馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

三井住友銀行のカードローンにお試し審査はある?

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンの利用を考えたときに、審査に通るかどうかが気になりますよね。

そのために正式な申込前に、お試し審査を実施している金融機関も見かけるようになってきました。

今回は三井住友銀行のカードローンのお試し審査に関して調べました。

カードローン申込前に

カードローンを申し込む前には、申込条件や申し込み時に注意するべき点、審査の難易度などをネットを使って調査しますよね。

ここでは、三井住友銀行のカードローンにお試し審査があるか、申込前に気を付けておくべき点には何があるかなどをご紹介します。

お試し審査はありません

正式な審査を申し込む前に、申込をして審査に通りそうなのか、それとも通る確率が低いのかを判断する方法としてお試し審査を利用したいと思う人も少なくありません。

三井住友銀行のカードローンの申し込みでは残念ながら、このお試し審査は行っておりません。

ですので、三井住友銀行のカードローンに申し込む場合には、申込前の確認と申し込み時に注意しておきたいことをしっかりと抑えておく必要があります。

もし、三井住友銀行のカードローンの審査に近いお試し審査を探しているのであれば、保証会社が運用しているプロミスのお試し審査を利用すると良いかもしれません。

あくまでも目安として利用するだけになりますが、もしプロミスのお試し審査に通ることができないようであれば、申し込みはあきらめた方が良いかもしれないですね。

申込前に確認するべきこと

三井住友銀行のカードローンに申し込みを行う際には、事前に必ず確認しておくべき点があります。

少なくとも以下の4つのポイントは必ず確認しておきましょう。

  • 年齢が満20歳以上、満69歳以下であること
  • 安定した収入があること
  • 借入金は事業には使わないこと
  • 申し込みは利用者本人であること

この条件は申し込む際にクリアしなければならない最低条件となります。

どうしても利用したいからと言って、虚偽の申請を行った場合には、審査に通ることはほぼないといえます。

また、仮に審査にパスしたとしても事実が判明した時には、即時契約解除となり、それまでの利用金額を返済するように連絡が来ることになります。

利用金額が多額になっている場合には、返済に困ることになります。

利用したいという気持ちがあるかもしれないですが、条件を満たせない場合には申し込みは控えておきましょう。

申込の時に注意しておくこと

申込の条件を満たせていた場合でも、申し込みの時に気を付けておかないと審査にパスすることができないいくつかの注意点があります。

最低でも以下の3点は必ず守っておく必要があります。

  • 氏名、年齢、住所などの個人情報は正確に記入する
  • 勤務先の電話番号や住所などは正確に記入する
  • 年収や現在の借り入れ状況などに間違いがないこと

うっかり忘れている場合や、記述ミスをしてしまう危険性もありますので、申込を行う際には記入したことに間違いがないかしっかりと確認しましょう。

特に現在の借り入れ状況に関しては、請求書や口座の引き落とし履歴などを確認して、引き落とされているもので記載されてないものがないことは確かめておきましょう。

その他にも、記載していないカードローンのカードを持っていないか等も確かめておきましょう。

もし、自信がないような場合には、信用情報機関に連絡をして自分自身で情報を確かめておくのもいいですね。

日本にある信用情報機関としては、全国銀行個人信用情報センター(KSC),株式会社日本信用情報機構(JICC),株式会社シーアイシー(CIC)の3つがあります。

それぞれ以下のページにて開示請求の方法が掲載されていますので、確認すると良いですね。

◆全国銀行個人信用情報センター(KSC)公式サイト:「本人開示の手続き」

◆株式会社日本信用情報機構(JICC)公式サイト:「情報開示手続き等のご案内」

◆株式会社シーアイシー(CIC)公式サイト:「お問い合わせ」

関連記事をチェック!

自分の信用情報を調べる方法~ブラックになる条件とは~

カードローンの審査落ちをする原因には、幾つか原因がありますが、中でも申込者の個人信用情報が悪いことが理由のこともあります。 そこで、カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は、信用情報を調...

これらの情報は審査でも使われますので、情報の中に債務整理をしたことや、返済遅延などの情報が載っている場合には申し込みはあきらめた方が良いかもしれません。

審査落ちしないためのコツ

カードローンを申し込んで一番心配なのが審査落ちになることです。

収入の状況や借入金の状況、過去の金融事故の情報などで判断されますが、実はそれだけで判断しているわけではありません。

確かにこれらの情報に何らかの問題がある場合には、審査に通ることはまずないといえます。

ですが、これらの情報に何ら問題がない場合でも、審査落ちすることもあるのです。

そうならないためには、少なくとも以下の事はしっかりと守っておくようにしましょう。

関連記事をチェック!

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよ...

申し込みは同時に複数はしない

申込を行うと信用情報機関に申し込みがあった情報が載ることになります。

短期間にいくつもの所に申し込みをしていることもわかるので、多くのところに申し込みをしていると、それだけお金に困っていると判断されます。

審査の評価も下がってしまいますので、できるだけ申し込みは一社ずつするようにしましょう。

確実に在籍確認できるようにする

審査開始と同時に勤務先への在籍確認が行われることになります。

これは、記載されている情報が正しいのか、年収などの申請が信用できるのかといったことを確認するために行われます。

ですので、在籍確認が取れないと申し込み時に記載されていることが信用されないことになります。

最近では社員宛ての電話を取り次がないところも増えてきましたし、在籍しているかどうかの確認も個人情報保護のため返答してもらえないケースも増えてきました。

もし、勤務先がそのような対応をしているのであれば、会社側に「銀行のクレジットカードを作成したので在籍確認に対応して欲しい」と申し出ると良いですね。

もし、対応してもらえないようであれば申し込み時に三井住友銀行カードローンプラザに、電話での在籍確認ができない旨を相談するようにしましょう。

在籍確認が取れない場合には、審査にパスすることはほ無いといっていいです。

関連記事をチェック!

カードローンで会社に在籍確認の電話される?言い訳はどうする?

カードローンの申込は、会社にばれる可能性があります。 それは、在籍確認があるからです。 在籍確認は、金融機関が申込人の勤務先に電話をすることで行われます。 この在籍確認について対策す...

他社の借り入れを整理する

カードローンの審査をするときに、収入と同じくらい大事な項目が他社からの借り入れ状況です。

他社からの借入金額が多い場合には、返済のための金額を用意することが難しいと判断されることになります。

また、契約できていればいつでもお金が借りる事ができるカードローンの場合には、限度額まで借り入れがあるものとして考えられます。

ですので利用していなくてもカードローンの契約があるだけで、借り入れがあるものとして判断されるのです。

これはクレジットカードのキャッシング枠でも同じことが言えます。

他社からの借入金額を少なくすることと、カードローンやクレジットカードのキャッシングの契約を整理して少なくしておくことも大事です。

お試し審査をしたいなら

申込前にお試し審査を行いたいと思う人も少なくありません。

もし、お試し審査を受けてから申し込みたいというう場合には、他のカードローンを検討すると良いですね。

お試し審査があるカードローン

お試し審査があるカードローンには以下のようなところがあります。

  • 消費者金融のカードローン
    プロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット
  • 銀行のカードローン
    三菱UFJ銀行バンクイック、新生銀行レイク

お試し審査の注意点

お試し審査は、個人情報などを入力しないですので、実際の審査とは異なる結果になることもあります。

審査のための目安と考えるのは問題ないのですが、お試し審査に通るからと言って申込時の審査に通るとは限りません。

しかし、お試し審査で落ちるような場合には、申込時の審査に通ることはありません。

このことを十分理解したうえで、申込を行うようにしましょう。

関連記事をチェック!

カードローンのお試し診断は鵜吞みにできない

カードローンの公式サイトでは、いくつかの情報を入力するだけで審査結果を判断してくれる「お試し(借入)診断」というサービスが用意されています。 カードローンに申込みたいけど審査に通るか分からないか...

まとめ

三井住友銀行のカードローンではお試し審査はありませんので、申込時には各自で条件などを確認するようにしましょう。

関連記事をチェック!

三井住友銀行カードローンの審査難易度は?

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は三井住友銀行カードローンについて説明したいと思います。 三井住友銀行カードローンについて ※三井住友銀行公式WEBサイトより引用 三井住友銀行...

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談