アイフルで増額できない否決の理由とは

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アイフルは利用実績によって利用限度額を増額することが可能です。しかし申し込めば誰でも増額できるとは限りません。

アイフル会員でも増額できない場合もあり、その多くは共通点を持っています。アイフルで増額できない否決の理由とはどのようなものなのでしょうか。

この記事はこんなひとにおすすめ
  • アイフルの増額ができないで困っている人
  • 増額審査に通らない理由を知りたい人
  • どうすればアイフルの増額審査に通るのか知りたい

以上のような悩みを抱えている人にとって、今回の記事は疑問の解決にお役に立ちます。なお記事を読み終えるまでの時間はおよそ5分から10分です。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

増額案内の電話がアイフルからくることもある

アイフルは独立系消費者金融として存在している、大手消費者金融では珍しい業務形態です。

他の大手消費者金融と言われるアコムやプロミス、SMBCモビットはメガバンクグループに属していますね。

グループ企業に入っていると利用限度額を増額したくても、グループ内の取り決めや企業ポリシーなどに拘束されてしまい、自由な増額審査ができません。

その点アイフルは銀行グループに属さないばかりか、アイフル自体が筆頭となってグループ企業を形成しているくらいです。

したがってアイフル会員に対して積極的に増額案内をしている背景も、比較的増額しやすいと言われる理由です。

アイフルを利用して早い人だと6カ月、遅くても1年程度利用実績を積むと、「利用限度額の増額をしませんか」、と増額案内の電話がかかってくることも多いようです。

増額案内の電話がかかってくるということは、それだけ優良な会員と認定され、社内の増額審査に通った会員ですから、後は信用情報や提出書類によって本審査が行われ、無事に増額審査に通過すれば利用限度額が増えるわけです。

しかし増額の案内が来なくても、利用限度額の増額を申請することはできます。

どうすれば利用限度額を増額できるのか、次の項でご説明していきたいと思います。

増額の申し込み方法は4種類

アイフルから増額しませんか、とメールや電話が来れば、そのまま増額審査してもらうことが可能です。

ちなみにアイフルから利用限度額のメールは、次のような内容で送信されてきます。

いつもアイフルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
◆◇ 増額可能のご案内 ◇◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
ご利用限度額の増額が可能となっております。

増額をご希望される場合は、手続きをお願いします。(操作時間:約1~2分)

<アイフルATMでも手続き可能です。>
はじめに、『ご融資』ボタンを押して手続きをお願いします。

※一部のお客様は、インターネットでの手続きができない場合があります。
その際は、アイフルATMからの手続きをお願いします。

アイフル公式サイトより引用

その他にも利用限度額を増額する方法は会員自らが申込む方法もあります。

アイフルのをよくある質問で、利用限度額を増額する場合は会員が申し込むことになっていますので、なかなかアイフルから増額勧誘の電話が来ないなという場合はオペレータに連絡するか、会員サイトで申込むのが良いですね。

電話で話しするのはちょっと苦手という人は、パソコンやスマホで会員サイトから申し込むのがよいでしょう。

会員サイトからの申し込みは24時間いつでも受け付けていますので、審査が通れば電話かメールで通知されます。

会員自ら申込む方法として次の4種類です。

  • アイフルへ電話して申し込む
  • 会員ページあらで申込む
  • アイフルの有人店舗で申込む
  • 契約ルームで申込む

それぞれの増額方法についてみていきましょう。

アイフルへ電話して申し込む

アイフルへ直接電話して増額を申し込みする方法は次の通りです。

  • 電話番号:0120-337-137
  • 受付時間:9時から21時まで(土日祝日OK)

ただし審査回答時間は18時までとなっているため、即日増額できるかどうか回答を知りたい場合は、審査時間のことを考えて遅くとも17時までには済ませておきたいところです。

アイフルへの電話で増額する方法が、今のところ最も早い方法であることも付け加えておきます。

会員ページから申し込む

会員ページにあるメニューで増額申請する場合、パソコンやスマホからログインしましょう。

会員メニューには、限度額アップの申し込み、と書いてありますので、クリックした後に会員番号と暗証番号を入力します。

会員サイトから申し込みは、時間を気にすることなく手続きできるため、24時間いつでも好きな時間に申し込みが可能です。

ただし申し込む時間によっては審査が翌日に回されてしまいます。

電話で申し込むのと同じように、即日審査結果が知りたいのであれば、17時までには申し込みを済ませておきましょう。

アイフルの有人店舗で申し込む

めっきり少なくなったアイフルの有人店舗でも、利用限度額の増額の申し込みが可能です。

しかし土日祝日が休みになることや、営業時間が18時までとなっているため、電話で申し込む方法や、会員メニューから申し込む方法よりも、時間が制限されてしまいます。

またアイフルのスタッフが直接、対面形式で応対してくるため、根掘り葉掘り質問されることも多いようです。

どうしても緊張してしまう、という人は有人店舗での増額申し込みはお勧めできません。

契約ルームで申し込む

契約ルームで申し込む方法は、直接アイフルのスタッフと対面することはなくても、インターホンを通じて、及び監視カメラを通じて表情なども細かくチェックされてしまいます。

おどおどした態度をしていると、何か後ろめたいことでもあるのではないかと、審査に不利に働く場合が少なくありません。

また服装なども見られるため、かなりお金に困っているのではないか、というような服装は避けておきたいところです。

精神的にプレッシャーがかかってきますので、やはり電話か、会員ページから申し込むのがおすすめです。

関連記事をチェック!

3685view

アイフルの限度額変更、増額審査のお約束【在籍確認は行われる?】

アイフルのカードローンは使いやすくて便利ですが、つい使い過ぎてしまうと借り入れ限度額がいっぱいになってしまうことがあります。 もう少し借り入れ限度額を増やしたいと考えているのなら、限度額を増額しても...

アイフルの増額審査で否決される5つの原因

増額できない否決される人の共通点はおよそ決まっています。

以下の条件に当てはまるような心当たりのある会員はなかなか増額してもらえません。

  • 期限内に返済金の支払いが遅れた
  • 他社からの借り入れが多い
  • 信用情報に問題がある
  • 長期間利用残高が減っていない
  • 住所や会社など変更届けを出していない

アイフルが利用限度額を増額するということは、利息収入の増加を期待するのと同時に、貸し倒れリスクが大きくなることも考えています。

つまり増額審査に落ちるにはそれなりの理由があるわけですね。アイフルの増額審査で落とされないように、否決される共通点を改善していきましょう。

それぞれの原因について詳しく見ていきましょう。

期限内に返済金の支払いが遅れた

申し込みの段階で増額審査に落ちる人の原因は、毎月支払い期限内にきちんと返済していない人です。

毎月のように、アイフルの支払いに遅れているのでは、利用限度額を増額したのではますます返済が厳しくなり、結果として滞納しやすくなるのではないかと考えるのは当然です。

たとえ毎月でなくても、過去1年間に一回でも返済滞納があったら、増額審査には通らないと考えておいて間違いありません。

それに毎月最低支払金額しか支払っていないのも不安材料ですね。

利用限度額を増額すれば毎月の返済額も増えますので、本当にきちんと払っていけるのか疑問を持たれてしまいます。

他社からの借り入れが多い

アイフル以外に借り入れがある場合、いくら借りているのか金額も増額審査には重要です。

他社借り入れがあれば、収入に対する借金の返済の割合が多くなり、アイフルへの支払いが少なくなってしまうのではないかと判断されてしまうのです。

借入金額だけではなく、他社借入件数も重要ですよ。

複数から借りていると多重債務者とみなされます。多重債務者は最終的に返済不能となることが多いことが、アイフルでも分かっています。

他社借入がある場合、これはクレジットカードのキャッシングも含まれますが、総量規制の対象ですから年収の1/3以上の契約はできません。

たとえ総量規制の範囲内だとしても、住宅ローンの返済や家賃の支払い、扶養家族の人数によっては生活費が多くかかるなど返済能力が劣っていると判断されれば増額審査で否決されるのも無理もありませんね。

信用情報に問題がある

増額審査は必ず信用情報を照会します。

信用情報に他社借入の返済滞納があれば、アイフルの滞納と同じように、返済能力がないと判断されてしまい審査には通りません。

当然ながら、信用情報に債務整理などの情報が載っていれば審査には通りません。

カードローンの返済だけでなく、住宅ローンやクレジットカード、自動車ローンや携帯電話料金の支払いについても、きちんと支払っていることが大切です。

長期間利用残高が減っていない

アイフルの借金が長期間にわたって減ることなく、利用限度額上限にある場合は、増額審査には通りません。なぜならお金に余裕がないと思われてしまうからです。

いくらカードローンが、利用限度額内なら自由にお金を借りれるローンだとしても、返済してはすぐに借りるような状況では、お金を貸したら返済が滞納してしまうのではないかと判断されても不思議ではありません。

したがって、少なくとも過去1年間くらいはアイフルの利用残高が、毎月順調に減っていることが求められます。

住所や会社など変更届けを出していない

信用情報を照会すると、照会した時点での住所や勤務先、年収などの情報も見ることが可能です。

つまりアイフルに届けてある住所や勤務先情報と食い違っていた場合、不誠実な会員であると思われてしまいます。

もちろん会員規約にも、住所や会社などが変わった場合はすぐに届出するように、と定められています。

変更があったのにも関わらず、届出することなく放置しているのでは、いくらきちんと返済していても、社会的信用という点で落ちてしまいます。

関連記事をチェック!

557view

アイフル利用中に勤務先変更があった!連絡の必要性と方法

アイフルを利用中に、もしも勤務先が変わった場合には、すぐにアイフルに連絡なりません。 もしも連絡を怠ると、さまざまなリスクを負うことになるでしょう。 この記事では、勤務先変更連絡について解...

増額審査で否決された後の対処法

アイフルカードを持っていれば、コンビニATMでいつでも借りられることから、ついついお金を使い過ぎてしまって気が付いてみたら利用限度額いっぱいまで借りてしまったということもよくありますね。

アイフルを利用してかれこれ1年くらい経つのに、アイフルからの増額案内するメールや電話がかかってこない、という場合は増額審査の対象になっていない会員と見られているのかもしれません。

アイフルのオペレーターに増額案内が来ないのはどうしてですかと質問しても、オペレーターでは判断できませんので満足できる回答をもらうことはできません。

その場合、会員自らが利用限度額の増額審査してもらうように直接申込むことになります。

しかし、すでにご説明の通り、増額できない否決される人も少なくありません。

増額できないで困った、となった場合の対処法は次の通りです。

  • アコムやプロミス等他社のカードローンの利用
  • おまとめローンを利用
  • 返済日にしっかりと返済を繰り返す
  • 給与明細や源泉徴収票などの書類を提出する

それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

アコムやプロミス等他社のカードローンの利用

利用限度額の増額は、貸し倒れになった際に大きな損害になってしまいます。

ですからどうしても審査が厳しくなる傾向にあるのです。

増額審査に通らなかったら、アイフル以外のカードローンに申し込んでみるのも良い方法です。

大手消費者金融はアイフルの他に、アコムやプロミス、 SMBC モビットやレイクALSAがあります。

消費者金融の利用限度額は年収の10%程度ですから、あと20万円か30万円足りないな、借りたいなという場合に、増額審査ではなく新規のカードローン審査の方が通りやすいのです。

おまとめローンを利用

アイフルの増額審査に落ちた理由が、総量規制や他社借り入れにあるなら、おまとめローンを利用するのも良い方法です。

借金返済のための借金は、後になって返済地獄になりやすいです。

借入先が複数あって、それらの返済のためにアイフルの利用限度額を増額したいのであれば、借金を一本化してしまいましょう。

アイフルではおまとめローンの商品も用意してあります。アイフルの会員で、毎月きちんと支払っている優良会員なら、比較的審査に通りやすくなります。

返済日にしっかりと返済を繰り返す

信用情報に問題がないのに増額審査に落ちてしまったら、それは利用実績が少ないのかもしれません。

アイフルでは過去6ヶ月から1年間の返済状況を見ています。

返済日に遅れることなくきちんと支払いを行い、それを繰り返していくことで利用実績を積み上げてきましょう。

給与明細や源泉徴収票などの書類を提出する

もし年収が上がっているなら、給与明細書や源泉徴収票を提出しましょう。

年収がいくらあるのかきちんと証明することができますし、初回アイフルに申し込んだ時点よりも年収が上がっているなら、総量規制によって借りられる金額も多くなります。

年収がこれだけあって、返済能力が十分だ、と判断されることによって増額審査に通る可能性も出てきますね。

アイフルで増額申請を通りやすくする方法

アイフルの利用限度額の増額審査に通るには、いくつか重要なポイントがあります。

要点をしっかり把握することによって、いくらでも増額審査に通りやすくなります。

  • クレジットヒストリーを作る
  • 勤続年数を伸ばす
  • 年収を上げてアピールする

それぞれの項目についてみていきましょう。

クレジットヒストリーを作る

アイフルが加盟している信用情報機関は JICC と CIC です。

JICC は消費者金融がメインで、 CIC はクレジットカード会社や信販会社がメインで加入しています。

できるだけアイフルの増額審査に通るためには、カードローンの他社返済状況だけでなく、クレジットカードやその他ショッピングローンの現在状況も関係してきます。

クレジットカードやショッピングクレジット、携帯端末機器代を含んだ携帯電話料金の支払いは、過去24か月にわたって信用情報に記録されます。

たとえ1日返済に遅れただけでも、返済履歴に「延滞」したことがわかる記号がついてしまうため、増額したら滞納してしまうのではないかと、審査担当者が判断してしまうのです。

返済履歴のことをクレジットヒストリーといいます。

アイフルに増額を申し込む前の24か月分に、返済遅れがないかどうか確認しましょう。もし返済遅れがあった場合は、その情報が消えるまで待ちましょう。

良好なクレジットヒストリーは、アイフルの増額審査に有利に働きます。

クレジットカードを有効活用し、アイフルに信用力と返済能力があることをアピールしましょう。

勤続年数を伸ばす

勤続年数が短いと、あっさり増額審査に落とされることがあります。

利用限度額を増額するということは、それだけ安定した収入がなければ審査には通りません。よって勤続年数が短いのであれば、勤続年数をできるだけ伸ばすことも重要です。

一つの目安としては勤続年数1年以上です。

1年未満では、勤務先が大企業や公務員でないとなかなか審査には通りません。よって最低でも勤続年数は1年以上、できれば3年以上あるといいですね。

年収を上げてアピールする

アイフルはご存知の通り総量規制対象貸付ですから、借入限度額と年収は大きな関係があります。

年収はメインとなる本業の収入だけではありません。

本業以外に副業をしているなら、そのぶんだけ年収が増えることになりますので、借りられる金額も多くなってきます。

副業した収入をアイフルに申告していなかった、のであれば副業の収入証明書を提出することによって、年収が上がったことをアピールできますね。

副業していないなら、アルバイトでも在宅ワークでもして、年収が多くなった時点で収入証明書を添えて増額審査に挑むと良いでしょう。

アイフルは増額しやすいとの口コミも多い

誰もが利用限度額の増額をできるわけではありませんが、アイフルは大手消費者金融でありながら比較的増額しやすいとの口コミが多いです。

なぜアイフルの増額しやすいと言われているのか、それはもちろんアイフルの企業戦略もあるでしょうが、貸金業法改正によって貸付上限金利が下がってしまったことが大きな理由です。

貸金業法改正直前の上限金利は年29.2%まで有効でしたが、法律改正後の上限金利は年20.0%です。

しかし貸金業法によって消費者金融の貸付金利は利息制限法に基づいて行わなければならないため、10万円以上100万円未満の貸付なら金利は年18.0%に制限されてしまいます。

上限金利の引き下げによって利息収入が激減してしまうのは会社経営上大きな問題ですね。

そこで金利が下がった分だけ利用限度額増額すれば、以前と変わらない利息収入を得られることが増額しやすいと言われる理由です。

アイフルでの増額に関してよくある質問

最後にアイフルでよくある Q & A として、いくつかご紹介していきたいと思います。利用限度額の増額方法以外にも、アイフルから借りるなら是非知っておきたい内容ばかりです。

融資余裕額がいくらかあるという事はまだ引き出せるという事ですか?
ATM などから返済した場合に、利用明細書が出てきます。明細書の項目に融資余裕額の金額があるということは、その金額まで借りることができるということです。もちろん会員サイトで残高確認しても、融資余裕額の項目がありますね。カードローンは利用限度額内であれば自由に借りられます。
アイフルの増額審査は初回の審査と何か違いますか?
初回カードローンの審査と増額審査の違いは、返済能力があるかどうかという点です。もちろん借りられる上限額は総量規制までとなりますが、勤続年数や年収、勤務先によっても増額審査に通るかどうかが変わってきます。返済能力があることを示すためには収入証明書の提出も欠かせません。源泉徴収票や給与明細書など、きちんと保管しておきましょう。
プロミスでおまとめローンを利用した後でアイフルやモビットからお金を借りれますか?
おまとめローンを組んでも、総量規制の範囲内であれば他社から借り入れすることもできるでしょう。しかし一般的におまとめローンは、総量規制を超えた借金を一本化するものです。よって他社からの借り入れはできないと考えておいた方が合理的です。
明細書を利用者の職場に送ってもらうことはできますか?
契約をする際、または契約した後でも、ご利用明細書の送付先についての希望することが可能です。会員サイトから申し込むことによって、明細書をの送り先を勤務先にすることもできます。
金利を引き下げる方法は増額以外の方法はありますか?
そうとは限りません。長年アイフルを利用し、優良な会員であると認定されれば金利の引き下げも可能です。アイフルから提案される場合もあれば、アイフルの会員自ら申請することも可能です。優良会員の囲い込み、という点でもアイフルは相談に応じてくれます。
アイフルで増額できない場合は他社に申込しても借りれないという事ですか?
そのようなことはありません。増額審査は厳しく、よほど返済能力がなければ審査に通ることは難しいのです。よって他社の消費者金融に新規に申し込むことで、増額の代わりとすることも可能です。ただし借金の総額が年収の1/3以内に収まっていなければ、他社に申し込んでも審査には通りません。

まとめ:アイフルの初回利用限度額は少ない

アイフルは消費者金融ですから、総量規制対象貸付です。

法律によって、アイフルが貸し付けても良い金額の上限は年収の1/3までと定められており、それ以上のお金を貸すことはできません。

しかしアイフルに初めて申込んでも、最初から総量規制限度額ギリギリまで貸してくれるとは限りません。

なぜかと言うとアイフルに限らず消費者金融の考え方として、信用情報機関によって審査しても実際お金を貸してみると急に返済が遅れ始めるケースが多いからです。

つまり信用情報機関に登録されている個人信用情報では、借入申込者の信用力や返済能力は現時点、または過去の情報であって、今まさにアイフルに申込もうとしている人の将来の返済能力を確約するものではないのです。

よって消費者金融に初めて借入を申込んで与えられる初回の利用限度額は、年収の10%を基準として考えるのが普通です。

例えば年収が200万円なら20万円、年収が300万円なら30万円という感じですね。

アイフルに借り入れを申し込んで、本当なら50万円くらい借りたかったのに、利用限度額が30万円だったという場合は、どうしても不満が残ってしまいます。

そこで足りない金額をどうするか考えることになりますが、他の消費者金融に借入を申し込んでしまうと返済箇所が2箇所になってしまい、ちょっとまずいなと考えるのが普通ですよね。

そういう場合は利用限度額を増額することが最適な方法なのです。

借入件数を増やすことなく、利用限度額を増額できれば足りなかった部分のお金を借りることができますね。

ところが利用限度額の増額はアイフル会員なら誰でもできるわけではありません。

増額したくても審査で否決されてしまい増額できなかったという人も少なくありません。

増額できない人にはある一定の共通点があります。

原因がわかれば増額できないことはありませんので、利用限度額の増額を成功させるにはどうすれば良いのか、もう一度考えましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談