馬でも分かる!お金に困ったときは「お金がない馬」

体を張って稼ぐ女性は高収入って本当なの?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

自分の得ている収入だけでは満足な生活ができない。

そこでどうにかお金が稼ぎたいと、好条件を掲げる勧誘に乗って、危険な職業にはまってしまう人は少なくありません。

特に短時間で高収入となる職業は男性よりも女性の方が多いため、何も考えずに簡単に手を出してしまう女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「体を張って稼ぐ女性は高収入って本当なの?」をテーマに、その真実を徹底検証していきます。

こんな方法で稼ぐのはおすすめできない!

求人誌を見てみるとクラブやキャバクラなどの求人欄には、まず普通じゃありえないような高額時給の求人が多々見られます。

男性がそういった店に行き、支払う料金を考えれば、別段不思議なことではないのですが、まず男性には無理な仕事ですから、筆者も女性を羨ましく感じてしまう時があります。

一般的にこういった仕事は体をはって稼ぐと言われる分野なのですが、この稼ぎ方にはできれば避けてもらいたいものが多いのも事実です。

なんの知識も技術もない人がお金を稼ごうとする際に、一番の武器となるのが自分自身なのは確かですが、下記のような待遇を掲げる仕事は危険な仕事である可能性は低くありません。

  • 好条件
  • 高報酬
  • 誰でもできる

そこでまずは筆者ができれば避けて欲しいと考える仕事を挙げて、その危険性について説明していきます。

チャットレディ

家にいてパソコンの前に座っていれば、高時給も可能という触れ込みなのがチャットレディです。

最近は男性版のチャットボーイのサイトもいくつかオープンしているので、楽にお金を稼ぎたいという人は男女関係なく、興味が湧くところでしょう。

チャットレディは大きく分けると、下記2つの分野に分けられます。

  • アダルト系
  • ノンアダルト系

もちろん高報酬が期待できるのはアダルト系となるのですが、基本的にはビデオチャットで身も知らない男性と会話することになり、体の露出も要求されることになります。

かなりの覚悟を決めないと、簡単にはできない仕事でしょう。

しかも、チャット相手の男性が動画を録画し、ネット上で拡散するという事件も多数起きているので、精神的な負担と非常に高いリスクを兼ね揃えた危険な仕事とも言えます。

近年は録画対策など、サーバー対策をしっかりとした運営会社もあると言われていますが、全く危険性がないとは言い切れません。

チャットレディとしての仕事が世間にバレ、まともな仕事につけなくなるという可能性もあります。

できれば避けて欲しい仕事の1つと言えるでしょう。

レンタル彼女

筆者もテレビドラマの中でその存在を知ったのですが、時間を決めてその間だけ男性とデートをしてお金をもらうのがレンタル彼女です。

ドラマの中で見た時は本当にこんな仕事あるのかと怪しく思いましたが、舞台が東京だったので、それもありかなくらいにしか思っていませんでした。

しかし、このレンタル彼女という仕事は実在し、人気が高ければ月収50万円以上も稼ぐというのだから驚きです。

似た仕事に「パパ活」というものがありますが、デートや食事に付き合うだけで月100万円ほどをお小遣いという名目で得ている女性もいるようなので、月収50万円以上という話もあながち嘘ではないでしょう。

ですがレンタル彼女はさきほどのチャットレディよりも、危険性という面ではさらに高くなってきます。

チャットレディは画面を通してですが、レンタル彼女は男性と直接会うことになるからです。

何か問題が起これば自分で対処しなければなりませんし、危険を避けられない可能性もあります。

また長時間、複数の知らない男性の機嫌をとりながら、時間を過ごさなければならないので、精神的、肉体的にもきつい仕事と言えるでしょう。

現在のところは問題が表面化してはいませんが、まったく問題がないわけではないでしょうし、近い将来には社会問題として取りざたされる可能性は高いと考えられます。

しかし、女性が危険度外視で割り切れるなら・・・

危険性のある仕事はいくら稼げるといっても、筆者としてはおすすめできません。

筆者と同じように考えているかたは、多いのではないでしょうか。

しかし、危険度外視で割り切れる覚悟があるのならば、出会い系の個人援交が下記3つの条件を兼ね揃えた仕事と言えるでしょう。

  • 好条件
  • 高報酬
  • 誰でもできる

太客を捕まえられる可能性が・・・

個人援交はSNS等の出会い系で男性を募集して、体の関係を持つ代わりにお金をもらう仕事です。

これを仕事といってもいいのかは疑問の残るですが、似た仕事であるデリヘルといったところへ勤務するよりも、勤務時間を自分で決められ、太客を掴める可能性があります。

店舗勤務でも太客となる男性はいないわけではありませんが、危険を回避するためにお客との個人的な接触を禁止されているため、なかなか太客を捕まえるチャンスがないのが実情のようです。

キャバクラやクラブといった飲み屋では、ライバルとなる女性が多いためハードルが高くなるので、やはり太客を捕まえるとなると個人援交が一番確率が高くなってくるでしょう。

太客を捕まえれば驚くような収入増加が見込めるので、割り切ってやれるのならば、やってよかった、辞められないという心境になるかもしれません。

悲しい話ですが男性はいくつになっても欲求が必ずあるため、募集をかけ続ければ相手はひっきりなしに訪れるでしょう。

ですがあくまでも個人が行うことなので、なんの後ろ盾もないため、何かあった時のトラブルを解決してくれることはなく、非常に高いリスクを負った仕事となります。

この点はよく覚悟しておくようにしてください。

この稼ぎ方で注意すべき点はコレ!

しかし、個人援交はやれば必ず高収入になるわけではありません。

高収入をゲットするには、最低限でも下記の点には注意する必要があるでしょう。

  • 時給換算で低収入にならない
  • 絶対に初回客とは昼間に会う
  • 避妊対策は完全に
  • 登録先はしっかりした最王手サイト
時給換算で低収入にならない

個人援交でまず気をつけなければならないのが時給換算です。

高い報酬を支払ってくれても、拘束時間が長くなれば何の意味もありません。

最低でも時給1万円換算とする必要があります。

5万円支払ってくれても、10時間拘束されれば時給5,000円にしかなりません。

これではリスク覚悟で体をはって、やってる意味はなくなってしまいます。

初めてなら、そんなにもらってもいいのだろうかと思うかもしれませんが、これはリスク対効果として貰ってもいい金額です。

時給1万円ならば、1日3万円稼ぐことも可能です。

となればフル稼働して、1ヶ月で90万円オーバーの計算になります。

そこに太客が加われば楽に100万円超えとなってくるでしょう。

絶対に初回客とは昼間に会う

また初回客とは必ず昼に会うのを原則としましょう。

初めて合う相手はまったく知らない男性です。

どんな性格なのかまったくわかりません。

ここでは普通に話していますが、個人援交は犯罪行為です。

相手もそれをわかっているので、中には暴言を吐いたり、暴力をふるって威圧してくる男性もいないわけではありません。

個人援交していることを盾に、なんでも言うことを聞かせようとしてくる男性もいるでしょう。

このようなトラブルを解決してくれる後ろ盾がないのですから、こういった危険を回避するためにも、初回は昼に会うことを忘れないようにしてください。

昼ならば周囲に人も多く、助けを求め安いですし、統計的に見ても夜より昼の方が犯罪率は低くなっています。

これは危険を回避するために、最低限必要な対策だと考え、徹底してください。

避妊対策は完全に

避妊を拒む男性は少なくありません。

募集で「生NG」と挙げていても、報酬を上げるからなどと言って、避妊無しを求めてくる男性は多くいます。

しかし、絶対にNOと拒んで、避妊だけは必ず徹底しましょう。

子供ができるリスクだけでなく、性病を移されるという絶対に避けなければならない危険性があります。

簡単に治るものであればいいですが、梅毒や淋病、そしてエイズという重大疾患の可能性も考えなくてはなりません。

強く拒否してもダメな場合は、さっさと110番してください。

登録先はしっかりした最王手サイト

個人援交で効率よく稼ぐためには、やはり太客を捕まえるのが一番です。

そこで重要なポイントとなってくるのが、その太客の登録が多いと言われている最大手の出会い系の利用です。

特に定額制でなく、ポイント制のところを選びましょう。

定額制のところはいくらメールしてもOKですから、金払いがいい太客よりも、お金のない男性の方が多くなってきます。

ポイント制は一通のメールごとに課金が必要になるので、そのようなサイトに登録している男性は下記の特徴があると判断できます。

  • 金払いがいい
  • お金に余裕がある

またメールの早い段階で連絡先を教えてくれという男性も、除外した方がいいでしょう。

最低でも5回から10回位くらいのやり取りをして、相手の懐具合を確認してください。

エッチありの相場は尋常じゃない!

女性が体をはって稼ぐ仕事で、最も高報酬となる条件となれば、やはり「エッチあり」となってくるでしょう。

先にも話しましたが個人援交でも時給1万円が最低ラインですから、いかに高報酬となるのかはおわかりいただけるかと思います。

基本的にはデートと食事のパパ活でも、「エッチあり」というのもありだそうです。

しかし、不定期だと会う回数が少ないため、得られる報酬も上がりにくく、パパ活で高収入を得ることはできないと言われています。

ですが定期的に会うようになれば、得られる報酬はグンと上がり、高収入ゲットも可能になってきます。

相場はなんと10万円にも!

パパ活の関係といっても、定期的に合うようになれば相手からの信頼も上がり、情も生まれてきます。

これによって相手からもらうお小遣いも、上がってくケースが多いと言われています。

しかも、定期的なパパ活となれば、まとめてひと月分の報酬をもらうことになるため、会う回数が少ないほど1回分として得られる報酬額は大きくなってくるというメリットが出てくるのです。

これをうまく利用して、相手を操作することさえできれば、30万円もらっていて、月に3回といったように、1回10万円なんていう高報酬とすることもできますよね。

なにか理由をつけて1回だったら、なんと30万円にもなってくるのです。

これにはテクニックを必要になるでしょうが、定期的なパパ活ならこういったことも考える必要があるでしょう。

旅行あり相場は100万円越え!?

またパパ活をしてると、相手の男性から旅行に誘われることも珍しくありません。

この場合によく考えなければならないのが報酬額です。

旅行中は常に相手と一緒になるので、拘束時間はいつもよりもグンと上がってしまいます。

旅行ありの相場は100万円を超えることも珍しくないようですが、ずっと一緒にいなければならないことを考慮して、得られる報酬額が割に合っているものなのかを、しっかりと検討しましょう。

しかし、パパ活をしている女性のツイッターやブログを見ていると、報酬プラス、買い物報酬があるようで、どの声も割の良さをつぶやいています。

となれば我慢さえできれば、旅行ありは割のいい稼ぎなのには違いないようですね。

AVや風俗は本当に高収入?

AVや風俗はさぞかし高収入だと思っている人は、多いのではないでしょうか。

実際に高収入を得ている女性は多いのですが、それは一部の女性に限られるようで、総体的に見れば決して期待できるものではなく、割に合わないという声が多いのが実情です。

単体女優なら!でも企画モノ女優の場合は・・・

体をはってという意味で最も身近な女性の職業といえばAV女優でしょう。

近年はセクシー女優という呼ばれ方に変わり、昔のような下世話感も少なくなったせいか、普通にテレビ番組にも登場しています。

一昔前を思い起こせば考えられない状況ではありますが、これも時代の流れというやつなのでしょう。

そこで気になるセクシー女優の報酬ですが、高額報酬を得られるのは単体女優に限られるようです。

作品1本当たりの報酬が30万円から200万円と言われていますが、この単体女優となるためには高い容姿とスタイルが求められる狭き門と言われており、単体女優以外の複数名の女優が出演する作品の企画物中ともなれば、1日拘束されて5万円から10万円くらいの報酬しか得られません。

この報酬が高いか低いかは人によるでしょうが、単体女優以外は決して十分なものとは言えませんよね。

風俗は完全歩合制!

またソープランドやファッションヘルスといった風俗はどうなのでしょうか。

これら風俗は基本的に完全歩合制となっているので、お客が多くつけばそれだけ高額報酬が得られます。

しかし、人気がなければ待ち時間ばかりで、時給は発生しないので、風俗も一概に高額報酬となるとは言えません。

キャバクラやクラブであれば、固定客がつかなくても時給が発生するので、稼げる人とそうでない人に大きな差が生まれるでしょう。

しかも避妊具や性感染症の検査、車での送り代などの雑費がかかるため、マイナスが出る可能性も考えられます。

となれば必ずしも高収入が得られる仕事とは言えないでしょうね。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1pro-1 aifl-1 pro-1 pro-1

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能