アイフルのおまとめローンは在籍確認なし?審査を早くすすめるコツ!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アイフルのおまとめローンの審査に通るには、必ずと言って良いほど在籍確認あります。在籍確認は間違いなく勤務しているかどうか確認するための大事な審査の一環です。

しかし「在籍確認なし」でおまとめローンに申し込みたいという人も少なくありません。なぜなら、在籍確認に言って会社バレしてしまうのではないか、という心配があるからです。

さてアイフルのおまとめローンは在籍確認なしで審査してもらえるのか、今回はご説明していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ
  • アイフルのおまとめローンに申し込みを検討している人
  • おまとめローンの在籍確認で確認される内容を知りたい人
  • 在籍確認なしで審査に通るのか知りたい人

以上のような疑問や質問について、今回の記事で解決できるようになっています。なお記事を読み終えるまでの時間はおよそ5分から10分です。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(50歳)
職歴:信用組合に20年以上勤務

アイフルのおまとめローンの基本情報

おまとめローンの契約条件が知りたい!

はじめに、アイフルのカードローンへ申込みするための条件を確認しましょう。

  • 対象人物:満20歳以上で安定した収入と返済能力があること
  • 利用目的:他社の借金の借り換えのみ可能
  • 在籍確認:電話あり(回避することは可能)
  • 金利:3.0%~17.5%
  • 遅延損害金:元本に対して20.0%
  • 貸付金額:1万円~800万円
  • 返済方式:元利定額返済方式
  • 返済期間と返済回数:最長10年(120回)
  • 担保と連帯保証人:どちらも不要
  • 返済方法:振り込み、口座振替、アイフル店舗、提携先ATM、コンビニ
  • フリーダイヤル:0120-626-333

金利及び遅延損害金は実質年率となっています。

元利定額返済方式とは月々の返済に利息が含まれており、毎月の返済額が一定になる返済方法です。

元利定額返済方式の特徴として、

  • 返済当初は利息分の割合が多く残高がなかなか減らない
  • 返済をしていき借入残高が減っていくと、元金への充当が増える

があります。

イメージしやすいのは

  • 住宅ローン
  • 目的ローン

ですね。

よって、返済方法は基本的には金融機関で決めているため、毎月の返済額及び返済総額、期間をしっかりとシミュレーションを使って計算しておくことをおすすめします。

アイフルのWebサイトから、借り入れ希望金額と金利を入力するだけで、

  • 支払回数
  • 返済期間
  • 残高の減り方

などの詳細情報が確認できます。

「おまとめMAX」と「かりかえMAX 」の違い

アイフルのおまとめローン商品には、

  • おまとめMAX
  • かりかえMAX

の2種類があります。

違いはアイフルに契約した経験が、あるかないかという点です。

  • アイフルのでの契約初めて→かりかえMAX
  • アイフルを利用した経験がある→おまとめMAX

となります。

なお、

  • 貸付金利
  • 最高融資限度額
  • 返済方法
  • 返済回数

など商品の内容に違いはありません。

関連記事をチェック!

596view

アイフルのおまとめローン、おまとめMAXとかりかえMAXとでは条件や審査はどう違う?

複数借金で悩んでいる人は、アイフルの借り換えローンである「おまとめMAX」や「かりかえMAX」を検討してみましょう。 どちらの商品も、複数ある他社借入を一本化して借金の完済を目指す金融商品です。 ...

おまとめでも在籍確認は行われる

アイフルのおまとめローンを契約する際に、在籍確認は欠かせません。

借入申込書の記入した勤務先に本当に勤務しているかどうか、確認する作業です。

こんなことはあってはいけないのですが、なるべく審査に通るように勤務先を偽って記入してしまう人もいるのです。

例えば、

  • 中小企業よりは大企業の方が有利なのではないか
  • 公務員だと審査に通りやすいのではないか

というような考えがあるからです。

また、本当は現在無職なのに、以前勤めていた勤務先を記入すれば、おまとめローンの審査に通りやすくなるのではないか、と考える人もいます。

そのためアイフルでは、おまとめローンに申し込んだ段階で、実際に勤務先で働いているかどうか確認するのです。

アイフルの在籍確認は基本的に、

  • 職場に電話連絡
  • アイフルの会社名は名乗らない
  • 在籍確認のタイミングは審査の最後に行う

以上の通りとなっています。

それぞれについてご説明していきましょう。

在籍確認は職場に電話

おまとめローンの在籍確認は、アイフルのカードローン申し込みと同じように申込者の職場へ電話連絡します。

電話するのはアイフルの審査担当者です。

おまとめローンに申し込みする際に記入した勤務先電話番号にかけることで、間違いなく仕事しているかどうか、はっきりしますね。

ですから在籍確認してもらうための会社の電話番号は、必ずしも代表電話番号である必要はありません。

アイフルの審査担当者が職場に電話して、申込者が勤務しているかどうかすぐに応答できるような部署の直通電話番号でもOKです。

アイフルの会社名は名乗らない

在籍確認、と聞くと、

  • 会社にばれるのではないか

と心配する人がいます。

しかしアイフルの在籍確認は、審査担当者の個人名で電話するため、アイフルの会社名を名乗ることはありません。

それに、在籍確認の電話で、

  • 勤続年数
  • 仕事内容
  • 年収

などの情報についても聞くことはありません。

単に、申込者の名前を言って、

  • 〇〇さんをお願いします

と話すだけです。

申込者本人がいれば電話をつないでもらうことができるでしょう。

たとえ申込者本人がいなくても、

  • ただいまの時間は外出中です
  • あいにく勤務中のため取次ぎできません

となっても在籍確認は問題なく終了します。

在籍確認は審査の最後

在籍確認のタイミングとして、行われるのは審査の最後の方です。

審査は、

  1. 信用情報による審査
  2. 書類の審査
  3. 在籍確認

以上の順番で行われます。

信用情報による審査と、書類の審査に通過した場合のみ在籍確認が行われますので、アイフルから在籍確認の電話が来た時点で、在籍確認には問題なく終了すればほぼ審査に通ったと考えてよいでしょう。

職場に知られたくない!電話での在籍確認を避ける方法

多くの金融機関でカードローンを申込すると、基本的に電話で勤務先に在籍確認を行います。

いくら在籍確認で会社にばれない、と言われてもやはり心配になってしまいますよね。

住宅ローンなどの審査で銀行から電話がかかってくるというのであれば、たとえ職場に知られてもそれほど気にはしませんが、借金を一本化するおまとめローンの在籍確認は、多重債務者であることが職場にわかってしまうと嫌なものですね。

借金を一本化し、アイフルのおまとめローンに申し込みたいけれども、在籍確認なしでできないか、について順を追ってご説明していきましょう。

申込時に相談

アイフルのおまとめローンの在籍確認なしにする方法は、

  • 申し込み時にオペレーターへ伝えること

です。

そして在籍確認なしにしたい理由は、

  • 会社へ電話しても個人的な電話は取り次いでくれない
  • 万が一ばれてしまうだけは避けたい

とすることです。

ただ単に、在籍確認は困るというような理由では、

  • 本当は勤務していないのではないか?

と疑われる恐れがあるために、絶対避けましょう。

正当な理由で、

  • 在籍確認なしにできないか?

ことをオぺレーターに相談することによって、在籍確認なしでおまとめローンの契約ができる可能性があります。

その場合、アイフルが指定する書類を用意しましょう。

  • 顔写真付きの社員証
  • 健康保険証など

を追加で提出することによって、明らかに会社に勤務している実態を証明できます。

どのような書類が必要になるのかは、オペレーターに指示された書類を用意してくださいね。

相談のタイミングとしては、

  • ウェブで申込みを完了後
  • 受付完了メールを確認後

です。フリーダイヤルへ電話をして、先ほどの理由をオペレーターに伝えましょう。

必ず在籍確認なしになるわけではない

ただし、申込者の状況によっては、書類による在籍確認を断られることも考えられますので注意をしてください。

断られる理由として考えられるのは、

  • 複数の他社から多額の借金をしている場合
  • 提出した書類の内容に不備があったとき

です。

審査で「怪しい」と疑われてしまうと、電話による在籍確認が避けられない可能性が高いです。

審査に必要な書類は身分証と収入証明書

アイフルのおまとめローンに必要な書類は、

  • 在籍確認の有無
  • 借入金額

によって変わってきます。

まとめる借金額が、

●50万円以下の借金の場合

身分証明書として、

  • 社会保険証
  • 運転免許証

※、運転免許証がない場合はパスポートが必要です。

ただし、

●まとめる借金額が50万円超の場合

  • 上記の身分証

と、加えて収入を証明できる書類として、次の書類の中から1点用意してください。

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 年金通知書

さらに、電話の在籍確認を避けたい場合は、

  • 健康保険証
  • 直近の給与明細書

の両方の書類提出が求められます。

なお、給与明細書には会社名と、氏名が書かれていることが必要条件となっています。

おまとめなら年収の3分の1以上借りられる!

本来であれば消費者金融では、申込者の年収に対して3分の1以上の額を借り入れできないようにする総量規制で貸付が禁止されています。

ただ、例外があり、

  • 医療費等でお金を借り入れざるおえない場合
  • 契約者に有利となる借り換えの場合

総量規制の範囲を超えて契約することが可能です。

契約者が一方的に有利になる代表的な契約がおまとめローンです。

ですから多額の借金を抱えてしまい、債務整理しか解決方法がない、という緊急事態をおまとめローンによって解決できる可能性があるのです。

  • 他社借り入れ件数が多い
  • 借入金額が多すぎて、このままでは生活破綻になってしまう

おまとめローンを利用するときは、年収の3分の1以上の融資を受けることができますので、検討してみるのも良いですね。

もちろん審査があって、申し込めば誰でもおまとめローン契約できるわけではありません。

またおまとめローンは、根本的な借金解決とならないため、長期間にわたって返済していく努力も必要です。

審査通過のための2個のポイント

おまとめローンの審査に通るためには、信用情報にキズがないことが絶対条件です。

信用情報には、

  • 他社借入状況
  • 他社返済状況

についてもしっかり記録されています。

おまとめローンを契約する人は、

  • 借入先が多い

ことがほとんどでしょう。

複数ある借金を一本化する「おまとめローン」を契約することによって、

  • 毎月の返済回数を一回にしたい
  • 毎月の返済額を減らしたい
  • 借入金利を低くしたい

というようなことを考えていることでしょう。

しかしおまとめローンは、契約金額がカードローンの金額よりも多くなってしまうことから、審査はかなり厳しくなると言わざるを得ません。

おまとめローンの審査に通る条件としては、

  • 契約社員や派遣社員よりは正社員
  • 中小企業よりも大企業、または公務員
  • 勤続年数が3年以上

の条件がついてしまうことが多いです。

その他にも、

  • アイフルに遅れずに返済している

ことが、最初に審査される項目です。

そして、

  • 他社の利用状況

が、おまとめローンの審査項目になることも知っておきましょう。

アイフルに遅れず返済している

アイフルのおまとめローンに申し込むと、

  • 過去または現在にアイフルと契約がある
  • アイフルを利用するのが初めて

によって、おまとめローンの種類が違いますが、過去または現在にアイフルとの契約がある場合、アイフルに遅れて返済していることが、真っ先に調べられます。

  • 毎月きちんと返済しているか
  • 返済滞納はしていないか
  • 順調に借金は減っているか

上記の項目は、おまとめローンの審査に通る上で、社内情報として最初に審査される項目となっているために、徹底したい内容ですね。

他社の利用状況も重要

信用情報を取得すると、

  • 他社の利用状況がどうなっているのか

もすぐにわかります。

おまとめローンで契約しても、長期間にわたって返済していかなければならないために、契約したら確実に返済して行けるかどうか、他社の利用状況を見ることによって判断できるのです。

  • 他社の返済が遅れている
  • 利用枠ができるとすぐに限度額いっぱいまで借りてしまう

以上のようなことがあると、お金に困っているのではないかと判断されてしまいます。

だからこそおまとめローンによって、毎月きちんと返済して行こうとアイフルに申し込むのに、他社の利用状況がちょっと悪いね、と思われてしまうのは釈然としませんね。

しかし契約するアイフルにとってみれば、現在他社の返済がまともにできない状態なのに、おまとめローンの契約をしたからといって必ずしも返済が順調になるとは言えない、とネガティブに判断してしまうのです。

申込後は担当者に電話して審査時間短縮

アイフルのおまとめローンを急ぎで利用したく、書類で在籍確認を済ませようと考える人は次のことを試してみましょう。

  • 申込み後にフリーダイヤルに電話
  • アイフルのオペレーターに「急いでいる」と伝える

それから仮審査の通知を待ちましょう。

オペレーターと電話しているときも正確な情報を伝え、Webでの申込み内容に不備がないことを再度チェックすることが大切です。

大手勤務の人は会社のプライバシー保護の観点から、在籍確認に手間取ることが予想されます。

あらかじめアイフルの担当者に、会社の状況を伝えて相談しておきましょう。

また、休日は会社が休みのことが多いため、平日に申込みをするのをおすすめします。

アイフルのおまとめローンで契約するためには、

  • 郵送で申し込む
  • 有人店舗で申し込む

以上のどちらかです。

アイフルの有人店舗は設置件数が少ないため、近くに有人店舗がない場合は郵送で申し込むことがほとんどでしょう。

しかしながら、審査に通るかどうかだけでも先に分かれば、かなり精神的にはラクですね。

おまとめすれば返済がラクになる?

おまとめローンは、借入先が複数あって、毎月の返済が大変だ、という人にとってはかなり有利な契約です。

このままでは、借金が返済できなくなってしまうのではないか、という不安を払拭してくれる金融商品です。

では、借金をおまとめすれば返済がラクになるのか?と言うと、必ずしもそうとは言い切れない部分もあります。

おまとめローンのメリットについて、

  • 毎月の利息が抑えられる
  • 毎月の返済額が少なくなる
  • 借金の管理がしやすくなる

ことをあげることができます。

それぞれの項目について順を追ってご説明していきましょう。

利息が抑えられる

借金をおまとめすることによってなぜ利息が抑えられるのか?

それは、二つの理由があります。

一つは、アイフルのおまとめローンで

  • 銀行カードローン
  • クレジットカードのショッピングリボ払い

もまとめることができるからです。

銀行カードローンの金利は、概ね年15.0%以下になっていることが多いですね。

クレジットカードのショッピングリボ払いにも、銀行カードローンと同じように金利が年15.0%以下になっているのがほとんどです。

  • 銀行カードローンの借金をまとめたい
  • クレジットカードのリボ払いもまとめたい
  • 消費者金融の借金もまとめたい

となると、消費者金融の金利はおおよそ年18.0%のために、消費者金融の借金の割合が多い人にとっては、銀行カードローンの金利と、クレジットカードのリボ払い金利に合わせてくれることによって、結果として全体の借入金利が下がるのです。

金利が下がれば、当然ながら利息も抑えられるというわけですね。

もう一つの理由としては、まとめる借金の額が100万円以上となった場合に、

  • 貸付金利は年15.0%以下

にしなければならないことも法律で定められています。

複数ある借金をまとめれば、必然的に100万円以上になることでしょう。

30万円ずつ4つの消費者金融から借りているよりも、一つにまとめることによって自動的に金利が下がるのです。

毎月の返済額も少なくなる

アイフルのおまとめローンの最長支払い年数は10年です。支払い回数は120回までです。

例えば100万円の借金を5年で返すのと、10年で返すのでは毎月の返済額は違ってきますね。

利息を抜きにして計算すれば、

  • 5年で返済→1万7,000円弱
  • 10年で返済→8,400円弱

です。

返済回数を増やせば増やすほど、毎月の返済額が抑えられるという仕組みです。

借金の管理がしやすい

複数借入先があって、毎月返済していくとなると返済日が月に2回、3回になってしまうでしょう。

借入先が多いと、返済日ごとにお金を用意しなければならないために、借金の管理がしにくくなりますね。

おまとめローンは、複数ある借金を一つにまとめ、アイフルからお金を借り換えることによって一本化するものです。

契約先がアイフルだけになれば、返済は月に1回で済むために、必然的に借金の管理がしやすくなるわけです。

おまとめするときはここに注意

しかしおまとめローンは良いことばかりとは限りません。

これからご説明して行くデメリットについても、よく考える必要があります。

デメリットにはどのようなものがあるのか知らないで、おまとめローンの契約をしてしまうと、後になってから後悔する羽目になってしまいます。

主なデメリットとしては、

  • 追加借り入れができない
  • 返済期間が長くなる可能性がある

ということです。

どうしてそのようになるのかについて、次の項でご説明していきましょう。

追加借り入れはできない

アイフルのおまとめローンの契約は、カードローン契約とは違い証書貸付です。

証書貸付とは簡単に言うと、金銭消費貸借契約書(平たく言えば借用書)を作成し、

  • 借入金額
  • 毎月の返済額
  • 返済日

などを決める契約です。

契約した後は、最終的に借金を完済するまで追加借入ができません。

例えば住宅ローンを考えればわかりやすいですね。

借りた金額は最終支払日まで、確実に返済していかなければならない、のがおまとめローンの契約なのです。

少額ずつの返済だと逆に返済期間が長くなる

アイフルのおまとめローンは、最長10年まで返済期間を延ばすことが可能です。

そもそもおまとめローンのメリットとして、

  • 毎月の返済額を抑えたい

という人にとっては、大変助かりますね。

しかし長期間返済していくということは、その間利息をずっと支払い続けていかなければならないのです。

利息は金利によって決まるために、

  • 短期間で返済するほど利息合計額が少ない
  • 長期間で返済するほど利息合計額が多い

となる仕組みです。

おまとめローンを契約する際に、きちんと返済シミュレーションを行い、無理のない範囲内でできるだけ短期間に返済していくことによって、利息の総支払金額が少なくなります。

まとめ

アイフルのおまとめローンについて、商品の特徴と在籍確認の対策について説明しました。

初めて消費者金融を利用するから人で不安に感じるときは、返済シミュレーションを使って月々の返済額等を把握し、ライフスタイルに合った返済計画を立ててください。

アイフルの「1秒診断」で融資可能かどうかの大ざっぱな確認もできますので、事前に確認をしてみるといいでしょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談