愛知銀行のクレジットカードでキャッシングする方法は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

近年は、地方銀行でもクレジットカードを扱っている場所が多くなっています。

今回は、愛知銀行のクレジットカードを利用したキャッシングについて紹介していきます。

愛知銀行のクレジットカードとは?

愛知銀行には「DCカード」という銀行系クレジットカードがあります。

銀行系のクレジットカードと言っても、カード自体は愛知銀行の系列会社である株式会社愛銀ディーシーカードが発行を行っています。

DCカードは、VISAカードとマスターカードから選択できる他、両方を発行する「デュアル発行」が可能なクレジットカードになります。

クレジットカードとしての特典を受けることが可能ですし、キャッシングサービスやカードローンの設定を行うことで、キャッシングも可能となります。

1枚でクレジット機能とカードローンなどのキャッシング機能を備えた大変便利なカードとなっています。

愛知銀行とは?

愛知銀行を知らないという人もいるかもしれませんので、愛知銀行について簡単に紹介しておきます。

愛知銀行は、愛知県名古屋市に本店を置く第二地方銀行となります。

各種ローンや保険、投資信託など、幅広い業務を行っている地方銀行です。

会社概要は下記の通りです。

名 称株式会社愛知銀行
本店所在地愛知県名古屋市中央栄3-14-12
電話番号052-251-3211
代表者(取締役頭取)矢沢 勝幸
店 舗全国105店舗
※愛知県:97店舗、県外8店舗

 ◆愛知銀行公式サイト

キャッシング枠の設定で借入が可能

DCカードは、キャッシング枠の設定やカードローンの申し込みを行うことで、キャッシングが可能です。

キャッシング枠やカードローンの設定に関しては、カード申込時か申し込み後に設定が可能です。

DCカード申込時に設定を行うことがオススメとなりますが、あとから設定を行いたいという人は、会員専用ページで変更手続きを行うことが可能です。

キャッシング枠やカードローンの設定には、書類の提出が必要となる場合がありますので、事前に確認しておいてください。

ネットや郵送で申し込み可能

DCカードは、インターネットや郵送による申し込みが可能です。

銀行系クレジットカードは、銀行キャッシュカードと一体となっているものも多いですが、DCカードは銀行キャッシュカードと一体ではありませんので、愛知銀行の口座を持っていなくても申し込みが可能です。

DCカードの申し込み条件は下記の通りです。

カードの種類申し込み条件
一 般18歳以上の安定した収入のある人
ゴールド30歳以上で一定以上の安定した収入があり、勤続5年以上の人
※自衛の場合は営業年数5年以上

また、DCカードは選択するカードの種類やデュアル発行かによって年会費が異なります。

年会費は下記のようになっています。

カードの種類VISA・マスターどちらかVISA・マスター両方
一 般1,250円(税抜き)1,500円(税抜き)
ゴールド10,000円(税抜き)12,000円(税抜き)

上記のように、年会費は、VISAかマスターどちらか1枚の場合と両方の場合によって異なります。

両方の申し込みを行えば、両方の加盟店で使用可能となりますので便利ですが、年会費を抑えたい人は、どちらか一方を選択するのが良いかもしれません。

学生でも申し込み可能

DCカードには、学生向けの「DCカードミライ」というものもあります。

また、学生だけでなく、安定した収入があれば入会は可能となっています。

DCカードのミライの申し込み条件や年会費は下記のとおりです。

申し込み条件年会費
  • 18歳以上で大学・短大・専門学校に在学中の人
  • 18歳以上で安定した収入がある人 初年度:無料
2年目以降:1,500円(税抜き)
※学生は在学期間中無料
※条件を満たせば2年目以降も無料

学生でもクレジットカードを持つことができるのは便利ですよね。

また、年会費がかかってしまいますが、卒業後はそのまま利用できるというのもうれしいサービスではないでしょうか。

キャッシングの概要は?

DCカードのキャッシングには、クレジットカードのキャッシングサービスとカードローンの2種類があります。

どちらも消費者金融カードローンのように、総量規制があるという点に関しては、注意が必要となります。

総量規制は、「借入総額が年収の3分の1まで」という借入額に対する規制となりますので、年収や他社からの借入状況によっては、DCカードでキャッシングができない可能性もあります。

また、キャッシングサービスとカードローンでは、概要が若干違いますので、確認するようにしてください。

関連記事をチェック!

2144view

クレジットカードは総量規制対象で年収3分の1まで?停止解除する方法は?

借り入れは年収の3分の1までしかできないということを聞いたことがあるかもしれません。 確かにカードローンやフリーローンなどのローン商品には、借入金額が年収の3分の1に制限されるものがたくさんあります...

キャッシングサービスの概要

クレジットカードのキャッシングサービスの概要は下記のようになっています。

融資限度額50万円
融資利率
※実質年率
14.95%~17.95%
遅延損害金
※実質年率
19.92%
返済方式元利一括払い
1回の利用金額 1万円以上1万円単位
保証人・担保不 要
用 途自 由
※事業資金は不可

DCカードのキャッシングサービスですが、クレジットカードのキャッシングとしては若干利息や遅延損害金の年率が低いかと思います。

関連記事をチェック!

9648view

遅延損害金とは

遅延損害金とは何なのか、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用している人は、必ず知っておいたほうが良い知識です。 お金を借りたら利息をつけて返済するのが一般的な習わしですが、返済期日まで...

カードローンの概要

カードローンの概要は下記の通りです。

融資限度額50万円
融資利率
※実質年率
15.0%~18.0%
遅延損害金
※実質年率
19.92%
返済方式
  • 毎月元利定額返済
  • ボーナス月加算併用毎月元利定額返済
1回の利用金額1万円以上1万円単位
保証人・担保不 要
用 途自 由
※事業資金は不可

カードローンは、キャッシングサービスより利率が高めになりますが、返済は毎月定額ですので、計画的に利用しやすいかもしれません。

ATMで簡単キャッシング

DCカードを使ったキャッシングの方法は、キャッシングサービス、カードローン共に、愛知銀行ATMまたは提携金融機関や提携企業のCD・ATMを利用する形となります。

提携ATMは多数ありますが、一例としていくつか紹介しておきます。

提携ATMキャッシングカードローン
借 入返 済
三井住友銀行
みずほ銀行コンビニのみ可
※銀行設置は不可
不 可
セブン銀行
イオン銀行
ゆうちょ銀行不 可

上記は提携ATMの一部ですので、事前に確認するようにしてください。

また、コンビニATMに関しては、セブンイレブン、ローソン、サンクスなどほとんどのコンビニで利用可能となっています。

キャッシングには手数料がかかる

DCカードを利用してキャッシングを行う場合は、キャッシングの都度、利用金額に応じたATM利用手数料が発生してしまうことに注意が必要となります。

手数料は下記の通りです。

1回の利用金額手数料
1万円100円(税別)
2万円以上200円(税別)

上記の手数料は、キャッシングサービス、カードローン共通となっていますので、覚えておくと良いかと思います。

キャッシングの回数が増えてしまうと、手数料も多くかかってしまいますので、計画的に利用することをオススメします。

カードローンは銀行振込も可能

DCカードのキャッシングですが、基本的に銀行振込は行っていません。

しかし、新規でカードローンを申し込む場合に限り、銀行振込が可能となっています。

カードローンの申し込みは、振込サービス「借りスマくん」から行うことができます。

「借りスマくん」は、DCカードのホームページからアクセスすることが可能で、申し込みの時間帯にもよりますが、最短数十秒でカード利用支払い口座に振込が可能となります。

24時間カードローンの申し込みが可能で、振込手数料は無料となっていますので、活用してみてください。

海外キャッシングも可能

DCカードのキャッシングサービスは、国内だけでなく、海外でも利用可能となっています。

現地通貨でのキャッシングが可能ですので、両替の手間がかからないのは嬉しいサービスですよね。

カードローンは、国内のみの利用となりますので、その点だけ間違わないようにしてください。

関連記事をチェック!

838view

クレジットカードのキャッシング枠について知っておきたいアレコレ

ショッピングの際に1枚あれば何かと助かるクレジットカードですが、クレジットカードが利用できるのはショッピングのときだけではありません。 実はクレカには、ショッピング時に利用できるショッピング枠の他に...

返済方法は?

DCカードを利用したキャッシングについては、キャッシングサービスとカードローンで返済方法が異なりますので、紹介しておきます。

キャッシングサービスの返済方法は1回のみ

キャッシングサービスは、返済方式が元利一括払いのみとなっていますので、借入金額によっては、カードの支払い金額が大きくなってしまう可能性があります。

カードの支払金額は、クレジットカードのショッピング利用額とキャッシングサービス利用額の合算となりますので、使いすぎには注意してください。

キャッシングサービスの返済については、下記の通りです。

返済方式元利一括払い
返済回数1回
締め日毎月15日
支払日翌月10日

また、支払いについては、連絡が必要となりますが事前返済が可能です。

DCカードのサイトから事前返済の申請を行うことができますので、利用しようと考えている場合は、確認してみてください。

カードローンは一定額の返済

カードローンを利用した場合の返済は、毎月一定の元利定額返済ですので、計画的に利用しやすいかもしれません。

カードローンの返済に関する内容は下記の通りです。

返済方式
  • 毎月元利定額返済
  • ボーナス月加算併用毎月元利定額返済
返済回数利用残高によって変動
締め日毎月10日
支払日翌月10日

キャッシングサービスと違い、カードローンの場合は、毎月10日までの利用分を翌月の10日に引き落としとなります。

また、提携金融機関や提携企業のATMで繰り上げ返済が可能となっていますので、比較的借入・返済が自由となっています。

関連記事をチェック!

99view

カードローン返済方法の代名詞!元利定額方式とは?

カードローンの最小返済額を決定する方法はいくつもありますが、最もポピュラーな返済方法が元利定額方式という返済方法です。 「カードローンは毎月の支払いが同額」と当たり前のように考えている人も多いですが...

まとめ:カードローンの利用ができるのは便利

愛知銀行のクレジットカードを利用したキャッシングについて紹介してきました。

愛知銀行のクレジットカード「DCカード」は、キャッシングサービスとカードローンを選択できるのが魅力です。

国内であれば、カードローンを利用して借入・返済を自由に行うことができるので、計画的に利用しやすいという魅力があります。

また、キャッシングサービスを利用すれば、海外でのキャッシングもできますので、海外に頻繁に行く人にもオススメのカードとなっています。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 飛雄馬先生さん|2019-03-27 08:16:40

    こんにちは。
    愛知銀行カードローンリブレのことでしょうか。
    申し込んでから融資実行まで、審査期間を含めて一週間前後で借りられるようになります。
    もちろんカードローンですから、 ATM にカード差し込むことで借りられますね。
    キャッシュカードでの借り入れとなると、総合口座に定期預金を登録する形での借り入れです。
    その場合窓口に出向いて、当座貸越できるように申し込んでおいてください。定期預金を担保に普通口座に預金がなくても、定期預金金額の90%までなら借りられます。

  2. 小林さん|2019-03-26 14:19:04

    愛知銀行のカードで借入できますか?

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談