馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

【馬太郎と馬三郎が】SMBCモビットに申し込みしてみた

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

皆さんこんにちは、馬太郎です。

今回は私がSMBCモビットのカードローンに申込んだので紹介したいと思います。竹中直人さんが出演するテレビCMのおかげでかなりの知名度があるのではないでしょうか。

やっぱりテレビの力ってすごいですね。テレビで中継されるレースに出る競争馬は私なんかと違って有名ですからね。それではさっそくSMBCモビットのカードローン利用方法を紹介します。

どのような申し込み方法がある?

SMBCモビットの申込は

  1. パソコン
  2. 携帯電話
  3. スマートフォン
  4. 郵便
  5. 電話
  6. 自動契約機

この6種類の方法で行うことができます。

SMBCモビットは土日や祝日でも審査を行ってくれます。

郵便での申込はできる会社とできない会社がありますが、SMBCモビットは郵便にも対応しています。

パソコン、携帯電話、スマートフォンからの申込は平日の19時までに行えば最短30分で完了するので急ぎの場合でも大丈夫です。

プロミスと同じくSMBCモビットもWEB完結のサービスを行っています。

関連記事をチェック!

プロミスの借入方法・返済方法~審査・返済日返済額・延滞まで~

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は大手消費者金融であるプロミスについてご説明したいと思います。 消費者金融と言うとなんとなくイメージが悪いと感じる人も多いかもしれませんが、プロミスは金...

WEB完結を利用すれば電話での連絡やカードなどの郵送物がないので楽に手続きが行えます。

勤務先への電話連絡がありませんので、会社へ電話が来るのが嫌な方はWEB完結で申込むといいでしょう。

WEB完結を利用したい方のために詳しく紹介します。

WEB完結申込はここが違う

まず最初に説明しておくと、WEB完結を利用するには

  1. 三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座
  2. 運転免許証かパスポート
  3. 年収を証明する書類
  4. 社会保険証か組合保険証
  5. 最新の給与明細

の5つが必要となりますので注意してください。

全てそろっていないとWEB完結は利用できません。

この5つがない場合も通常のカード申込はできますので安心してください。

私も残念ながら5つがそろっていませんので、後ほどスマートフォンから通常の申込を行います。

WEB完結なら電話連絡がない

WEB完結の最大の特徴はなんといっても、電話連絡がないということでしょう。

やり取りはすべてメールで行うので、勤務先に電話がかかってくることはありません。

ただし、入力したメールアドレスが間違っていたり、迷惑メールを設定していてSMBCモビットからのメールが受信できなかったりするとやむを得ず電話がかかってくる場合があります。

電話連絡が嫌でWEB完結申込をしたのに電話がかかってきては意味がありませんので、

  1. メールアドレスを正確に入力する
  2. SMBCモビットからのメールを受信できるようにする

この2点に注意してください。

また、電話連絡がないといっても、在籍確認がないという意味ではありません。

社会保険証か組合保険証のどちらか、最新の給与明細の2点で在籍確認を行います。

しかし、これらを提出することは、少し面倒とはいえ、会社への連絡と比べればあまり気にならない人が多いと思います。

WEB完結ならカードがない

WEB完結での契約では郵送物が一切ありません。

郵送物がないという事は、当然カードも送られてこないという事です。

では契約機で発行しなければならないのかというと、そういうわけでもありません。

ならどうやってカードを手に入れるのかというと、実はWEB完結では、そもそもカードが無いんです。

普通のカードローンではカードが発行されますので、借り入れの時に友人に見られたり、財布に入っているのを見られる可能性もあります。

もちろん、カードローンの借り入れはまったくやましいことではありませんから、見られても問題はないのですが、やはり気になるという方もいらっしゃるでしょう。

WEB完結ならカードレス契約が対応可能ですのでそういった心配も必要ありません。

どこの消費者金融でカードレス契約が対応可能か表にしました。

消費者金融カードレス契約
SMBCモビット対応可能
プロミスも対応可能
アコム×
アイフル×
レイク対応可能

SMBCモビット以外では、プロミス、レイクでもカードレス契約が対応可能です。

アコム、アイフルは問い合わせたところ、カードレスでの契約はできないと回答されました。

この2社でも契約してからカード発行前に借り入れをすることはできますが、いずれは契約機や郵送でカードが発行されます。

ローンカードありの契約方法とカードレスの契約方法を比較した場合、いずれにもメリット・デメリットがあります。

それらのメリット・デメリットは人によって重要性が異なるものなので、どちらの契約方法を選ぶかの選択肢があるというのは、利用者にとってもありがたいポイントではないでしょうか。

関連記事をチェック!

カードローンでカードなし?カードレスとは

カードレスとは文字通り、「カードがない」ということです。 デビットカードやカードローンは、キャッシュカードに機能を付けることでカードレスなるカードが存在します。 カードの存在を家族や周りに...

WEB完結申込の方法

WEB完結で申込むにはどうすればいいのか説明したいと思います。

残念ながら私はWEB完結に申し込む条件を満たしていませんので、実際に申込んだ説明ではありませんが、詳しく説明します。

SMBCモビットのWEB完結申込で行う項目は、スマートフォンの場合

申込情報の入力

メールで審査結果の連絡

入会手続き

の3つだけです。

まずはSMBCモビットWEBサイトのトップページにあるWEB完結申込ボタンを選択します。

IMG_1014※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

すると、先ほど説明したWEB完結に申込むための条件が表示されます。

IMG_1015※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

条件を確認して次へ進むと、「三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座を返済に利用すること」(現在はゆうちょ銀行でもOK)、

  1. 運転免許証かパスポート
  2. 年収を証明する書類
  3. 社会保険証か組合保険証
  4. 最新の給与明細

の4点の書類を提出することに承諾します。

IMG_1016※SMBCモビット公式WEBサイト「WEB完結」承諾事項(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

この2つに承諾すると情報入力です。

IMG_1017※SMBCモビット公式WEBサイト「WEB完結」申込画面(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

もう一度言っておきますが、WEB完結の連絡はメールで行うので、メールアドレスは間違いなく正確に入力しましょう。

携帯電話番号の入力画面がありますが、書類をちゃんと提出し、情報に間違いがなければ電話がかかってくることはありません。

情報の申込が終わると10秒簡易審査結果を見ることができますが、正式な審査結果とは異なる場合があります。

申込が終わると審査結果がメールで送られてきます。

審査を通過していればその後に入会手続きを行い、契約完了となります。

以上がWEB完結申込のやり方です。

次は実際に私が行った申込の説明をしたいと思います。

SMBCモビット

実際に申し込んでみた

SMBCモビットにはアイフルのようなカードローンのプランの選択は有りません。

1種類しかないので、どれにするか迷ってしまうという事がなく、迷いがちな私にはありがたいです。

10秒簡易審査で心の準備

SMBCモビットにも10秒簡易審査がありますので、とりあえず10秒簡易審査を行って心の準備をしましょう。

  • 生年月日
  • 年収
  • 他社借り入れ金額

入力するのはこの3項目です。審査結果から直接申込に行くこともできます。
IMG_0929※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

IMG_0932※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

これで緊張をほぐしてから審査の申込に行きましょう。

スマートフォンでの申込はここから

IMG_0931※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

SMBCモビットのトップページから「カード申込」へ移動します。

カード申込にボタンの上に「10秒で簡易審査結果表示」とありますが、他社のお試し審査とは異なり正式な申込となりますので、この先の情報は正確に入力しましょう。

SMBCモビットは実際とは異なる名前での申込による審査落ちが多いらしいです。

まず最初に同意事項と会員規約が表示されます。

同意事項は主に個人情報の取扱いに関する事、会員規約は主にお金に関する事が書かれています。

どちらも大切なことなので面倒くさがらずによく読みましょう。

2つに同意すると情報入力が始まります。

IMG_1358※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 携帯電話・PHSの有無
  • (有の場合)携帯電話・PHS番号
  • 自宅住所
  • 住まいの種類
  • 自宅電話の有無
  • (有の場合)自宅電話番号
  • 勤務先名
  • 勤務先電話番号
  • 雇用形態
  • 勤務先の種類
  • 入社年月
  • 保険証の種類
  • 前年度税込み年収
  • 現在の他社借り入れ件数
  • 契約希望額
  • 最終学歴
  • 利用目的
  • 国籍
  • 希望連絡先
  • パスワード

※全て必須項目です

これらの項目を入力し、確認が終わったら申込完了です。

SMBCモビットでは審査結果がメールや電話で連絡される前に申込完了画面で10秒簡易審査の結果が確認できます。

申込に必要な情報をすべて入力するので、一般的な10秒簡易審査よりも正確な結果が表示されます。

しかし、必ずしも同じ審査結果が出るとは限りませんので、注意してください。

私の10秒簡易審査はこのようになりました。

IMG_1363※SMBCモビット公式WEBサイトより引用(馬太郎申込当時のものなので現在は異なります。)

おや、融資可能か判断できないというのは審査落ちが濃厚な場合の表現だったと思うのですが・・・。

しかし先ほども言ったように必ずしも最終審査結果と同じになるとは限りませんので諦めずに待ちましょう。

即日の融資を希望する人はインターネットでの申込完了後、「0120-03-5000」に電話してください。

x※SMBCモビット公式WEBサイトより引用

すぐに審査を開始し、電話で審査結果を連絡してもらえます。

その後指定口座に振込か、自動契約機でカードを発行し提携ATMからキャッシングが行えます。

振込は14:50までの手続きが必要なので気を付けてください。

私はそこまで急いでいませんでしたので、こちらからは電話をかけず待っていると30分後にSMBCモビットから電話がかかってきました。

電話がかかってきた!その内容は?

ドキドキしながら電話を取ると担当者は40歳くらいの男性の方でした。

〇〇と申しますが、馬太郎様でしょうか?

はい。

何点か確認させていただきますので、不明な点があればご質問ください。今後担当者が個人名で勤務先に連絡してもよろしいでしょうか?

大丈夫です。

郵送物はご自宅にお送りしてもかまいませんか?

問題ありません。

ご契約はいつまでに行いたいかという希望はありませんか?

特にいつまでというのはないです。

では出来る限り早く審査結果の連絡を差し上げたいと思います。

~しばらくは生年月日や電話番号、住所、家族構成など、申告した個人情報に間違いがないか確認~

留守番電話にSMBCモビットとしてメッセージを残しても良いでしょうか?

はい。

最高限度額は30万円で申込されていますが、50万円での審査が可能ですけれどもいかがいたしますか?

いえ、とりあえず30万円でいいです。

では限度額30万円で審査させていただきます。契約内容をメールでお送りいたしますのでメールに記載したURLからホームページに移動してください。その後本人確認の書類を送っていただきます。今から在籍確認を行いますが、現在職場にいらっしゃいますか?

今は職場にいなくていつ戻るかはわかりません。

それで結構ですので職場に連絡させていただき審査を行いたいと思います。

以上がSMBCモビットとの電話でのやり取りです。
SMBCモビットでは職場への在籍確認をする前に事前に教えてくれるようですね。

それ以外にも郵送しても大丈夫か、留守電を残して良いかも確認してくれ、SMBCモビットは非常に配慮をしてくれました。
その後職場へ確認したところ、実際にSMBCモビットから在籍確認の電話があったようです。
在籍確認の内容は、

    1. 個人名で電話
    2. 私がいるかどうか質問
    3. いないと答えると、携帯電話に掛けてみると言って通話終了

だけだったらしく、すぐに完了したらしいです。

その後、残念ながらその日のうちに審査結果の連絡はありませんでした。

連絡がないのでインターネットで審査結果を確認

SMBCモビットでは、申込が完了後はマイページから現在の状況というのが確認できます。

IMG_1365

手続きが完了したばかりではまだ審査中という状態ですが、審査が完了するとここで審査結果を確認することができます。

電話での結果連絡が待ち切れず、このページをチェックしていると、翌日の朝に審査結果が更新されていました。

では気になる審査結果はどうだったのでしょうか。

IMG_1370

ダメでした。

正直に言って、10秒簡易審査の結果や中々審査結果の連絡が来ないことからも、こうなりそうな予感はしていました。

もう私には関係ありませんが、ここでやめるわけにもいかないので、審査に通った方がどうやってSMBCモビットを利用すればいいのか紹介します。

SMBCモビットで借りるには

借り入れ方法

SMBCモビットの借り入れは

      • インターネットや電話で振込を依頼する
      • 提携ATMから下す

という方法があります。

SMBCモビットの提携ATMは以下のようになっています。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • プロミス
  • セゾンATM
  • 第三銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • みちのく銀行
  • 仙台銀行
  • 常陽銀行
  • 足利銀行
  • 栃木銀行
  • 群馬銀行
  • 武蔵野銀行
  • 千葉銀行
  • 京葉銀行
  • 横浜銀行
  • 第四銀行
  • 北陸銀行
  • 大垣共立銀行
  • 十六銀行
  • スルガ銀行
  • 中京銀行
  • 百五銀行
  • 京都銀行
  • 池田泉州銀行
  • 但馬銀行
  • 南部銀行
  • 紀陽銀行
  • トマト銀行
  • もみじ銀行
  • 西京銀行
  • 百四銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 宮崎銀行
  • 信用金庫
  • VIEW ALTTE
  • Pat Sat

残念ながらSMBCモビットには自社のATMがありませんので下ろすために手数料がかかってしまいます。

しかし提携しているATMの数が多いので下ろす場所がなくて困るという心配があまりない嬉しいですね。

さらに2016年9月30日まで三井住友銀行ATMの手数料が無料になるキャンペーンを行っています

今なら手数料無料かつ提携ATMが多いという借り入れする際に大変便利な状況になっています。これから無期限でATM手数料無料になりました。

受付時間

提携ATMはそれぞれ受付時間が異なるため、すいませんが各銀行のページで皆さんで確認してください。

振込依頼の受付時間は

      • インターネット:24時間
      • 電話(自動音声案内):24時間
      • 電話(オペレーター対応):9時~21時

となっています。

インターネットだけでなく、電話も自動音声で24時間受け付けているのは嬉しいですね。

平日の14時50分までに依頼すればその日のうちに振込んでもらえるので急ぎの場合も安心です。

それ以外の時間では翌営業日に振込まれます。

ただしメンテナンスのために以下に示す時間帯はサービスが停止します。

      • 電話自動音声案内:毎週月曜0時~7時
      • 会員専用サービス「Myモビ」:毎週月曜0時~7時
      • インターネットサービス全般:毎月最終月曜2時~5時

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビットに返すには

借りたものは必ず返さなければなりませんのでSMBCモビットへの返し方を紹介します。

返済は振込、コンビニ、引き落とし

SMBCモビットに返済するとき、その方法は

      • 提携ATMからの振込
      • その他の銀行からの振込
      • コンビニ払い
      • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行口座からの引き落とし

が選択できます。

振込返済にも三井住友銀行ATM手数料無料キャンペーン以外では手数料が必要ですが、提携ATMなら

      • 1万円以下:108円
      • 1万円超:216円

で手数料が一律なので通常なら216円以上かかる金額の振込の場合はかえってお得になっています。

その他の銀行利用時には各銀行ごとの手数料が必要になっています。

手数料を払うのがもったいないという方は、ファミリーマート、ローソン、ミニストップで返済すれば手数料無料で返済することができます。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行の口座をお持ちの方は口座からの引き落としも同じく手数料0円です。

SMBCモビットの返済日は

毎月決まった日付に返済するという約定返済をSMBCモビットも採用していますが、いつでも好きな日付を選択できるというわけではありません。

SMBCモビットでは5日、15日、25日、末日から選択する方式になっています。

個人的には給料日に一番近い日付にするといいかとは思いますが、そこは皆さんの判断で最適な日を選んでください。

SMBCモビットには無利息期間がない

多くの消費者金融で行われている30日間無利息サービスですが、残念ながらSMBCモビットでは行われていません。

その代わり限度額800万円や最低金利が3.0%など、他の消費者金融より優れている点がSMBCモビットには有ります。

FireShot Capture 16 - キャッシング、カードローンは【SMBCモビット】公式サイト - http___www.mobit.ne.jp_※SMBCモビット公式WEBサイトより引用

審査通る?無利息カードローン3社

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

続いて馬三郎が申し込み

馬太郎は残念ながら審査に通過することができず、審査通過後の手続きや借入の流れを紹介することができませんでした。

あれから二年弱の時が流れ、その間にモビットはSMBCモビットに社名が変わりました。

そこで、今度は私が改めてSMBCモビットへ申し込んだというわけです。

まずはネットで10秒審査を!

「いきなり申し込みを行うのは少し不安だ…」という人の場合は、まずはSMBCモビットのホームページ上で10秒審査を行ってみましょう。

10秒審査とは、年収等のいくつかの情報を入力することで、融資可能かどうかを簡易的に審査してくれるSMBCモビットのシステムのことです。

ここで出た結果がそのまま本審査につながるというわけではありませんが、融資を受けられるかどうかの目安が分かるだけでもありがたいですよね。

なお「10秒審査」という名前ではあるものの、実際に入力画面を見ていただければお分かりになっていただけると思いますが、10秒ですべての情報を入力することはおそらくできないでしょう。

「10秒」というのは額面通りに受け取らずに「それぐらい早く審査結果が分かるシステムだよ」という認識でいたほうがいいですね。

10秒審査での入力内容は?

参考までに、実際に10秒審査を行う際に入力しなければならない情報を以下に示しておきます。

・氏名
・生年月日
・旧姓の有無
・性別
・メールアドレス
・携帯電話・PHSの有無
・携帯電話・PHSの番号
・携帯電話・PHSの名義
・自宅郵便番号
・自宅電話番号の有無
・自宅電話番号
・勤務先の種類
・税込年収
・契約希望額
・利用目的
・最終学歴
・国籍
・希望連絡先
・インターネットパスワード登録

かなりいろいろな情報を入力しなければならないなぁという印象を受けますね。

なお、インターネットパスワードは審査結果照会の際に必要になるものです。

セキュリティー上の理由から、忘れてしまったとしてもどのようなパスワードを登録したかに関して、SMBCモビットから教えてもらうことはできません。

自分で決めたパスワードは決して忘れないようにしておきましょう。

WEB完結の申し込み条件とは?

SMBCモビットにはWEB完結という手続き方法が用意されています。

これは申込から契約までを全てWEB上だけで行うことができるという、SMBCモビット独自のサービスです。

WEB完結の名前通り、自宅や職場に電話連絡が来ることもなく、契約後にローンカードや契約書類が郵送されてくることもありません。

職場への電話と郵送物というのは周囲にカードローンの利用を知られたくない人にとっては最も気になる部分なので、この二つがないのは助かりますね。

さらに、カードレスなので財布の中のローンカードが見つかるという心配もありません。

ただし、WEB完結申込を利用するためには

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座
  • 社会保険証か組合保険証

という二つの条件があるため、利用できないという人もいると思います。

WEB完結以外にも申し込み方法は多数

SMBCモビットではWEB完結申し込みを利用するのが非常に便利ではありますが、上述したように利用できない人もいるでしょう。

また、「カードレスでの契約が逆にちょっと…」という人の場合もWEB完結申し込みは利用できないことになります。

そういった場合には他の方法で申し込むしかありませんが、SMBCモビットではWEB完結以外の申し込み方法も非常に充実しているので安心です。

SMBCモビットでは、以下のような方法で申し込みを行うことが可能です。

・パソコン
・携帯電話
・スマートフォン
・郵送
・電話
・ローン申込機
・三井住友銀行内ローン契約機

「パソコン」「携帯電話」「スマートフォン」に関しては、要するにSMBCモビットのホームページ経由で申し込みを行うということです。

三井住友銀行グループなので、自社のローン申込機だけではなく三井住友銀行内に設置されているローン契約機も利用できるのは見逃せません。

消費者金融のローン申込機を利用しているところを見られてしまえば消費者金融を利用しているのが一発でバレてしまいますが、銀行内に設置されているローン契約機であればそのような心配はありませんからね。

それぞれの抱える事情に応じて、たくさんの選択肢の中から申し込み方法を選ぶことができるのは、SMBCモビットのメリットの1つと言えるでしょう。

カード申し込み方法の流れはどうなっている?

上述した方法のいずれかを用いて申し込みを行う場合、ローン申込機と三井住友銀行内ローン契約機以外の方法を利用する場合では、申し込みの流れは以下のようになっています。

・STEP1:申し込み
・STEP2:審査結果連絡
・STEP3:カード発行
・STEP4:SMBCモビットから書類郵送→書類返送

ちなみにローン申込機と三井住友銀行内ローン契約機を利用して申し込みを行う場合の流れは以下のような形です。

・STEP1:申し込み
・STEP2:カード発行
・STEP3:審査結果連絡
・STEP4:SMBCモビットから書類郵送→書類返送

ローン申込機や三井住友銀行内ローン契約機を利用するとその場でローンカードの発行が行えるので、審査結果の連絡よりも先にカード発行を行ってしまう形となっています。

このように、いずれの方法を用いた場合でも申し込みから契約まではたった4ステップで完了するようになっており、複雑な手続き等も必要ありません。

「融資を受けるためにはいろいろな手続きが必要なのでは…?」と思っておられるかたも、たった4ステップで完了できるというのであれば安心して利用できるのではないでしょうか。

電話から申込後、申込機を利用

WEB完結申込可能な条件を満たしていない人の場合は、上述した申し込み方法の中ではネットから申込後、申込機で書類の提出やカードの発行を行うという方法がオススメです。

この方法なら誰でも利用できますし、わざわざ申込機まで行ったのに審査で待たされたあげく落とされるということになる最悪のケースになることもありません。

ネット申込からの申込機というのはSMBCモビットに限らず、自動契約機を設置しているところで借り入れを行うための方法としては最も効率的でオーソドックスな方法です。

しかし、申込中に分かったのですが、勤務先電話が固定電話ではない場合はネットからは申込むことができないようです。

私の勤務先には固定電話がありませんので、しょうがなく電話で申込を行いました。

そういった特別な理由がある人以外はネットから申し込みましょう。

電話での確認項目

電話では以下の項目を聞かれます。

  • 希望額
  • 目的
  • 必要な時期
  • 仕事の有無
  • 名前
  • 生年月日
  • 本籍地
  • 自宅の電話番号
  • 住所
  • 携帯番号
  • 携帯の名義
  • 会社名
  • 業務内容
  • 年収

ここまでで一次審査が行われるということで、5分ほど待たされました。

そしてこれだけでは判断できないということで、さらに追加で質問を受けます。

公務員の人や年収が多い人はすぐに書類提出後の本審査に移るということなのでしょうか。

  • 住居の種類
  • 居住年数
  • 負担家賃
  • 同居家族
  • 配偶者の有無
  • 扶養の有無
  • 入社日
  • 雇用形態
  • 社員数
  • 給料日
  • 保険証の種類
  • 最終学歴
  • 勤務先電話番号
  • 副業の有無
  • 他社キャッシング状況
  • 銀行ローンの有無

三井住友銀行ローン契約機が利用可能

SMBCモビットでは、2017年の10月2日から、三井住友銀行のローン契約機も利用することができるようになりました。

周りの目を気にする人は、三井住友銀行のローン契約機とSMBCモビットのローン申込機のどちらか選べるとなれば、おそらくほとんどが三井住友銀行のローン契約機を選択するでしょう。

というわけで、少しでも皆さんの参考になるために私も三井住友銀行のローン契約機を使おうと思います。。

そしてもう一つ理由があり、実はSMBCモビットの申込機は2020年頃をめどに全面廃止予定なのです。

このページが末永く読まれるためにも、廃止が予定されているSMBCモビットの申込機よりも三井住友銀行のローン契約機で紹介するほうが良いと考えました。

結果連絡が来ないので電話すると…

電話で申込んだときは、審査結果を1~2時間程度でSMSにて連絡するとのことだったのですが、翌日の昼を過ぎても全く連絡がありませんでした。

そこでこちらからSMBCモビットに電話して確認してみました。

その結果、審査に落ちたこと、そして、すでにSMSで審査落ちの連絡をしていることを教えられました。

まとめ

審査に落ちるのはちょうど一年前にキャネットに申込んだとき以来です。

やはりアイフルの借入枠があることが原因だったのでしょうか。

一応審査のことを考えて、事前に借入枠を10万円に減額しておいたのですが…

アイフルや労金への申し込み履歴がまだ残っていますので、それも悪影響を及ぼしたのかも知れません。

そもそもSMBCモビットでは勤務先が固定電話でなければネットからの申込ができないようになっていますので、その時点で審査には多少不利になると考えておいた方が良いでしょう。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談