馬でも分かる!お金に困ったときは「お金がない馬」

労金キャッシュカードで知っておきたいことは?支店コードもわかる?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

労金をメインで利用している人もいると思いますが、キャッシュカードから読み取ることができる情報も結構あるのをご存じでしょうか?

また、キャッシュカードが突然利用できなくなったなど、トラブルが起こることはありますよね。

今回は、労金キャッシュカードの知っておきたいことについて紹介していきます。

労金キャッシュカードについて知りたい人に役立つ情報です
  • キャッシュカードで読み取ることができる情報を知りたい人
  • 労金キャッシュカードのトラブルの解決方法を知りたい人

キャッシュカードからわかることは?

普段何気なく利用しているキャッシュカードですが、キャッシュカードの番号からわかる情報は意外と多いことをご存じでしょうか?

労金のキャッシュカードは、刻印されている番号を見ることで、「支店コード」「口座番号」「口座の種類」を読み取ることができます。

通帳がないときに上記の情報を知りたいときは、キャッシュカードに刻印されている番号を見ることでわかることもあるため、知っておくと意外と便利な知識です。

ということで、ここでは、キャッシュカードから読み取ることができる情報について紹介していきます。

キャッシュカードは2タイプある

労金のキャッシュカードは、申し込み者本人用のカードと家族などが使えるデュアルカード(代理人カード)の2タイプがあります。

デュアルカードは、家元を離れる子供に持たせることもできるので、便利なカードなのですが、本人用カードとデュアルカードがわからなくなる人もいるようです。

実は、本人用カードとデュアルカードについては、キャッシュカードに刻印してある番号を見ることで、判別することが可能です。

労金のキャッシュカードは、「×××△○○○○○○○# □□/□□/□□」という配列の番号が表示されています。

本人用カードとデュアルカードの違いは、下記のようになります。

カードの種類番号の配列
本人用カード×××△○○○○○○○# □□/□□/□□
デュアルカード×××△○○○○○○○#D□□/□□/□□

上記のように、本人用カードは、#と□の間が空白となっていますが、デュアルカードは、Dの文字が記載されています。

本人用カードとデュアルカードがわからなくなったときは、上記で紹介したカ所を確認することで、見分けることが可能です。

支店コードと口座番号の見方は?

労金キャッシュカードの番号は、先に紹介したように「支店コード」や「口座番号」なども読み取ることができます。

「×××△○○○○○○○# □□/□□/□□」の配列を元に、労金キャッシュカードから読み取ることのできる情報は、下記のようになっています。

読み取ることができる情報見るべき番号
支店コード最初の3桁の×
科目コード△に記載

  • F=普通口座
  • L=ローン口座
  • C=貯蓄口座
口座番号後ろにある7桁の○
発行回数一番後ろの#
カード発行年月日□□/□□/□□

上記のように、キャッシュカードから読み取ることができる情報は、意外と多くあります。

普段利用するうえで知っておきたいのは、支店コードと口座番号だと思いますので、支店コードと口座番号くらいは読み取れるようにしておくと、いざというときに役立ちますよ。

キャッシュカードが破損したら?

ATMを利用する時は、キャッシュカードを使いますよね。

しかし、キャッシュカードが破損してしまって使えないこともあると思います。

キャッシュカードが破損した場合は、再発行が必要となるので、覚えておいてください。

再発行は、下記の手順で行うことができます。

手順手続き内容
1口座を開設した労金の支店へ行く破損したキャッシュカード、本人確認書類、届出の印鑑を持参していく
2届出用紙に記入し提出破損したキャッシュカードと届出用紙を提出
3新しいカードの郵送1週間~10日程度で郵送されてきます

キャッシュカードが破損した場合、口座を開設した労金の支店に行く必要があります。

再発行までは、1週間から10日程度かかるので、ある程度時間がかかることは覚えておいてください。

キャッシュカードを紛失したら?

キャッシュカードを紛失してしまうことも考えられますよね。

キャッシュカードを紛失した場合は、悪用されることも考えられるので、早い対処が必要となります。

キャッシュカードを紛失した場合は、下記の手順で口座の凍結とキャッシュカードの利用停止を行い、新しく通帳とキャッシュカードを発行してもらうようにしてください。

手順手続き内容
1取引店もしくは自動機照会センターへ連絡営業時間内であれば取引店に連絡、営業時間外の場合は自動機照会センターに電話
※自動機紹介センター:0120-608002(24時間)
2後日、取引店に行き所定の書面を提出喪失届を提出する
3通帳またはキャッシュカードの再発行手続き再発行には手数料が必要になります
4改印の手続き届出印を紛失した場合は印鑑も新しく届出が必要となります

基本的な流れは上記のようになりますが、単純にキャッシュカードを紛失しただけであれば、改印の手続きは必要ありません。

キャッシュカードが使えなくなる原因は?

キャッシュカードを使おうとしたとき、急に使えなくなってしまうこともあります。

キャッシュカードの破損など、原因が特定できている場合は良いですが、原因がわからないこともありますよね。

一般的に、キャッシュカードが使えなくなる原因としては、下記のようなことが考えられます。

  • カードの磁気不良
  • 1日の取引上限額に達した
  • 暗証番号を複数回間違えた

キャッシュカードの破損以外で急に使えなくなってしまう原因は、上記のようなことが考えられます。

ということで、ここでは、キャッシュカードが使えなくなってしまう各原因の対処法を紹介していきます。

カードの磁気不良の場合の対処法

労金のキャッシュカードは、一般的な磁気ストライプカードが多くなります。

磁気ストライプカードは、他の磁気カードと重ねて保管する場合や、スマホなどと長時間一緒にしておくと、磁気データが壊れてしまうことがあります。

この場合、磁気データを修復することができませんので、キャッシュカードを再発行する必要があります。

ですので、基本的な対処法としては、キャッシュカードが破損した場合と同じになります。

故意に破損させたわけではありませんので、磁気不良になったキャッシュカードを持って行けば、再発行手数料はかかりません。

取引額の上限額に達した場合の対処法

労金のキャッシュカードは、1日に取引できる上限金額が決められています。

上限金額は、下記のようになっています。

取引の種類上限金額
引き出し、振込
※磁気ストライプカード
1日50万円
引き出し、振込
※ICカード
1日200万円
カードローン1日100万円

上記のように、1日あたりの取引限度額が決まっているので、覚えておいてください。

ちなみに、限度額は、所定の手続きを行うことで変更することができます。

取引限度額の変更を行った場合は、変更した金額が上限となるので、必要に応じて変更手続きを行ってみてください。

暗証番号を複数回間違えた場合の対処法

労金キャッシュカードに限ったことではありませんが、キャッシュカードは、暗証番号を規定回数以上間違えてしまうと、利用停止になってしまいます。

キャッシュカードが利用停止になってしまった場合、再発行手続きが必要となるので、暗証番号は忘れないようにしてください。

仮に、暗証番号を忘れてしまった場合ですが、この場合も再発行手続きが必要となります。

労金では、暗証番号の案内をしていませんので、覚えておいてくださいね。

ちなみに、再発行手数料ですが、キャッシュカードを持って行けばかからないので、安心してください。

労金キャッシュカードはATM手数料が無料

キャッシュカードといえば、ATM手数料が気になる人も多いと思いますので、最後に、労金キャッシュカードのATM手数料について紹介しておきます。

労金ATMと提携ATMを利用する場合、引き出し・入金に関しては、時間や曜日に関係なく無料となります。

提携ATMを利用する場合は、利用時に手数料が引かれますが、労金はフルキャッシュバックサービスを行っているので、全額キャッシュバックされます。

つまり、実質手数料が無料ということになります。

提携ATMは、ゆうちょ銀行の他、大手コンビニエンスストアのATM、イオン銀行などがあるので、ATMを探さなければいけないということはないと思います。

労金キャッシュカードは、時間や曜日を気にせずにATMを利用できるので、利便性も高く、魅力的なキャッシュカードとなっています。

まとめ:刻印番号からわかることは多い

労金キャッシュカードで知っておくと便利なことについて紹介してきました。

キャッシュカードに刻印してある番号から読み取れることは意外と多く、特に、支店コードや口座番号は、口座が必要な申込みなどで利用することも多くあると思います。

支店コードがわかれば、スマホなどで支店名を検索することも可能ですので、通帳を持っていなくても対応できることがあります。

また、キャッシュカードに関するトラブルについては、トラブルの内容に沿った対応が必要となるので、参考にしみてください。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能