お金に困ったときは「お金がない馬」

au WALLETが残高不足のときはどうなる?

 4.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 4.0  (1)

この記事を評価する

決定

au WALLETプリペイドカードが残高不足のときは、どうなるのでしょうか?

オートチャージができるのか、また、現金で不足分をカバーすることができるのかについて解説いたします。

また、au WALLETの利用を止めたいという人もいらっしゃるでしょう。

au WALLETの残高を使い切って破棄する方法についても併せて解説いたします。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%
最短即日
新規の方はお借入れ全額60日間無利息、又は5万円180日間特典あり
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短1時間
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

この記事はこんな人におすすめ

こんな悩みを持っている人におすすめの記事です

  • au WALLETの利用分が残高不足で引き落としできなかった人
  • au WALLETの支払いや利用方法について詳しく知りたい人

au WALLETが残高不足のときは?

au WALLETが残高不足のときは?
au WALLETプリペイドカード(オレンジ色のカード)は、その名の通りプリペイド式のカードですので、チャージしている金額を超えるショッピングには利用できません。

チャージ残高はau WALLETアプリで確認できますので、利用する前にはかならず残高を確認しておきましょう。

チャージは現金だけでなく、クレジットカードやau料金に上乗せする方法があります。

クレジットカードもau料金も支払い口座の残高に注意しておかなければ、支払い期限に引き落としされないので注意してください。

なお、au WALLETの残高は「auサービスTOP」のアプリからも確認できますが、チャージができるのはau WALLETアプリだけです。

スマートフォンの機種変更をしたときは、au WALLETアプリもすぐにダウンロードしておくようにしましょう。

アプリをダウンロードしておかなければ、au WALLETがすぐに利用できずに戸惑う可能性があるので、利用したいときに使えるように準備しておいてください。

買い物の途中でオートチャージは利用できない

au WALLETプリペイドカードには、オートチャージ機能があります。

例えば「2,000円未満になったら3,000円をオートチャージする」という風に設定しておけば、残高が2,000円未満になってしまうことはありません。

しかしながら、買い物の途中でオートチャージ機能は発動しません。

例えば、残高が3,000円の状態で4,000円の買い物をしたとしても、残高不足となってしまうので購入には使用できません。

残高を超える買い物をしそうなときは、au WALLET アプリで残高を確認し、不足分を手動でチャージするようにしましょう。

au WALLET と現金は併用できない

au WALLETと現金を併用してショッピングをすることはできません。

例えば800円の雑誌を買うときにau WALLETの残高が500円しかないのなら、現金で300円を足すということはできませんので、別のプリペイドカードかクレジットカード、現金で800円をまとめて清算する必要があるのです。

プリペイド式カードの一般的な特性については、次の記事で詳しく解説しています。

関連記事をチェック!

プリペイドカードが残高不足だと支払いはできないの?

社会人の方でクレジットカードを持っていないという人はほぼいないと思いますが、最近では少しずつプリペイドカードの認知も高まってきており、プリペイドカードをメインで利用しているという人も出てきています。 ...

引き落としができなくなる度にメールが届く

au WALLETでは、決済ができなくなる度にメールが届きます。

例えば、コンビニのレジでau WALLETで決済しようとしたら、残高が足りなくて現金で支払いを済ませたとしましょう。

その数分後には、auから「カードの残高不足により、以下の決済が行えませんでした」と記されたメールが、登録したメールアドレスに届きます。

メールが送られなくてもわかっていると思うかもしれませんが、自分は利用した覚えがないときなどに不正利用を防止できる可能性もあるでしょう。

予約販売のときは決済時にメールが届く

Amazonなどで予約販売のものを購入し、au WALLETプリペイドカードで決済をしたとします。

その場合は、予約をしたタイミングではなく実際にAmazonが決済を行ったときにau WALLETプリペイドカードから利用額が引き落とされます。

そのため、予約をしたときにはau WALLETに充分な金額が入金されていたとしても、決済を行った時点で金額が不足しているなら、auから「カードの残高不足により、以下の決済が行えませんでした」と記されたメールが届き、予約は自動的に取り消されてしまいます。

どうしても欲しいものを予約で購入するときは、決済時までにかならずau WALLETに充分なお金をチャージしておくようにしてください。

決済のタイミングでau WALLETに必要なお金が入っているか不安だという人は、予約注文するときはau WALLETなどのプリペイドカードではなく、クレジットカードで決済する方が良いでしょう。

利用していないのに「残高不足メール」が届く

まだ決済が行われているはずがない業者から、あるいは、利用した覚えがない業者から「残高不足メール」が届くことがあります。

この原因としては、au WALLETの有効性を確認するために、業者が少額の引き落としを行っていることが考えられます。

本格的な決済の前にau WALLETの有効性を確認する業者は次の5つですので、この業者の決済手段としてau WALLETを登録しているときは、利用していなくても少額引き落としが行われるということ(もちろん、有用性確認後は引き落とした金額全額が返金されます)を覚えておきましょう。

  • i Tunes
  • Amazon
  • Google Play
  • Google Checkout
  • ぴあ

au WALLETの引き落とし日は?

au WALLETにはプリペイドカード機能だけでなく、クレジットカード機能を付帯できます。

プリペイドカードとして利用した場合は、その都度チャージ残高が減っていきますが、クレジットカードで決済をした場合には、毎月10日に1か月分の利用料金が引き落としになります。

クレジットカードの支払い日を自分の給料日の直後にしたいかもしれませんが、au WALLETの支払い日を変更することはできません。

口座残高の管理には十分に注意してください。

ボーナス払いの場合

au WALLETは夏と冬のボーナス一括払いができます。

なお、12月16日~6月15日までの利用分が8月10日に、7月16日~11月15日の利用分が翌年の1月10日に請求されます。

ただし、店舗によってはボーナス一括払いができる期間に違いがあったり、利用最低金額を設定したりしている可能性があるので決済前に確認をしておきましょう。

また、ボーナス一括払いは金利や手数料が無料です。

分割払いよりもお得に利用できますが、ボーナスの支給額が思ったよりも少なかったというケースや、そもそもボーナスが支給されなかったということも考えられるので、安易に使用しないよう注意が必要です。

土日祝日の場合

au WALLETの引き落とし日の10日がちょうと土日祝日だった場合は、金融機関の翌営業日に引き落としとなります。

休日のうちに口座から現金を引き出してしまって、残高不足になるようなことがないように注意しましょう。

締め日と引き落とし日について

引き落とし日である10日に請求となるのは、いつまでの利用分になるのでしょうか。

au WALLETの場合、毎月15日までの利用分が翌月の10日に請求となります。

例えば、1月16日から2月15日までに利用した分が、3月10日に請求になるということです。

ただし、売上情報が到着した分を請求しているため、15日にau WALLETで決済をしたとしても売上情報が16日に届いた場合には、翌々月の請求に回ることがあるということを覚えておきましょう。

au WALLETが残高不足で起こる影響は?

誰にでもミスはありますので、返済する余裕があっても残高の調整を間違ったという場合や、うっかり支払い日を忘れていたということがあるでしょう。

しかし、故意ではなかったとしても、返済されなかったことに対してのペナルティがあるため、返済日に遅れないようにしっかりと準備してください。

それでは、残高不足で起こる影響について具体的に見ていきましょう。

遅延損害金が発生してしまう

口座残高が不足してクレジットカードの利用料金が引き落としされなかった場合には、支払遅延に対するペナルティとして遅延損害金が発生します。

au WALLETの遅延損害金は年14.55%です。支払い日の翌日から請求金額に対して支払われるまでずっとかかり続けるので、残高不足に気がついたらすぐに対応しましょう。

利用停止や強制解約される場合も

一度の返済遅れが大問題に発生する可能性はまずありませんが、何度も返済日に遅れる人や、何か月も支払わずにいると利用停止や強制解約になる可能性があります。

特に、61日もしくは3か月を超えて滞納を続けた場合には、個人信用情報に異動情報が登録されてしまうので注意が必要です。

異動情報とは、聞き覚えがある表現に言い換えるとブラックリスト入りしたということに同じです。

異動情報が登録されていると、各種ローンに申し込んでも審査に通過できなくなります。

車などの高額な買い物も分割払いができなくなるので、日頃から返済日の管理に気をつけるようにしましょう。

じぶん銀行ならオートチャージ可能

じぶん銀行ならオートチャージ可能
au WALLETプリペイドカードには“オートチャージ機能”がありますので、前もってオートチャージ設定をしておけば、決済の際に残高不足になることを避けることができます。

レジで気まずい思いをしないためにも、ぜひオートチャージ設定をしておきましょう。

なお、オートチャージは使い過ぎてしまうのが怖いと感じる方もいるかもしれませんが、対処法として利用限度額を設定するという方法がありますので安心して利用できます。

じぶん銀行以外の口座ではオートチャージ設定ができない

オートチャージ機能を利用できるのは、じぶん銀行に口座を持っている人だけです。

もちろん、オートチャージ機能を使わなくても、こまめにチャージしていれば、au WALLETプリペイドカードを便利に利用できるでしょう。

また、以下に示しますようにau WALLETプリペイドカードはチャージ方法も豊富にありますので、じぶん銀行口座がないからといってチャージができないという事態にもなりません。

しかし、オートチャージ機能を設定しないと、常に「決済できないのでは?」という不安を抱えてしまうのは事実です。

au WALLETカードをお財布代わりに使いこなすためにも、ぜひオートチャージの設定を済ませておきましょう。

<au WALLETプリペイドカードにチャージをする方法>

  • au WALLETアプリもしくはサイトからauかんたん決済でチャージをする。
  • au WALLETアプリもしくはサイトからクレジットカードでチャージをする。
  • 貯まっているWALLETポイントを使ってau WALLETアプリもしくはサイトからチャージをする。
  • auショップやローソンなどで現金でチャージする。

関連記事をチェック!

じぶん銀行とauWALLETプリペイドカードはセットがお得?

KDDIが半分出資している“じぶん銀行”。 そして、KDDIの通信ブランド・auの電子マネー“au WALLETプリペイドカード”やクレジットカード“au WALLETクレジットカード。 組み合わ...

じぶん銀行口座を新規開設するとキャンペーンでお得に!

オートチャージ機能を使いこなすためにじぶん銀行口座を開設しようと思ったあなた。

その判断は正解です!

すでにじぶん銀行口座を開設している人がオートチャージ設定をしても、(便利になるのは事実ですが)特にお得になるわけではありません。

しかし、これからじぶん銀行口座を開設し、au WALLETプリペイドカードにじぶん銀行からチャージをすると、口座開設月~翌月末までチャージ金額の5%がキャッシュバックされるキャンペーンが適用されます。

しかも、このキャンペーンには適用期間が定められていませんので、どのタイミングで“口座開設&au WALLET”へのチャージをしてもお得な特典を受けられます!

※キャンペーンが適用されるのは“オートチャージ”ではなく“チャージ”です。オートチャージ機能の設定とは別に、じぶん銀行口座からのチャージ機能も活用してください。

※キャッシュバックキャンペーンは、予告なく中止されることもあります。

オートチャージ設定方法

以下の手順で、じぶん銀行口座からau WALLETへのオートチャージ設定を完了させてください。

なお、オートチャージ設定手続きはau WALLETのサイトでもできますが、au WALLETアプリ経由の方が簡単です。

まだアプリをインストールしていない人は、App StoreもしくはGoogle Playからau WALLETアプリをインストールしてからオートチャージの設定に進みましょう。

  1. au WALLETアプリにログインし、トップ画面右下方部の「オートチャージ・出金の申込み」をタップし、次のページの下方部の「オートチャージ・出金を申込む」をタップする。
  2. じぶん銀行口座の有無を問うポップアップが表示されますので、「持っている」をタップする。
  3. 口座情報を登録する。
  4. 一旦、アプリを終了し、再度au WALLETアプリを開き、画面中央部の“チャージ・出金”部分をタップする。
  5. 次のページで「チャージする」をタップし、オートチャージの項目から「オートチャージ設定」→「設定」と進む。
  6. チャージ種別(リアルタイムチャージ・一定額チャージ)を選択し、チャージ方法として“じぶん銀行”を選択する。
  7. オートチャージの内容細部を設定する。

au WALLET の不足分の決済方法

通常、au WALLETの残高が不足しているときは、決済ができませんので、別の手段で決済をすることになります。

しかしながら、決済をする前に商品を発送する業者もあります。

その場合は、業者が決済をするよりも前に、au WALLETに請求額以上のお金をチャージするようにしましょう。

App StoreやiTunes Storeで決済した場合

App StoreやiTunes Storeでは、インターネットで購入ボタンを押してから約10日後に決済が行われます。

早めに決済される可能性を踏まえ、購入ボタンを押してから1週間以内に決済額以上をau WALLETに入金するようにしてください。

Amazonで決済した場合

Amazonでは基本的には即時決済ですので、au WALLETの残高不足のときは購入できません。

しかしながら、au WALLETの残高が不足しているときも予約商品を予約することは可能ですので、決済が行われるタイミングまでに商品代金以上のお金をチャージしておくようにしてください。

楽天市場で決済した場合

楽天市場でも基本的には即時決済ですので、au WALLETの残高不足のときは商品やサービスを購入することはできません。

また、予約商品についてもAmazonと同様です。

予約時にau WALLETに残高が不足していても問題はありませんが、決済時に残高が不足していると予約が取り消されることもあります。

必ず決済時までには、商品代金以上のお金をチャージしておくようにしましょう。

au WALLET を使い切る方法

au WALLET を使い切る方法

利用する度にauポイントが溜まるau WALLETは、慣れると便利なカードなのですが、やはりこまめに残高をチェックするのが面倒だと感じる人も多いようです。

そのようなときは、次の手順でau WALLETを使い切って破棄しましょう。

第一段階:オートチャージ機能を解除する

オートチャージ機能を利用しているときは、いつまでも利用し続けることになってしまいます。

まずはau WALLETのオートチャージ機能を解除することから始めましょう。

次の手順に従って、オートチャージ機能を解除して下さい。

  1. au WALLETアプリを起動し、「チャージ(入金)」をタップ
  2. 「オートチャージ設定」をタップし、「オートチャージ解除」を選択
  3. 「設定」→「確認」で完了

第二段階:残高を0円にする

次は、au WALLETの残高を0円にします。

先程も説明しましたようにau WALLETは現金と併用できませんから、残りの金額をぴったり使い切ることは非常に難しいと言えるでしょう。

上手に買い物をしても1円、5円程度残ってしまいますので、コンビニやドラッグストアなどの実店舗で使い切るのは困難です。

ポイント制度のあるネットショップで使い切る!

残高を使い切る方法としておすすめなのが、楽天市場などのインターネットショッピングモールです。

現金やクレジットカードとau WALLETプリペイドカードを併用することはできませんが、楽天ポイントなどのショップのポイントとならau WALLETは併用することができます。

決済の画面で、ポイント利用を「一部利用」に指定し、決済額からau WALLETの残高を差し引いた金額だけポイントで支払うようにしましょう。

第三段階:au WALLET を破棄する

au WALLETアプリで、au WALLETの残高が本当に0円になっているか確認して下さい。

ちゃんと「0円」と表示されているのを確認してから、au WALLETにハサミを入れて破棄しましょう。

au WALLETに関するQ&A

au WALLETの引き落としについてと、チャージ方法について解説してきましたが役に立つ情報は見つかったでしょうか。

最後に、au WALLETカードを使っている人から寄せられる質問に回答していきますので、悩みの解決に活用してください。

前もって引き落とし金額を確認する方法はないの?
会員サイトにログインすると、請求予定額を確認することができます。過去14か月分の明細を確認することもできるので、是非、活用してください。
引き落とし日は変更できる?
残念ながら引き落とし日は毎月10日で固定されています。変更できませんので、どうしても違う引き落とし日を希望する場合には、別のカードを利用しましょう。
残高不足の場合、後日再振替はあるの?
au WALLETの支払日の翌営業日に再振替が行われます。例えば、10日が金曜日だった場合には、翌営業日である13日月曜日に再振替が行われるので、しっかりと口座残高を調節しておきましょう。

まとめ:au WALLETは使いすぎが不安な人に最適

こまめに残高をチェックする必要はありますが、au WALLETなどのプリペイドカードは、残高以上の買い物ができませんので、使いすぎが心配な人には適したカードです。

また、auポイントも溜まりますので、auユーザーには魅力の多いカードだと言えるでしょう。

ただし、au WALLETをクレジットカードとして使う場合には、引き落とし日に残高が不足していると遅延損害金が発生しますので、口座残高の管理をしっかりと行うことが大切です。

au WALLETのその他の魅力については、次の記事もぜひ参考にしてください。

関連記事をチェック!

非公開: auではカード払いが便利!そのポイントを解説

auでは、さまざまな種類のカードを利用することができます。 またさまざまな方法で申込みができますので、利用しやすいといえるでしょう。 ここではカード払いの方法と、利用する際の注意点を解説します。 ...

 4.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 4.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

関連する記事

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能