東日本銀行はキャッシングサービスが充実!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

東京を中心とした首都圏で、地域に貢献しながら金融サービスを展開する東日本銀行には、キャッシングサービスが充実しています。

今回は、東日本銀行にはどのようなキャッシングサービスがあるのか、ご紹介していきたいと思います。

東日本銀行のキャッシングサービス

東日本銀行には、キャッシュカード・デビッドカード・クレジットカードが一体となった便利な、「東日本CashCard -Next to you-」があります。

まず東日本銀行では、こちらの東日本CashCard -Next to you-のクレジットカード機能でキャッシングをすることができます。

他にも、「ホームカードⅡ」「BIZポケット」「ゆあポケットⅡ」「ザ・ドクター」の4種類のカードローンによるキャッシングが可能です。

東日本CashCardでキャッシング

※東日本銀行公式WEBサイトより引用

東日本CashCard -Next to you-は、キャッシュカード・デビッドカード・クレジットカードが一体となり、さらに貸越機能も付いている便利なカードです。

入会金や年会費は、初年度だけでなく永久に無料となっているというのも嬉しいポイントですね。

東日本銀行をはじめ全国のライフカード提携金融機関・提携会社ATMでキャッシングを利用でき、テレホンキャッシングやネットキャッシングも可能です。

東日本CashCard -Next to you-には、当座貸越「あんしんパック」も付帯されていて、公共料金等の自動引き落としの際に、銀行口座が残高不足になっている場合には、自動融資をしてくれます。

ただ、ATM引き出しの際の残高不足については自動融資にはなりませんので、当座貸越によりATMからキャッシングすることはできません。

東日本CashCard -Next to you-の申し込み条件と流れ

東日本CashCard -Next to you-に申し込むにことができるのは、東日本銀行に普通預金口座(総合口座を含む)を持っている18歳以上の方(高校生を除く)です。

なお、メールオーダーでの口座開設の場合は、20歳以上の方のみが対象となっていますのでご注意ください。

申し込みの流れ

では、申し込みの流れを確認しておきましょう。

資料請求

公式ホームページの資料請求フォームから、住所、氏名等の必要事項を入力し、希望の資料の欄で「東日本CashCard-Next to You-(口座開設セット)」を選んでください。

東日本銀行に普通預金口座がある方は、「東日本CashCard-Next to You-(一般用)」を選びましょう。

申込書類を確認し記入・捺印

資料請求から約1週間以内に申込書類が送られてきますので、内容をよく確認したうえで申込書類一式へ記入・捺印をしてください。

本人確認書類準備

まず本人確認書類として、運転免許証等(氏名・住所・生年月日の記載があるもの)の写しを用意します。

それに加え、電話料金・電気料金・水道料金・ガス料金・NHK受信料のいずれか1通の領収書・通知書の原本(発行から6ヶ月以内のもの)が必要となります。

申込書と本人確認書類を返送

返信用封筒に、申込書類と本人確認書類、領収書・通知書を同封して返送すればOKです。

カード到着

約2週間後にカードが郵送されてきますので、届き次第利用することができます。

キャッシング条件

〇融資利率(実質年率):利用額100万円未満なら年18.0%、100万円以上なら年15.0%

〇遅延損害金(実質年率):年20%

〇返済方法

  • 翌月一回払い…前月末までの利用分を、振替日(翌月27日または翌々月3日)に自動引き落としにより一括返済する方法
  • リボルビング払い…前月末の利用残高に応じた返済額を自動引き落としにより返済する方法
前月末残高返済額
1円~20万円10,000円
20万円超~40万円20,000円
40万円超~60万円30,000円
60万円超~80万円40,000円
残高が80万円を超える場合は20万円ごとに返済額が1万円ずつ増額

〇担保・保証人:不要

東日本銀行のカードローン

東日本銀行には4つのタイプのカードローンがあり、選びやすくなっています。

では、ひとつずつ紹介していきましょう。

ゆあポケットⅡ

ゆあポケットⅡは、500万円まで借入枠を設定でき、低い金利で借り入れることができるスタンダードな個人向けカードローンです。

4つのカードローンのうち、ゆあポケットⅡについては、インターネットから申し込みをすることができますが、正式契約については他のカードローン同様に店頭窓口となっています。

ゆあポケットⅡに申し込むことができるのは、次の条件を満たしている方です。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上満69歳以下の方
  • 自宅または勤務先が東京都・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・神奈川県にある方
  • 定期収入がある方または配偶者に安定継続収入のある専業主婦の方
  • 電話連絡ができる方
  • カードローン「ゆあポケット」を持っている場合は解約すること
  • 東日本銀行指定の保証会社による保証が得られる方
キャッシング条件

〇融資極度額:10万円以上500万円以内(10万円単位)

〇融資利率:年2.9%、7.0%、9.8%、14.5% ※審査結果により決定

〇返済方法:毎月10日に、前日時点での利用残高に応じた金額を口座より自動引き落としにより返済

返済日前日の残高毎月返済額
50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超200万円以下30,000円
200万円超300万円以下40,000円

セブン銀行、ゆうちょ銀行等のATMから、ローンカードで随時返済をすることも可能です。

関連記事をチェック!

12view

非公開: 東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」について説明したいと思います。 この記事はこんな人におすすめ 東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ ※東...

ホームカードⅡ

ホームカードⅡは、住宅を持っている方向けのおトクなカードローンです。

ホームカードⅡには、次の条件を満たしている方が申し込めます。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上満60歳以下の方
  • 住宅を所有している方
  • 自宅が東京都・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・神奈川県にある方、もしくは勤務先が東日本銀行本支店の営業エリア内の方
  • 勤続1年以上の方
  • 開業医・弁護士・公認会計士・税理士の国家資格をもつ開業1年以上の方
  • 2年以上営業している自営業の方
  • 東日本銀行が指定する保証会社の保証を受けられる方
キャッシング条件

〇融資限度額:10万円以上300万円以下(10万円単位)

〇融資利率:年6.975%(変動金利)

〇返済方法:毎月10日に、前日時点での利用残高に応じた金額を口座より自動引き落としにより返済

返済日前日の残高毎月返済額
50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超200万円以下30,000円
200万円超300万円以下40,000円

BIZポケット

BIZポケットは、個人事業主や法人代表者を応援するための、事業用にも使える珍しいカードローンです。

BIZポケットには、次の条件を満たす個人事業主や法人代表者の方が申し込めます。

  • 自宅や勤務先が東京都・茨城県・栃木県・千葉県・埼玉県・神奈川県にある方
  • 2年以上営業している方
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下の方
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が得られる方
キャッシング条件

〇融資極度額:10万円以上500万円以下(10万円単位)

〇融資利率:年7.5%または13.5% ※審査結果に応じて決定

〇返済方法:毎月10日に、前日時点での利用残高に応じた金額を口座より自動引き落としにより返済

返済日前日の残高毎月返済額
50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超200万円以下30,000円
200万円超300万円以下40,000円
300万円超400万円以下50,000円
400万円超500万円以下60,000円

〇担保・保証人:不要

関連記事をチェック!

4view

東日本銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス

東京の第2地銀である東日本銀行は横浜銀行と経営統合しています。 東日本銀行カードローンの保証会社は横浜銀行カードローンと同じくSMBCコンシューマーファイナンスとなっています。 また、東日本銀行の...

ザ・ドクター

ザ・ドクターは、その名のとおり医師を対象とした珍しいカードローンです。

医師免許や歯科医師免許を持っていて、病院などを開業している医師・歯科医師の方、もしくは医療機関に勤務している医師・歯科医師の方で、次の条件を満たしている方が申し込めるカードローンです。

  • 申し込み時の年齢が満60歳以下の方
  • 自宅または勤務先が取扱店舗の営業エリア内にある方
  • 現在の自宅に1年以上居住している方(1年未満の場合は、転居前の住所で1年以上居住していた方)
  • 前年度所得金額が300万円以上の開業医の方、もしくは前年度税込年収が300万円以上の勤務医の方
  • 1年以上営業している開業医の方、もしくは勤続1年以上の勤務医の方
  • 保証会社(株式会社かんそうしん)の保証を得られる方
キャッシング条件

〇融資極度額:50万円以上500万円以下(10万円単位)

〇融資利率:年3.750%(変動)

〇返済方法:毎月10日に、前日時点での利用残高に応じた金額を口座より自動引き落としにより返済

返済日前日の残高毎月返済額
50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超200万円以下30,000円
200万円超300万円以下40,000円
300万円超400万円以下50,000円
400万円超500万円以下60,000円

〇担保・保証人:不要

まとめ

今回は、東京を中心とした首都圏で営業展開する東日本銀行のキャッシングサービスについてご紹介しました。

キャッシュカードと一体となった東日本CashCard -Next to you-なら、いつものクレジットカードでキャッシングまでできるのでとても便利ですね。

また、4種類のカードローンはユニークなラインナップとなっていました。

幅広い個人の方が利用できるスタンダードなタイプのゆあポケットⅡも、低めの金利設定で使いやすいカードローンですが、住宅を所有している方や医師の方、個人事業主・企業経営者の方と、対象者を限定したカードローンについても、さらにおトクな金利設定でしたね。

該当する方はぜひ注目してみて下さい。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. (即日融資)2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談