馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

個人間融資・闇金

個人間融資

個人間融資とは正規の金融機関からお金を借りることができない人が利用する掲示板です。

お金を借りたい人が掲示板に借りたい金額や返済期日を簡単に書き、それを見た人が返信し貸付条件を交渉して個人的にお金を貸し借りするシステムです。

見ず知らずの人にお金を貸す人が果たしているでしょうか。したがって掲示板の書き込み者に対して返信を送るのは闇金業者です。

下手に利用してしまうと個人情報の垂れ流しや理不尽な条件での貸付条件を求められることがあり、利用するには細心の注意が必要です。

できることなら君子危うきに近寄らずの精神が大事です。

ソフト闇金

闇金からお金を借りると法外な金利や強迫的な取り立て、バックに暴力団が控えているという心配が絶えません。そこで発生したのがソフト闇金です。

ソフト闇金は比較的優しい言葉遣いや態度はなく、返済期日に遅れそうでも事前に連絡すれば多少融通を利かせてくれ、お金を借りやすいイメージを演出している業者です。

お金を借りる人に親身である、紳士的な態度、自宅まで取り立てに来ないなどからソフト闇金は優しくて良心的だと錯覚してしまいそうですがそれに騙されてはいけません。

インターネットでソフト闇金をよく見かけます。

それも一見すると誠実そうなサイト作りをしています。しかしその実態は法外な金利を取る闇金と何も変わりはありません。

もちろん借主が返済しないとわかると一気に豹変し、暴力的な取り立てを行ってくるなどソフト闇金の本性が現れます。

闇金

闇金はお金の借りすぎでどこからも借りることができない人や、自己破産を含めた債務整理を行った人を対象にお金を貸し付けている業者です。

貸金業を営むには都道府県知事家や財務局長の登録が必要ですが、闇金業者は 一切法律的な登録業務を行なっていません。貸付方法や取り立て方針がまともではありません。

闇金は身近なところに潜んでおり、DMやスポーツ新聞、雑誌の広告並びにインターネット広告によって無担保で審査なし、誰にでもお金を貸すことを広告しています。

返済は基本的に10日ごと、しかも金利は10日で30%や50%と考えられないような高金利です。

5万円を借りたとすると10日で1万5,000円や2万5,000円の利息を支払わなければなりません。

もちろん返済期日に一日でもくれれば24時間の督促電話、並びに自宅や勤務先の訪問も何とも思っていません。

闇金からお金を借りたら普通の生活はできなくなると覚悟した方が良いですね。

口座売買

どこからもお金を借りることができないと人はなんとかお金を借りる方法がないかと考えるものです。

そこで登場するのが銀行口座の売買です。闇金からお金を借りる条件にされる場合もありますが、そもそも口座売買で現金化する人も少なくありません。

しかし銀行口座を売買することは違法であり、場合によっては詐欺罪に抵触する可能性が高く犯罪者扱いされることもよくあることです。

もちろん銀行口座を買った人は犯罪をするために使うのであり、例えばオレオレ詐欺などの振り込め詐欺、または反社会勢力のマネーロンダリングに利用します。

銀行口座を売った相手が逮捕されれば、捜査の手が銀行口座を売った人にも及ぶことは予想するに難しくありません。場合によっては共犯者扱いされることもあります。

また売買してしまった銀行口座を凍結されてしまい、銀行間のデータ共有によって口座を売った本人名義の他の銀行口座さえ凍結されてしまうことも覚悟しなければなりません。

闇金体験者

鈴木桂馬

1

  1. 借金地獄の始まり
  2. 第二のヤミ金地獄物語が始まる
  3. 借金地獄脱出から自己破産まで【蛸部屋で強制労働】
  4. 闇金との切れない関係

ナカ馬ゆうき

2

  1. 消費者金融の利用から全てが始まった
  2. 多重債務者へ陥るまでの精神状態
  3. ブラックリストで借りれない!闇金を意識し始める
  4. 怪しい業者に借りたら闇金だった!
  5. 見えない借金完済とおびえる日々
  6. やっと闇金完済!しかし私は性懲りもない人間だった
  7. 紹介屋という驚きの闇金
  8. 多重債務者として苦労する日々
  9. 借金返済を無視し続けた結果、自宅まで取り立てに
  10. 弁護士に相談して借金精算

森下匠馬

3

  1. 闇金を実際に利用してみた話
  2. 自己破産後、つい闇金に手を出してしまう
  3. 闇金生活再び
  4. 口座閉鎖から覚せい剤密輸の危機
  5. 返済不能から口座売買に手を出してしまう
  6. 闇金と決別して現在思うこと

馬場ケンタロウ

4

  1. 消費者金融での借入から闇金地獄まで
  2. 借金苦から多重債務へ
  3. 友人をだましトラブル発生
  4. 1年以上続く闇金の返済
  5. 友人からの借金を一括返済

個人間融資、闇金の利用を検討している人へ

少し前であれば闇金を見分けることはなんとなく雰囲気でわかったのです。しかし現在は手口が巧妙となっており素人ではなかなか見抜くことができません。

お金を借りた金融機関が闇金だとは知らずに借りてしまうこともよくあることです。

そもそも多重債務者は正規の貸金業者ではお金を借りることができません。闇金はそんなアナタをカモにしようと考えています。

個人間融資の利用や闇金の利用をしないように考えていても、どうしてもお金に困ってしまうとつい手を出したくなるものですね。

しかしお金を借りてしまうと今までのような平穏な生活を送ることはできません。

闇金が家族や勤務先に強迫的に取り立てをしてしまうのではないかと考えてしまい、いつまでたってもズルズル利息だけを支払い続けることになってしまいます。

正常な判断ができなくなると闇金の借入先が2件、3件と増えてしまうことにもなりかねません。

ますます生活が苦しくなり、生活が破綻することはもう目の前に来ています。

闇金からお金を借りなければならない状況に追い込まれているのであれば、その場しのぎを考えてはいけません。

闇金からお金を借りる負のスパイラルから抜け出すためには、お金を借りてしまったら警察に連絡し、契約を破棄するためにも金融問題に詳しい法律の専門家に相談することです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談