中央リテールは即日融資が可能!スピード融資の条件は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

おまとめローンの専門金融業者、中央リテール。

融資まで最短1日とありますが、特定の条件が整っているときは即日融資が不可能ではありません。

そもそもおまとめローンとは何か、そして、中央リテールで即日融資を叶える条件と中央リテールを利用する際に知っておくべきことについてまとめました!

まずは中央リテールの貸し付け条件をチェック

中央リテールのは、利率年10.95%~13.0%の金利で、最高500万円まで融資を受けることが可能です。

まとまったお金を工面できるため、複数社からの借金で苦しんでいた人にとって、頼りになる存在です。

ただし、万一遅延をしてしまった場合には、年率20%の遅延損害金が発生しますので、気を付けなければなりません。

中央リテール5つの特徴

中央リテールのおまとめローンは、具体的にどのようなローンなのでしょうか?

ここでは、その特徴として「おまとめローン専門の業者であること」「審査時間は最短2時間」「最大500万円まで融資可能」「保証人不要」「10年間のロングスパンの融資が可能」という5つを紹介します。

1.おまとめローン専門の業者

中央リテールはおまとめローン専門の業者です。

複数社からの借り入れで、この先の返済目途が立たない人や、月々の返済日が多くて管理が大変な人、借金の利息で家計負担が重い人などが利用しています。

相談窓口は、全員が国家資格を取得している担当者ですので、安心して相談できるでしょう。

2.審査時間は最短2時間

中央リテールのおまとめローンは、最短2時間のスピード審査です。審査に時間がかかると、さまざまな支払日までに金策が間に合わないケースが考えられますが、スピード審査であるため、急ぎの人も安心です。

最短2時間のスピード審査のあと、融資までは最短1日となっていますので、早ければ申し込み翌日には現金を入手していることになります。

3.最大500万円まで融資可能

中小消費者金融の貸付枠は、通常のキャッシングの場合、最大50万円のところが多く、少額融資を得意としています。

貸付枠が多い業者でも、200万円~300万円程度ですので、最大500万円まで借入れ可能な中央リテールのおまとめローンは、ゆとりある利用が可能です。

最大500万円といえば、大手消費者金融プロミスのカードローンと同じ限度額ですので、中小消費者金融でも大手カードローン並の借入れが可能です。

4.保証人不要

中央リテールの無担保ローンは、担保や保証人は不要ですので、多くの人が気軽に利用しています。

ちなみに、不動産を担保にした「不動産担保ローン」を組むこともできます。

不動産担保ローンは、年8.2%~9.8%の金利で、最高3,000万円まで借りられます。

5.10年間のロングスパンの融資が可能

返済期間は最長10年の最大120回となっており、ゆとりを持った返済ができます。

長期間の借入れができるからこそ、大きな利用枠での利用が可能で、計画的な借入れがしやすいのです。

おまとめローンの特徴について

おまとめローンとは、複数のカードローンやキャッシングなどの借金をまとめるためのローンです。

複数の金融業者から借入れをしていると、返済日を覚えるだけでも大変ですし、どこにどれだけ借金をしているのか、また、どの程度の期間で完済できるのか把握するのも困難になります。

また、少額の融資を複数の業者で受けている場合には、それぞれの業者において最大金利に近い高金利が適用されますので、結果的に利息が非常に高くなってしまいます。

しかし、それらの借金をまとめて1本化すると、借入総額や返済日がまとまって把握しやすくなる上、適用金利が下がり、それに従って利息総額も減らせることが多いのです。

さらに、おまとめローンは総量規制の例外が適用されます。

通常、消費者金融は、改正貸金業法による総量規制というルールにより、年収の3分の1を超える融資ができません。

しかし、おまとめローンは利用者が一方的に有利であるため、総量規制の例外となるのです。

おまとめローンは、複数社からの借入れで苦しんでいる人の負担を軽減できるローンなのです。

中央リテールの運営会社はどんな会社?

中央リテール株式会社は、渋谷区道玄坂にある中小消費者金融で、平成15年12月に設立した会社です。

借換ローンや不動産担保ローン、事業者ローンを取り扱う総合金融業を営んでいる会社です。

「東京都知事(4)31283号」と、「日本貸金業協会会員005560号」の登録番号を持っている正規業者であるため、安心して利用できます。

中央リテールに関するみんなの評判

中央リテールの評判は悪くありません。口コミ自体が多くないのですが、評判の悪い業者の場合、すぐに悪い口コミがたくさん投稿されますが、中央リテールはそのようなことがありませんので、しっかりと営業していることが伺えます。

中央リテールがおすすめなのはどんな人?

中央リテールは、複数社からの借入れで苦しんでいる人や、急ぎで金策が必要な人、まとまったお金を借りたい人などにおすすめです。

親切丁寧に対応してくれますので、安心して利用できるでしょう。

中央リテールの審査の流れ

中央リテールに申し込むと、返済計画の相談と仮審査が行われ、最短2時間で結果が通知されます。

審査が可能であれば、来店にて契約手続きを進めることになり、必要書類の確認が終われば、正式に契約が成立します。

契約成立後は融資金額が渡され、その日のうちに借入れ各社の借金は完済されます。

即日融資はできる?

一般的に「即日融資」というと、申し込んだ当日に現金で融資金を受け取ることを意味します。

しかし、中央リテールでは、融資金を現金で受け取ることはできません。

中央リテールはおまとめローンの専門業者ですので、新しくお金を貸してくれるのではなく、すでにある借金を1つにまとめてくれるのです。

例えばAとBの2社から借入がある場合、AとBへの借金を完済し、AとBに借り入れていた総額を新しく中央リテールから借り直すことを中央リテールでは「融資」と呼び、申し込んだ当日に融資ができると「即日融資」と呼ぶのです。

関連記事をチェック!

2012view

中央リテール株式会社の借入返済方法と口コミ【来店不要では利用できない】

皆さんこんにちは、馬三郎です。 渋谷区道玄坂にある中央リテールは、全国対応の貸金業者です。 すべての窓口担当者が貸金業務取扱主任者の国家資格を取得しており、誰に尋ねてもきめ細かかつ専門的な回答を得...

最短は申込日の翌日

いくつもの業者から融資を受けている人に、さらに融資金を渡すならどうなるでしょうか。

きっとその融資金もすぐに使ってしまい、債務者はさらに借金を増やしてしまうでしょう。

中央リテールでは、債務者がおまとめ以外に融資金を使い切ってしまわないように、決して債務者に現金を渡しません。

つまり、現金を債務者に渡さない事は、意思の弱い複数債務者を思いやった中央リテールの親心とも言えるのです。

最短で融資をしてもらうための5つのポイント

中央リテールの公式サイトでは、「ご融資までに最短1日」と記されていますが、これは、融資を受ける(今までの借入先を整理し、中央リテールで借り直す)までに1日かかるという意味です。

つまり、申し込んだ翌日に借り換えが実施されるのではありません。

条件さえ整えば、申し込んだ当日に中央リテールで融資を受けることは可能なのです。

具体的には次の5つの条件が整っていれば、中央リテールで即日融資を受けることは可能です!

1.午前中に申し込むこと

中央リテールの審査受付は平日9:00~18:00です。

急いでいる場合は、平日9時に中央リテールに電話で申し込むか、平日9時になる前にインターネットで申し込み手続きを済ませておくようにしましょう。

中央リテールの審査時間は最短でも2時間かかりますので、できれば午前中に申し込み、午前中に審査段階は終わらせておくようにしたいものです。

2.審査終了と同時に中央リテールに出向くこと

中央リテールでは、契約およびおまとめローンの融資は、中央リテールの店舗(東京都渋谷区道玄坂)でのみ実施しています。

地方に在住の人も中央リテールを利用することはできますが、契約と融資の際にはかならず渋谷区道玄坂の店舗に行かなくてはいけません。

即日融資を実現したいなら、審査通過の案内をもらったらすぐに中央リテールの店舗に行き、契約と融資を実施しましょう。

3.無担保で申し込むこと

中央リテールでは、無担保融資と不動産担保融資の2つの種類があります。

不動産担保融資の方が低金利に設定されていますので、少しでも安く借入をしたい人は不動産を担保として提示する必要があります。

しかし、不動産担保融資は審査に時間がかかるため、融資を受けるまでに最低でも4日はかかってしまいます。

即日融資を実施したい人は、無担保で中央リテールに申し込むようにしましょう。

4.契約書類がすべて揃っていること

契約書類が揃っていないと、中央リテールのおまとめローンに契約することができません。

審査通過の連絡を受けたときに、かならず中央リテールの担当者に、何の書類が必要なのか、書類以外に持って行くものがあるのかについて質問して下さい。

中央リテールの窓口スタッフはすべて国家資格である「貸金業務取扱主任者」の資格を取得していますので、必要な書類などを正確に教えてくれますよ。

5.借入業者が中央リテール店舗から近いこと

中央リテールで契約手続きが完了すると、いよいよ借り換え手続きの開始です。

契約者は中央リテールのスタッフと一緒に利用中の借入業者を1つ1つ訪問し、それぞれにおける借金を完済する(中央リテールのスタッフが借入業者への支払いを実施します)のです。

しかじ、借入業者が渋谷区から遠い場所にあると、その日1日で借り換え手続きが完了しません。

借入業者が渋谷区からアクセスしにくい場所にあるとき、例えば、地方の街金などで融資を受けている場合は、即日融資はほぼ不可能と言えるでしょう。

自営業やアルバイトでも申し込みはできる?

中央リテールは、自営業者やアルバイトでも、安定収入があれば審査に通過できる可能性があります。

ただし、実際に審査に通過できるかは、条件によって1人1人異なりますので、中央リテールに相談してみましょう。

申込方法

中央リテールは、インターネットか電話(03-6415-1280)から申し込みが可能です。

あなたにとって便利な方法で申し込みましょう。

インターネットは24時間365日、電話は平日の9時~18時受付となっています。

必要書類

中央リテールの公式サイトには、必要書類の具体的内容は明記されていませんが、一般的に無担保融資の場合、免許証などの本人確認書類が必要です。

顔写真付きの本人確認書類を用意しておきましょう。

また、給与明細のコピーや、確定申告の写しなど、収入証明書を求められる場合もありますので、あらかじめ想定が必要です。

職場への在籍確認はある?

中央リテールの審査では、勤務先への在籍確認が行われます。

在籍確認ができなければ、審査に時間がかかったり、場合によっては審査落ちの原因と成り得ますので、十分注意が必要です。

在籍確認の電話は、本当に申告した勤務先で勤めているかの確認ですので、本人が電話口に出れなかったとしても、確認が取れれば問題がりません。

また、中央リテールの名前をなのらず、個人名でかけてくれるなど、プライバシーへの配慮もしてくれますので、借金の事実がバレる心配はありません。

ただし、受付のある企業や、コンプライアンスの意識が高い企業の場合、本人が在籍していることを明かさないケースもありますので、事前に電話が入る旨、職場の同僚に伝えておきましょう。

融資には店舗への来店が必要な点に注意

中央リテールの申込は、インターネットや電話から行えますが、融資には来店が必要です。

Web完結や電話完結の申込には対応していませんので、注意が必要です。

月々の返済額の目安

中央リテールでおまとめローンを利用した場合、月々の返済額はどれくらいになるのでしょうか?

返済額の目安を一覧で紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

借入れ金額返済回数金利(目安)月々の返済額
100万円36回(3年)13.0%33,694円
60回(5年)22,753円
84回(7年)18,192円
120回(10年)14,931円
500万円36回(3年)10.95%163,575円
60回(5年)108,587円
84回(7年)85,481円
120回(10年)68,734円

本気で完済を目指す人の中央リテール

中央リテールでは、借入件数5件以上、借入総額200万円以上の人しか利用することができないようになっています。

借入件数5件以上かつ借入総額200万円以上と言えばかなり追い込まれた状態と言えますが、そのような状態から借入件数を1つにまとめて(※借入業者によってはまとめてもらえないこともあります)くれるのですから、中央リテールは本気でおまとめローンに取り組んでいる業者と言えます。

利用者にも本気で完済を目指す姿勢が求められますので、生半可な気持ちでは利用しないようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談