個人事業主がオリコビジネスローンで事業資金の融資を受ける方法

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定
執筆者の情報
名前:馬沢結愛(30歳)
職歴:平成18年4月より信用金庫勤務

2種類のオリコビジネスローン

大手信販会社であるオリコには個人事業主が事業資金として借りることができる2つのビジネスローンがあります。

1つ目は、個人事業主だけが利用することができる専用のローンカード「CREST for Biz」です。

ローンカードですので、契約した利用可能枠の範囲内で自由に借りることができますので、急な資金調達が必要となった場合でもすぐに対応することができます。

2つ目は、法人および個人事業主が利用することができる「ビジネスサポートプラン」です。

このローンは証書貸付タイプですので、1度の契約でまとまった金額を借りることができます。

それぞれのビジネスローンには異なる特徴があり、事業者のニーズに合った形で資金調達することができます。

ここではこれら2つのビジネスローンについて、利用することができる人の条件や商品内容について紹介していきます。

関連記事をチェック!

11793view

証書貸付とは【元銀行員が分かりやすく説明】

こんにちは!手塚 龍馬です!過去7年間、地方銀行で貸付業務の担当をしていました。 銀行等の金融機関からお金を借りる種類、方法を紹介します。 種類は大まかに分けると4つです。 証書貸付 ...

ビジネスローンは総量規制の対象外

オリコは信販会社でありますので、貸金業が適用されます。

貸金業法では総量規制という個人が借りることができる上限を定めており、年収の1/3までしか借りることができません。

しかし、総量規制には除外と例外があり、これらに該当する借入は規制の対象外となります。

個人事業主が事業用として借りるものは総量規制の例外にあたりますので、オリコなどのビジネスローンは年収の1/3を超える場合でも借りることができます。

個人事業主といえども事業資金に規制をしてしまえば円滑な資金調達ができませんので、事業用の借入は規制の対象外となっています。

「CREST for Biz」の商品内容

個人事業主専用のローンカードである「CREST for Biz」の商品内容を紹介していきます。

申し込み資格個人事業主
利用可能枠10万円~300万円
貸付利率実質年率6.0%~18.0%
返済期間(回数)1ヶ月~159ヶ月(1回~159回)
延滞損害金率実質年率18.0%
担保・保証人不 要

「CREST for Biz」を借りるためには全国にある提携金融機関、コンビニなどのATM・CDで利用することができます。

また、引き落しなどですぐ口座に資金が必要という場合には、平日であれば13:30分までに申込みをすると当日に振込融資をしてくれます。

また、振込融資は入会と同時に申し込むことができますので、専用のカードが手元になくても資金調達することができます。

関連記事をチェック!

904view

オリコの借入は総量規制対象外?

オリコは大手信販会社で、様々なローンを取り扱っています。 中古自動車などを購入するときには、自動車屋さんから勧められるローンはオリコのローンであることが少なくありません。 オリコは自動車ローンで高...

金利や返済方式の詳細

「CREST for Biz」は契約する利用可能枠に応じた金利が適用されます。

利用可能枠に応じた金利は以下のようになっております。

利用可能枠30万円50万円100万円200万円
~300万円
貸付利率15.0%
~18.0%
9.6%
~18.0%
7.8%
~15.0%
6.0%
~15.0%

また、返済方式は「残高スライド返済コース」と「定額返済コース」の2つから選ぶことができ、それぞれの返済額などはこのようになっております。

<残高スライド返済コース>

利用残高
(月末残高)
返済金額
利用可能枠
50万円以下
利用可能枠
50万円超
~10万円10,000円10,000円
~20万円20,000円
~30万円15,000円
~50万円30,000円
~100万円
~200万円40,000円
~300万円50,000円

<定額返済コース>

利用可能枠最低返済金額
10万円10,000円以上
30万円15,000円以上
50万円15,000円以上
100万円30,000円以上
200万円40,000円以上
300万円50,000円以上

「CREST for Biz」では、毎月27日に指定した金融機関の口座から振替によって返済していきます。

また、追加で返済したい場合にはATMでいつでも返済することができますし、インターネットから申し込むことで翌月の振替金額を増額して返済することもできます。

ビジネスサポートプランの商品内容

証書貸付タイプである「ビジネスサポートプラン」の商品内容を紹介していきます。

なお、ビジネスサポートプランでは「クレジットライン設定タイプ」というローンカードのように利用可能枠の範囲内でいつでも借入を可能に設定することもできます。

商品タイプ証書貸付タイプクレジットライン
設定タイプ
利用対象者
  • オリコ加盟店およびオリコクレジットを利用
  • 業歴1年以上
    ※以上のすべてを満たす法人・個人事業主
融資額100万円~1,000万円

(1万円単位)
50万円~500万円
(1万円単位)
クレジットライン:
100・150・200・
300・400・500万円の各コース
融資利率実質年率6.0%~15.0%
※新規申込時は8.4%~15.0%
返済回数(年数)1~60回(最長5年)1~36回(最長3年)
返済方式
  • 元利均等返済(ボーナス併用返済は不可)
  • 一括返済(翌月一回払い、元金据置一回払い[最長据置期間3ヶ月])
担保・保証人不 要

※法人については代表者の連帯保証人が必要となることがある

申し込みに必要な書類

「ビジネスサポートプラン」「CREST for Biz」を申し込む際に必要な書類は日本政策金融公庫や銀行に申し込む時よりも少ない書類だけで申し込むことができます。

それぞれを申し込む際に必要となる書類は以下のようになっております。

ビジネスサポートプランCREST for Biz
  • 所得証明書(確定申告書B、青色申告決算書、収支内訳書)
  • 所定の「事業状況のご確認」書面または借入計画書等
  • 印鑑証明書
  • 本人確認書類
  • 所得証明書
  • 所定の「事業状況のご確認」書面または借入計画書等

なお、所得証明書類については税務署・税理士等の受領印がなければなりません。

また、e-Taxで確定申告をしているという場合には「受信通知」「電子申請等証明データシート」なども合わせて提出しなければなりません。

審査は柔軟に対応している

オリコは自社で直接貸付する以外にも保証会社として多くの審査実績があります。

また、適用する金利も日本政策金融公庫や銀行から借りるよりも非常に高いですので、審査は柔軟に対応しています。

個人事業主は人材が限られていますので利益を出しにくいことが多く、資金調達が難しいです。

資金調達を借入に依存している個人事業主は、借りることができなければ事業の存続にも関わる可能性もあります。

ですので、柔軟な審査に対応しているオリコは非常に助かる存在となっています。

ただし、ビジネスサポートプランは高額な貸付に対応していますので、審査は厳しい傾向にあります。

申し込みの流れ

オリコのビジネスローンの申し込みは商品によって流れが異なります。

まずは「CREST for Biz」を申し込む際の流れを紹介していきます。

  • 申し込みフォーム入力
  • 審査
  • 郵送された申込書および必要書類を返送
  • カードの送付

次に「ビジネスサポートプラン」を申し込む際の流れを紹介していきます。

  • オンライン資料請求
  • 申込書類を記入および必要書類を郵送
  • 審査
  • 融資実行

それぞれの流れはこのようになっており、書類の郵送などがありますので実際に融資されるまでには時間がかかります。

それでも、日本政策金融公庫や銀行の融資にかかる時間よりは早いですので、利用しやすくなっています。

つなぎ融資として利用する

オリコのビジネスローンに限らず、貸金業者(ノンバンク)が提供するビジネスローン最大のデメリットは金利です。

オリコのビジネスローンで適用される金利は最高で利息制限法で定められている上限となっています。

つまり、個人向けのカードローンやフリーローンなどのような金利で事業資金を借りることになります。

このような高い金利で返済をしていくと、それだけで資金繰りを圧迫してしまいます。

せっかく借りることができても、資金繰りが悪化してしまうのは避けたいですので、ビジネスローンはつなぎ融資として利用するようにしましょう。

つなぎ融資であれば売上代金が入金となったら返済して利息負担を軽減することができます。

売上代金などの返済財源がない場合でも、日本政策金融公庫や銀行で借り換え資金を借りることで負担を軽減させることができます。

審査の通りやすさをチェック

審査の通りやすさをチェック

オリコビジネスカードローン「CREST for Biz」は審査に通りやすいローンなのでしょうか。

オリコビジネスカードローン「CREST for Biz」を、スペックから審査の通りやすさを判断してみます。

チェックポイント通りやすさ
保証会社は株式会社オリエンタルコーポレーション  1
 専業主婦・年金受給者・学生は申し込み不可 2
 対象年齢は満20歳以上 5
 希望限度額に関わらず収入証明書類必要 2
 居住地域や口座保有の制限なし 2
 最高金利は18.0% 5

どうしてこの6項目から審査の通りやすさが判断できるのか知りたい方は、こちらのページで詳しく説明しています

審査の通りやすさを考えるうえで、上記の6つの項目を見てください。

特に保証会社と対象属性が最も重要になります。

関連記事をチェック!

13582view

おすすめのカードローン

カードローンも色々あってどれを選べばいいかわからない、という方に人気のカードローン会社を紹介します。 アイフルで借りる 1秒で融資可能か即診断。 審査も30分程度!最短1時間の融...

審査通る?事業者向けカードローン3社

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

関連記事をチェック!

1834view

オリコは信用情報に傷があると借りられない?理由と解決策を紹介!

株式会社オリエントコーポレーションが運営するオリコカードは、様々なタイプのカードがあり幅広い人に利用されています。 他社のカードと同様に申し込むと審査を受け、個人信用情報を確認されます。 過去の取...

まとめ

オリコには2つのビジネスローンがあり、ニーズに合わせて選ぶことができます。

審査も柔軟に対応していますので、非常に資金調達がしやすいですので個人事業主にとってはおすすめです。

しかし、最短即日融資が可能な消費者金融や事業者金融のビジネスローンと比べると、融資されるまでの期間は長いですので、余裕を持って申し込みするようにしましょう。

また、繰り返しにはなりますが、ビジネスローンはあくまでもつなぎ融資として利用するようにし、常用して高額な利息負担をしないようにしなくてはなりません。

資金調達はビジネスローンだけではありませんので、それぞれで異なるメリットをできるだけ得られるような資金調達をしていくようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アコム
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談