エコキャッシングでおまとめローン!審査に通らない人の特徴とは?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

エコキャッシングは、おまとめローン専用商品も取り扱っている消費者金融です。

大手の消費者金融と違い、CMなどでおまとめローンの情報が余り流れていないため、エコキャッシングのおまとめローン専用商品の情報も少ないです。

そこで、エコキャッシングとはどういうところか、おまとめローンについて紹介していきます。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(50歳)
職歴:信用組合に20年以上勤務

エコキャッシングのおまとめローンの特徴とは

エコキャッシングは、東京都台東区に店舗がある消費者金融です。

東京周辺を中心に融資を行っている中小企業ですが、東京都に貸金業の登録を行っている正規の消費者金融となります。

大手の消費者金融と同じように、エコキャッシングにもおまとめ専用ローンがあります。

正式名称は「貸金業法に基づくおまとめローン」という名前で取り扱っています。

エコキャッシングで取扱いをしているおまとめローンの詳細を見ていきましよう。

総量規制の対象外である

消費者金融で借りる場合でもおまとめ専用商品は、総量規制の対象外となるため金額を気にせずに申し込むことができます。

消費者金融のカードローンやフリーローンは、総量規制という法律で借入金額の上限が制限されています。

総量規制では自分の年収の3分の1以上を借り入れることができません。

例えば、年収300万円の人が100万円の借入れがあるときには、新たなカードローンを作って借入れを行うことはできないようになっています。

ただし、消費者金融の借入れでもおまとめ専用の商品は、総量規制の「例外貸付け」として認められていて、総量規制の対象外となっています。

エコキャッシングのおまとめローンは「貸金業法に基づくおまとめローン」であるため、安心して借入金額を気にせずに申し込むことができます。

関連記事をチェック!

4997view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

関連記事をチェック!

361view

エコキャッシングは総量規制の対象?

銀行や大手消費者金融では、借り入れしたくても審査に通らず借り入れできなかったというかたは少なくありません。 そして、そんなかたたちが次の借り入れ先としてたどり着くのが、中小の消費者金融です。 ...

金利も低く利用しやすい

エコキャッシングのおまとめローンは、金利も消費者金融の中では低めの7.3~15.0%となっています。

おまとめローンを行う上で、金利が低いかどうかはとても重要です。

おまとめローンは支払利息を減らしたり、毎月の返済額を減らしたりなどを目的として申込みをします。

しかし、おまとめローン自体は、既に借りている金額をすべて新しい借入先で一本化するだけなので、借入金額の総額は変わらず返済額を直接減らすことはできません。

そこで、大切なことは金利を下げることです。

金利が下がることで、返済額はかなり変わってきます。

例えば、100万円の借金を18%で返済を行うのと、おまとめローンを利用して15%で返済をするのでは、約23万円差が出てしまいます。(返済期間10年、元利均等返済で計算した場合)

金利をおまとめ前よりも減らすことで、毎月の返済を楽にすることができます。

したがって、エコキャッシングのおまとめローンの金利が低いことは、おまとめローンを利用する人にとっては大きなメリットになるでしょう。

申込みから審査結果の連絡までは早い

エコキャッシングのおまとめローンの審査期間は、比較的短いです。

申込みは、インターネットから若しくは、電話で行うことができます。

その申込み後に商品によっては、1~2時間で審査結果をだしてくれます。

ただし、おまとめローンの金額が高額な場合は、審査に時間がかかる可能性があります。

また、提出書類を送る必要もあるため実際の融資までには時間がかかるケースもあります。

審査期間は短いですが、融資までの時間は状況によって変わるので急ぎで融資を考えている人は、最初に確認してみるとよいでしょう。

エコキャッシングの審査に通らない人の特徴とは

エコキャッシングは消費者金融なので、銀行の商品と比べると審査に通りやすいといわれています。

しかし、借入時の条件が悪い場合には当然審査が通らないこともありえます。

そこで、エコキャッシングのおまとめローンで審査に通らない人の、主な特徴を紹介していきます。

ブラックリストに載っている場合

おまとめローンの審査に通るかどうかを考えるときに、ブラックリストに載っているかどうかはとても重要となります。

ブラックリストに載っている場合は、エコキャッシングのおまとめローンの審査に通ることは難しくなります。

ブラックリストに載るという表現をよく聞きますが、俗にいわれているブラックリストとは審査のときに利用する、個人信用情報機関に延滞などの情報がとうろくされることをいいます。

金融機関が申込者の借入れや返済についての情報を、個人信用情報機関で確認をすることでお金を貸してもいいのかどうかを判断するときに利用します。

この個人信用情報に借金の長期延滞の情報や、債務整理の情報が書かれてしまうことをブラックリストに載るといっているのです。

残念ながら、一度ブラックリストに載ってしまうと、長くて5~10年ほど情報は消えません。

さらに、エコキャッシング以外のおまとめローンの審査も通らなくなってしまいますので気を付けてください。

借入先が複数ある場合

多重債務のときには複数の金融機関から借金をしていると思いますが、借入先が多くなるほど審査には通りにくくなります。

借金の借入先が増えてしまうと、どうしても計画性がなく何度も借入れをしているイメージを持たれてしまいます。

同じ100万円の借金でも、3社から借入れと4社からの借入れでは印象が全く変わってきます。

もしも、4社以上から借入れを行っている場合は、借入先をひとつでも完済して減らすことで審査に通りやすくなります。

借金の総額を減らすことよりも、借入先の件数を減らすことの方が比較的簡単に行えて効果も大きいのでおまとめローンの審査前に試してみてください。

まとめ

エコキャッシングは、中小の消費者金融となります。

大手とは違い全国に支店はありませんが、日中の連絡には素早くレスポンスがあり、対応も親密に行ってくれます。

利用者数が少ないため口コミなどは少ないですが、営業の許可も下りているしっかりした企業なので安心して利用してください。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談