馬でも分かる!お金に困ったときは「お金がない馬」

ろうきんのカード再発行に至る5つの場面と対応方法を解説

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ろうきんは、1953 年に定められた労働金庫法により、労働者の「ゆとり」や「ゆたかさ」の実現を目的に作られた金融機関です。

そんな、ろうきんのキャッシュカードを再発行するのには、5つの場面が考えられます。

ここでは、ろうきんのカードを再発行しなければならない事態が発生した場合に、それぞれどのように対応したらよいのか解説したいと思います。

ろうきんのカード再発行に至るのはどんな場面?

では、ろうきんのキャッシュカードが再発行に至る5つの場面とはどのような場面なのか、ひとつひとつ見ていきましょう。

なお、ろうきんは全国に存在しますが、ここでは中央労働金庫の情報をもとに解説していきます。

キャッシュカードの紛失・盗難

まず、最も早急に対応しなければいけないのが、キャッシュカードの紛失・盗難に遭った場合です。

キャッシュカードの紛失・盗難に遭った場合は、不正使用されることがないよう、すぐにろうきんへ連絡し、支払い停止手続きをしてもらいましょう。

連絡は、口座開設した取引店へ電話で行えばOKです。

該当するキャッシュカード、住所、氏名、連絡先などを伝えると、すぐに支払停止の手続きをしてくれます。

紛失・盗難の受付時間
平日 8:40~17:00(各取引店舗)
※上記以外の時間帯は自動機照会センター(0120-060-560)にて受付

暗証番号を忘れた場合

キャッシュカードの暗証番号を忘れてしまった場合、ろうきんへ暗証番号を問い合わせても教えてもらうことはできません。

そのため、暗証番号を忘れてしまった場合は、キャッシュカードを再発行するしかないのです。

暗証番号を忘れたわけではなく、単に暗証番号を変更したいという場合については、ATMで簡単に変更することが可能です。

キャッシュカードの破損

キャッシュカードにヒビが入ったり、割れたりして破損した場合は、見てのとおりATMでカードを利用することはできませんので、新しいカードを再発行するしかありません。

キャッシュカードの磁気不良

キャッシュカード自体はATMに入るものの、エラーになって戻ってきてしまうという場合は、磁気不良であることが多いです。

磁気部分に直接キズが付いてしまったケースのほかに、磁気カード同士を重ねて保管していたり、携帯電話などの近くで保管していたりすると、磁気不良が起こりやすくなります。

磁気不良の場合、別のATMに入れると読み取れるケースもありますが、磁気不良そのものをなおすことはできませんので、再発行するしかありません。

ICカードへの変更

磁気タイプのキャッシュカードですと、前述のように保管のしかたによって磁気不良を起こすこともありますし、1日のATM利用限度額も少ないので、不便だと感じることもあるでしょう。

そのような場合は、ICチップを搭載したICキャッシュカードに変更することも可能です。

セキュリティ面からも、ICキャッシュカードの方がスキミングを防止することもできるため、安心だといえます。

ろうきんのカード再発行の準備

いずれの場面でも、キャッシュカードを再発行するには、窓口での手続きが必要となります。

まずは、再発行の手続きに必要なものを準備しましょう。

キャッシュカード再発行に必要なもの

  • 再発行等手続依頼書(窓口で受け取り)
  • 該当のキャッシュカード(紛失・盗難の場合以外)
  • 本人確認書類(運転免許証等)
  • お届け印
  • 再発行手数料
    (通帳・カード1件につき税込540円、ICカード1件につき税込1,080円)

ろうきんでのキャッシュカード再発行の方法

それでは、ろうきんでキャッシュカードを再発行する方法について解説します。

キャッシュカード再発行の流れ

  1. 口座開設をしたろうきんの窓口へ出向きます。
  2. 指定の用紙に記入をして窓口へ提出します。
    ・再発行手続依頼書に記入・捺印
    ・紛失・盗難の場合は、喪失届にも記入・捺印
  3. 本人確認書類を提示し、該当のキャッシュカードは返却します。
  4. 新しいキャッシュカードが、後日簡易書留で自宅へ郵送されてきます。
    ※キャッシュカードは窓口では受け取れません。

キャッシュカードの再発行にかかる時間

窓口でのキャッシュカードの再発行手続き自体は、待ち時間などを含めなければ、それほど時間を要するものではありません。

ただし、キャッシュカードはその場で受け取ることができず、簡易書留で郵送されてきますので、手続きから発行までには1週間程度かかります。

まとめ

今回は、ろうきんでのキャッシュカードの再発行について解説しました。

このように、ろうきんでのキャッシュカードの再発行には、主に5つの場面が考えられます。

いずれの場合も、キャッシュカードを再発行してもらうには、窓口で手続きをしなくてはいけません。

また、その場で新しいキャッシュカードを受け取れるわけではなく、自宅へキャッシュカードが送られてくるまでに1週間ほどかかりますので、再発行が必要な場合は、なるべく早めに手続きをすることをおすすめします。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1pro-1 aifl-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能