格は約300万円です。

大黒屋で買った場合の285万円(2019年8月現在)のローンシミュレーションをしてみます。

大黒屋のショッピングローン(オリコ)で購入した場合

  • ボーナス併用なし
  • 48回払いで計算
1回目の支払金額2回目以降分割払い手数料最終合計
70,390円月々:68,200円×47回425,790円円3,275,790円円

クレジットカードの分割払いを利用した場合

  • ボーナス併用なし
  • 48回払いで計算
  • 年利:15.00%と仮定
1回目の支払金額2回目以降分割払い手数料最終合計
80,215円月々:79,300円×47回957,315円380,7315円

ショッピングローンとクレジットカードで大きな差が出ましたね。

大黒屋のショッピングローンは分割払いであれば10回まで金利が無料です。

もちろんボーナス併用や繰り上げ返済を活用すれば、さらに金利を抑え、安く手に入れることができます。

大黒屋ってどんな会社?

頻繁に質屋通いをしている方はまだしも、初めての利用では戸惑うことも多いでしょう。

そこで安心して利用してもらうためにも、まずは質屋とはどんな場所なのか、大黒屋とはどんな会社なのかを簡単に紹介します。

オークションサイトを見ていると、「質流れ品」と呼ばれるものを販売している質屋が数多く見受けられます。

「質流れ」とはいったい何を指すのでしょうか。

また、質屋ってどんな商売なのでしょう。

筆者も質屋を利用したことがないため、質屋とはいらないものを売りに行って、お金に変えるところという程度の認識しかありませんでした。

筆者と同じくらいの認識の人も多いのではないでしょうか。

実態がわからないまま、質屋へ行くのは不安ですよね。

そこで質屋のシステムを理解してもらうため、まずは質屋の基本知識を簡単に説明します。

質屋でお金を借りる

質屋は簡単に説明すれば高価なブランド品や時計を担保にして、お金を借りるところです。

売るのではなく、「預ける」のがポイントですね。

質屋には、お金と引き換えに品物を3カ月預けます。

原則3ヶ月以内に借入額と利息を支払えば、担保として受けていた商品を返してもらうことができます。

そのまま借入を返済できなければ質流れとなり、二度と取り戻すことはできません。

もちろん「もういらないな」と思ったら、そのまま取りに行か無くてもよいのです。

また、質流れとは、質屋が預かった商品を転売に回すことをいいます。

大黒屋のように利息を支払えば、1ヶ月単位で預かりを延長してくれる質屋もありますが、一般的には3ヶ月を超えると質流れになってしまいます。

質流れは、金融機関でいうところの有担保貸付とほぼ同じと考えるとイメージしやすいでしょう。

不動産を担保に入れて金融機関から借入をして、返済不能となれば担保の不動産が取り上げられるという流れと似ていますね。

■質屋とは担保を預けてお金を借りるところ

質屋で買取してもらう

近年は質入れだけでなく、買取もしている質屋が多くなっているので、不要な商品を預けるのではなく、最初から買い取ってもらうこともできます。

最初から質流れしてもよいのなら、利息を支払う必要がないので、質入れよりも買い取ってもらう方がおすすめです。

担保の査定額によって、借入できる金額は違いますが、大黒屋は品物をしっかりと査定し、応じた金額を貸し付けてくれます。

そのため、高額査定となる高額商品を持っている人にとっては、おすすめの借入手段です。

大黒屋の会社概要

質屋の仕組みについて理解してもらったところで、次は今回紹介する大黒屋についての基礎知識を説明します。

その大黒屋の会社概要は下記のとおりです。

正式名称株式会社大黒屋
本社所在地東京都港区港南4丁目1-8 リバージュ品川3F
設立昭和54年5月23日
資本金3,050万円
代表者松藤実
(代表取締役社長)
従業員数450名
(派遣社員は除く)

大黒屋は全国各地に店舗を展開しており、年間の売上純利益はなんと1億円を超しています。

質屋で純利益が1億円超えなんて、なんだか従来の質屋のイメージとはずいぶん違いますよね。

また2016年には中国へも進出し、話題となりました。

大黒屋といえば、中古ブランド品の販売というイメージが強いですよね。

実は世界のブランド品の45%は中国人が保有しているといわれています。

中国で保有しているブランドをお金に換算すると3000億人民元(約6兆円)ほどです。

日本人が保有している金額が約2000億~3000億といわれているため、規模の違いがよくわかりますね。

中国と日本は、ブランド品にかけるお金の桁が違います。

そんな巨大マーケットに進出できたからこそ、大黒屋はさらなる進化を遂げ、結果として金利という形で顧客に反映できるのでしょう。

また質屋としての規模だけではありません。それに加えて下記のように多くの事業展開をしていることからも、安心して利用できる質屋の1つと言えるでしょう。

  • ブランド販売
  • チケット販売
  • 携帯、家電販売
  • 航空券販売
  • 外貨両替
  • FC事業

大黒屋に質入れできるもの

大黒屋の質入れで借入する際、「何を質入れするのか」「どんなものならOKなのか」と悩んでしまいますよね。

借入できる金額は質入品の査定額によって決まりますので、何を質入れするかは、重要なポイントです。

物によっては質入できないこともあるので、主にどんなものが対象となるかはチェックしておきましょう。

大黒屋の主な取り扱い商品は下記のとおりです。

  • 腕時計
  • 金、プラチナ
  • ブランド品
    (バッグや財布など)
  • ダイヤモンドや宝石
  • ジュエリー
  • アクセサリー類
  • ボールペン、万年筆
  • 記念金貨
  • デジカメ
  • 一眼レフカメラとそのレンズ
  • ビデオカメラ
  • パソコンやタブレット
  • Apple製品

基本的には一般に需要のある商品ですが、取り扱い商品は店舗によって若干の違いがあります。

利用する際には持ち込み先店舗に、対応可能かを事前確認しましょう。

大黒屋の質融資は本当にお得?金利を確認!

現在日本には、カードローンなどでキャッシングしている人が1000万人以上いるといわれています。

それほど、カードローンが一番便利な資金調達手段だと考えているいる人が多いのでしょう。

しかし、大黒屋の融資条件を知れば、質屋で借入という新しい可能性が見えてきます。

早速、大黒屋の融資条件のポイントについて見ていくことにしましょう。

大黒屋の融資条件

お金を借りる時に、必ず発生するのが利息です。

これは消費者金融でも質屋でも変わりません。

カードローンならば初回利用で15.0%から18.0%ほどの金利が発生します。

最近では初回契約で30日間であれば無利息サービスのある消費者金融が増えてきていますが、今回は除外します。

単純計算にはなりますが、100万円借入で1年返済の場合、支払う利息は15万円から18万円と高額になってくるのです。

しかし大黒屋であれば下記の金利で借入が可能です。

  • 総額1,000万円以上 0.95%
  • 総額100万円以上  1.25%
  • 総額30万円以上   1.50%

一見カードローンとは桁違いの低さを示しているように見えますが、質屋の金利は数字だけに囚われてはいけません。

1ヶ月で支払う利息は見た目ほど安くないのです。

むしろ単月利息で考えれば、質屋の方が高くなってくるでしょう。

しかし大黒屋は、質屋の中でも最低金利水準を誇ります。

これは大黒屋の企業努力といっても過言ではありません。

そのためカードローンとほぼ同等の金利借入が可能です。

金利が意外に高くなる理由とは

金利表記だけ見れば、質屋からの借入の方がカードローンより低金利に見えます。

しかし、実際に発生する利息は、決して金利表記だけで判断してはいけません。

質屋の方が思ったよりも高かったと驚く人も少なくないのです。

その理由は利息の算出方法の違いにあります。

下記のようにカードローンと質屋では、金利算出の方法が違うのです。

  • カードローン 年利
  • 質屋     月利

年利とは1年間の借入でどれだけの利息が発生するかを表し、月利は30日間の借入でどれだけの利息が発生するかという利息の計算方法です。

つまり質屋の金利がカードローンと一桁違うからといって、簡単に判断してはなりません。

それでは月利を年利換算した場合、どれくらの金利差が発生するのかを実際に比べてみましょう。

カードローンと金利比較

質入れを考えている人の中には、カードローンと迷っている人もいるかもしれませんね。

ここでは質屋に質入れした場合と一般的なカードローンでキャッシングをした場合を比較してみましょう。

まず質屋の一般的な利息は金額にもよりますが、月に3%ほどです。

これを年利に置き換えると、その金利は下記のようになります。

  • 月利3.0%⇒年利36.0%
  • 月利1.0%⇒年利12,0%

カードローンで36.0%の金利なんて考えられませんよね。

一般的なカードローン金利と比較すると、一概に質屋の方が低金利と言えないことがわかります。

カードローンの年利は18%程度のところが多く、質屋の方が驚くほど高金利なのは、隠しようのない事実となってきます。

  • 年利18.0%
    (消費者金融カードローン)
  • 年利15.0%
    (銀行カードローン

質屋は3ヶ月後の短期返済、カードローンは40ヶ月以上もの長期返済となるため、最終的に支払う利息総額はカードローンの方が高額になります。

しかし、年利に置き換えて見れば一般的な質屋はカードローンより驚くほど高金利なのは明白です。

では大黒屋の場合はどうでしょう。

  • 総額1,000万円以上 月利0.95%⇒年利11.4%
  • 総額100万円以上  月利1.25%⇒年利15,0%
  • 総額30万円以上   月利1.50%⇒年利18.0%

カードローンの一般的な金利(18%)と比べても、さほどお得感は感じられません。

100万円以上のものを預ければ金利は下がりますが、何百万・何千万もする高額商品を預ける人は少ないのではないしょうか。

カードローンとほぼ同等の金利条件といったところですよね。

しかし、ここで注目して欲しいのは、大黒屋が一般的な質屋では不可能な低金利を実現している点です。

これは大手の大黒屋であるからこそできることですね。

これによってカードローンと同水準金利で借入でき、カードローンでは実現不可能な条件で資金調達を可能にしています。

これは一般的な質屋にはない、大黒屋だけのメリットと言っても過言ではありません。

賢く質屋を利用するには月利1.0%前後であることが必須となってきます。

これは、本当に重要なポイントです。

質屋は基本高金利だということを前提に考えれば、大黒屋をおすすめする理由もわかってもらえたのではないでしょうか。

気をつけないと超高金利の質屋もある

質屋のメリットはご理解いただけたでしょうか。

貸金業法で金利が定められているように、質屋でも質屋営業法という法律で金利の上限が決まっていて、その上限はなんと109.5%です。

かなり高額な金利ですね。

それでも「審査がなく、すぐにお金が必要」という人に対するニーズが高いのが現状です。

金融機関から借りられない人によっては、すがる思いなのでしょう。

そのため、質屋によっては超高金利で貸し付けを行う会社もあります。

最悪の場合は、品物を諦めれば問題はありませんが、取り戻したいと考えた時に金利が払えないのであれば本末転倒です。

質屋を利用する時は、必ず前もって金利を確認するようにしましょう。

質屋で借入するなら大黒屋がおすすめな理由

ここまでの説明で質屋からの借入メリットはご理解いただけたでしょう。

しかし、これはすべての質屋がそうだというわけではありません。

大黒屋だからこそ成立する話なのです。

ここからは筆者が大黒屋がカードローンよりもお得だと言い切る理由についてと、さらに賢く利用するためのポイントについてまとめていきます。

その上、下記のようにカードローンでは考えられない、メリットの高い借入ができる点も見逃せません。

  • 質屋の中でも低金利
  • 審査がなく信用機関に履歴が残らない
  • 融資スピードが早い
  • 催促や督促がない
  • 必要な分だけ借りられる

カードローンとほぼ同等の金利で、カードローンのデメリットを回避した借入ができるのです。

これらカードローンでは考えられない融資条件を見れば、多くの人が大黒屋のメリットに頷くのではないでしょうか。

①質屋の中でも低金利

大黒屋の一番の魅力は、質入れするにあたって金利が他社と比べて安いことにあります。

融資金額質利息(月)
30万円以上1.5%
100万円以上1.25%
1000万円以上0.95%

上記を見れば、低利息であることが分かりますね。

30万円以上で1.5%であれば、一般的な消費者金融よりも安いです。

ただし、この質利息は月利であることに注意しましょう。

審査がなく信用機関に履歴が残らない

これは大黒屋に限ったことではありませんが、質入れによる借入では本人審査が必要ありません。

事情があってクレジットカードの審査に不安がある人にとっては、大きな魅力といえるでしょう。

カードローンは無担保融資であるため、本人の返済能力を見極める必要があり、消費者金融としても返済の見込みのない利用者には融資したくないのが本音です。

そのため厳正な審査が行われ、審査結果次第では希望の金額に満たなかったり、借入できないケースも考えられます。

この審査が気になって、カードローン申し込みをためらっている人も多いことでしょう。

しかし質入は質入品を担保として借入する有担保融資です。

そのため担保の査定は必要ですが、本人審査を行う必要がありません。

よって、審査落ちしたことが個人信用情報に記載されることもなく、審査落ちの心配なしで申し込むことができます。

審査落ちが気になる人には、間違いなく嬉しいメリットですよね。

③融資スピードが早い

融資スピードが早いのも大黒屋の特徴です。

最短10分で、500万円以上の即日融資に対応しています。

ホームページを確認すると1000万円以上でも即日融資で対応と書いてありますね。

非常に、対応に柔軟な様子がうかがえます。

スピード融資をウリにしているカードローンでも最短30分ですから、この早さには驚く人も多いでしょう。

直接対面で査定してもらわなければならない煩わしさはありますが、すぐにお金が必要で、スピード融資が必要な人は見逃せません。

④催促や督促がない

カードローン借入で気を付けたいのは、返済が滞った場合です。

滞納や遅延をした場合はカードローン会社からは執拗な督促が行われます。

自分が悪いとはいえ、督促の電話や手紙が与える精神的ストレスは計り知れませんよね。

さらに3ヶ月を超える返済遅れとなれば、金融事故を起こしたブラックリストとして個人信用情報に記録されます。

そうなれば今後の金融機関との取引にも影響が出てしまい、借入やローンの申し込みをしても、大抵の場合は審査落ちは避けられません。

しかし大黒屋であれば、利息を支払うことにより1ヶ月単位で返済を伸ばすことができますし、返せない場合は場合は質流れとなります。

そのため原則3ヶ月の返済期間を超えても催促や督促が行われることはありません。

ただし一旦質流れとなってしまった商品は二度と取り戻せませんのでご注意ください。

催促や督促は借入していることが家族や会社バレとなる可能性も高いので、他人バレしたくないという人にとっては安心して利用できるおすすめポイントと言えるでしょう。

必要な分だけ借りられる

大黒屋では査定額に応じて500万円を超える高額借入も可能ですが、査定額の範囲内で必要な分だけ借りることもできます。

しかし、利用する当てのない高額借入をしても利息がかかるだけです。

また、手元にお金があれば使いたくなるのが人というものです。

最悪の場合、借り入れをすべて使い切って返済できなくなることも考えられます。

この点を考慮すれば必要な分だけ借入できるのは、利用者のことを考えた企業対応ですね。

関連記事をチェック!

質屋で質流れになる場合

質屋は起源が鎌倉時代までさかのぼるほど、古くから親しまれてきました。 現代も急な出費で、駆け込む人は多くいます。 お金に困ったら利用したい便利なシステムですが、仕組みを理解せずに利用してし...

さらに賢く利用するポイント

ここでは大黒屋をさらに賢く利用してもらうため、注目するべきポイントを見ていきます

以下のコツをマスターすれば、大黒屋をより効率的に、消費者金融よりお得に利用できますよ。

  • 買取相場を把握しておく
  • 同じ商品を繰り返し利用する
  • 返す気がなければ買取を

このポイントに気をつければ、さらに賢く利用できるでしょう。

それぞれくわしく解説します。

買取相場を把握しておく

大黒屋は高価査定を明言していますが、持ち込んだ本人が相場価格を把握していなければ、その査定が適正なのか判断のしようがありませんよね。

実際に他にはどれくらいの査定が出るのか、大黒屋以外の質屋を回って調査してみるのもいいでしょう。

大黒屋は「どこよりも高価査定!」を謳っており、他社比較を歓迎し、他の質屋からの借り換えにも対応しています。

そのため、大黒屋の査定価格が本当に高価査定なのかを見極める判断材料となりますし、仮に査定が低ければ価格交渉に利用できるというわけです。

同じ商品を繰り返し利用する

大黒屋では100万円以下の査定で、低い月利で借入が可能です。

それなら質入れするよりも「カードローンに申し込んだ方が…」と考える人も多いでしょう。

しかしこれは、カードローン利用ができる人に限っての話です。

実際に信用情報に問題があり、カードローン利用できないという人は少なくありません。

そんな人におすすめなのが、ある程度の査定が出る商品を保有し、それを緊急時に質入れするという方法です。

同じ商品を質入れし取り戻すを繰り返すのも、リスクが少なく賢い利用方法です。

3ヶ月以内に返済できることが条件となりますが、そんな商品を持っていればもしもの時に繰り返しの資金調達が可能になります。

取り戻す気がなければ買取を

中には、質入品を引き取るつもりがない人もいるでしょう。

その場合には質入れではなく、買取を選ぶことをおすすめします。

大黒屋では質入れの場合、借入上限額は査定価格の80%ほどになり、さらに利息支払いが発生するので、実際に手にできる金額は少なくなります。

しかし、買取だと手にできるお金は、質入れ時よりも確実に高額になってくるのです。

これはHPでも明言されており、実際の資産額を見ると、質入れ時の20%増しになっています。

下記に一例を記載しましたので、参考にしてください。

  • 査定商品ロレックス サブマリーナデイト(116610LN)
    質入れ時 75万円
    買取時  93万円
    *Sランク査定の金額

水商売で働く女性がお客に同じ商品をねだり、質屋に持っていくという下世話な話も聞いたことがありますよね。

もう引き取るつもりがないなら、最初から買取を選びましょう。

手にできる額は確実に高くなりますし、質入れのように利息が発生することもありません。

これは買取を選ばない理由が見つかりませんよね。

大黒屋を利用する際の流れ

最後に、質屋を利用したことがない人にも安心して大黒屋を利用してもらうため、大黒屋で質入れする際の流れを簡単に説明しておきます。

注意しなければならないポイントも併せて説明するので、利用を検討している人は確認しましょう。

借入から返済までの流れを把握しておこう!

大黒屋に質入して返済を完了するまでの流れは下記の通りです。

大黒屋へ来店
2. 店頭で商品査定
(査定料は無料)
3. 査定額の提示
4. 査定価格に納得すれば、現金と質札が手渡される
5. 最長3ヶ月以内に返済
(返済も延長もしなければ質流れ)
6. 質入品の返還

来店時には身分証明書が必要となり、返済時には加えて質札が必要になります。

質札は買い戻す際の引換券のようなものですので、しっかり保管しておきましょう。

買取の場合も同様で、他には後述する点を除けば、特に注意する点はありません。

一点だけ忘れないで欲しいのは、大黒屋から返済の打診連絡が入ることがないことです。

これは督促がない点で大きなメリットとなりますが、完全に忘れていて質流れになってしまう危険性も出てきます。

うっかり忘れていても、質流れになってしまえば取り戻すことはできません。

質入れの場合、返済管理は自ら行う必要があるので、取り戻す気があるならば絶対に忘れないようにしましょう。

短期間のつもりで大切な思い出の品を質入れしたものの、忘れてしまうと品物を永遠に失ってしまうかもしれませんよ。

大黒屋の利用に関するQ&A

最後に大黒屋の利用について、よくある質問をまとめました。

大黒屋でiPhoneは質入れできる?
できます。
だだしicloud内の設定「iPhoneを探す」がオンになっている場合は、質入れできません。
必ずオフにして持っていきましょう。
また、この設定はiOS6以前のバージョンのものは必要ありません。
質屋の大黒屋とDS大黒屋って同じ会社?
同じです。
DSはディスカウントショップの略です。
質屋の大黒屋で買取をしたり、質流れとなった商品を売っているお店です。
大黒屋で郵送買取はしてくれる?
できます。
大黒屋で送料の負担・配送会社の手配・宅配キットの提供まで行っていますので
大黒屋ホームページの「宅配キット申込フォーム」か電話(0120-188-300)へ相談しましょう。
金券ショップで売るのとどちらが得?
大黒屋です。
大黒屋ではほぼ全ての金券・チケットを90%以上で買い取ってくれます。
またホームページ上で買い取り価格の目安を公開しているので、比較参考にしましょう。
大黒屋の買取率はどのくらい?
大黒屋は新幹線のチケットや商品券、ギフト券は90%以上、切手やはがきは80%以上となっています。
ブランドバックはヴィトン、シャネル、エルメスに力を入れており、2018年度と比べて大幅アップしています。

まとめ

クレジットカードを使ったキャッシングと、大黒屋での質入れについて比較してきました。

金利が高いイメージが強い質屋での融資ですが、大黒屋は企業努力もあり、消費者金融と変わらない水準をたたき出していますね。

質屋であれば審査や信用情報に乗ることもなく、督促もないので精神的にも負担が少なく借りられそうです。

「とにかくすぐに現金が必要」そんな状況の時に、大黒屋での質入れはかなり強力な味方となるでしょう。

■【どこがお得?】大手質屋を徹底比較してみました

関連記事をチェック!

医者になりたいのにお金がない…諦めるしかない?

人の命を救うために医者になりたいというのは、非常に崇高な心がまえであり、非常に高い目標でもあります。 しかし、医者になるためには医学部に通う必要があり、医学部と言えば非常に高額な授業料で知られて...

医者になりたいのにお金がない…諦めるしかない?
 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能