お金に困ったときは「お金がない馬」

お金がないから出かけられない?そんな人の共通点と解決策

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

お金がないのに出かけたい、でも出かけられない…。

そんな状況は誰にもあるものです。

今回は、そんな世間の「お出かけ事情」や、「お金がないのに出かけられない」という方の心理状態、そしてお金をかけずに楽しむ方法などをご紹介します。

長期休暇は海外!?本当はどうなの?

ゴールデンウィークや夏休み、そして年末年始にテレビを見ていると、よく空港等で海外へ行き来する方へインタビューしている姿等が、放映されています。

自分や周りの人たちは日本に居るのに、海外へ行く人たちの姿を見ると、「なぜそんなお金があるんだろう?」「自分はお金がないから海外なんて出かけられない」なんて事を思ってしまいますよね?

では、実際のところ、長期休暇中に海外へ行く人はそんなに多いのでしょうか?

海外へ行く世帯はたった1.4%??

日本から海外へ出国した人の数などの調査データを、JTB総合研究所というところが出しています。

このデータを見ると、8月の夏休み期間中に海外へ渡航する人が最も多く、その数は約185万人となっています。

185万人!?と聞くと、ものすごく多い気がしますよね?

でも、ちょっと冷静に考えて、日本の1世帯あたりの人数や世帯数から、日本人のうち、どれくらいの方が海外へ行っているのか計算してみましょう。

現在の日本の人口は1.27億人です。

また、1世帯あたりの平均人数は「2.47人」ですから、日本の総世帯数は約5千1百万世帯という事になります。

JTB総合研究所公式サイト

一方で、先ほど見た8月の海外渡航人数は185万人となっていましたので、海外へ行った世帯数の計算をしてみると、185万人÷2.47人=約74万8千世帯、という事になります。

毎年海外へ行く人は多いように見えますが、実際のところ最も多い8月に海外へ行く人の数は、日本の総世帯数の約1.4%しか居ない、という事になります。

なるほど「自分の周りには、海外に行っている人など居ないんだけど…」という声が聞こえてくるのもうなずけますね。

実際には、海外へ行っている人は、それほど多くないという事がわかります。

総務省統計局公式サイト

妻にお金がないと言われる本当の理由

いかがですか?

たしかに、日本の平均的なサラリーマン世帯では、それほど自由に使えるお金もなく、休暇になるとどこかに出かけたいのに、お金がないから出かけられない…という方が実際には多いようです。

そんな時に、家でよく聞かれる奥様や旦那様からのきつーいお言葉…。

「うちにはそんなお金はないんだから、遊びに行くなんて無理っ」

「子供の教育費とか家のローンでそれどころじゃないんだから、我慢して」

お金がないならまだしも、お金があるのに「ない」という言葉を聞くと、せっかく毎日頑張って仕事や家事をしているのに、報われないような気がして、ちょっと辛いですよね。

では、ほんとのところ、奥様や旦那様がそんな発言をするのは、どんな心理が働いているのでしょうか?

ちょっと考えてみたいと思います。

将来が不安

本当はお金があるのに、「お金がない」というパートナーの心理。

最も多い心理としては、やはり将来の為に蓄えておきたい、というものが多いようです。

特に30代や40代のご夫婦の場合、子供の教育費が最も必要な世代でもあり、同時に30年後や20年後に控えた老後についても、そろそろ計画をしておかないといけない時期です。

よく「老後に必要な貯金は最低3,000万円」などという記事を見かけますが、やはりそのような記事を見たパートナーは、将来に不安を感じてしまい、無駄な出費はできるだけ避けたい、という心理になるのも無理はありません。

自己防衛・けん制

次に多いのが、お互いのパートナーにけん制をしておきたい、という心理です。

先ほど紹介した心理よりも、実はこちらの心理を持たれている方のほうが、多いのではないでしょうか?

家計を奥様が管理しているところ、旦那様が管理しているところ、それは家庭により様々ですが、最も多いのは、やはり奥様が家計を管理している家庭でしょう。

奥様としては、いつもお金がない…という事を言っておかないと、油断されて家にはいくらでもお金がある、と思われてしまうのでは?という自己防衛の心理が働きます。

また、ついつい会社の飲み会などで無駄遣いする旦那様を知っているがゆえに、「先にお金がない」という意識を植え付けたい…というのも、正直な気持ちだと思います。

いずれにしても、将来の為にお金を残したい、というご家庭でよく見られる光景なのですから、微笑ましいと言えば微笑ましいですね。

インドア派の彼氏、本当の深層心理は?

家庭をもたれている方々の事情は、すでに触れた通りなのですが、ではお互いシングルで付き合っている彼氏などから「お金がないから出かけたくない…」と言われる彼女も、意外に多いのでは?と思います。

今度は、そんな彼氏の心理についても、ご紹介していきましょう。

本当は好きではない?

あまり聞きたくはない心理状態かもしれませんが、いつも「お金がないから出かけられない」という男性の心理は、それほど「愛していない」という気持ちの表れかもしれません。

ちょっと思い返してみてください。

あなたの彼氏は、付き合いだした頃からそんな感じでしたか?

付き合い始めた頃は、どんな近場でもデートのプランを考えてくれて、いろんなところに連れて行ってくれたのではないでしょうか?

よく「釣った魚には餌はやらない」と言いますが、それが今の彼氏の本当の心理かもしれません。

聞きづらいかもしれませんが、一度真剣にお互いの気持ちを確認してみるのもありかもしれませんね。

関連記事をチェック!

非公開: (統合)お金がないから付き合えない!という人とは付き合える?

「お金がないから付き合えない」という人は多くいます。 特に男性に多く、2~3回デートしただけで、「お金がないから、やっぱり付き合えない」とかぐずぐず言って自然消滅することがあります。 あな...

実は本当にお金がない?

お互い好きな気持ちは変わらないのに、ついつい「お金がないから…」という発言が出る。

それは、本当にお金がないのかもしれません。

特に20代の彼氏などは、手取りの給料は20万円を切る場合もありますから、1人暮らしをしている場合などは、それほど余裕がないのもうなづけます。

また、彼氏が彼女の事を本当に真剣に考えていて、将来の結婚の為に蓄えておきたい、という思いも働いているかもしれませんね。

たしかに、外に出かけてデートを楽しみたいという気持ちは理解できますが、そんな時は無理強いをせずに、インドアで楽しめる料理などを一緒に楽しむのもありかもしれません。

関連記事をチェック!

お金がない彼女・彼氏と付き合っていくことは難しい?【恋愛にもお金が必要?】

人と付き合うにはお金がかかります。 もちろん、愛する人と付き合うときもお金がかかります。 お金がないと、やっぱりどうしても問題が起こりやすくなりますよね。 お金と彼氏・彼女の付き合い...

外出なしはNG?子供が親に求めること

この記事を読まれている方の中には、「お金はないけど、子供の為にはお出かけしなくちゃ…」と思っている方も多い事でしょう。

そこで、「お出かけに関する子供の心理」についても、少し触れておきたいと思います。

思い出を作りたいのは親のほう?

よく、「子供の思い出の為にディズニーランドに出かけたい」とか、「夏休みの思い出作りに遠出しなくちゃ」という声を聞きます。

しかし、子供は本当にそれを望んでいるのでしょうか?

たしかに、友達などの話についていけなくなる子供を不憫に思い、遠出をする気持ちはわかります。

しかし、子供がまだ幼稚園だったり、それよりも小さい子供が居る場合などは、子供自体が遠出する場所を理解していないケースが多いのも事実です。

お金がないけど、子供の為に無理して外出…・

それは、もしかすると子供の為ではなく、親の見栄の為でもあるかもしれませんね。

近場でも親と一緒にいるだけで幸せ

遠出しなくても、子供は充分に幸せを感じます。

普段遊ぶことができないお父さんと一緒にキャッチボールしたり、近所の川や公園で遊んだりするほうが、実は子供は嬉しいのかもしれません。

テーマパークで思い出を作るのも必要かもしれませんが、一緒に虫取りをしたり、普段見せられないお父さんの勇士を子供に披露できるのは、遠出した場所よりも、近場の公園かもしれませんね。

お金がなくても楽しめる6つの方法

ここまでお金がなくて出かけられない…と思っている方の為に、隣の家庭の事情や、パートナー・子供の心理など、様々な情報をお届けしてきました。

そこで、ここからは「お金がなくても、ちょっとした工夫で楽しめる!方法」を幾つかご紹介していきましょう。

アウトドア

まずは、お金をかけずに、外で遊ぶ方法です。

近場の登山

あなたの近所には、車で1時間くらい行けば、ちょっとした登山が出来る場所はありませんか?

登山といっても、そんなに構える必要はありません。

500m級の低い山でもいいですし、1,000m級の山でも充分楽しめます。

登山は交通費と、現地での食事代、そして山登りに必要な少しの装備代だけで、家族でも楽しむことが可能です。

全国の標高別の山の一覧が見れるサイトもあります。

全頂制覇百名山公式サイト

フィールドアスレチック

次に、近所で遊べるフィールドアスレチックがないか?チェックしてみてください。

子供と一緒に遊べますし、実は大人でも子供心に帰って楽しめるフィールドアスレチックも、たくさんあります。

肝心の費用ですが、中には無料で遊べるところもありますし、平均的な料金は1人800円~1,000円程度です。

リーズナブルに遊べますし、思い出も作れておすすめです。

子供とお出かけ情報サイト「いこ~よ」公式サイト
ぐるたび公式サイト:全国のフィールド・アスレチック 人気ランキング

公共の宿泊場所

宿泊を伴うお出かけを希望されているなら、是非公共の宿をチェックしてみてください。

公共の宿NET公式サイト
一般的なホテルなら、1人7,000円~10,000円かかるところ、公共の宿を使うと、一泊3,000円程度で泊まれるところもありますので、根気良く探してみてください。

また、サラリーマンの方なら、ご自身が加入されている福利厚生制度や、健康保険組合などと提携している施設がないかも是非チェックしてみてください。恐らく格安で利用できる宿泊施設がたくさんあるはずです。

インドア

次に、自宅や屋内でお金をかけずに楽しむ方法です。

図書館

図書館は無料で時間をつぶせる場所の定番ですね。

しかも冷暖房完備ですから、電気代もかかりません。

ついでに、知的欲求も満たせますし、最近の図書館はインターネットも楽しめるパソコンも、無料で利用できます。

夏休みや冬休みの宿題もそこで出来るかもしれませんから、一石二鳥ですね。

工場見学

こちらは、外出も出来てインドアでも楽しめる場所です。

工場見学のおすすめポイントは、リーズナブルに楽しめて、しかもお土産が付いているところが多い、というところでしょう。

例えば、お菓子工場・インスタントラーメンの工場・飲料工場などがあります。

またお父さんにおすすめの、ビール工場などもあります。

共に、工場見学をした後は、現地で製品を食べたり飲んだり出来ますし、お土産もGETできる可能性もありますから、是非各メーカーのサイトなどをチェックしてみてください。

以下は関西のみとなりますが、「関西の見学可能な産業施設ガイド」です。全国各地にも同じようなサイトがありますので、是非一緒にチェックしてみてください。

経済産業省近畿経済産業局:関西の見学可能な産業施設ガイド

料理に挑戦

自宅でお金をかけずに、親子で料理を楽しむというのも一つの方法です。

料理といっても、そんなに難しい料理にチャレンジする必要はありません。

たこ焼き・お好み焼き・もんじゃ焼き・餃子パーティーなど…、リーズナブルで家族で一緒に楽しめる料理はいくらでもあります。

親子でワイワイ言いながら、一緒に作って一緒に食べる。

お金をかけずとも、意外に思い出は作れるかもしれませんね。

関連記事をチェック!

お金がない時の遊び方!お金を使わない遊び~友人と遊べない人必見~

お金がない時だって遊びたい! オススメの遊びを30種類、シチュエーション別に紹介いたします。 この記事はこんな人におすすめ ・金欠で心にゆとりがない人 ・遊びに行くお金がない人 ...

まとめ

いかがでしたか?

お金がないから出かけられない…と思っていたけど、意外にも楽しめる方法がある、という事もおわかりいただけたかと思います。

隣の芝生は青い…とよく言いますが、たしかに隣の家は裕福で、いつも遠くにお出かけしているように見える事でしょう。

しかし、この記事でもお伝えしたように、家計の状態はどこも家庭でも同じようなもので、大事なのは工夫をしてお金をかけずに楽しむ!という事なのかもしれません。

ここでご紹介した内容を是非参考にしていただいて、是非家族やカップルの思い出をたくさん作れるといいですね。

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能