お金に困ったときは「お金がない馬」

パトロンが欲しいときの見つけ方

 3.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 3.0  (1)

この記事を評価する

決定

必要なお金や物を援助してもらう方法の1つとして、パトロンがあります。

きちんとした人がパトロンであれば、生活水準は大きく向上するでしょう。

ここではパトロンとは何か、またパトロンの見つけ方を解説します。

パトロンとは何をしてくれる人?

パトロンのもともとの意味は、芸術家や芸能人などに対して、金銭的に困らないように援助する人のことを指します。

しかし一般の人が「パトロンが欲しい」という場合は、違う意味を持ちます。

異性に金銭的な援助をする人

一般人が誰かのパトロンになる場合、それは異性に金銭的な援助をする人という意味となります。

金銭的な援助の内容はさまざまですが、一緒に食事に行って、お小遣いをもらえる場合が多いです。

また高価なものを買ってもらえることもあります。

肉体関係を伴わない場合が多い

パトロンは愛人や援助交際とは異なりますから、肉体関係を伴わない場合が多いです。

パトロンとなる人のなかには、非日常を楽しんだり、話し相手になってくれれば良いという人もいます。

肉体関係の対価としてお金を渡すのではなく、援助が主体であることがパトロンの特徴です。

パパ活やママ活もパトロンの一種

最近は若い女性を援助する「パパ活」や、若い男性を援助する「ママ活」もあります。

このような援助をする人も、パトロンの一種といえます。

パトロンがいるメリット

パトロンがいると、生活の質は大きく向上することが期待できます。

生活が安定するだけでなく、高価なものを買ってもらったり、美味しいものを食べられたりできるでしょう。

美味しいものを食べられる

パトロンとは、定期的にデートする機会があることが一般的です。

上質のお店となることが多いですから、普段では味わえない、美味しいものを食べられるメリットがあります。

高価なものを買ってもらえる

パトロンにおねだりすることによって、高価なものを買ってもらえる場合もあります。

特にパトロンが女性の場合は、ブランドに目が肥えている場合もありますから、品質が確かな良い物を手に入れるチャンスともなります。

生活が安定する

パトロンからは、1回会うと数万円もらえる場合もあります。

援助を受ける側にとって、この金額は少額ではありません。

このため、生活の安定に役立ちます。

また援助される側が学生の場合は学費や、将来のために備えるお金として役立てることができます。

女性が男性のパトロンを作る方法

女性が男性のパトロンを作るには、男性と親しくなることが第一です。

また男性に支配されないためにも、多くのパトロンを作っておくとよいでしょう。

まずは親近感を持ってもらう

女性が男性のパトロンを作るためには、親近感を持ってもらうことが大切です。

まずは一緒に食事したり、デートをするなどをして、関心を自分に向けることが第一歩となります。

親しい関係になった後、お小遣いをもらったり、何か買ってもらうなどのおねだりをすると良いでしょう。

相性が悪い人は避ける

いくら多額を出してくれる男性でも、相性が悪い人はトラブル防止のため、避けた方が賢明です。

また言葉遣いが悪い、女性を見下すなどの男性も避けましょう。

多くのパトロンを作る

パトロンは、1人でなければならないという決まりはありません。

むしろ1人に頼ってしまうと、パトロンに支配される関係になる恐れもあります。

このため少額でも支援してくれるパトロンを複数持つ方が、安全・安定した生活を送ることにつながります。

恋愛関係と区別するため、ルールを作る

パトロンは恋愛関係と異なりますから、文字通り「金の切れ目が縁の切れ目」となります。

このため男性と会う時には、1回いくらなどのルールを決めておきましょう。

また不倫などのトラブルを防止するためにも、独身男性を選ぶとよいでしょう。

男性が女性のパトロンを作る方法

男性が女性のパトロンを作ることは難しいかというと、そうでもありません。

若い男性であれば、年上の女性のパトロンを作ることができる場合もあります。

いずれにしても将来性があるなど、男性を応援したくなる気持ちにさせることが大切です。

パトロンは30代以上の女性が多い

男性のパトロンとなる女性の多くは、30代以上の女性となります。

社会的に成功して多くの収入がある人や、お金を自由に使える人が多いでしょう。

一方、援助を受ける男性は大学生など、若い男性となることが多いです。

援助の内容

女性がパトロンとなる場合は、男性とのデートの際に何か買ってあげたり、5,000円~3万円程度のお金を渡すことが主体となります。

男性がパトロンとなる場合と異なり、1回だけのパトロンはあまりありません。

女性に気に入られることが条件となりますから、パトロンになってもらえれば継続的な援助が受けられることも特徴といえます。

応援したいという気持ちにさせること

女性のパトロンを得るためには、一緒にいて楽しいなど、相性も大切です。

しかしそれ以上に、男性に将来性があることや、応援したくなる気持ちにさせることが大切です。

また援助を受ける男性には、誠実さも大切です。

このためパトロンを得られる男性は、学歴が高い人や、夢を持って頑張る人が多くなります。

仕事でパトロンを見つける方法もある

パトロンは、仕事で見つける方法もあります。

一例として、チャットレディやキャバクラなどが挙げられます。

チャットレディは会わずに稼げる

チャットレディは、男性と話した時間だけお金がもらえる仕事です。

例えば1分50円もらえる場合、1時間話すと3,000円となります。

実際に男性と会わなくても稼げる仕事ですから、実際にパトロンと会うよりもリスクは少ないものです。

あなたが何者かが男性にばれない限り、安全といえるでしょう。

携帯・スマホでお金を即日稼ぐ!金策にオススメ副業とは?詐欺にも注意

キャバクラでパトロンを見つける

キャバクラで固定客を持つと、文字通りのパトロンが何人もできる場合もあります。

定期的にプレゼントをもらったり、欲しいものを買ってもらう場合もあるでしょう。

また生活の支援をしてもらえる場合もあります。

文字通り「キャバ嬢に貢ぐ」男性が出る場合も珍しくはありません。

もっとも固定客を持つまでは大変です。

日々の売り上げが悪ければ早上がりさせられたり、叱責されるなど、パトロン探しどころではありません。

来店した客に好かれる自分になることが、パトロン探しの第一歩となります。

まとめ

ここまで、パトロンが欲しい方に対してどのような作り方があるかを中心に、解説してきました。

定期的に会って話をするだけでお金がもらえることは、楽にお金稼ぎができる方法と思う方もいるかもしれません。

確かに楽しい時間を過ごしてお金ももらえるのですから、アルバイトなどよりも断然楽なことが多いです。

一方でパトロンとなる人は、相手の夢に投資したり、娘や息子のような人と接する貴重な機会となる場合もあります。

従って、パトロンになってくれた人をないがしろにすることは、好ましいとはいえません。

お互いにメリットを受けられるよう、Win-Winの関係を心掛けることが大切です。

またパトロンになってくれる人は、基本的には自分よりも年上の人ということになります。

このことは、あなたの年齢が上がるにつれて援助が受けにくくなることを示します。

パトロンにいろいろ買ってもらえることはメリットですが、生活水準を上げ過ぎてしまうと、将来援助が受けられなくなった時に苦労します。

パトロンは生活の礎を固めるための援助として考え、定期的な収入を得られるようになったら、援助が受けられなくても生活できるようにしましょう。

関連記事をチェック!

お金がない状況をスピリチュアルな側面から分析

常にお金が無いと嘆いているあなた。もしかしたらその原因はスピリチュアルな部分にあるのかもしれません。 しかし、普段スピリチュアルについて意識していない人にとっては、「スピリチュアル?何のこと?どのよ...

 3.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 3.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能