馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

借り入れ審査が通る基準とは【銀行融資審査員が語る】

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

お金を借りるのになぜ審査するのか

お金を借りるのであれば必ず審査を受けなければなりませんし、審査に通過できなければお金を借りることはできません。

金融機関は貸したお金に利息をつけて返済してもらうことによって商売をしています。

このため、お金を貸しても、その人が返済できない人であれば、そのお金は金融機関にとって損失となり、それでは商売になりません。

お金を貸す側にとっては、返してもらうことができるかどうかがとても重要なのです。

このため、借入を希望する人が「お金を貸しても返済できる人かどうか」ということを判定するために審査を行うのです。

審査の結果「この人は100万円までなら返済できそうだ」と判断されれば100万円以下の融資を受けることができるようになります。

他社借入状況の嘘はバレることを知っておこう

ローンの申込時には「他社借入金額と件数」と申告する欄がありますが嘘は基本的にバレるものだと考えておきましょう。

審査には誰もが落ちたくないものです。

そのため、自分をよく見せようとして実際の他社借入よりも少ない金額を申告する人が少なくありません。

しかし、この行為は全く意味がないばかりか逆効果であるということをよく理解しておく必要があります。

審査の際には信用情報へ照会を行います。

ここでは、銀行・信用金庫・農協・消費者金融・信販会社・クレジットカードなどのありとあらゆる借入状況が記録されています。

そのため、いくら嘘をついたとしても信用情報から真実の借入状況は知られてしまうのです。

他社借入で嘘をついてしまうと「自分の借入状況をしっかりと把握していないリスクの高い人」とか「嘘をつく信用ができない人」というネガティブな判断になるだけです。

そのため、他社借入金額はできる限り正確に申告することを心がけましょう。

金融機関によって異なる審査基準

審査の基準は公表されていません。

また、審査の基準は金融機関によって異なります。

例えば、A銀行では年収の3分の1を超える融資は行わないという方針だとしても、B銀行では年収の2分の1までは融資するという場合もあります。

また金利の違いは審査難易度の違いで、金利が低いカードローンほど少ないリターンしか得ることができないため、審査が厳しくなることがあります。

そのため、1つのカードローン審査に落ちたからと言って他のカードローンの審査に通過できないということはありません。

1つのカードローン審査に落ちたら、そのカードローンよりも金利の高いカードローンを選択して申込を行えば審査に通過できる可能性もあります。

銀行カードローンの6つの審査基準

銀行カードローンの6つの審査基準

銀行カードローンの審査で重要なのは以下の五項目です。

  • 勤続年数(長い方が有利)
  • 雇用形態(正社員が有利)
  • 家族構成(所帯持ちが有利)
  • 居住形態(持ち家が有利)
  • 借入の有無(0が望ましい)

これらの項目において有利となる条件をすべて満たしていれば、問題なく借入審査に通過することができます。

もちろん全ての項目が完璧でなくても良いわけですが、以下でより詳しく解説していきます

①勤続年数は長い方が有利

有利普通不利
勤続年数5年以上1年~5年1年未満

勤続年数は長ければ長いほど審査で有利です。

勤続年数が長いことで、今後も安定的に収入を得られること、返済をしっかり続けられることが予想できます。

勤続年数が1年未満という人は1年経過するまで申込を待った方が審査には有利になるでしょう。

②公務員・正社員は審査に有利

有利普通不利
雇用形態公務員
正社員
契約社員
派遣社員
 自営業
パート・アルバイト

次に「雇用形態」は「公務員」、「正社員」、「契約社員」、「派遣社員」、「自営業」、「パート・アルバイト」といったように、幾つかに部類されています。

この中で最も有利なのは公務員、続いて正社員も審査では有利となります。

契約社員や派遣社員だと上記二種類ほどではなく、自営業、パートアルバイトは、それだけを見れば審査には不利と言えます。

この違いは収入の安定性によるものです。

公務員や正社員は突然解雇されることもなく、いきなり自主的に仕事を辞めてしまうという恐れも小さいと考えられます。

また。公務員や上場企業会社員は他の職業に比べて離職率が低いため、今後はさらに勤続年数が伸びていくという理由もあるようです。

関連記事をチェック!

パート、アルバイトでもOKカードローンで借りる

プロミスで借りる 30日無利息サービス実施中!※ ネットで申し込み後、来店で即日融資も可能 コンビニATMで利用可能。3秒でお借り入れ診断 最高限度額 ...

③結婚しているとプラス

有利普通
家族構成既婚独身

「家族構成」は、未婚より既婚の方が審査にプラスの影響があります。

既婚ということは配偶者や子がいあるため、家族の生活がかかっているため、毎月の返済も真面目に行うと判断されます。

また、大切な家族を残して「返済が辛い」という理由で逃げてしまう可能性も低くなります。

ただし、独身だからと言ってマイナスになるわけではありませんので安心してください。

④他社借入の件数・金額は0が望ましい

有利普通不利
他社借入状況0件1~3件 4件以上

他社借入は金額よりも金額が重要です。少ないほど良いので、3件よりは1件の方が有利なのは分かるでしょう。

借り入れが4件を超えるとかなり不利になり、新たな借入は難しくなります。

また、最近は銀行カードローンの審査は厳しくなっているので、2件以上の他社借入でも融資をしない場合も少なくありません。

できれば他社借入は1件までに留めておいた方が無難です。

関連記事をチェック!

借り入れしやすい銀行系カードローンはココ

このページでは借入しやすい銀行の見分け方、借入しやすい銀行カードローンをご紹介します。 借入しやすい銀行の特徴とは? 銀行カードローンにも借入しやすいものと借入しにくいものがあります。 申込...

関連記事をチェック!

2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良く...

⑤収入額よりも安定が大事

有利やや不利不利
収入安定不安定収入のない月がある

年収が多いからといって必ず審査に通るとも限りません。

金額があまり多くなくても毎月安定して収入を得ていれば審査には有利となります。

逆に収入が月によって変わる人やそもそも収入のない月が発生する人は審査では不利になるでしょう。

このような理由から公務員や会社員が審査で有利になり、収入が発生しない自営業者などは審査で不利になるのです。

⑥延滞や異動がないことが最重要

有利不利非常に不利
信用情報問題無延滞歴有異動情報有

信用情報というのはカードローンやクレジットカードなどの金融商品の利用歴などのことです。

銀行は信用情報を照会することによって他社への返済や借入状況を調べることができるのです。

この信用情報に全く問題がない人は他の属性が少し悪くても審査通過は十分可能です。

しかし、過去に支払いの延滞を行った人はやはりマイナスとなり、異動が記録されている場合はいわゆる「ブラック」という状態になり、審査通過がかなり困難です。

延滞履歴がある場合でも、現在延滞しているかしていないかでは大きな違いがありますので、延滞を解消した状態で申し込みを行うことが重要です。

関連記事をチェック!

消費者金融の他社借入状況の嘘は基本バレる。しかし抜け道も…

カードローンを申し込む際、他社からの借入状況を申告する必要があります。残念ながら他社借入の嘘は必ずバレます。 なぜ他社借入の嘘がバレるのか、また、バレた時のペナルティを説明していきます。 ...

審査の基準となるクレジットスコアリング

カードローンの審査はスコアリングという方法で行われます。

スコアリングとは、一定の法則に基づき、申込者の情報を点数化して申込者のリスクを判定する審査です。

リスクが一定以下であれば審査に通過することができます。

クレジットスコアリングのミソは「一定の法則」という点です。

誰が審査を行っても結果は同じになるため、審査の公平性が保たれること、また、一定の法則をコンピューターに記録させておけば、コンピューターが瞬時に審査を行うことができます。

大手消費者金融などが審査スピードが早いのは、まさにクレジットスコアリングがシステム化されているためということができるでしょう。

審査の対象となる項目は

審査の対象となる項目は金融機関によって異なりますし、その配点も様々です。

一般的には以下のような項目が審査され、上の方が重要度が高いと考えます。

  • 金融事故情報
  • クレジットヒストリー(クレカや借入金などの支払履歴)
  • 他社借入
  • 申込情報
  • 年収
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 居住形態
  • 家族構成等

これらの情報をスコアリングよって審査の可否を決定しています。

借入審査に通りやすい銀行カードローン

借入審査に通りやすいカードローンを一概に言うのは難しいですが、基本的には金利が低いと言う点、審査を行う保証会社が消費者金融の方が通りやすい傾向にあります。

この2つの条件を満たしているメジャーなカードローンと言えば、以下の2つのカードローンです。

また、これらの銀行カードローンは非対面で契約手続きをカードの発行ができる無人契約機を所有しているという点で特徴的です。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行のバンクイック は最高金利が14.6%とメガバンクのカードローンの中では最も高いため、金利面で考えれば「メガバンクの中で最も審査が厳しくないカードローン」と考えることができます。

また、保証会社は大手消費者金融のアコムですので、信販会社などが審査をしているカードローンよりも審査に通過しやすいと言えるかもしれません。

さらに、三菱UFJ銀行にはテレビ窓口と言う無人の窓口が設置されており、ローンカードはテレビ窓口で受け取ることも可能ですので、家族のカードローンの借入を秘密にしやすいという特徴もあります。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンの保証をしているのは大手消費者金融プロミスを運営するSMBCコンシューマーファイナンスです。

最高金利も銀行カードローンの中では平均的な14.5%ですので、金利面で見ても審査がそれほど厳しいカードローンではありません。

三井住友銀行カードローンは銀行カードローンの中で最も無人契約機でのカード受取が便利なカードローンでもあります。

三井住友銀行カードローンは全国に1,000箇所程度設置されているプロミスの無人契約機で22時までカードを受け取ることができるため、非対面でのローンカードの受取が非常に簡単というメリットもあります。

自分の信用情報は調べられる

審査で最も重視されるのは信用情報です。

もしも信用情報に不安を抱えているのであれば、自分で信用情報を調べることができます。

不安な場合は確認

金融機関が照会するだけではなく、信用情報は自分の物であれば開示することが可能です。

自分の信用情報に問題がないかどうか心配な方は、開示して確認することをおすすめします。

CICとJICCはスマホやPCから簡単に信用情報を調べることができます。

下記はCICの確認方法です。

0570-021-717へ電話をかけて受付番号を取得

PC・スマホから受付番号を入力

パスワードを入力して画面上で信用情報を確認

手数料は1,000円発生しますが、クレジットカード決済ですので簡単です。

なおKSCだけは郵送での確認になるため、手続きは少々面倒になります。

関連記事をチェック!

自分の信用情報を調べる方法~ブラックになる条件とは~

カードローンの審査落ちをする原因には、幾つか原因がありますが、中でも申込者の個人信用情報が悪いことが理由のこともあります。 そこで、カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は、信用情報を調...

関連記事をチェック!

銀行系カードローンで借りる

銀行系カードローンの特徴は以下となります。 低金利である 銀行が運営ならではの安心感 レイク ALSAで借りる ネットで完結。最短即日融資が可能 はじ...

消費者金融の借入審査は甘い?

消費者金融の借入審査は甘い?

消費者金融と比較すると、銀行カードローンは審査が厳しく行われる傾向にあります。

もし銀行カードローンの審査に通らない場合は消費者金融も候補に入れてみましょう。

金利が高いが審査が甘い消費者金融

銀行の借入審査に通らなかった方でも、消費者金融であれば借入することができるという場合が多いです。

銀行カードローンでは金利は年率14%程度ですが、消費者金融の場合は18%に設定されている商品が多いです。

そのため、消費者金融カードローンは100人がしっかり返済してくれるのであれば18人で貸倒れが発生しても損害はありませんが、銀行カードローンの場合は100人に対して貸倒れを14人に抑えなければなりません。

そのため、消費者金融は銀行カードローンよりも返済能力の劣る人に対してリスクを負った貸付を行えるということになり、申込む側からすれば審査に通りやすくなっているのです

以下のように消費者金融の中でも審査難易度の差があります。

金融機関審査通過率
アコム 三菱UFJフィナンシャルグループ
アイフル約47%
SMBCモビット非公開
プロミス SMBCコンシューマーファイナンス約43%

関連記事をチェック!

馬太郎がアコムを申し込みした

むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行いました。(自動契約機でも直接申込は可能) 仕事が終わって夕食を食べ終わった19時過ぎ、アコムの無人契約機「むじんくん」へ向かいます。 むじ...

関連記事をチェック!

馬三郎がアイフルに申し込んだ

アイフルを利用する場合は、いきなり自動契約機に行くのではなく、事前に申し込みを済ませておくと手続きがスムーズになります。私は電話で申込を行いました。 電話での申し込みの場合、まずは簡単な情報だけ...

ブラックでも審査通過の可能性がある中小消費者金融

中小消費者金融は消費者金融の中でもさらに審査に通りやすいと言われており、ブラック状態でも審査通過の可能性があります。

金利が大手消費者金融と同じく高いというのもその理由の一つですが、それに加えて中小消費者金融の申込者はそのほとんどが大手消費者金の審査に落ちた人だというのが大きな要因です。

中小の消費者金融も大手と同じようにブラックというだけで審査に落としていたら融資をする人がいなくなってしまうのです。

大手消費者金融の審査に落ちた人の中から貸付を行う人を選択するため、大手で落ちても審査に通ることがあり、中にはブラック状態の人も含まれるというわけです。

中小はブラックであっても今返済に問題ないと判断できる人であれば融資を受けることができる場合があります。

ただし、今もリスクが高いと判断されてしまえば審査には通りません。

必ずしも中小であれば融資を受けることができるわけではありませんので注意してください。

消費者金融の審査基準

消費者金融の審査基準

消費者金融カードローンも銀行カードローンと同様、同じ項目について審査をされます。

難易度こそ異なりますが、有利な条件については銀行カードローンと同様になります。

消費者金融カードローンは総量規制に注意

消費者金融カードローンを利用するときに気を付けなければならないのは総量規制についてです。

総量規制とは、年収の3分の1以上は融資をしてはいけないという法律です。(貸金業者に適用されるため、銀行は対象外です)

例えば年収300万円の人の場合、100万円が総量規制の範囲内となるため、既に消費者金融から100万円の融資を受けている場合、いくら消費者金融へ融資の申し込みをしても審査は通りません。

関連記事をチェック!

総量規制超えた!オーバーした場合でも借りれる消費者金融

貸金業者は年収の1/3以上貸し付けることができないことになっております。 今回は消費者金融から総量規制をオーバーした借入を可能にすることはできないのか、元審査担当者が業界事情を交えて説明します。...

消費者金融に落ちても銀行に通る場合がある

基本的に消費者金融の方が審査は甘いのですが消費者金融に落ちた人が銀行の審査に通過する場合があります。

銀行では消費者金融を含む様々な保証会社のカードローンを取り扱っています。

給与振込などメインで取引を行っている銀行で申し込みを行うと、年収や勤続年数に加えて顧客の人柄や性格、これまでの取引実績なども加味して審査が行われます。

給与振込は安定した収入であり、是非、融資の返済口座とセットして管理したいものです。

つまり、給与振込口座のある金融機関でカードローンを申し込むことは審査において有利な条件となります。

また、もし融資否決となったとしても、再審査を依頼することができます。

関連記事をチェック!

銀行系カードローンで借りる

銀行系カードローンの特徴は以下となります。 低金利である 銀行が運営ならではの安心感 レイク ALSAで借りる ネットで完結。最短即日融資が可能 はじ...

関連記事をチェック!

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 ※最後に保証会社を一覧にしています。保証会社を知りたい業者がある人は「Ctrl+F」を押して業者名で検索してください。 銀行カードロ...

借入の審査で電話がかかってくる

借入の審査で電話がかかってくる

在籍確認の電話とは

カードローン申込後、審査担当者から勤務先へ在籍確認の電話がかかってきます。本当に会社勤めをしているのか、すなわち返済能力があるのかを確認されるということです。

消費者金融では、社会保険証などを提出することでこの在籍確認の電話をなしにして、審査を進めてもらえるケースもあります。

しかしながら、銀行カードローンでは電話は必須となります。

なお、電話入れをする際、審査担当者がカードローンの審査であることを、他言することはありません。

三菱UFJの借入審査のケース

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」では、テレビ窓口(自動契約機)を設けて土日祝も新規申し込みの受付を行っています。

審査回答は最短で2営業日程度はかかります。

しかしながら勤務先が休業日などで在籍確認が取れない場合は、休日開けに再度電話をすることになるためさらに時間がかかります。

この場合、せっかくテレビ電話に赴いてカードの発行をしても、審査は後日の回答となり、審査結果が出るまではカードは使用できません。

ゆうちょ銀行の借入審査のケース

ゆうちょ銀行のカードローン「したく」では、電話で申し込んだ場合の仮審査は、結果が出るまで時間がかかります。

しかしながら上記の電話申し込みは平日に限られますし、本審査では在籍確認の電話が行われますので、勤務先が休業日であれば審査の回答は後日となります。

このように銀行カードローンでは、在籍確認の電話が必須であり審査には時間がかかるため、スピーディーな融資を望む場合は、消費者金融をおすすめします。

主婦の借入審査はどうなる?

主婦の借入審査はどうなる?

収入のある主婦と、収入のない主婦(専業主婦)では、カードローンの審査基準は大きく異なります。

専業主婦の借り入れ審査とは

カードローンには、大きく分けて消費者金融と銀行カードローンがあります。

消費者金融では、先に述べた総量規制に基づき、収入のない専業主婦については申し込み自体を受付けていません。

このため、専業主婦がカードローンに申し込む際は、銀行カードローンの一択となります

専業主婦が銀行カードローンに申し込む際は、配偶者に安定した収入があることが条件となります。

申し込みや契約はあくまで個人情報であるため、配偶者の勤務先への在籍確認の電話は行われず、収入を証明する書類なども不要とされています。

ただし、近年は銀行カードローンの審査は厳しくなっているため、専業主婦が審査に通過することは決して簡単ではありません。

基本的には他社借入がなく、本人名義のクレジットカードを毎月遅れなく利用している人でないと審査には通過できないでしょう。

関連記事をチェック!

専業主婦でもお金を貸してくれるところ~借りる方法と返す方法~

どうも馬太郎です。専業主婦でもお金を借りることができる金融会社を紹介します。 専業主婦でもお金を貸してくれるところ カードローンのビジネスモデルは、借主が借りたお金を返済(元本+利息)する...

関連記事をチェック!

無職の専業主婦でも銀行カードローンからキャッシングで借りれる

家計を預かる専業主婦であれば誰でも1度は「今月家計がピンチ」という経験があるものです。 また、旦那さんの収入以外にも自分にも自由に使えるお金が欲しいものです。 そんな時にはカードローンがと...

奨学金は借入れの審査に影響?

他の借金があると、借入れに不利になるのでは?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

まず、カードローン申し込み時の他社借入れにおいては、奨学金を申告する必要はありません。

つまり、奨学金の借入自体は審査には全く影響しません。

但し、返済を滞納すると、その情報は信用情報に記録され、審査に悪影響が出てしまいます。

関連記事をチェック!

奨学金は他社借入扱いにはなりません

カードローンやクレジットカードに申し込む際に記入する他社借入欄に奨学金も含まれるのでしょうか。 確かに奨学金もお金を借りる教育ローンと似ているため、他社借入となるのかそれとも他社借入とはならない...

住宅ローンは借入れ審査に影響?

住宅ローンは借入れ審査に影響?

銀行カードローンに申し込む際は、「住宅ローン」の記入欄が存在します。

住宅ローンは総量規制の対象とはならない上に、そもそもカードローンよりも厳しい審査を通過している人だけが抱えているものです。

カードローンが本人の信用のみを根拠の融資を行う無担保ローンであるのに対して、住宅ローンは不動産を担保にしたローンであるという点も住宅ローンがカードローン借入に影響しないという理由です。

ですから、順調に支払いができていれば、借入れに悪影響を及ぼすことはありません。

逆に他社借入れがある状態で、新規に住宅ローンを規模する場合は、悪影響が出てしまいます。

また、住宅ローンの返済状況についても信用情報へ反映されるため、住宅ローンの返済に遅れがある場合にもカードローン審査に影響してしまいます。

関連記事をチェック!

カードローン他社借入による住宅ローン審査への影響

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 住宅ローンは一般的な個人が借りるローンとしては最も審査が厳しいローンであると言われていますが...

銀行カードローンの審査期間

銀行カードローンの審査期間

先にも述べましたように、銀行カードローンは在籍確認の電話を必須としています。

また、2018年から銀行カードローンの融資の前には警察庁の反社会的勢力データベースへの照会が必須となり、この確認には早くても1営業日はかかります。

また、個人の属性によっても審査時間が左右されると言われています。

年収が安定している・勤続年数が高いなどのプラスの要素が強い人ほど回答が早く、その逆であれば回答が遅れるという傾向があります。

銀行カードローンは最短で1営業日〜2営業日、時間がかかる時には1週間以上の時間がかかってしまうものと考えておきましょう。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】楽天銀行スーパーローンに申し込みしてみた

どうも馬太郎です。 今回私は楽天銀行スーパーローンに申込んでみました。 楽天銀行といえば、インターネット事業を展開している楽天グループが運営するネット銀行です。 設立当時は楽天グルー...


借入審査で落ちた・通らないなら確認したい6ポイント

借入審査で落ちた・通らないなら確認したい6ポイント

カードローンの審査に落ちたくない!あるいは「なぜ落ちたのかわからない」という人は必見です!

この項では、銀行カードローン・消費者金融カードローンに関わらず、注意しておきたい点をまとめます。

①カードローンで他社申込みの嘘ばれる?

申し込みにおいて、氏名や勤務先、年収などを記載していきますが、現在の借入状況を記載する項目がある場合もあります。

借入状況は、融資審査の際、審査を担当する保証会社でも信用情報の照会を経て確認を行います。

つまり、申し込みで記載した借入状況と信用情報の借入状況に相違があれば、虚偽の内容で申告したと判断され、審査に通らなくなってしまいます

また、「収入証明書の提出が必要ない」とタカをくくって収入を過大に申告したとしても、審査の途中で収入証明書の提出を要求され、収入の嘘がバレることもあります。

融資において誠意ある申告をすることは、結果的に自分を守ることになります。

関連記事をチェック!

消費者金融の他社借入状況の嘘は基本バレる。しかし抜け道も…

カードローンを申し込む際、他社からの借入状況を申告する必要があります。残念ながら他社借入の嘘は必ずバレます。 なぜ他社借入の嘘がバレるのか、また、バレた時のペナルティを説明していきます。 ...

関連記事をチェック!

カードローン年収の嘘は意外とバレません【消費者金融業者が語る】

なぜ借入審査のときに嘘を書いてしまおうと思うのでしょうか? それは少しでも借りる確率を上げたいと考えてしまうからです。 しかし、嘘はばれます。特に他社借入は直ぐにばれてしまいます。 ...

②総量規制の範囲か確認

消費者金融のローンにおいては総量規制の範囲を超した状態で申し込みを行っても審査は通りません。

これを把握せずに、いくつも申し込みしている内に、申し込みブラックとなってしまいます。

申し込みブラックとなると、数ヶ月から半年は融資審査が通らない状態となってしまいます。

審査の結果を見ながら、金融機関の担当者と相談の上、申し込みを行っていくとよいでしょう。

関連記事をチェック!

総量規制とは

執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(55歳) 職歴:地域密着の街金を30年経営 貸金業法における総量規制とは 総量規制についてご存知でしょうか。まあなんとなく知ってい...


③他社申し込みあっても借りられる

総量規制の年収の3分の1とは、他社借入れを含めての額となります

このため他社申込み件数や金額は0が望ましいのですが、あればただちに審査に落ちるというわけではありません。

審査時は現在の収入や返済の状況などをふまえて、総合的に判断されることになります。

安易に嘘をついても、他社借入れ件数や金額はすぐにバレてしまいますので、正直に申告しましょう。

④不要な融資枠は解約

信用情報を少しでも良い状態で申し込みを行うためにも、不要な借入枠は解約するとよいでしょう。

現在全く利用していない借入枠でも、借入枠があると、いつでも借入れが可能な状態と判断されてしまいます。

事情があって解約できない場合は、限度額を減らしてもらうようにしてみましょう。

また、クレジットカードのキャッシング枠も総量規制の対象となります。

⑤延滞しているものがないか再確認

延滞は、金融機関のローンに限らず、クレジットカード等においても同様にいえます。

特に見落としがちなものが、携帯電話の支払いです。

携帯電話の支払いはローンではないと思われがちですが、携帯電話の支払いはクレジットカードを介して行っています。

つまり、クレジットカードの支払いを延滞していることと同じことになります。

さらに、携帯機器代金の分割契約をしている人も、この契約情報は信用情報へ記録されています。

携帯機器代金の分割をしている人が、携帯料金の支払いに遅れると、信用情報には遅れたと記録されているため審査に通らないこともあります。

また、融資の返済においても、カードローンを申し込みした金融機関で利用している融資以外に他金融機関でも融資があれば、それらの延滞も全て反映されます。

全てのローン・支払いに延滞がないことを確認した上で申し込みするとよいでしょう。

関連記事をチェック!

クレジットカードの遅延・延滞は信用情報機関に登録

クレジットカードを延滞した場合、信用情報機関に影響はあるのでしょうか? また、信用情報機関に影響があるとしたら、何日からでしょうか? 遅延の記録が載る明確な基準は無い 筆者はクレジットカード...


⑥希望限度額を小さくする

申込時に申告する希望限度額を必要な金額に抑えるというのも借入審査で重要なポイントです

カードローンは借入のタイミングが自由なので、もしものためにとりあえず限度額を高めに設定しておこうと考える方がいますが、限度額が高い分審査が厳しく行われます。

さらに不要な借入の原因にもなってしまいますのでカードローンの限度額はその時点で必要な金額にとどめておきましょう。

後から増額することもできるので、必要な時に時に増額すれば問題ありません

ほとんどのカードローンが、50万円超の借入から収入証明書の提出が必要になり、審査では年収が重視されるようになってしまいます。

収入に自信がないという人は、信用情報メインで審査を受けることができる50万円以下としておいた方が審査には通りやすいでしょう。

まとめ

カードローン審査のポイントは以下の5つです。

  1. 信用情報に金融事故情報がない
  2. 他社借入と希望借入額の合計が年収の3分の1以内
  3. 他社借入件数が1件以内
  4. クレカや他社借入の返済に延滞がない
  5. 複数のローンに短期間で申込をしていない

上記の5つ全てに該当している場合は、金利が低く審査が厳しい銀行カードローンの審査に通過することができる場合があります。

銀行カードローンの審査に通過することができなくてもカードローンの借入を完全に諦める必要はありません。

金利が高い消費者金融であれば、上記1、2の基準を満たしていれば審査に通過できる場合もあります。

いずれにせよ、審査でチェックされる項目は限られていますので、審査に通過しやすくなることは難しくはありません。

審査のポイントをしっかりと理解して、審査に通過しやすい自分を作っていきましょう。

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    プロミス
    アイフル
    アコム
    新生銀行カードローン レイク

    特徴で選ぶカードローン

    カードローン探してみる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    関連する記事

    おすすめ記事

    条件で探す
    閉じる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    カードローン申込体験談