滋賀銀行のキャッシング~「STIO(エステイオ)カード」で借入!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

滋賀銀行には「STIO(エステイオ)カード」というカードがあります。

このエステイオカードには「キャッシング枠」がありますので、「どんなサービスか知りたい!」という人もいるかと思います。

そこで、エステイオカードのキャッシングについて徹底解説してみましたので、ぜひ参考にしてもらえば幸いです。

滋賀銀行の「エステイオカード」とは

エステイオカードは、滋賀銀行と「株式会社滋賀ディーシーカード」が提供するクレジットカードです。

国際ブランドは「DC VISA」で、以下のように「一般カード」と「ゴールドカード」の2種類があります。

種 類一般カードゴールドカード
申込条件
  • 申込者本人に安定継続した収入があること
  • 申込時の年齢が満20歳以上の方
  • 保証会社(株式会社滋賀ディーシーカード)の保証が受けられる方
  • 決済口座として滋賀銀行の普通預金を指定すること
年会費初年度無料
2年目以降 1,350円
10,800円
家族会員1名につき432円1名まで無料
2名からは1名につき1,080円
利用枠10万~50万円80万~200万円

エステイオカードの特徴

エステイオカードの特徴は1枚で「キャッシュカード」、「クレジットカード」、「ローンカード(自動融資)」として利用できる点です。

このため、滋賀銀行の取引から、VISA加盟店の決済、口座残高が不足した際の自動融資をこのカード1枚で完結できます。

また、滋賀銀行ATMの時間外手数料が無料、「提携コンビニATM(セブン銀行・ローソンATM・イーネットATM)」の手数料が月3回まで無料になるのも魅力です。

エステイオカードのキャッシング

ここからは、エステイオカードのキャッシングについて解説していきます。

まずは貸付条件から確認していきましょう。

限度額最大5万円
金 利年14.9%
返済方式元金定額方式
残高スライド方式
一括払い
返済日毎月10日

限度額は最大5万円と、クレジットカードのキャッシングとしてもかなり低めです。

それに対して、金利は年14.9%とまずまずといったところです。

上限金利が14.5%付近の銀行カードローンよりはやや高い物の、上限金利の相場が18.0%の消費者金融よりは低金利で借入できる可能性が高いです。

どこで利用できるの?

エステイオカードのキャッシングの利用方法は以下の4つになります。

  • 滋賀銀行ATM
  • 「三菱UFJニコス」の提携金融機関のATM
  • インターネット
  • 「VISA Worldwide」の提携するATM(海外)

基本的にATMへカードを挿入して利用する形になりますが、インターネットの「会員サイト」から「振込キャッシング」も可能です。

月々の返済額は?

月々の返済額は「元金定額方式」・「残高スライド方式」・「一括返済」どの返済コースを選ぶかによって異なってきます。

元金定額方式

元金定額方式の場合、毎月支払う「元金」を5千円・1万円・2万円・3万円・4万円・5万円のいずれかから選択し、「指定した元金+手数料」が月々の返済額です。

たとえば、毎月の元金を5,000円としその月の手数料が1,000円なら、「5,000円+1,000円=6,000円」となり、その月の返済額は6,000円になります。

元金定額方式はこのような仕組みであるため、毎月の返済額が変動するので注意が必要です。

残高スライド方式

残高スライド方式の月々の返済額は以下のとおりです。

出典:エスティオカード商品説明書

残高スライド方式の場合、指定した返済額に利息が含まれるため、「指定した返済額=月々の返済額」となるのが基本です。

たとえば、月々の返済額を1万円と指定した場合、「元金+利息=1万円」となります。

このため、月々の返済額は1万円で固定です。(利用残高が1万円以下なると、月々の返済額も調整されます)

一括返済

一括返済はその名のとおり、「元金+手数料」を一括で支払います。

仮に2万円を借りて手数料が300円なら、合計20,300円を一括で支払いします。

返済日と返済方法は?

返済日は毎月10日(休日の場合は翌営業日)で、返済方法は「エステイオカード決済口座から自動引落」となります。

よって、ショッピング枠と同時に支払うということですね。

また、滋賀銀行や携金融機関のATMにて「随時返済」も可能です。

随時返済をすれば利息が軽減できますので、お金に余裕のあるときは利用すると良いでしょう。

利息はどのくらいか?

利息は「借入額」と「返済期間」によってことなってきます。

仮に5万円を借りるとした場合、利息は以下のようになります。

返済期間利息額
30日612円
60日1,224円
180日3,673円
1年7,450円

※「利息=借入額×金利÷365×返済期間」で算出

返済期間が長引くほど利息も大きくなりますので、月々の返済額を多めに設定したり、随時返済を利用したりして、返済期間を短縮するのがおすすめです。

ローンカード機能とはどう違う?

エステイオカードには「ローンカード機能」があります。

ローンカード機能でも借入が可能であるため、「キャッシング機能との違いが分からない」という人も多いでしょう。

エステイオカードのローンカード機能はひとことで言えば、「自動融資機能」です。

口座残高が不足した際に、限度額の範囲内で自動的に融資が受けられるというサービスになります。

たとえば、電気・ガス・水道などの「公共料金」の引落しが残高不足でできない場合などに、自動的に融資をして支払い遅れを防いでくれるんですね。

そのため、キャッシング枠にように現金を出金するのではなく、口座に直接振込まれる形になります。

関連記事をチェック!

439view

カードローンの自動融資とは

カードローンの種類によっては自動融資サービスを利用できることがあります。 自動融資サービスは簡単に言えば、口座からの各種引落時に資金ショートしていた場合、自動融失してくれるカードローンのサービスのひ...

貸付条件も異なる

ローンカード機能はキャッシング枠とは別のサービスであるため、以下のように貸付条件も違います。

申込条件
  • 申込者本人に安定継続した収入があること
  • 申込時の年齢が満 20 歳以上満 65 歳未満の方
  • 保証会社(株式会社滋賀ディーシーカード)の保証が受けられる方
限度額10万円~200万円
金 利限度額100万円未満 年14.9%
限度額100万円以上 年9.0%~年14.9%
パート・アルバイトは30万円、主婦は10万円まで
契約期間3年(原則自動更新)
借入方法ATM・『しがぎん』ダイレクト・バックアップサービス
返済方法返済用口座から自動引落し
担保・保証人不 要
延滞損害金年 19.0%

まず、限度額が最大200万円までと、最大5万円までのキャッシング枠よりも大きいです。

また、下限金利も9.0%とローンカード機能のほうが低金利になっています。

このように、ローンカード機能とキャッシング枠では貸付条件がことなるため、審査の基準も異なってくるかと思います。

ローンカード機能とキャッシング枠の審査基準は非公開ですので、正確なことは分かりません。

しかし、ローンカード機能のほうがやや条件が良くなっているため、審査の難易度は高くなっている可能性が高いです。

滋賀銀行にはカードローンもある!

滋賀銀行には「サットキャッシュ」というカードローンもあります。

このカードローンでも現金の借入が可能ですので、こちらも知っておくのがおすすめです。

そんなサットキャッシュの貸付条件は以下のとおりです。

申込条件
  • 継続した安定収入のある方
  • 申込時の年齢が満20歳以上で満65歳以下の方
  • 保証会社の保証が受けられる方
限度額30万円~500万円(パート・アルバイトは30万円もしくは50万円)
金 利年4.8%~14.9%
使いみち自 由
(投機資金や事業資金は除く)
融資期間1年(原則自動更新)
保証会社「株式会社滋賀ディーシ-カード」または「エム・ユー信用保証株式会社」
保証人・担保不 要
遅延損害金利率年19.0%

限度額30万円~500万円・金利4.8%~14.9%と、銀行カードローンとしては平均的なカードですね。

上限金利も14.9%ですので、エステイオカードのキャッシング枠やローンカード機能と変わりありません。

ただし、下限金利が4.8%と低くなっています。

このため、設定される限度額によってはキャッシング枠やローンカード機能よりも、低金利で借入できる可能性があります。

年収や勤続年数などの特別な申込条件もなく、パート・アルバイト、契約社員の人でも申し込みOKとなっていますので、審査の難易度もそれほど高くないと予想できます。

申込手続も来店不要で完了できますので手はかかりません。

エステイオカードのキャッシングよりも、こちらのほうに魅力を感じるのであれば申し込みを検討するのもおすすめです。

まとめ

STIO(エステイオ)カードのキャッシングサービスを利用すれば、ATMやインターネットから現金が借入可能です。

事前に設定させておけば審査などもなく、好きなときに借入できますので、急なお金のピンチを乗り切ることができます。

金利も年14.9%とクレカのキャッシングとしてはまずまずですし、限度額は最大5万円までですので借りすぎてしまう可能性も低いです。

年会費などもありませんので、いざという時の備えに付属させておいても損はありません。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談