熊本銀行のクレジットカードでキャッシングする方法は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

お金を借りる手段としては、クレジットカードを利用したキャッシングやカードローンなどが、主な方法となります。

クレジットカードを利用したキャッシングであれば、すでに所有しているクレジットカードを利用して融資を受けられます。

カードローンであれば、たくさんのサービスの中から自分に合ったものを選んで利用できます。

そこで今回は、熊本銀行のクレジットカードを利用したキャッシングや、熊本銀行が取り扱っているカードローンについて紹介していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 熊本銀行でのキャッシングを検討している人
  • 熊本銀行でキャッシングする方法を知りたい人

熊本銀行とは?


熊本銀行は、熊本県熊本市に本店を置く第二地方銀行です。

福岡県に本店を置く地方銀行、福岡銀行と経営統合を行い、現在は、ふくおかフィナンシャルグループの傘下となっています。

預金業務、各種ローンや保険などを取り扱う、地域に密着した営業を行っている地方銀行となっています。

会社概要は下記の通りです。

名 称株式会社熊本銀行
本店所在地熊本県熊本市中央区水前寺6丁目29番20号
代表者取締役頭取:竹下 英
資本金338億円
店舗数70店舗
※本支店:69カ店、出張所:1カ店

◆熊本銀行公式サイト

熊本銀行のクレジットカードとは?


近年は、多くの銀行でクレジットカードを扱っています。

熊本銀行も、クレジットカードを扱う地方銀行のひとつです。

熊本銀行では、「アレコレカード」というクレジットカードを取り扱っています。

アレコレカードは、銀行キャッシュカード、クレジットカード、ローンカードの機能を1枚で利用可能な、多機能型カードです。

通常のクレジットカードとして受けられる特典やサービスの他、熊本銀行独自のポイントサービスなどを受けられるので、大変お得なカードとなっています。

また、カードブランドはVISAですので、世界中に加盟店が多く、海外でも快適に利用できます。

申し込みは、熊本銀行の店頭窓口で行う必要があり、熊本銀行の口座を持っていることが条件となりますので、熊本県外の人は利用が少し難しいかもしれません。

しかし、普段から熊本銀行を利用している人やこれから熊本銀行を利用しようと考えている人には、オススメのカードとなっています。

カードはクラシックとゴールを選択可能

熊本銀行のアレコレカードは、クラシックカードとゴールドカードが選択可能となっています。

各カードの申し込み条件は下記の通りです。

カードの種類申し込み条件
クラシック18最上で安定継続収入のある人
ゴールド30歳以上で年間所得500万円以上
勤続年数5年以上の人

上記の申し込み条件の他に、各カードごとの年会費が必要となります。

年会費は、クラシックカードであれば条件を満たすことで実質無料とすることも可能です。

年会費や年会費無料の条件は、カード申し込み前に事前に確認するようにしてください。

キャッシング方法は選択できる


熊本銀行のアレコレカードを利用したキャッシングは、クレジットカードのキャッシングサービスかカードローンを選択可能です。

キャッシングサービスを利用する場合は、クレジットカードカードのキャッシング枠の設定が必要となります。

キャッシング枠の設定は、カード申し込みの時、もしくは申し込みの後に会員専用ページから設定できます。

また、カードローンを利用する場合は、カードローンに申し込みを行う必要があります。

どちらでキャッシングを行うにせよ、設定や申し込みが必要となりますし、それぞれ審査がありますので、覚えておいてください。

キャッシングの概要は?


キャッシングを行う場合、利息などが気になりますよね。

ということで、ここではキャッシングの概要について紹介していきます。

キャッシングサービスの概要

クレジットカードのキャッシングサービスを利用する場合は、リボ払いと一括払いを選択できます。

それぞれ利息や利用可能枠が違いますので、注意してください。

また、クレジットカードのキャッシングサービスは、「借り入れ総額が年収の3分の1まで」という総量規制があります。

年収や他社からの借り入れ状況によっては、利用可能金額が少なくなってしまう場合やキャッシングサービスを利用できない場合もありますので注意してください。

関連記事をチェック!

1804view

クレジットカードは総量規制対象で年収3分の1まで?停止解除する方法は?

借り入れは年収の3分の1までしかできないということを聞いたことがあるかもしれません。 確かにカードローンやフリーローンなどのローン商品には、借入金額が年収の3分の1に制限されるものがたくさんあります...

キャッシングリボ

キャッシングリボの内容は下記の通りです。

項目クラシックゴールド
利用可能枠0万円~30万円0万円~50万円
利率
※実質年率
15.0%~18.0%14.4%~15.0%
担保・保証人不要
返済方法毎月元利定額返済またはボーナス月元金増額返済
キャッシング一括払い

キャッシング一括払いの内容は下記の通りです。

利用可能枠0万円~20万円
利率
※実質年率
15.0%~18.0%
担保・保証人不要
返済方法元利一括返済

キャッシング一括払いに関しては、クラッシックカード、ゴールドカード共通となっています。

アレコレカードローンの概要

カードローンを利用したキャッシングは、クレジットカードのキャッシングサービスと違い、総量規制がありません。

しかし、総量規制がないからと言って、借り入れ審査がないわけではありませんので、年収などによっては利用できない場合もあります。

カードローンのキャッシング内容は下記のようになっています。

融資限度額0円~90万円
利率
※実質年率
14.5%
担保・保証人不要
返済方法借り入れ残高に応じて変動

カードローンを利用したキャッシングは、利率が低いことが最大のメリットとなります。

利息を抑えたいという人は、アレコレカードのカードローンを利用しても良いかもしれません。

ATMで簡単にキャッシング


熊本銀行のアレコレカードを利用したキャッシングは、キャッシングサービス、カードローン共にATMでキャッシングが可能となっています。

キャッシングサービスの場合は、熊本銀行ATMまたは、提携金融機関や提携企業のATMでキャッシングができます。

利用可能な提携ATMは多数ありますが、参考までに一部紹介しておきます。

  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

また、セブンイレブン、ローソンなどのほとんどのコンビニATMでキャッシングが可能となっていますので、クレジットカードのキャッシングサービスを利用するのに困ることはないと思います。

一方、カードローンですが、利用可能なATMは熊本銀行ATMのみとなっています。

したがって、県外で借り入れしようと考えたときは少し利用が難しいかもしれません。

便利さで考えると、クレジットカードのキャッシングサービスのほうが上かもしれませんね。

キャッシングサービスはATM手数料が発生

基本、キャッシングに困ることがない、クレジットカードのキャッシングサービスですが、利用する度にATM手数料がかかってしまうことに注意が必要となります。

手数料については、下記のようになっています。

1回の取扱金額ATM手数料
1万円以下100円(税別)
1万円超200円(税別)

キャッシングサービスは、曜日や時間帯に関係なく上記のATM手数料がかかりますので、覚えておいてください。

一方、カードローンは、時間帯によりますがATM手数料無料で利用できます。

ATM手数料をかけたくないという人は、カードローンの利用をオススメします。

国内・海外どちらでもキャッシング可能


熊本銀行のアレコレカードですが、クレジットカード自体はVISAカードですので、海外キャッシングにも対応しています。

現地通貨でキャッシングが可能となっていますので、海外に行く機会の多い人にとっては便利な機能となっています。

当然ですが、カードローンは海外キャッシングに対応していませんので、海外キャッシングを利用するときは、クレジットカードのキャッシングサービスのみとなります。

関連記事をチェック!

731view

クレジットカードのキャッシング枠について知っておきたいアレコレ

ショッピングの際に1枚あれば何かと助かるクレジットカードですが、クレジットカードが利用できるのはショッピングのときだけではありません。 実はクレカには、ショッピング時に利用できるショッピング枠の他に...

返済方法は?


熊本銀行のアレコレカードを利用してキャッシングを行った場合、返済を行う必要がありますよね。

ということで、ここでは返済について紹介したいと思います。

返済についての内容は下記のようになっています。

項目キャッシングサービスカードローン
リボ払い一括払い
返済方法
  • 毎月元利定額返済
  • ボーナス月元金増額返済
元利一括返済借り入れ残高によって変動
締め日毎月15日なし
支払日翌月10日4日、14日、24日から選択

返済に関しては、クレジットカードのキャッシングサービスとカードローンで異なりますので、覚えておいてください。

特に、クレジットカードの支払日とカードローンの支払日が異なることには、注意が必要となります。

1枚のカードでキャッシングサービスとカードローンの両方を利用できますが、支払日が異なることで、返済し忘れてしまったということがないようにしてください。

繰り上げ返済も可能

返済に関しては、繰り上げ返済が可能となっています。

キャッシングサービスの繰り上げ返済は、リボ払いのみ可能で、申し込みが必要となります。

申し込みは、会員専用ページで行えますので、申し込み期限などを確認してから利用してみてください。

また、カードローンに関しては、基本的に借り入れ・返済が自由ですので、いつでも繰り上げ返済が可能となっています。

繰り上げ返済を行うことで、利息を抑えることが可能ですので、お金に余裕があるときは、早めに返済してしまったほうが良いかと思います。

関連記事をチェック!

1035view

増額返済,繰り上げ返済とは?返済額を増やして利息負担を軽くする!

住宅ローンを借入した後、少しでも返済総額を減らすための方法として繰り上げ返済が有名です。 しかし、それよりもさらにお得になる方法があるなら知っておきたいですよね。 住宅ローンをお得に利用したい人に...

キャッシングの注意点


ではここで、熊本銀行のアレコレカードを利用したキャッシングについての注意点を、紹介したいと思います。

キャッシングサービスを利用する場合

キャッシングサービスを利用する場合の注意点ですが、まず、キャッシング枠はショッピング枠に含まれているという点です。

キャッシング枠に余裕がある場合でも、ショッピング枠に余裕がなければキャッシングサービスを利用できませんので、クレジットカード全体の枠を確認するようにしてください。

また、返済に関しては、ショッピングで使用した金額とキャッシングサービスを利用した金額の合算で、決済口座から引き落としとなりますので、使いすぎには注意してください。

カードローンを利用する場合

カードローンは利率が低く、融資限度額もキャッシングサービスより多いので、大変便利ですが、返済日が違うことに注意が必要となります。

というのも、返済日が違うということは、クレジットカードを利用した場合、クレジットカードの支払いとカードローンの支払いを二重に行う必要があるということになるからです。

支払い金額が多額になってしまう可能性がありますし、返済日が違うことで、返済を忘れてしまうという可能性もあります。

また、カードローンの返済は、カードローン専用の口座で返済する必要がありますので、クレジットカードの決済口座とは別になります。

したがって、入金も別々にする必要がありますので、返済については特に注意するようにしてください。

熊本銀行のカードローンでもキャッシングできる

ここまでは主に、熊本銀行のクレジットカードを利用したキャッシングのことを中心に説明してきましたが、熊本銀行ではカードローンも取り扱っています。

お金を借りるための選択肢がいろいろありますので、熊本銀行のカードローンについても説明していきましょう。

熊本銀行カードローンの商品概要

熊本銀行カードローンの商品概要は、以下のようになっています。

金利
(実質年率)
3.0%~14.5%
対象者満20歳以上69歳以下のかた
収入があるかた(アルバイト・パート・年金受給者のかたも可)
保証会社の保証が受けられるかた
居住地および勤務先が九州・山口のかた
もしくは熊本銀行の普通預金口座をお持ちのかた
使用目的自由
(事業性資金は除く)
融資限度額10万円~1,000万円
返済日口座引落型:1日~26日の任意の日
直接入金型:毎月14日まで
担保・保証人不要

最大で1,000万円もの借り入れが可能なので、さまざまな用途に利用できるカードローンです。

返済方法は口座引落型と直接入金型のどちらかを選択可能であり、直接入金型であれば熊本銀行の口座なしでも利用できます。

審査基準は公開されていませんが、申し込み条件が細かく設定されているので、審査難易度自体はそこまで高いわけではないでしょう。

熊本銀行のカードローンとクレジットカードの違い

熊本銀行のカードローンと、熊本銀行のクレジットカードで行うキャッシングの違いについて、見ていきましょう。

カードローンの種類

先ほど商品概要を表で示したカードローンは、「熊本銀行カードローン」ですが、熊本銀行はこれ以外にも「カードローンTHE FIRST」というカードローンを取り扱っています。

「カードローンTHE FIRST」は、「熊本銀行で住宅ローンを借り入れている」もしくは「年収400万円以上」のどちらかの条件を満たすことで利用できるカードローンで、融資条件も優遇されています。

WEB完結での申し込みも可能など、非常にハイスペックなカードローンなので、「カードローンTHE FIRST」を利用できる場合は、そちらを利用したいですね。

ただ、「カードローンTHE FIRST」を利用できなくとも、熊本銀行カードローンも非常に高いスペックのカードローンなので、そこまで心配する必要はないですよ。

なお今から行う比較では、熊本銀行カードローンとクレジットカードのキャッシングを中心に取り上げたいと思います。

利用限度額の違い

利用限度額は、融資サービスを選ぶうえで重要なポイントの1つです。

クレジットカードでキャッシングを行う場合の利用限度額は、前述した通りいずれも100万円に満たないような利用限度額設定となっていました。

これに対してカードローンの利用限度額設定は、熊本銀行カードローンも「カードローンTHE FIRST」も、最高1,000万円となっています。

まとまった金額の融資を受けたい場合は、カードローンを利用するほうがよさそうですね。

返済額、返済日の違い

クレジットカードのキャッシング枠を利用する場合、一括払いにするかリボ払いにするかで、返済額は大きく変わります。

リボ払いであれば、事前に決めておいた金額分が毎月の返済金額となりますし、一括払いの場合は借り入れた金額全額を返済することになります。

返済日はアレコレカードの引き落とし日に準じるので、毎月10日です。

アレコレカードローンと熊本銀行カードローンでは、返済金額は借り入れ残高に応じて決まり、アレコレカードローンでは2,000円~20,000円、熊本銀行カードローンでは1,000円~110,000円が毎月の返済金額となります。

借り入れ残高と毎月の返済金額の関係については、それぞれ以下のページを参考にしてください。

アレコレカードローン:毎月の返済金額
熊本銀行カードローン:毎月の返済金額

アレコレカードローンの返済日は、4日・14日・24日のいずれかから選択する形です。

熊本銀行カードローンの返済日は返済方式によって異なり、口座引落型の場合は1日~26日の任意の日を選択可能で、直接入金型の場合は毎月14日までとなっています。

必要書類には違いがある?

いずれのキャッシングサービスを利用する場合でも、本人確認書類は必要で、運転免許証やパスポート・マイナンバーカードなどが利用できます。

また、借り入れ金額が50万円を超える場合は、収入を確認する資料が必要で、源泉徴収票や給与明細書などが利用できます。

いずれの書類も用意するのがそこまで難しいわけではないので、事前に準備をしたうえで申し込むと、手続きがスムーズに進むでしょう。

利用手数料の違い

利用手数料は、提携ATMを利用して借り入れを行う場合は、利用する時間帯やATMの種類に応じた手数料が必要となります。

なるべく利用手数料が少なる形で利用したいですね。

熊本銀行のカードローン審査に通りやすくするコツ

Yahoo!知恵袋に、以下のような質問が投稿されていました。

カードローンについて

カードローンの審査をクリアーするコツ、テクニックがあれば伝授されたし。

どれだけ条件の優れたカードローンでも、審査に落ちてしまえば融資は受けられませんから、審査に通りやすくなるコツがあるのであれば知りたいのはもちろんですよね。

熊本銀行のカードローン審査通過のためのコツを、いくつか挙げていきましょう。

安定した年収

カードローンを利用すると、継続的に返済を行っていかなければなりませんから、審査では「安定した返済能力」が重要視されます。

返済能力と大きな関わりがあるのは収入であり、年収が安定している人のほうが、安定した返済能力を有していると判断されやすいです。

「年収が多いこと」ではなく、「年収が安定していること」が重要なので、たとえ高収入でも歩合制の給与形態の人やデイトレーダーのかたなどは、評価が下がりがちです。

公務員や一部上場企業の正社員などは、収入に大きな変動があまりないと推測されるため、審査においては非常に有利な立場となります。

最低でも半年以上の勤続年数

年収が安定していると判断されるためには、ある程度の長さの勤続年数も必要です。

勤続年数が短いと、この先も同じだけの収入を得続けられる保証はないと判断されてしまうからです。

具体的にどれぐらいの勤続年数があったほうがいいということは示されていませんが、少なくとも半年以上の勤続年数は欲しいところですね。

勤続年数がかなり長ければ、在籍確認を免除してもらえる可能性もあります。

他社借り入れ残高がない、もしくは少ないこと

たとえ収入が安定しており返済能力があると判断されても、その返済能力が熊本銀行カードローンの返済のために使われなければ、意味がありません。

そのため、他社借り入れ件数・金額が多い場合は、収入が安定していると判断されやすい職業についていても、審査落ちになってしまう可能性があります。

他社借り入れ件数は0件が望ましいですが、どこかから借り入れを行っていたとしても、審査に影響を及ぼさない程度の金額であれば問題ないでしょう。

すでに複数のところから借り入れを行っているのであれば、熊本銀行カードローンに申し込みを行う前に、整理しておきたいですね。

申し込み情報が正確なこと

熊本銀行カードローンの審査は、最初の段階は申し込み者の自己申告による情報に基づいて行われます。

そのため、その情報を意図的に「盛って」申し込みをするような人がいますが、これは自分の首を絞める結果にしかなりません。

申し込み者からの自己申告による情報は、本人確認書資料や収入を確認する資料と突き合わされます。

資料から確認できる情報と自己申告による情報に齟齬があった場合、「審査に通りたいために嘘の情報で申し込んだ」と判断されて、そのまま審査落ちになってしまいます。

もちろん嘘を付いたわけではなく、たまたま間違ってしまったような場合もあると思いますが、熊本銀行に「嘘を付いた」と判断されてしまえばおしまいです。

申し込み情報を入力した後は、提出する前に内容を最初から最後まで見直して、情報が正確であることを確認したうえで、提出しましょう。

保証会社も重要な要素!

銀行カードローンには保証会社が付いていますが、保証会社も審査通過のカギを握る重要な要素です。

保証会社は、カードローン利用者が返済に行き詰まってしまった場合に、利用者に代わって銀行に返済を行う役割を担っています。

利用者がきちんとした返済能力を持っているかどうかは、保証会社の利益にも関わってくることなので、銀行カードローンの審査には保証会社も一枚かんでいるのです。

熊本銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスなので、過去にプロミスで問題を起こしたことがあるような人は、熊本銀行カードローンの利用は難しいでしょう。

審査落ち!どうしてもお金が必要なら

熊本銀行カードローンの審査に通りやすくなるコツを紹介してきましたが、審査である以上はもちろん、審査落ちになって融資を受けられない人も出てくるでしょう。

しかし、どうしてもお金を用意しなければならない事情がある人も、いることと思います。

熊本銀行カードローンの審査に落ちてしまった場合の対処法を、いくつか挙げていきましょう。

消費者金融カードローンの利用

カードローンを取り扱っている金融機関としては、銀行以外には消費者金融が代表的です。

一般的に、銀行カードローンよりも消費者金融のカードローンのほうが審査が緩めだと言われているので、消費者金融のカードローンに申し込めば審査通過できる可能性はあるでしょう。

消費者金融は大手を中心に、即日融資が可能なところも多いので、急いでお金を調達しなければならない場合も頼りになります。

ただし、銀行カードローンと比べると総じて適用金利が高めで返済負担が重くなりやすいので、手元のお金に余裕ができたらできるだけ早めに返済してしまいましょう。

初回利用者限定で無利息期間サービスを行っているところもありますので、そういったサービスも有効活用したいですね。

デビットカードの利用

お金が必要なのは何か高額な物を買いたいからだという場合には、少し視点を変えてデビットカードを発行してみるのも、1つの手です。

デビットカードはクレジットカードと同じような形で利用できるカードですが、後払いではなく、紐づいている口座の残高を利用して支払いを行うようになっています。

「口座残高が利用限度額となるクレジットカード」のようなイメージを持っていただくと、分かりやすいでしょう。

口座に十分なお金があれば、クレジットカードの代替として利用できますし、現金で支払う場合と比べるとポイントが付与される分、お得です。

VISAデビットカードやJCBデビットカードであれば、VISA・JCBの加盟店で利用できるので、決済できなくて困るということもないでしょう。

不用品を販売する

自宅にある不用品を販売してお金を得るというのも、1つの方法です。

自宅には思った以上にいらないものが眠っていますから、断捨離感覚で不用品を整理してそれを売ることで、一石二鳥の効果も期待できます。

不用品を売るチャネルも、リサイクルショップから質屋・ネットオークション・フリマアプリと幅広くなってきているので、売るものに合わせて一番高値で買い取ってくれそうなところを選びたいですね。

必要な金額がかなり高額な場合は、貴金属やブランド品などを売らなければ目標金額に届かない可能性が高いため、必要とする金額に応じて判断しましょう。

日雇いの即金バイトをする

日雇いの即金バイトをする

日雇いの即金バイトを行えば、働き終わったらすぐにお金がもらえます。

即金ではなく、1,2日後に口座振込というようなバイトもありますが、当日中にお金が必要なのでなければそういったバイトも選択肢に入ります。

幅広い種類のバイトが募集されているので、自分に合っていそうな、できそうなバイトを選んで働くといいでしょう。

仕事を探すタイミングやお住まいの地域によっては、都合のいい日雇いバイトが見つからない可能性もありますが、まずは求人サイトで検索してみることからスタートです。

まとめ:キャッシングは選択可能で便利


熊本銀行のクレジットカードを利用したキャッシングや、熊本銀行が取り扱っているカードローンについて紹介してきました。

熊本銀行でキャッシングを行える方法はいろいろあるので、それぞれの商品詳細を比較検討したうえで、自分にとって一番メリットの大きそうな方法を選んで申し込むことが可能です。

ただ、せっかく申し込んでも審査落ちしてしまいキャッシングを行えなければ、意味がありません。

ご紹介した審査に通りやすくなるコツなども参考にしていただいて、審査通過を目指しましょう。

審査落ちになってしまった場合でも、キャッシング以外の代替案がないわけではないので、どうにかしてお金を調達するようにしたいですね。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 飛雄馬先生さん|2019-04-22 08:29:11

    こんにちは。飛雄馬です。

    有効期限が過ぎた返済というのは、つまり返済滞納してしまったということですか?返済滞納したとしても遅延損害金をプラスして返済すれば一括返済できますよ。

    それか保証会社が代位弁済してしまいましたかね?そうしたら一括返済するのは銀行ではなく、保証会社に対してです。

    おそらく保証会社からお知らせが届いていると思います。まずは電話をかけて担当者と連絡を取りましょう。

  2. たろすさん|2019-04-21 08:17:39

    熊本銀行キャシッングの
    有効期限過ぎたら返済はどうなりますか?
    一括では返済できないんですけど。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談