筑波銀行のつくばバンクカードでキャッシング!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

茨城県にある筑波銀行には、便利に使える「つくばバンクカード(つくばBANK CARD)」があります。

今回は、このつくばバンクカードはどのようなカードなのか、またキャッシングについてはどうなっているのか詳しく解説し、さらにカードローンでのキャッシングについてもご紹介したいと思います。

筑波銀行のつくばバンクカードはキャッシングもできるの?

通常、“バンクカード”といえば“キャッシュカード”のことを指します。

口座に預けてあるお金を引き出したり、口座に新たな資金を入金するときに用います。

しかし、筑波銀行のつくばバンクカードは、複数の機能を持つ非常に便利なカードなのです。

関連記事をチェック!

21view

キャッシュカードとキャッシングの違い

キャッシュカードとキャッシング、どちらも似たよう言葉ですが、2つの言葉の意味は全く異なります。 キャッシュカードで必ずしもキャッシングはできませんし、キャッシングはキャッシュカードでなくても行うこと...

通常のキャッシュカードとしての機能

基本はキャッシュカードとして使用します。

キャッシュカードとしての機能はすべてのつくばバンクカードに付随していますので、特別な手続きをしなくても、筑波銀行のATMをはじめ全国の提携金融機関のATM、郵便局のATMなどで次の3つを実施することができます。

  • 預金を引き出す
  • 口座に資金を入金する
  • 口座残高を確認する

筑波銀行のキャッシュカードの種類と使い方

クレジットカード機能でキャッシングもできる

つくばバンクカードにはクレジットカード機能もついています。

VISAが利用できるお店で、ショッピング枠内の利用ができます。

また、キャッシング枠も設定されますので、お金が足りないときなどにATMからキャッシングすることもできます。

関連記事をチェック!

131view

Visa(ビザ)クレジットカードでお金を借りる

この記事はこんな人におすすめ この記事は以下のような人におすすめの記事です。 クレジットカードのキャッシングについて知りたい人 カードローンとの違いを知りたい人 キャッシングとショッ...

デビットカードとしても利用可能

つくばバンクカードにはデビット機能もついていますので、J-Debit加盟店でデビットカードとして利用できます。

クレジットカードは1ヶ月の利用額をまとめて支払うカードですので、一時的とはいえクレジットカード会社からお金を借りることになりますし、出費が多かったときには返済ができないというリスクも抱えます。

一方、デビットカードは利用の度に口座から直接お金を支払いますので、口座残高以上のお金を使うことはなく、計画的にクレジットカードが使えるか不安な方にもおすすめです。

また、口座から現金を引き出す手間も省けますし、ATMの時間外手数料も節約できます。

関連記事をチェック!

610view

デビットカードでお金を借りることはできる?

デビットカードは、クレジットカードと違って、日本での認知度はまだ低いようです。そのせいかクレジットカードと同じものだと考えている人もいるようです。 しかし、実はクレジットカードと、デビットカードは全...

つくばバンクカードの種類と申し込みの流れ

つくばバンクカードには、つくば BANK CARDゴールド・つくば BANK CARDヤングゴールド・つくば BANK CARDクラシックの3種類のカードがあります。

いずれのカードも、インターネットでも申し込みをすることができます。

それぞれのカードの違いと申込み条件は以下の通りです。

つくば BANK CARDゴールドつくば BANK CARDヤングゴールドつくば BANK CARDクラシック
年会費初年度は無料、2年目以降は10,000円(税抜)初年度は無料、2年目以降は3,000円(税抜)初年度は無料、2年目以降は1,250円(税抜)
年会費割引条件
  • 「マイ・ペイすリボ」の申し込み・利用で、次年度の年会費が半額
  • 年間100万円以上300万円未満のショッピング利用なら、さらに2,000円(税抜)の割引
  • 「マイ・ペイすリボ」に加えて年間300万円以上のショッピング利用で年会費無料に
  • 「マイ・ペイすリボ」の申し込み・利用で、次年度年会費が半額
  • 年間100万円以上300万円未満のショッピング利用なら、さらに500円(税抜)の割引
  • 「マイ・ペイすリボ」に加えて年間300万円以上のショッピング利用で、さらに1,000円(税抜)の割引
いずれかの条件に該当すると次年度年会費無料

  • 「マイ・ペイすリボ」の申し込みと利用
  • ショッピング年間利用額10万円以上
  • 携帯電話利用料の決済
カードデザインゴールドのシンプルなデザイン一面ゴールドに中央部に「20s」の文字入りライトブルーのシンプルなデザインか、ライトブルーの背景に猫のキャラクターか選べる
キャッシング
  • 一括返済のキャッシング:20~30万円
  • キャッシングリボ:0~50万円
  • 一括返済のキャッシング:10~30万円
  • キャッシングリボ:0~50万円
  • 一括返済のキャッシング:20~30万円
  • キャッシングリボ:0~50万円
旅行保障・ショッピング保険国内外ともに5,000万円までの旅行保障
ショッピング保険は最大300万円
国内外ともに3,000万円までの旅行保障
ショッピング保険は最大200万円
海外旅行のみ2,000万円までの旅行保障(ただし、旅行代金をカードで支払うことが条件)
ショッピング保険は最大100万円
申し込み条件満30歳以上で年収300万円以上の収入のある方、またはその配偶者満20歳以上29歳以下で収入のある方、またはその配偶者満18歳以上の収入のある方、またはその配偶者、学生(高校生不可)

※マイ・ペイすリボ・・・カード利用時の支払方法をすべてリボ払いにするサービス。毎月の支払元金は、あらかじめ指定した最低支払額以上であれば1万円単位で自由に変更でき、毎月一部でも全額でも好きなだけ支払えますので、マイペースな支払いが可能になります。

つくば BANK CARDゴールド

満30歳以上で年収300万円以上の収入のある方、またはその配偶者が申し込めるカード。

通常のゴールドカードよりも年収条件が低く設定されていますので、気軽にゴールドカードを発行できます。

旅行保険が充実していることや空港ラウンジを無料で使えるのも嬉しいポイントです。

つくば BANK CARDヤングゴールド

満20歳以上29歳以下で収入のある方、またはその配偶者であれば申し込むことができます。

年収条件は特に設定されていませんので、就職したばかりで年収が低い人も利用可能です。

ゴールドカードに対して憧れがある人にも、嬉しいカードですよね。

また、年会費と比べると旅行保障が非常に充実している点も見逃せません。

つくば BANK CARDクラシック

満18歳以上の収入のある方またはその配偶者、高校生以外の学生が申し込むことができます。

ただし、未成年または学生が申し込む場合は、親権者が申し込みに同意していることを確認するため、申込書に親権者の自署・捺印が必要で、なおかつ筑波銀行窓口で申し込まなくてはいけません

また、親権者同席での申し込みではない場合は、親権者へ確認のための電話連絡が実施されます。

つくばバンクカードは来店無しでネットで申し込める

つくばバンクカードはインターネットで申し込める便利なカードです。

筑波銀行に出かける必要がありませんので、日中は忙しい方でも気軽に申し込めます。

ただし、インターネット申し込みは24時間いつでも受け付けているわけではありません。

平日7:00~23:00と土日祝日8:00~21:00だけ申し込み可能ですので、時間を合わせてスマホやパソコンでアクセスしましょう。

申し込みの流れは以下の通りです。

  1. インターネットで申し込む。
  2. 審査結果をメールで受け取る。
  3. つくばバンクカードが本人限定郵便で自宅に送付される。

事前に用意しておくと便利!申し込みに必要な書類

つくばバンクカードに申し込むときは、以下の書類を提出しなくてはいけません。

スムーズにカード発行できるよう、事前に用意しておきましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・在留カードまたは特別永住者登録証明書(旧外国人登録証明書)・住民票基本台帳カード(写真付)・各種健康保険被保険者証・共済組合の組合員証または加入者証)
  • 筑波銀行普通預金口座(総合口座普通預金含む)の通帳またはキャッシュカード、届出印
  • 申込者が未成年もしくは学生のときは親権者同意書
  • 学生が申し込むときは学生証

つくばバンクカードの申し込み条件として、特定のエリアに住んでいることは求められていません。筑波銀行の営業エリアに住んでいる必要はあるの?

しかし、つくばバンクカードに申し込みサイトでは、申込フォームの入力画面へ移る前に、申し込み可能エリアかどうか郵便番号でチェックするようになっています。

郵便番号を入力して「〒から住所を検索」ボタンを押して、筑波銀行の営業エリアであるときのみ入力画面へと進みます。

なお、筑波銀行の営業エリアは以下の通りです。

  • 茨城県全域
  • 栃木県(宇都宮市、小山市、鹿沼市、栃木市、真岡市)
  • 千葉県(我孫子市、柏市、流山市、野田市、松戸市)
  • 東京都(足立区、荒川区、墨田区、台東区、葛飾区)

また、つくばバンクカードに申し込む前に筑波銀行の口座を開設しておかなくてはいけませんので、まだ筑波銀行の口座をお持ちではない方は、インターネットではなく筑波銀行の窓口で口座開設とつくばバンクカードの申し込みをしてください。

つくばバンクカードならいくらまで借りられるの?限度額は?

つくばバンクカードは種類によってキャッシング枠が異なります。

いずれも一括返済型のキャッシング枠は10~30万円(つくばバンクカードゴールドのみ20~30万円)ついていますが、リボ払いで返済するタイプのキャッシング枠は、審査によっては設定されないこともあります。

利率年15.00%
利用枠
  • つくば BANK CARDゴールド:キャッシング一括20~30万円、キャッシングリボ0~50万円
  • つくば BANK CARDヤングゴールド:キャッシング一括10~30万円、キャッシングリボ0~50万円
  • つくば BANK CARDクラシック:キャッシング一括10~30万円、キャッシングリボ0~50万円
担保・保証人不要

キャッシングの返済方法は一括?それとも分割でもかまわない?

一括返済とリボ払いでは、返済方法が異なります。

返済期間が長引くリボ払いを利用すると利息が高くなってしまいますので、できるだけ一括返済を利用するようにしてください。

返済方法
  • キャッシング一括払い:元利一括返済で、毎月15日に締め切り翌月10日に指定口座から自動引き落とし
  • キャッシングリボ払い:元利定額返済(ボーナス月増額返済有)で、毎月一定額を翌月10日に指定口座から自動引き落とし

関連記事をチェック!

12view

リボ払いとはどんな払い方?怖いって聞くけど本当?

リボ払いについてどのようなイメージがありますか?何となく「危ない」「ダメ」「利用しない方がいい」というマイナスのイメージはあるものの、その実態がよくわからない人もいることでしょう。 リボ払いは便利な...

筑波銀行ではカードローンも利用できる

筑波銀行では、つくばバンクカードのほかにもカードローンでキャッシングをすることができます。

2種類のカードローンがありますので、ご紹介しますね。

筑波銀行のつくばカードローンいまほし

つくばカードローンいまほしは、いざというときに頼りになる最大限度額500万円のカードローンです。

金利も低めで、返済は月々2,000円からとゆとりある借り入れができるところが特徴的です。

申し込み条件

筑波銀行の営業区域内にお住まいもしくはお勤めしている方で、契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方(パート、アルバイト、主婦、年金受給者、学生の方もOK)であれば、カードローンいまほしに申し込むことができます。

WEBから24時間いつでも申し込みが可能ですので、来店しなくても大丈夫です。

限度額などの条件
  • 融資金額:10万円以上500万円以下(パート・アルバイト・主婦は50万円以下、年金受給者は20万円以下、学生は10万円以下)
  • 融資利率:固定金利 年4.8%~14.6%(保証料込み) ※審査のうえ決定
  • 返済方法:残高スライド方式で、前月約定日現在の残高に応じた返済額を口座から自動引き落しにより返済/任意返済も可能
    前月約定日現在の残高が2,000円未満の場合は利用残高をそのまま返済します。
    残高が2,000円以上10万円以下の場合は2,000円、10万円超20万円以下なら4,000円と、借入金額が10万円増すごとに2,000円を追加した額を支払います(最大6万円まで)。
  • 担保・保証人:不要

筑波銀行のポケットカードローン

ポケットカードローンは、その名のとおりポケットに1枚あると、急な出費の際にもさっと借りてさっと返せる便利なカードローンです。

限度額も200万円と大きすぎませんので、いまほしと比べると気軽に申し込めるのではないでしょうか。

申し込み条件

ポケットカードローンに申し込めるのは、筑波銀行の営業区域内にお住まいもしくはお勤めしている個人の方で、申し込み時の年齢が満20歳以上72歳以下の方 (申し込み金額が100万円以上の場合は65歳以下)です。

主婦や学生・パート・アルバイト・年金受給者の方もOKですが、本人(主婦を除く)に収入が無い方は申し込めません。

限度額などの条件
  • 融資金額:10万円以上200万円以内 (主婦、学生、年金受給者は90万円まで)
  • 融資利率:固定金利(保証料込み)年14.6%
  • 返済日:毎月3日
  • 返済方法:毎月約定日現在の残高に応じた返済額を口座より自動引き落とし/任意返済も可能
    毎月約定日現在の残高が50万円以下の場合は1万円、50万円超100万円以下なら2万円を、100万円超200万円以下なら3万円を毎月3日に支払います。
  • 担保・保証人:不要

関連記事をチェック!

91view

非公開: 筑波銀行カードローン「IMA☆(いまほし)」の借入方法、返済方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は筑波銀行カードローン「IMA☆」について説明したいと思います。 筑波銀行カードローンには、IMA☆に他にもスマイルファミリーカードというカードローンも存在しま...

つくばバンクカードの営業エリア外の人なら消費者金融もあり

通常のキャッシングカードとしてだけでなく、クレジットカードやデビットカードとしても利用できるつくばバンクカード。

キャッシング枠をつけることもできますので、カードローン代わりに使うことも可能です。

しかし、筑波銀行の営業エリア外の方は、残念ながらこの便利なつくばバンクカードに申し込むことができません。

営業エリア外にお住まいでカードローンの申し込みを検討している方は、他の銀行カードローンに申し込むのも良いのですが、無利息サービスや多様な返済法を提供している銀行系の消費者金融カードローンに申し込むことをお勧めします。

アコムカードローンなら全国どこでも申し込み可能

全国エリアで利用できるアコムのカードローン。

三菱UFJ銀行と同グループの安心感と最大30日の無利息サービスが特徴です。

また、ローンカードを即日発行できる自動契約機は2018年3月期の報告では1,082台、手数料無料で利用できるアコムの自社ATMは56,128台もあり、日本全国どこでも便利に利用できるようになっています。

関連記事をチェック!

91view

非公開: (統合)アコムの増額は「むじんくん」でも可能

アコムの利用限度額を増額するのに「むじんく」で手続きすると即日増額できるメリットがあります。普通に考えればWEBから申し込むことで自宅にいながら来店不要で増額申請できるのですが、審査内容によっては収入...

プロミスなら無利息サービスや随時返済もラクラク

三井住友銀行と同グループの銀行系カードローン、プロミス。

アコムと同じく30日間の無利息キャッシングを実施していますが、プロミスでは契約してから30日間ではなく初回借入日から30日間無利息が適用されますので、どのタイミングでキャッシングしても30日間まるまる無利息になるという点が他の消費者金融の無利息サービスとは異なります。

その他にも、瞬時に口座に融資金を振り込んでもらう“瞬フリ”アプリで申し込みから借り入れまでをスムーズに実施できる“アプリローン”など、プロミスだけのオリジナルサービスが豊富にあり、高い利便性を実現しています。

関連記事をチェック!

24view

プロミスの30日間無利息とは?

お金を借り入れると利息が発生するということは、多くのかたがご存知だと思います。 しかし金融期間によっては無利息期間を設けているところもあるため、その期間をうまく利用できればお得に借り入れが行える場合...

レイクALSAなら180日間無利息なので、断然有利!

新生銀行系の消費者金融、レイクALSA。

なんと30日無利息サービスだけでなく、5万円を上限として180日間も無利息でキャッシングできるサービスを実施しています。

例えばつくばバンクカードでキャッシング(適用金利年15.0%)をした場合とレイクALSAで180日間無利息キャッシング(適用金利年18.0%)をした場合の利息を比較してみましょう。

1年借りてもレイクALSAの方が低利息であることが分かりますよね。

つくばバンクカードでキャッシング(年15.0%)レイクALSAでキャッシング(年18.0%)
5万円を1ヶ月キャッシング616円0円
5万円を6ヶ月キャッシング3,699円0円
10万円を1年キャッシング15,000円13,561円

※いずれも途中返済による利息減額は含めていません。1ヶ月は30日、6ヶ月は180日、1年は365日とし、シンプルに借入日数×金利で利息を計算しています。

関連記事をチェック!

46view

レイクALSAは2つの無利息期間のどちらを選べばいい?

どんな融資サービスでも、融資を受ければ利息を上乗せして返済しなければならないのは当然のことです。 しかしレイクALSAであれば、5万円を半年間の間無利息で借りられるという話がありますが、これは本...

まとめ

今回は、筑波銀行のつくばバンクカードを中心に、筑波銀行のキャッシングサービスについてご紹介しました。

キャッシュカードとクレジットカード、そしてデビットカードが一体となったつくばバンクカードなら、カード1枚だけでほとんどの支払い等に対応できて便利ですよね。

また、筑波銀行のカードローンにもそれぞれ特徴があり、いまほしなら月々の支払額が少なく設定されており、ゆとりをもって長期計画で返済していく人に向いています。

ただし、いずれも筑波銀行の営業エリア外の方は利用できませんので、エリア外にお住まいでお得なカードローンを探している方は、無利息サービスが利用でき、なおかつ利便性に優れた銀行系の消費者金融カードローンも検討してみてください。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. (即日融資)2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談