お金に困ったときは「お金がない馬」

じぶん銀行ってどう?できることや口コミを徹底調査!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

じぶん銀行は信用できる銀行なのか、そして、実際に使っている人はどのような感想を持っているのかについて徹底的に調査します。

どのような人がじぶん銀行を使うべきなのかについてもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめ
  • じぶん銀行のメリットについて知りたい人
  • auユーザーでじぶん銀行を開設しようか迷っている人
  • 条件の良い定期預金を探している人

じぶん銀行とは三菱UFJ銀行とauによる銀行

じぶん銀行とは、三菱UFJ銀行(設立当時は三菱東京UFJ銀行)とKDDIが50%ずつ出資して2008年に設立された銀行です。

KDDIは携帯電話サービスやインターネット接続サービスの“au”ブランドで知られる企業ですので、じぶん銀行の公式サイトでも、「au×三菱UFJ銀行」という風に表記されています。

auユーザーのためだけの銀行ではない

じぶん銀行ATM設立当初は、“プレミアムバンクfor au”と題して、ATM手数料がいつでも無料であったり、他行宛ての振込手数料が回数無制限で無料だったり、円定期預金の金利が通常よりも高く設定されていたりと、auユーザー限定でお得なサービスを実施していました。

しかし、2016年11月12日に“プレミアムバンクfor au”のほとんどのサービスが終了し、auユーザーだけが受けられる恩恵が少ない銀行になってしまったのです。

とはいえ、じぶん銀行のサービスの質が悪くなったわけではありません。

auユーザーかどうかに関わらず、お得に利用できる銀行になったとも言えるのです。

◆じぶん銀行公式サイト:「【プレミアムバンクfor au】プログラムの終了と一部サービス継続のお知らせ」

auユーザーがお得になるサービスとは?

しかし、じぶん銀行の出資元がKDDIであることに変わりはありませんから、2018年7月時点でも、auユーザーだけが受けられる特典がいくつか残っています。

ただし、いずれの特典も“プレミアムバンクfor au”のいくつかのサービスのように突然終了してしまうことがありますので、お得にじぶん銀行を使いたいauユーザーは、なるべく早めに行動するようにしてくださいね。

オートチャージでポイント還元

新規にじぶん銀行の口座を開設したauユーザーは、じぶん銀行の口座から電子マネー“au WALLET”へのオートチャージを設定すると、チャージ額の最大7%がWALLETポイントで還元されます。

au WALLETポイントは、1ポイント=1円で使えますので、お得に買い物ができますよね。

WALLETポイント3倍キャンペーン

新規にじぶん銀行の口座を開設したauでんきユーザー限定で、クレジットカード機能が付いている電子マネー“auWALLETクレジットカード”と一緒に使うと、WALLETポイントが3倍付与されるキャンペーンを実施しています。

電気自由化の今、お使いの電気を見直したい人にもおすすめのキャンペーンです。

au携帯の引き落としでポイント還元

新規にじぶん銀行の口座を開設したauユーザー限定で、auの携帯料金の引き落としをじぶん銀行口座に指定すると、2年間で最大4,800ポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

1ポイント=1円ですから、かなり大きなお得と言えますね!

住宅ローンとのセット割

auユーザーがじぶん銀行の住宅ローン(au住宅ローン)を利用すると、毎月500円、au WALLETにチャージされます。

1年間で6,000円ものお得になりますね。

カードローンの金利優遇措置

じぶん銀行のカードローン“じぶんローン”は、金利が年2.2~17.5%に設定されていますが、auユーザーなら年0.1~0.5%も金利を優遇してもらえます。

他のローンからの借り換え目的で“じぶんローン”を利用するときは、最大下げ幅の年-0.5%が適用されます。

現在、他のローンを利用しているauユーザーは、じぶんローンへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」の借入・返済方法

じぶん銀行の定期預金の口コミチェック

じぶん銀行のネーミングについては、ネガティブなツイートしかありませんでした。

やはり、絶望的にダサいとみなさん思っているようです。

しかし、ネーミングがイケていないことと、サービスに問題があることとは別問題です。

ネーミングとは裏腹に、じぶん銀行には利用価値の高いサービスがあります。

じぶん銀行の“売り”でもある定期預金の口コミをチェックしてみましょう。

円定期預金の金利の高さが魅力

資産を増やすためには、少しでもお得なところに預けたいと思うのは当然です。

メガバンクであるみずほ銀行では、円定期預金の金利は0.010%となっています。

それに対して、じぶん銀行の場合は0.03%~0.05%です。

メガバンクと比べると3倍以上の金利だと考えると、じぶん銀行を利用する価値は十分にあると言えるでしょう。

しっかり金利を吟味する人にも、じぶん銀行は選ばれています。

外貨定期預金の金利の高さも破壊的!

じぶん銀行は円定期預金だけでなく、外貨定期預金の金利も凄いのです。

余剰資金がある人は、ぜひともチェックしてみましょう。

ここでも、メガバンクのみずほ銀行と比較してみますが、仮に米ドルの1年を比べた場合には、じぶん銀行が1.800%に対して、みずほ銀行は0.580%となっています。

外貨定期預金においても3倍以上の金利設定です。

なお、上記の金利は2019年6月のものであり、変更になる可能性があります。

また、キャンペーンが適応されることでも金利に違いが出るでしょう。

じぶん銀行の外貨定期預金をお得に利用したい人は、こまめにじぶん銀行の金利ページをチェックすることをおすすめします。

◆じぶん銀行公式サイト:「金利一覧」

景品付きの定期預金もアリ

馬券が付く「JRA馬券付き定期預金」は、2018年12月27日で取り扱いを終了しましたが、宝くじが付く「BIG付き定期預金」があります。

2019年6月時の金利は0.012%となっており、円定期預金に比べると低く設定されています。

しかし、それでもみずほ銀行の円定期預金よりも金利が高く設定されていることは大きな魅力と言えるでしょう。

メガバンクよりも金利が高い上に、宝くじに当たればラッキーですね!

確かに・・・。

正論です。

じぶん銀行の口コミ!住宅ローンはどう?

じぶん銀行では、住宅ローンも提供しています。

住宅ローンは高額融資となるため、ほんの少しの金利差で返済総額が大きく変わってしまいます。

ネット銀行ならではの金利の低さが気になるでしょう。

じぶん銀行はネット銀行ですので、銀行に行かずに手続きが実施できるのも嬉しいです。

特に、仕事が忙しい人にとっては、銀行の営業時間内に窓口に行く時間はなかなか取れません。

ネットならいつでも申し込めるのは大きなメリットです。

それでは、実際に利用している人の口コミをチェックしてみましょう。

実は手間がかかる?銀行に行く方が便利かも

融資担当者と話し合わずに書類を作成するわけですから、不備がある度に修正しなくてはなりません。

文章で間違っている部分を指摘されても、何をどのように直して良いのか分からないということも起こってしまいます。

実際に銀行の窓口で書類を作成する方が、担当者にその場で間違いを指摘してもらえますので、短時間で手続きが完了することもあるでしょう。

書類作成に苦手意識がある人は、ネット銀行以外を利用することもおすすめです。

印紙税を節約できる!

住宅ローンの契約金額によって数万円もかかってしまうのが印紙税です。

印紙税について表にまとめておきますので、参考にしてください。

契約金額印紙税
100万円超500万円以下2千円
500万円超1,000万円以下1万円
1,000万円超5,000万円以下2万円
5,000万円超1億円以下6万円
1億円超5億円以下10万円

じぶん銀行のように電子書類で契約する場合は、印紙税がまるまる節約できることもあります。

◆国税庁公式サイト:「文書回答事例・別紙」

ポイントサイトも活用しよう!

ポイントサイトやアフィリエイトサイトを経由して申し込むと、1万円ほどお得になることもあります。

ポイントサイトは住宅ローン以外にも、商品の購入やサービスへの申し込みなどでポイント獲得できるので、積極的な利用がおすすめです。

少なくともじぶん銀行の住宅ローンに申し込む前に、かならずポイントサイトをチェックして下さい。

関連記事をチェック!

即日入金ポイントサイトTOP10【お小遣いを稼ぐ】

ポイントサイトで稼いだポイントを、現金化するには幾つかのハードルが存在します。 ポイント付与までのタイムラグ 最低換金額の設定 即日振り込み可能かどうか などなど…それぞれ解説していきます。また、...

即日入金ポイントサイトTOP10【お小遣いを稼ぐ】

じぶん銀行のカードローンの口コミは?

じぶん銀行では、カードローンも提供しています。

使い心地やおまとめローンとしての実力などを、口コミから探っていきましょう。

保証会社はアコム

まあ、そう怒らずに。

いつか、役に立つときもあるのですから・・・。

それはそうと、保証会社はアコムですので、スピーディな審査が期待できます。

また、大手消費者金融が保証してくれるという安心感も魅力でしょう。

おまとめローン&借り換えローンの金利がお得です!

auユーザーなら、おまとめや借り換えでカードローンを利用すると、年1.7~12.5%(限度額100万円以上800万円以下の場合)のお得な金利が適用されます。

消費者金融のカードローンの上限金利は18.0%に設定されていることが多いため、じぶん銀行のおまとめローンを利用することで5%以上も金利が低くなります。

少しでも返済が苦しいと感じている人は、じぶん銀行のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

■じぶん銀行おまとめローンの審査基準は甘いのか口コミを調査

じぶん銀行のFX!口コミによる評判は?

じぶん銀行では、FXも利用できます。

「マンガでわかるFX」などの初心者にもわかりやすく情報を提供していることも魅力的です。

実際にFX取引をしている人の口コミをチェックしてみましょう。

スプレッドが大きすぎ!

確かに、じぶん銀行のスプレッドは、他のネットFX銀行と比べると割高に設定されていることはデメリットです。

取引を繰り返すほど損をしていくことになるので、スプレッドは狭い方が良いと言えます。

FXは他行をおすすめします。

そうなんです。高いんです。

ちゃんと他行のスプレッドと比較してから、賢く取引銀行を決めて下さい。

長期間にわたってポジションをホールドする人にはスプレッドはあまり影響がありませんが、短期売買を繰り返す人にとってはスプレッドは重要です。

じぶん銀行の入金・出金に関する口コミ

サービス内容も銀行を決める上で大切な要素ですが、「預け入れしやすいか」「引き出しやすいか」という点も、銀行を決める上でチェックすべきポイントです、

じぶん銀行の入金しやすさ&出金しやすさに関する口コミを調べてみましょう。

“スマホATM”でカードレス取引が可能!

じぶん銀行ではキャッシュカードがなくても入出金ができる“スマホATM”というサービスを提供しています。

セブン銀行のATM限定のサービスですが、近くのコンビニでキャッシュカードがないときでもスムーズにお金を引き出せるのは本当に便利です。

ポイントカードやクレジットカードなどで財布が一杯になる人にとっては、とても嬉しいサービスと言えるでしょう。

手数料はいつでも無料ではない

入金するときのATM手数料はいつでも無料ですが、出金するときは制限回数を超えると108円~216円の手数料が請求されます。

少しずつ出金するのではなく、必要な金額だけ計画的に出金するようにしてください。

じぶんプラスについて

じぶんプラスとは、5段階のステージによって「ATM手数料」と「振込手数料」が無料になるサービスです。

ステージは、貯金残高やFXの取引があるかなどによって変わります。

基本的に、多くのサービスを利用しているほどステージが高くなるので、できるだけじぶん銀行のサービスを利用した方がお得になるでしょう。

じぶんプラスステージ+1+2+3+4+5
ATM手数料無料回数入金なし何度でも無料
出金なし月3回月4回月8回月11回
振込手数料無料回数じぶん銀行間or三菱UFJ銀行へ何度でも無料
じぶん銀行から三菱UFJ銀行以外なしなし月1回月8回月15回

じぶん銀行でできること

じぶん銀行は、ネット銀行の中ではできることの多い銀行です。

円預金だけでなく外貨預金、カードローン、住宅ローン等、様々なサービスを提供しています。

じぶん銀行の豊富なサービスを見ていきましょう。

円預金

じぶん銀行では、円普通預金と円定期預金、景品付き円定期預金を利用できます。

特に“円定期預金”は、メガバンクや地方銀行の定期預金の3倍~数十倍もの高金利ですので、じぶん銀行のサービスの中でも、ぜひとも利用して欲しいサービスのひとつです。

定期預金専用の口座として、じぶん銀行を利用することを検討してもよいでしょう。

関連記事をチェック!

じぶん銀行の定期預金は利用しないと損!賢い使い方&疑問を全解明

じぶん銀行の定期預金は、一般的な店舗型銀行と比べてお得な金利設定になっています。 「投資にチャレンジしたいけど、元本割れは避けたい」という堅実な方も、定期預金なら元本だけでなく利息も保証されてい...

じぶん銀行の定期預金は利用しないと損!賢い使い方&疑問を全解明
ペイオフにも対応!じぶん銀行は安心できる銀行

“じぶん銀行”という名前から、なんとなく信用できないような印象を持つ人もいるかもしれません。

しかし、じぶん銀行はKDDIと三菱UFJ銀行が共同出資してできた銀行ですので、信用度は非常に高いと言えるのではないでしょうか。

また、日本に本店を置く正真正銘の金融機関ですので、万が一、破綻したときも金融庁の預金保険制度が適用され、「1,000万円までの円預金」と「1,000万円の円預金から発生した利息」が全額保証されます。

安心して、じぶん銀行のお得な円定期預金が利用できます。

関連記事をチェック!

じぶん銀行はペイオフ対応!預金保険制度が適用される商品は?

金融機関が破たんしたときに1,000万円までの預金と利息が保証される“預金保険制度”。 “ペイオフ制度”とも呼ばれることがあります。 じぶん銀行でもペイオフ制度が適用されるのか、また、適用...

インターネットバンキング

じぶん銀行はネット銀行ですので、すべてのサービスをインターネット経由で利用します。

もちろん、他行への振込や残高照会などの“インターネットバンキング”も利用可能です。

また、じぶん銀行のアプリは使いやすさに定評があり、スマートフォンを使った口座管理を初めての人でも直感的に操作できるようになっています。

あまりスマホの操作には自信がないという人でも、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

ネット銀行デビューとして、じぶん銀行に口座を開設してみるのも良いでしょう。

関連記事をチェック!

じぶん銀行の使い道5選~使い方次第でお得に!~

得意分野によって銀行を使い分ければ、今ある資産を効率的に増やすことや無駄な支出を減らすことも夢ではありません。 じぶん銀行のおすすめの使い道を5つ紹介します。 じぶん銀行の使い道1:円定期預金...

定額自動入金サービス

じぶん銀行の特筆すべきサービスのひとつが、“定額自動入金サービス”です。

毎月一定金額を、他行口座からじぶん銀行口座に手数料無料で入金するサービスですが、資金移動に多額の手数料を支払っている人や口座数が多く資金管理が複雑になっている人にとっては、まさに理想的なサービスと言えるでしょう。

ただし、他行からじぶん銀行の口座に入金されるまでに4営業日が必要です。

引落日の設定に注意しなければ、振替日などに間に合わない可能性があるので注意しましょう。

また、初回に限り9営業日以降の引き落とし日しか設定できない点にも注意しましょう。

なお、登録できる上限件数は5件で、最低1万円以上1,000円単位の金額を設定できます。

口座振替

クレジットカードや公共料金などの振替口座として、じぶん銀行の口座を指定できます。

口座振替はじぶん銀行に特有なサービスというわけではありませんが、“定額自動入金サービス”と組み合わせると、様々な口座からじぶん銀行口座に無料で資金移動できます。

すべての口座振替をじぶん銀行口座にまとめて、資金管理をシンプルにすることもおすすめです。

スマホATM

銀行口座にある資金は、キャッシュカードを使って提携ATMから引き出します。

しかし、現金が必要なときに限って、キャッシュカードが手元にないこともあるでしょう。

しかし、じぶん銀行ならキャッシュカードがなくても大丈夫です。

じぶん銀行のアプリから“スマホATM”を利用すると、キャッシュカードがなくても全国のセブン銀行ATMで入出金が可能になります。

キャッシュカードを持ち歩かなくなれば、キャッシュカードの盗難や紛失も防げますので、セキュリティを高めるためにも“スマホATM”を積極的に利用してはいかがでしょうか。

関連記事をチェック!

じぶん銀行のATMで現金引き出し

店舗がない“じぶん銀行”はネットで便利に使えます。 しかし、現金の引き出しは、提携ATMを使って行うのです。 じぶん銀行を利用する際に知っておきたい、引き出し限度額や手数料、ATMの操作方...

じぶん銀行のATMで現金引き出し

外貨預金

じぶん銀行では、アメリカドルやユーロ、南アフリカランドなどの8つの通貨で普通預金・定期預金ができます。

店舗型銀行と比べると店舗維持費や人件費などが少ないため、手数料も低く抑えられています。

また、ネット銀行ならではの金利の高さも魅力的です。

日本円で外貨預金をする場合に限り、為替手数料が無料となります。

基本的に円を利用すると考えられるので、実質は手数料無料と言えるでしょう。

払い戻しのときは手数料が発生しますが、手数料が半額になると考えると節約効果は絶大です。

カードローン

じぶん銀行では、カードローン“じぶんローン”を提供しています。

適用金利は年2.2~17.5%とやや高めですが、auユーザーなら適用金利が一律年0.1~0.5%引き下げられるので、auユーザーに特におすすめです。

なお、借替コースで100万円以上の限度額の場合は、金利が1.7%~12.5%となります。

金利が高く設定されている消費者金融からの借り入れがある場合には、じぶん銀行の利用を検討してみるとよいでしょう。

関連記事をチェック!

じぶん銀行カードを再発行する方法と再発行後の手続き

じぶん銀行のキャッシュカードとローンカード。 再発行のための手続きと再発行にかかる日数、カードが届くまでの入出金方法、再発行後の手続きについてまとめました。 じぶん銀行キャッシュカードの再発行...

じぶん銀行カードを再発行する方法と再発行後の手続き

住宅ローン

じぶん銀行では、住宅ローンの融資も実施しています。

住宅ローンというと何度も銀行に足を運ばなくてはならないというイメージがありますが、じぶん銀行には店舗がありませんので、ほとんどの手続きを自宅からインターネット経由で行えます。

平日は仕事で忙しい人も、じぶん銀行の住宅ローンなら自身のペースで手続きができるでしょう。

なお、月々の返済額が気になる人は、公式ホームページで「住宅ローンシミュレーション」が行えます。

どの金融機関の住宅ローンに申し込むか迷っている場合にも、シミュレーションを行って返済負担の少なさで選ぶこともおすすめです。

関連記事をチェック!

セブン銀行VSじぶん銀行!便利さとお得さ徹底比較

ATMとインターネットバンキングさえあれば、銀行の窓口に行く必要なんてほぼないですよね? そんな人には、ネット銀行がおすすめです。 ネット銀行の中でも大手の“セブン銀行”と“じぶん銀行”。...

セブン銀行VSじぶん銀行!便利さとお得さ徹底比較

FX

為替の変化を利用して資金を増やす“FX”は、サラリーマンの副業としても利用されています。。

じぶん銀行でもFX口座を開設すれば、スマホアプリで手軽にFX取引ができます。(ただし口コミではスプレッドが高いなど、あまり評判は良くないようですが…)

ただし、FXは外貨預金と同様、元本割れのリスクがある投資ですので、リスクを十分に把握してから実施するようにしましょう。

au WALLETプリペイドカードへの入出金

じぶん銀行では、“au WALLETプリペイドカード”と呼ばれるチャージ式の電子マネーを提供しています。

マスターカードが利用できる店舗なら、ガソリンスタンド等の一部店舗を除きほとんどの場所で利用できるので非常に便利です。

また、au WALLETプリペイドカードにはクレジット機能がありませんので、チャージした金額以上のお金を使えません。

「クレジットカードは使い過ぎてしまいそうで怖い」と感じる人にも、おすすめのカードだと言えるでしょう。

便利なau WALLETプリペイドカードですが、入出金やオートチャージはじぶん銀行から行います。

じぶん銀行をメインバンクにしていない人にとっては、使いにくいと感じるかも知れません。

しかし、先程紹介した“定額自動入金サービス”で毎月じぶん銀行に定額を入金し、普段の細かな買い物をすべて“au WALLETプリペイドカード”で決済すれば、毎月のお小遣いを簡単に管理できるでしょう。

関連記事をチェック!

じぶん銀行とauWALLETプリペイドカードはセットがお得?

KDDIが半分出資している“じぶん銀行”。 そして、KDDIの通信ブランド・auの電子マネー“au WALLETプリペイドカード”やクレジットカード“au WALLETクレジットカード。 ...

au WALLETプリペイドカードは現金払いよりもお得!

au WALLETプリペイドカードで支払うと、200円ごとにau WALLETポイントが1ポイント付与されます。

また、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどの特定の店舗でau WALLETプリペイドカードを利用すると、他の店舗よりもau WALLETポイントのポイント付与率が高くなります。

日常的にポイント付与率の高い店舗を利用しているならば、au WALLETの利用がおすすめです。

じぶん銀行からau WALLETプリペイドカードへのチャージは手数料無料ですので、現金払いよりもau WALLETプリペイドカード払いの方が明らかにお得です。

電子マネーチャージ

じぶん銀行から、au WALLETプリペイドカード以外にも“LINE Pay”や“モバイルSuica”などの電子マネーにもチャージできます。

じぶん銀行のスマホアプリからも直接チャージできますし、オートチャージを設定することも可能です。

電話マネーを利用するとレジで小銭を出す手間を省けるだけでなく、会計もスムーズになります。

まだ電子マネーを使ったことがないという人で、じぶん銀行の口座を持っているなら電子マネーの利用もおすすめです。

スポーツ振興くじ

じぶん銀行でスポーツ振興くじ“toto”と“BIG”を購入できます。

スポーツ振興くじ専用アプリ“じぶん銀行totoアプリ”を使うと、予約購入も可能ですので、忙しいときでも当選のチャンスを逃しません。

なお、当選した場合は、自動的にじぶん銀行普通預金口座に振り込まれます。

当選金を取りに行く手間を省けるので、普段からtotoやBIGを定期購入している人におすすめです。

外貨受取サービス

他行口座の外貨を、円に換金せずにじぶん銀行口座で受け取れます。

何度も両替を行うと手数料だけでも大きな損失が出てしまいますが、じぶん銀行の“外貨受取サービス”を利用すれば、外貨を外貨のまま移動できますので無駄な費用が発生しません。

円との交換レートが良くなったタイミングを見計らい、お得に資産を増やしましょう。

また、複数の口座に外貨預金がある場合は、じぶん銀行に外貨を集めることもおすすめです。

じぶん銀行の外貨預金はメガバンク以上の金利が魅力となっています。

ただし、外貨受取りサービスの対象となる通貨は、「米ドル」「ユーロ」「豪ドル」の3つだけということに注意してください。

じぶん銀行でできないこと

幅広いサービスを提供しているじぶん銀行ですが、じぶん銀行の公式サイトに記載されているサービスの中には、じぶん銀行で実施できないものも含まれています。

じぶん銀行をお得に使いこなすためにも、どのサービスが利用できないのかについて理解しておきましょう。

関連記事をチェック!

じぶん銀行のメリットとデメリット!口座開設すべき人とは?

ネット銀行のじぶん銀行。 auのスマートフォンや携帯電話を利用している人なら、何かとお馴染みの銀行です。 じぶん銀行のメリットとデメリットをまとめましたので、口座開設すべきか迷っている人は...

じぶん銀行のメリットとデメリット!口座開設すべき人とは?

株式投資

じぶん銀行の公式サイトでは、“株式投資”ができるかのような文章が記載されています。

しかし、実際には、じぶん銀行内で株式投資はできません。

じぶん銀行の公式サイトで紹介されているのは、三菱UFJフィナンシャル・グループのネット証券“カブドットコム証券”を経由した株式投資ですので、投資を実施するためには、じぶん銀行の口座ではなくカブドットコム証券の口座が必要になります。

投資信託

“投資信託”に関しても、じぶん銀行公式サイト内に“株式投資”と同様の表現があります。

“投資信託”もカブドットコム証券を使った投資ですので、利用するためにはカブドットコム証券の口座を開設しなくてはなりません。

関連記事をチェック!

お金がない人の投資は株より投資信託がオススメ!

金融資産をすべて銀行に預けていても、お金は増えません。 普通預金よりも金利が高い定期預金でも、メガバンクは軒並み年利0.01%(税引き前、普通預金は0.001%)、一般的に金利が高いとされている...

NISA

少額投資非課税制度の“NISA”も、じぶん銀行の口座では利用できません。

カブドットコム証券の口座もしくはNISAを取り扱う金融機関口座を開設してから、枠内で非課税投資を利用しましょう。

スポーツ振興くじ以外の公営ギャンブル

スポーツ振興くじのtotoとBIGは、じぶん銀行の口座から購入できます。

しかし、ボートレースや地方競馬、オートレースなどの他の公営ギャンブルは、じぶん銀行アプリではなくまったく別のアプリを使って行います。

公営ギャンブルができるアプリにじぶん銀行から送金はできますが、じぶん銀行以外の口座とギャンブルアプリを結び付けても送金は可能です。

したがって、公営ギャンブルアプリが便利に使えることは、じぶん銀行特有のサービスだとは言い難いでしょう。

関連記事をチェック!

金欠時の金儲け~パチンコで増やすという考えは無謀?~

お金が無くて困った…という時に、「そうだパチンコでサクッと増やすか」という風に考える方は意外と多いのではないでしょうか。 しかし、その方法で実際にお金を増やすことができた方はあまり多くはないと思...

auユーザー以外が受けられるメリットは少ない

じぶん銀行はau利用者ばかりが優遇されるネットバンクというイメージが強いでしょう。

2016年11月までは、auユーザーに対してプレミアムバンクというATM手数料の優遇や円定期預金の金利優遇などの措置を行っていました。

では、auユーザー以外はじぶん銀行をメインバンクにする価値はないかと言うと、そう言うわけではありません。

実は、Yahoo!Japanの指定銀行が三菱UFJ銀行であるため、ヤフオク!を頻繁に利用する人には大きなメリットがあります。

それは、じぶん銀行から三菱UFJ銀行への振込手数料が無料であるため、ヤフオク!の落札価格の入金が手数料無料となるためです。

ただし、すべての出品者が三菱UFJ銀行を振込先に指定しているわけではないことが残念に感じます。

やはり、auユーザーの方が、じぶん銀行を利用する価値は高いと言えるでしょう。

じぶん銀行をお得に利用できる人とは

現在、じぶん銀行では、auユーザー向けの特典よりは誰でも利用できる特典・キャンペーンの方が多いのが実情です。

特に次の事柄に該当する人は、auユーザーではなくてもじぶん銀行をお得に利用することができます。

外貨定期預金をする予定の人

じぶん銀行では、外貨定期預金の金利アップキャンペーンを定期的に実施しています。

特に預けて1ヶ月間は、金利10%(税引き後 年7.96%)の高金利が適用されますので、短期で資産を増やしたい人にもおすすめの銀行と言えます。

また、金利アップキャンペーンだけでなく、“外貨デビュー応援プログラム”や“為替手数料引き下げキャンペーン”なども頻繁に実施していますので、外貨を利用する人すべてにとってお得な銀行とも言えるでしょう。

関連記事をチェック!

銀行融資の3つの役割とその他の銀行業務

銀行が事業資金を融資することには大きく分けて3つの役割があります。 「銀行から融資を受ける」というとお金が足りないというネガティブな連想するする人も少なくないかもしれませんが、お金が足りないから融資す...

銀行融資の3つの役割とその他の銀行業務

ATMの利用が多い人

じぶん銀行は、ATMでの預け入れがいつでも無料です。

また、預貯金額やじぶん銀行の利用状況によっては、月に最大11回まで無料で引き出すことができます。

ATMの利用が多い人は、じぶん銀行を利用して、ATM手数料を節約しましょう。

※ゆうちょ銀行は、預け入れの手数料は月に1回のみ無料です。

オリックス銀行は振込手数料2回まで無料!他行とも徹底比較してみた。

宝くじや競馬などのギャンブルをすることがある人

じぶん銀行は、宝くじの購入や競馬の勝馬投票券を購入するサービス“SPAT4”の引き落としにも使える銀行です。

また、ただ単に利用するだけでなく、宝くじや勝馬投票券を購入するときにキャンペーンが適用されることもあり、思わぬ嬉しいプレゼントがもらえることがあるのです。

宝くじや競馬などをすることがある人は、じぶん銀行を利用してみてはいかがでしょうか。

資金移動を無料で実施したい人

じぶん銀行は他の銀行への振込も、月に最大5回まで無料で実施できます。

給与や年金などの定期的な収入をじぶん銀行に振り込まれるようにしておくならば、他の口座に、無料で資金移動することができるのです。

円定期預金をする人

円定期預金も、じぶん銀行なら、一般的な都市銀行や地方銀行と比べると高金利で利用することができます。

預け入れの期間にもよりますが、年0.03~0.2%の高金利(税引き前、2018年7月時点)で預けることができますよ。

三菱UFJ銀行の定期預金の金利が、預け入れの金額や期間に関わらず年0.01%(税引き前、2018年7月時点)であることと比べると、3~20倍もお得と言えますね。

資金管理をインターネットで行う人

じぶん銀行はネット銀行ですので、すべての手続きはインターネット経由で実施されます。

じぶん銀行のスマートフォンアプリは、2017年度のグッドデザイン賞を受賞したことからも分かりますようにすっきりと見やすいことが特徴のアプリですが、使いやすさも非常に工夫されていて、スマートフォンに慣れていない人でも直感的に操作できる優れモノでもあるのです。

資金管理をスマートフォンで済ませる人にも、じぶん銀行は適した銀行だと言えるでしょう。

微妙なセンスのネーミング、じぶん銀行

ネーミング次第でどうするか考えることは多いでしょう。

靴下やペットボトル飲料、お菓子など、商品そのものは変えずにネーミングを変えただけで売り上げが何十倍にも増えた例は数え切れません。

そんな中で、“じぶん銀行”という名称には魅力を感じない人が多いのではないでしょうか。

“銀行”という信用が何よりも問われる業種名に、“じぶん”という平仮名を組み合わせるチャレンジングなネーミング、また、三菱UFJ銀行とauという企業がバックについていることが全くわからないため、魅力を伝え切れていないことも残念です。

「口座を開設しようかな」と思うよりも先に、「本当にここを利用しても良いのか」という疑問すら頭に浮かびます。

深く考えてはいけない名前

それは、横領です。

確かに何が言いたいのかよく分からない名前ではあります。

メインバンクという意味合いでじぶん”の”銀行ということなのか、様々なサービスがあることから、じぶん”なりの使い方ができる”銀行という意味なのかなど、色々と想像できます。

しかし、結局、正解は分からないので、名前については深く考えずに利用しましょう。

胡散臭いと思う人も続出!

存在すら信じられなかったようです。

銀行なのに、信頼を得られないネーミングとは・・・。

確かに他の銀行と比較すると、異色に感じる名称です。

存在を疑う人がいたとしでも不思議ではないかも知れません。

やっぱり名前って大事ですね!

じぶん銀行さん!お客さんを逃していますよ!

やはり、大切なお金を預ける銀行ですから、もう少し威厳のある名前の方が望ましいでしょう。

名前とFX以外は評判の良い銀行

じぶん銀行は、ネーミングとFX以外は評判の良い銀行です。

定期預金や住宅ローンもお得ですし、カードレス入出金もじぶん銀行ならではのサービスで非常に利用価値は高いと言えます。

また、カードローンも借換えコースで100万円以上の限度額ならば、金利をかなり引き下げられるでしょう。

「胡散臭そうだな」と先入観を持つのではなく、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

auユーザーなら更にお得に利用できすが、auユーザーでなくてもヤフオク!をよく使う人などにもおすすめです。

関連記事をチェック!

じぶん銀行は未成年も口座開設できる!手順とお得な使い方徹底解説

じぶん銀行では、未成年も自分の意思で口座開設できます。 未成年者が口座開設する方法とお得な使い方について徹底的に解説します! 偽情報多し!じぶん銀行の未成年口座 じぶん銀行の未成年口座につい...

じぶん銀行は未成年も口座開設できる!手順とお得な使い方徹底解説

auSTARサービスについて

auSTARとは、auの携帯電話やスマートフォンを利用している人ならだれでも年会費無料で登録できる会員サービスです。

ただし、タブレットやwi-fiモバイルのみの契約では登録できないので注意してください。

会員登録の特典として、契約年数に応じたWALLETポイントが毎月プレゼントや、WALETポイントで交換できるauSTARギフトセレクションが利用できるようになります。

また、インターネットからauショップの来店予約ができるので、待ち時間を短縮できるのは嬉しいサービスでしょう。

なお、じぶん銀行では2018年6月まで、auSTAR会員に対して毎月最大で200WALLETポイントを配布するサービスを行っていました。

ポイントを獲得するためには、スマホアプリへのログインや給与振込などの条件を満たす必要がありましたが、簡単な作業でポイントがもらえるサービスが終了したことは残念です。

メリットがたくさんある

au STARのメリットには、主につぎのものが挙げられます。

  • au STARギフトセレクションでWALLETがお得に交換できる
  • au利用歴が長いほどWALLETポイントがザクザク貯められる
  • WALLETポイントの残高が簡単に確認できる
  • auショップの予約が取りやすい

au STARサービスのデメリット

au STARサービスには、これと言ったデメリットがありませんが、強いて言えば次の点が挙げられます。

  • 会員登録しない人は利用できない
  • 携帯電話料金の割引サービスはない

じぶん銀行とau WALLETのセットも便利

au WALLETは、マスターカードが利用できる店舗なら手数料無料でショッピングできる便利な電子マネーですので、安全のためにクレジットカードを持ちたくない人にもおすすめです。

auユーザーは、電子マネーau WALLETへのチャージを無料で実施(チャージ分は翌月のau携帯料金と合算して支払う)ことができますが、auユーザーでなくても、じぶん銀行からならau WALLETへのチャージを無料で実施できます。

つまり、電子マネーを便利に利用したい人にも、じぶん銀行はおすすめの銀行だと言えるのです。

au WALLETをさらに便利に使いこなすためにも、じぶん銀行を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

じぶん銀行は店舗を持たないネット銀行です。

ネーミングに関しては「胡散臭い」などの厳しい意見をよく目にしますが、ネット銀行ならではの高金利が魅力的な銀行です。

また、セブン銀行ATMならキャッシュカードを持っていなくても、スマホで出金ができるなどのサービスは利用価値が高いと言えるでしょう。

他にも、宝くじ付きの定期預金など独特な商品が販売されており、高額当選者がいることも検討したくなる要素になります。

auユーザーばかりが優遇されがちではありますが、ヤフオク!を頻繁に利用する人には振込手数料が無料となる可能性が高いことはメリットです。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能