キャッシング会社で審査が甘いのは?【多重債務でもOK】

大手消費者金融は借入件数は3件までと多重債務者に大して審査が甘くありません。しかし借入件数が3件では足りない、どうしても4件目に申し込みたい場合はどこのキャッシング会社に借入申し込みすれば良いのでしょうか。

どこの消費者金融も同じだろうと、闇金からお金を借りることなく、多重債務でも借りられる可能性が高い中小消費者金融に申し込んでみてはいかがでしょうか。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(仮名)
年齢:55歳
性別:男性
職歴:地域密着の街金を30年近く経営

多重債務でキャッシング会社で審査に通る条件

大手消費者金融が借入件数は3件までにしているのは、消費者金融の貸付が総量規制対象貸付だからです。

総量規制とは消費者金融などのノンバンクが個人に貸付ても良い上限額を年収の1/3までと定めたものです。

大手消費者金融が借入申込者の利用限度額を決める際に、年収の10%を基準に考えます。つまり年収が300万円の場合、利用限度額が30万円になるのですね。

年収300万円の人が総量規制によって借りれる上限額が100万円ですから、利用限度額が30万円で3社から借入しているとほほ総量規制に達するとの考えです。

30万円の借入が3件あっても、30万円x3社=90万円だからまだ借入枠が10万円残っているとなりますよね。

しかし大手消費者金融は10万円の借入枠が残っていてたとえ契約したとしても、それほど利息収入を得られないとして審査に落としてしまうケースが多いのです。

審査が厳しいといえば厳しいですね。いくら審査に通すか落とすかの判断を消費者金融が行うとしても、せっかく借入枠があるならできるだけお金を貸す方向で考えてくれるのが中小消費者金融です。

ただし中小消費者金融でもすでに総量規制に達していた場合は借りることができません。多重債務で審査に通るには借金総額が年収の1/3に収まっていることが絶対条件です。

関連記事をチェック!

消費者金融の借金は総量規制で年収の3分の1までしかできない?

金融機関から借金をするときは、金融機関が判断する貸付金額の他にも法律によって規制がかかることがあります。 これは貸金業法という法律の中の総量規制によるものです。 法律によって借入が規制され...

多重債務者が新規にキャッシングする前に考えるべきこと

大手消費者金融の審査に落とされるということは、すでに借入額が3件あるわけですよね。

多重債務状態になっているのに新規にキャッシングする前に次のことを考えてみてはいかがでしょうか。

①債務整理する
②おまとめローンを契約する

普通のサラリーマンで消費者金融から3件借りていると、返済日が月に3回ありそれぞれ返済額を用意しなければなりませんね、

平均的なサラリーマンの年収を450万円とすれば、ちょうど利用限度額50万円の借入が3件に達します。

50万円の返済額は消費者金融によって多少違っていても、およそ1万3,000円から1万5,000円くらいですね。3件返済するとなると月額4万5,000円が必要です。

年収450万円の手取り月収はボーナス分を差し引くと27万円程度です。手取り27万円から毎月4万5,000円を返済しなければならないのは大変です。

この状態でさらにキャッシングを繰り返してしまうと、毎月の返済額は更に増えてしまいます。確実に生活を圧迫することになり最終的には返済不能に陥ってしまう原因にもなります。

すでに多重債務になっているなら借金はこのくらいで打ち止めし、借金を一本化するおまとめローンを契約して毎月の返済金額を少なくするか、思い切って債務整理して借金苦から抜け出す方法も考えてみましょう。

関連記事をチェック!

他社借入件数が4件以上でもキャッシングは可能?

他社借入件数が4社ある。債務不履行一歩手前ではないですか?急にお金が必要になったら5社目に申し込むのは危険です。 借金を借金して返すことくらい無駄なことはありません。借金は一向に減らず永遠に借金...

関連記事をチェック!

おまとめローンと債務整理、アナタに向いているのはどっち?

おまとめローンにするか債務整理をするか。借金に困っている人にとってどちらを選択すればいいのか迷ってしまいます。 それぞれのメリットやデメリットにどのようなものがあるのか知っておかなければ選びよう...

多重債務でも審査が甘いキャッシング会社

総量規制を超えていなければ借入件数が4件程度あっても借りれる審査の甘いキャッシング業者は、口頭でご説明のように中小消費者金融です。

中小消費者金融と言っても正規に登録した貸金業者ですので、法律通りの金利は当然のことながら、返済に遅れたからといって自宅に怖いお兄さんが取り立てに来ることはありません。

中小消費者金融は闇金ではありませんから、多重債務だけども審査に通るかどうか不安という人でも安心して借入申し込みできます。

もちろん営業エリア内に住んでいなければならないということもありません。全国貸付対応している中小消費者金融はどこなのか、多重債務でも貸してくれる消費者金融はどこなのか順を追ってご紹介していきます。

多重債務でも審査に通りやすいキャッシング・フタバ

多重債務でも審査を甘くしてくれるキャッシング会社でおすすめしたいのがフタバです。フタバの消費者金融の歴史は長く既に50有余年を過ぎています。

それだけ長く安定して消費者金融を続けているということは、多くの人から指示を受けている証でもあります。

大手消費者金融の審査に落ちてしまった、他社借入件数が3件あって落ちてしまったという人でもふたばなら借入件数が4件までなら審査に通ります。

もちろん信用情報にキズがあったのでは審査に通りにくくなりますが、フタバは任意整理や自己破産歴があるブラックでも相談内容によって借りれるくらい審査が柔軟です。

ですから単に借入件数が多いというだけなら、何かと相談に乗ってくれるフタバに申し込んでみましょう。

もちろん全国貸付対応で、WEBからでも申し込みができ、30日間無利息サービスがあるなどサービス面でもメリットが大きいです。

ただし他社借入返済が遅れている、滞納しているという場合は審査に落ちる可能性もありますので、純粋に借入件数が多い人向けです。

キャッシングのことならフタバ

関連記事をチェック!

キャッシングのフタバ

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はキャッシングのフタバについて説明したいと思います。 キャッシングのフタバについて ※フタバ公式WEBサイトより引用 フタバ株式会社...

多重債務でも審査に通りやすいキャッシング・セントラル

セントラルは愛媛に本社を置く消費者金融で、地元密着型の安定した経営を行う消費者金融として地元の人から信頼を受けている会社です。

中小消費者金融でありながら無人契約機を設置するなど融資に積極的で、しかも近年首都圏への進出を果たすなどさらに顧客拡大を狙っている消費者金融としても次第に認知度が高まっています。

口コミ情報や評判によるとセントラルは他社借入は5件までなら審査の対象としてくれるようです。

フタバに借入を申し込んでみたけれども審査に落ちてしまった場合に、セントラルに申し込むのが順当な方法です。

またセントラルはセブン銀行ATMで借入や返済ができるカードも発行していますので、返済は振込でなければならない中小消費者金融に比べれば利便性は高いですね。

中小消費者金融が大手消費者金融に対抗するには、大手消費者金融には真似のできないようなことをしなければ太刀打ちできません。

現在の借金に遅れがなく、総量規制範囲内に収まっていれば十分申し込み可能ですので一度相談してみましょう。
カードローン・キャッシング・ご融資なら昭和48年創業のセントラルへ

関連記事をチェック!

セントラル「振込キャッシング」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はセントラル「振込キャッシング」について説明したいと思います。 セントラル「振込キャッシング」について ※セントラル公式WEBサイトより引用 ...

多重債務でも審査に通りやすいキャッシング・アロー

多重債務でも審査に通りやすいキャッシング会社としてアローもおすすめです。

名古屋に本社を置く中小消費者金融ですが、積極的な融資は地元の人ならだれでも知っているくらい有名です。

キャッシング・アローは中小消費者金融のなかでも独自審査によって、他社借入の審査に落ちた人でも現在借りている借金2返済滞納がなければ借入件数は気にしません。

もちろん総量規制の範囲内でなければなりませんが、たとえ金融事故歴があったとしても金融事故の内容や理由によっては審査に通してくれるくらいの甘さが定評です。

当然全国貸付対応でWEBから借入申し込みが可能ですので、借入件数の多い多重債務者の人なら借入先の選択肢として覚えておきましょう。
あなたのベストパートナー 株式会社アロー

関連記事をチェック!

キャッシングアローで借入,返済方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアロー「フリープラン」について説明したいと思います。 アロー「フリープラン」について ※アロー公式WEBサイトより引用 株式会社アロー...

闇金から借りる前に中小消費者金融に申し込んでみる

大手消費者金融の審査に落ちてしまうとがっかりするのはわかりますが、だからといって安易に闇金からお金を借りると、とんでもない目にあってしまいますよ。

信じられないような高金利、一度借りたら二度と借金完済できないシステム、暴力的で脅迫的な取り立て行為はアナタの生活自体を脅かしてしまいます。

多重債務状態なのに新たにキャッシングするのは本当はおすすめできません。しかし借入することによって少しでも状態が上向く可能性があるなら、闇金ではなく中小消費者金融に申し込んでみましょう。

関連記事をチェック!

闇金から借りる前にやるべき対策がある

闇金から借りる前にやるべき対策があるのをご存知でしょうか。 もうどこからも借りることができないからといって闇金を利用するのは感心しません。と言うか危険です。 執筆者の情報 名...

関連記事をチェック!

闇金利用者の末路は悲惨だった【借金地獄】

ヤミ金融の脅迫的、かつ非人間的な取立てにより、多くの債権者やその家族が恐怖を感じ、精神的苦痛を強いられています。 警察庁が発表した統計資料によると、平成27年の1年間で経済・生活問題が原因で自殺...