馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

ノーローンの申込・借入・返済方法

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

皆さんこんにちは、馬三郎です。

今回はノーローンについて説明したいと思います。

ノーローンについて

ノーローンについて

※ノーローン公式WEBサイトより引用

ノーローンは、新生銀行グループの「新生パーソナルローン株式会社」が提供しているカードローンの名称です。

初回利用時だけでなく、完済した翌月以降なら何度でも1週間だけ無利息サービスを受けることができることが大きな特徴となっています。

新生銀行カードローン「レイク」のATMなら無料で利用や返済ができることも、メリットと言えるでしょう。

こまめに借りてこまめに返済したい方なら、お得に利用できるカードローンとなるのではないでしょうか。

金利(実質年率) 4.9%~18.0%
対象者満20歳以上70歳以下の安定した収入がある方
使用目的自由
最高限度額1万円~300万円
返済日好きな日を選択できる
遅延損害金(実質年率)20.0%
収入証明書原則不要額50万円以下

ただし、他社からの借入と併せて100万円を超える場合には、限度額50万円以下を希望する場合でも収入証明書が必要になる

利用するための条件

ノーローンを利用するためには、年齢と安定した収入以外の特別な条件は求められません。

オススメしたい人

ノーローンは以下のような方にオススメです。

  • 無利息サービスを活用したい方

ノーローンは、初めての利用はもちろん、完済すれば何度でも1週間の無利息サービスを活用することができます。

  • カードを自宅に郵送してほしくない方

ノーローンは、新生銀行カードローン「レイク」の自動契約機でローンカードの発行ができます。

カードを自宅に郵送してほしくない方には、適したカードローンと言えます。

属性別に見る

正社員専業主婦パート、アルバイト、派遣社員
×
フリーター自営業、個人事業主学生

特徴別に見る

年収の1/3以上借りられるか借入をおまとめできるか年齢条件
不可可能満20歳以上70歳以下
最短振込審査時間収入証明書原則不要額
 即日最短即日50万円以下

ただし、他社からの借入と併せて100万円を超える場合には、限度額50万円以下を希望する場合でも収入証明書が必要になる

無利息期間担保・保証人金利
1週間不要4.9%~18.0%

審査の通りやすさをチェック

審査の通りやすさをチェック

ノーローンは審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。

ノーローンを、スペックから審査の通りやすさを判断してみます。

チェックポイント通りやすさ
保証会社は新生パーソナルローン株式会社5
専業主婦は申し込み不可4
対象年齢は満20歳以上~満70歳以下5
収入証明は50万円まで不要2
生活地域や口座保有の制限なし2
金利の上限は18.0%5

どうしてこの6項目から審査の通りやすさが判断できるのか知りたい方は、こちらのページで詳しく説明しています

審査の通りやすさを考えるうえで、上記の6つの項目を見てください。

特に保証会社と対象属性が最も重要になります。

  • ノーローンの保証会社は審査が甘い

ノーローンの保証会社は、自社である新生パーソナルローン株式会社です。

消費者金融系の会社ですので、審査は甘くなると言えます。

  • 専業主婦は申し込み不可

ノーローンは、本人に収入がない専業主婦は申し込むことができません。

属性に関してやや狭いと言えますので、審査の通りやすさもやや厳しくなると言えます。

  • 年齢上限は高い

ノーローンの年齢上限は満70歳までとなっています。

カードローンとしては、対象年齢は高い方と言うことができます。

  • 50万円までの限度額なら収入証明不要

ノーローンは限度額50万円までを希望する場合は、収入証明不要で利用できます。

ただし、他社からの借入がある場合は、ノーローンの希望融資限度額と併せて100万円を超えるときには、ノーローンの希望限度額が50万円以下であっても収入証明書の提出が必要になります。

  • 生活地域や口座保有の制限なし

ノーローンは、生活している地域や特定の口座を持っているかどうかに関わらず申込むことができます。

制限がない分、審査は厳しくなると見ることができます。

  • 上限金利18.0%は、カードローンとして高い方

ノーローンの上限金利18.0%は、カードローンとして高い方と言えます。

そのため、金利による通りやすさも易しくなると見ることができます。

総合的にみると、ノーローンは、カードローンの中では通りやすい部類に入ると言えるでしょう。

▲当サイトで1番人気はやっぱり▲

職場や家族にばれないか

職場や家族にばれないか

勤務先への電話に注意

ノーローンでも、職場や家族にばれずに借りることは可能です。

契約時に利用明細書が必要かどうか選ぶことができますので、『利用明細書不要』を選択するなら定期的に利用明細書が自宅に送付されることはありませんし、ローンカードを自動契約機で発行するなら、カードが自宅に郵送されることもありません。

ですが、次のタイミングでカードローンを利用していることがばれる可能性があります。

  • 在籍確認が電話で行われる

ノーローンでは、職場への電話によって在籍確認が行われます。

書類提出等で代替できませんので、ほとんどの方の職場に電話がかかってきます。

  • ローンカードに「ローン」の文字がある

ローンカードの表に「ローン」の文字があるだけでなく、裏面にも「新生パーソナルローン」の文字が記載されています。

ローンカードを他人に見られるなら、カードローンを利用していることが一目で分かってしまいます。

  • 通帳の摘要欄に「新生パーソナルローン」と記載される

振り込み融資を利用する時も口座引き落としによる返済が実行されるときも、摘要欄には「新生パーソナルローン」の社名が記載されます。

社名に「ローン」の文字が入っていますので、通帳を他人に見られるなら、ローンを利用していることがすぐに分かってしまいます。

▲身分証のみで最大300万円まで借入可▲

即日現金が手元に入るか

即日現金が手元に入るか

ノーローンは、平日12:30までに書類確認が完了すると、即日、申込者名義の口座に融資金を振り込んでもらうことができます。

また、楽天銀行の口座に振り込んでもらう場合には、平日17:00までに書類確認が完了するなら即日振り込みが可能です。

また、それ以外の時間でも、自動契約機で契約とローンカードの発行を行うなら、最短即日に融資を受けることができます。

▲当サイトで1番人気はやっぱり▲

最短借入日数と方法

ノーローンを最短で利用するために必要なものや方法、条件を表にまとめました。

最短借入日数即日
最短借入の申込期限振り込み融資の場合は平日12:30までに書類確認が完了していること(楽天銀行へ振り込んでもらう場合は平日17時まで)

自動契約機を利用する場合は、それぞれの営業時間による

最短借入に必要な銀行口座特定の口座必要なし
収入証明不要額50万円以下

ただし、他社からの借入と併せて100万円を超える場合には、限度額50万円以下を希望する場合でも収入証明書が必要になる

自動契約機の有無あり
現金の入手方法申込者名義の口座に振り込んでもらう

ローンカードで引き落とし

出金の対応場所振込先の口座が利用できるATM

ローンカードを利用する場合は提携金融機関やコンビニのATM

在籍確認勤務先への電話
土日申込の最短借入日数即日

どこなら早く借りられるか

ノーローンと周辺の銀行や消費者金融、メガバンクで融資のスピードと方法を比較しましたので、融資を急ぎの方はこの表を参考にしてください。

金融機関最短借入日数
ノーローン即日
アイフル即日
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム即日
SMBCコンシューマーファイナンス プロミス即日
レイク ALSA即日
レディースアイフル即日

※振込依頼は申込期限より遅くても対応しています。

他社と比べて金利はお得か

ノーローンの金利は、他社と比べてどうなっているのか比べてみました。

ノーローンの金利は、審査結果によって決まります。

コールセンターに問い合わせてみたところ、初回は融資限度額が100万円未満の場合は18.0%、100万円以上の場合は15.0%に決まることが多いようです。

▲期間内に返せば金利0円。最短即日▲

他社と金利の比較

各機関の金利や手数料を表にまとめたので参考にしてください。

業者名金利(実質年率)無利息期間
ノーローン 4.9%~18.0%1週間
アイフル3.0%~18.0%30日間無利息
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム3.0%~18.0%30日間無利息
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス4.5%~17.8%30日間無利息※
レイク ALSA4.5%~18.0%30日間無利息or5万円までなら180日間無利息
レディースアイフル3.0%~18.0%30日間無利息

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

業者名借入できない属性
ノーローン無職、専業主婦
アイフル*無職、専業主婦
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム*無職、専業主婦
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス*無職、専業主婦
レイク ALSA無職、専業主婦* 1
レディースアイフル無職、専業主婦

※属性は、正社員、自営業、派遣社員、パート・アルバイト、専業主婦、学生(満20歳以上)、無職に分類しています。

借入、返済のしやすさ

借りやすさや返済のしやすさについて調べてみました。

①借入のしやすさ

借入可能な場所レイク・提携金融機関・コンビニATM
借入時間 24時間対応のATMあり
口座振り込み融資可能
当日振込可能時間平日12:30まで、楽天銀行は平日17:00まで

②返済方法、返済額、返済日

返済方法1.口座から引き落とし

随時、ATM入金や振り込みで返済も可能

2.インターネットかATM振込返済

返済日選択好きな日を選べる
毎月の返済額(限度額30万円以下)借入残高最低返済額
10万円以下4千円
10万円超20万円以下8千円
20万円超30万円以下1万2千円
毎月の返済額(限度額30万円超100万円以下)借入残高最低返済額
10万円以下3千円
10万円増えるごと3千円追加
90万円超100万円以下3万円
毎月の返済額(限度額100万円超)借入残高最低返済額
10万円以下2千円もしくは3千円(審査で決まる)
10万円増えるごと2千円もしくは3千円増える
290万円超300万円以下6万円もしくは9万円

口座引き落としを選択すれば、毎月自動的に引落とされますので返済のし忘れがありません。

オペレーターの質、対応レベル

カードローンを利用中、もしくは利用しようか考えているとき、オペレーターに電話で問い合わせをすることもあります。

今回、ノーローンに電話をして色々質問しましたので、そのとき対応してくれたオペレーターの感想を書きたいと思います。

オペレーターの質、対応レベル

オペレーターに電話してみて

50代と思われる女性オペレーターに担当してもらいました。

  • 待たされずに詳しく答えられるか

金利の設定や返済額の設定などは、審査に関わることであるため、詳細な情報を提供できないようで、何度も「審査に関わりますことは、お話しすることができません。申し訳ありません。」とおっしゃいました。

どこまで利用者に説明できるのか、どこ以上は言ってはならないのかをしっかりと把握していらっしゃいましたので、非常に熟練したオペレーターの方だと感じることができました。

  • 対応が親切、丁寧か

落ち着いた低い声の方で、説明がとても聞きとりやすくて良かったです。

審査内情などに関する質問が多かったのですが、いらいらしたりせずに、最後まで丁寧に対応してもらえました。

  • 断っても申込を勧めてくるか

申し込みについては一切話されませんでした。

女性専用ダイアルがあるか

ノーローンでは、女性専用フリーダイアルも準備されています。

ノーローンのメリット

ノーローンには、他の銀行や、消費者金融では、見られないサービスなど、いくつかの特徴がありますので、ご紹介いたします。

なんどでも1週間無利息

ノーローンの最大のメリットは、「1週間無利息サービス」だと考えられます。

このサービス内容について、ご紹介させていただきます。

1週間無利息サービスは、「新規でのお借入れ時点から、1週間を無利息」とするサービスで、利用者毎の回数制限はありません。

つまり、一度新規で借入れをした後、一旦完済すれば、その翌月に再度借入れをする時には、もう一度、1週間無利息のサービスがうけられるというメリットがあります。

同じように、初回無利息のサービスを行っている消費者金融はいくつかあるのですが、通常は、カードローンの初回契約日からの無利息期間である(借入日からではありません)ことが多く、かつ、2回目以降の借入れでは、無利息が適用されなくなることがほとんどです(例えば、アコムの場合は、契約日翌日から30日間)。

それに対して、ノーローンでは、都度の借入をその月内に完済すれば、翌月には、もう一度1週間無利息の特典が受けられることになります。

短期的な借入れ、返済を繰り返す方にとっては、非常に大きなメリットとなるサービスといえます。

関連記事をチェック!

一週間だけ無利息でお金を借りる?

一週間だけお金を借りたい。サラリーマンなら給料日前は財布が大ピンチですよね。給料前になると決まってお金が足りなくなることはよくあることです。 しかしお金を借りれば利息を支払わなければなりません。...

リアルタイムで借入、返済が可能

ノーローンには、リアルタイム融資と呼ばれるサービスがあります。

これは、インターネット上で、リアルタイムにお金を借りることができるサービスです、と言っても、これだけでは、伝わりにくいと思いますので、もう少しご説明いたします。

リアルタイム融資では、インターネット上の会員専用ページから、インターネット上の操作で、24時間いつでも、借入や、返済が行うことができ、その結果が「リアルタイム」で、ご自身の口座に反映されます。

つまり、借入の手続きを行えば、その場で口座に入金されますので、振込みされるのを待つことも、ATMでわざわざ出金するという必要もありません。

もし、借入れ後の資金を、インターネットバンク経由で、振り込みされるのであれば、全てインターネット上での取引のみで終了し、直接、店頭に行く手間暇も掛からなくなります。

なお、こちらのサービスを利用するにあたっては、事前に「楽天銀行」の口座を保有し、ノーローンの会員ページから登録しておく必要がありますので、ご注意ください。

審査スピードが早い!!

ノーローンの特徴の3つ目として、審査スピードの早さがあげられます。

ノーローンでは、審査時間は最短20分と、他の銀行や、消費者金融と比べて、かなり早く回答が得られる可能性が高いです。

そのため、急な出費で借入れを検討している際でも、即日融資が受けられる可能性も、高くなります。

特に、楽天銀行口座を持っていれば、24時間いつでも借入することが可能です。

楽天銀行以外の口座であれば、平日13時までの手続きで、即日振込みを行ってもらうことが出来ます。

ノーローンのデメリット

デメリットについても整理いたします。ノーローンは、新生銀行系列ではありますが、やはり消費者金融となりますので、その点での特有のデメリットがあげられます。

銀行に比べて金利が高い

やはり気になるデメリットは金利の高さです。

通常、銀行でカードローンを借りる場合の適用金利は、最大でも14%台、最低であれば、1%台ということもあります。

例えば、ネット専業銀行である楽天銀行を例としてあげますと、適用金利は1.9%~14.5%となります。

ノーローンの金利と比較すると、上限、下限ともに3%以上の金利差があることがわかります。

3%の差は、正直、無視できないほど大きいと言えるでしょう。

ノーローンの場合、1週間無利息のサービスがありますので、短期的な借入を繰り返すようであれば、銀行に負けない、「実質」金利でも利用が可能となりますので、上手に活用する必要があります。

総量規制による規制の対象

ノーローンは消費者金融となります。

貸金業法という法律のなかに、消費者金融を含む貸金業者を規制する法律として、総量規制というものがあります。

総量規制では、貸金業者が、個人に対して、無担保で貸付できる金額の上限を、年収の3分の1までと制限しています。

この貸付可能額は、複数の金融機関から、借入を行っている個人であれば、全てを合計した金額が、年収の3分の1までと、合計額で制限されるものとなります。

この総量規制があるために、ノーローンから借入れできる金額は、銀行から借入れする場合に比べて、少なくなってしまう可能性があります。

なお、銀行は総量規制の対象外ですので、こういった制限額とは、関係なく、独自の判断で貸し出し額を決定することができます。

さらに、ノーローンの場合は、もともとの借入可能な最大額が、300万円に設定されており、こちらの設定額自体も低いというデメリットもあります

関連記事をチェック!

総量規制とは

執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(55歳) 職歴:地域密着の街金を30年経営 貸金業法における総量規制とは 総量規制についてご存知でしょうか。まあなんとなく知ってい...

ノーローン申し込みでよくある質問

ノーローン申し込みでよくある質問

ノーローンを検討中の人の中には、さまざまな疑問を持っている場合があります。

多くの疑問の中で、特に多い質問をピックアップいたしますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

ここでは、「審査の難易度は高いのか?」「解約したら再申し込みが必要か?」「無利息期間は何回までか?」について回答します。

審査の難易度は高いのか?

ノーローンの審査難易度は、銀行カードローンよりも融通性があり、ほかの大手消費者金融と同等レベルだといわれています。

審査難易度は金利を見ると予想しやすく、低金利であるほど審査難易度は高く、高金利であるほど審査には融通性があるとされています。

ノーローンの最大金利は18.0%ですので、比較的借りやすいという口コミを多く見かけます。

関連記事をチェック!

ノーローンの審査は甘い?

ノーローンは消費者金融です。 消費者金融なら審査が甘いのではないか、と考えるのはそれこそ甘いですね。 ブラックの人がノーローンの審査に通ることはありません。 ブラックでなくてもノーロ...

解約したら再申し込みが必要か?

解約した場合にもう一度利用したいのであれば、再度申し込みが必要となります。

この場合は新規申し込み扱いとなるため、借り入れ審査も受けなければなりません。

もしも完済後に、また利用する可能性がある場合は、契約だけ残しておいても良いかと思います。

無利息期間は何回までか?

ノーローンは1週間の無利息サービスを受けることが可能で、お得な利息で借り入れできます。

他社消費者金融の場合は、はじめての利用に限り30日間無利息としているところがありますが、ノーローンの場合は1週間だけではあるものの、完済後の再利用時も1週間の無利息サービスを受けることができます。

なんどでも1週間無利息というのは、ノーローンの大きなメリットでしょう。

ノーローンまとめ

今回はノーローンについて解説しました。

上限金利は18.0%と高めですが、完済すれば何度でも無利息サービスを利用できますので、困ったときには覚えておきたいカードローンだと思います。

振り込み融資も自動契約機によるカード発行もどちらも即日対応することができますので、急ぎの融資が必要な方にはとても良い選択肢の1つになるでしょう。

▲低金利で借り換え、おまとめもできます▲

ノーローン一覧表

最後にノーローンのスペックが一目でわかるように表にまとめました。

ノーローン一覧表

対象者満20歳以上70歳以下の安定した収入のある方
借入可能な属性 正社員、自営業・個人事業主、パート・アルバイト・派遣社員、フリーター、年金受給者、学生
年収の3分の1以上の借入不可
おまとめ可能
申込に必要な口座特定の口座必要なし
使用目的自由
金利(実質年率) 4.9%~18.0%
無利息期間1週間
借入までの最短日数 即日
審査時間最短即日
在籍確認の方法勤務先への電話
借入可能時間 24時間借入可能なATMあり
収入証明書原則不要額50万円以下

ただし、他社からの借入と併せて100万円を超える場合には、限度額50万円以下を希望する場合でも収入証明書が必要になる

土日申込可能
利用限度額 300万円
借入方法ローンカードで提携金融機関・コンビニATMから借入

振り込みによる借入も可能

返済方法1.口座から引き落とし

随時、ATM入金や振り込み返済も可能

2.ATMやインターネットバンキングによる振込

返済日好きな日を選べる
必要書類本人確認書類
保証人 不要
保証会社 新生パーソナルローン株式会社

 

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    1

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    プロミス
    アイフル
    アコム
    新生銀行カードローン レイク

    特徴で選ぶカードローン

    カードローン探してみる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    関連する記事

    おすすめ記事

    条件で探す
    閉じる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    カードローン申込体験談