バンクイックで一括返済を行うことは可能?

カードローンを利用しているときは、毎月少しずつ返済を行っていきます。

1回1回の返済金額が少ないため家計への負担は少ないと思いますが、「一気にまとめて返済できたら楽なのになぁ!」と思うこともありますよね。

そこで今回は、三菱UFJ銀行が取り扱っているカードローンであるバンクイックで一括返済を行うことが可能かどうかについて、説明していきたいと思います。

一括返済を行うことは可能

結論から申し上げておくと、バンクイックで一括返済を行うことは可能です。

借入残高によってはかなりまとまった金額が必要になるのでおいそれと選べる返済方法ではありませんが、選択肢として一括返済を行うことが可能であるということを知っておくだけでも気持ちの持ちようが違いますよね。

お金に余裕ができたタイミングで、一括返済を検討に入れるといいでしょう。

一括返済を行うメリットとは?

では、一括返済を行うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

返済総額が減る

一括返済の最も大きなメリットは、返済総額が減るということです。

カードローンの返済は借りたお金をただ返せばいいというものではなく、元金に利息を上乗せして返さなければなりません。

利息は返済期間が長くなればなるほどかさんでいきますから、一括返済をして早めに返済を終わらせることで最終的な返済総額を減らすことが可能になるのです。

利息分の支払いが減るということは、それだけカードローン取り扱い会社の利益が減ることになります。

そのため、先方としてはできるだけ利用してほしくないというのが本音だとは思いますが、一括返済を上手に活用するのがカードローンを利用する際のコツだと言えるでしょう。

返済期間が短くなる

返済総額の話で少し触れましたが、返済期間が短くなるのも一括返済のメリットの1つです。

返済期間が短くなることで、「カードローンの返済」という出費が発生する期間を短くすることが可能なので、今までカードローンの返済に充てられていたお金を他のところに振り分けることが可能になります。

ただし、一括返済を行うことを焦るあまり無理をしてしまうと、家計の余力がなくなってしまい一括返済をしたはずのカードローンから再び借り入れを行うということになってしまいかねません。

一括返済を行うタイミングは、家計の余力をよく考えたうえで決定する必要があります。

カードローンなどの借金を全額返済するメリットとその方法

返済に向けて気持ちが前向きになる

一括返済を行うためにはまとまったお金が必要になるため、今まで通りの生活を行っていたのではなかなか一括返済に踏み切れない可能性があります。

そのため一括返済を行うためには、一念発起して本業の他に副業を始めてそこからの収入を一括返済に充てるお金にしたり出費を減らす努力をしたりと、返済に向けて気持ちを切り替えてギアチェンジをする必要があります。

その結果、気持ちが前向きになり「返済を行わされている」のではなく、「返済にむけて努力している」というような気持ちを持てるようになります。

後ろ向きな気持ちではなく前向きな気持ちを持つのは、返済に限らず人生全般において大きなメリットとなりますから、一括返済を終えた後でもその気持ちをキープできるようにしたいですね。

関連記事をチェック!

一括返済はメリットばかり?注意点はないの?

消費者金融のキャッシングでお金を借りて一括返済する人はなかなかいませんよね。普通はリボ払いになるのではないでしょうか。 リボ払いは確かに経済面でラクに返済できますが、返済期間が長期間となりやすく...

一括返済を行う際に注意したいこと

一括返済を行うことにはいろいろなメリットがあることが分かりました。

しかし、バンクイックで一括返済を行う際にはいくつか注意しておかなければならないことがあります。

一括返済を行えない返済方法がある

まず1つは、すべての返済方法で一括返済を行えるわけではないということです。

バンクイックには、口座引き落としでの返済・ATMでの返済・振り込みでの返済という3つの返済方法がありますが、このうち一括返済を行えるのはATMでの返済と振り込みでの返済のみです。

毎月の約定返済は口座引き落としで行っているという人も多いと思いますが、一括返済を行う場合は口座に一括返済に必要な金額以上のお金を入れておいても意味はありません。

一括返済も随時返済の一部だという考え方をすれば、一括返済が口座引き落としで行えないのも納得だと思いますので、ATMと振り込みのどちらかの方法で行うようにしましょう。

関連記事をチェック!

バンクイックの返済方法についてまとめてみました!

三菱UFJ銀行が取り扱うカードローン、バンクイックは人気・知名度共に高いため、利用を検討しているという人も多いと思います。 しかしいざ借り入れた場合、どのように返済したらいいのかなど返済について...

利息は日割りで計算される

そしてもう1つは、利息は日割りで計算されるということです。

そのため、一括返済を行おうと思って利用残高を確認したのはいいものの結局その日のうちに返済を行わなかったという場合、あらためて一括返済を行うタイミングでは日割りでの利息が上乗せされているために前回確認した以上の金額が必要になります。

一括返済を行う場合は、必ず一括返済を行う当日に利用残高を確認するようにしましょう。

バンクイックでは、マイページの「ご利用残高照会メニュー」もしくは第二リテールアカウント支店専用ダイヤルに電話をすることで、利用残高を確認することが可能です。

関連記事をチェック!

借入と利息の関係とは?利息の計算方法について学ぼう

借入と利息、言葉は聞いたことがあるけれど「仕組みがいまいち分からない…」という人もいるのではないでしょうか。 借入と利息の関係をきちんと理解することによって、無駄な利息を払わずに融資を受けること...

一括返済後に解約証明書はもらえる?

一括返済を行った後は利用残高が0円になりますから、その時点でバンクイックの契約を解約することも可能になります。

解約してしまえば、ついつい借り入れを行ってしまってまた返済を行わなければならない日々に逆戻り…ということもありませんから、緊急時の備えとしてバンクイックとの契約をキープしておきたいという場合を除いては解約しておくといいでしょう。

しかしここで1つ気になるのは、契約時には契約書類を作成しますが解約時にも同様に解約書類のようなものを作成するのかということです。

お金関係の契約はこじれるとややこしくなりがちなので、できれば「解約した」ということを書類にして残しておきたいところですが、バンクイックでは希望者に対して「解約証明書」という書類を発行・郵送してくれています。

一括返済を行ってカードローンの解約を希望する際に同時に解約証明書も希望しておけば、後日自宅まで解約証明書が郵送で届きますので、これで契約関係で問題がこじれることもなくなるでしょう。

関連記事をチェック!

バンクイックを解約するための手続きについて説明します!

カードローンは急にお金が必要になったときなどを中心に便利に利用できるローンですが、一度借り入れて返済を終えた後のカードローンはどのような形で取り扱っているでしょうか。 そのまま放置しているという...

関連記事をチェック!

借金完済後にやるべきこととは

借金完済したらもうアナタは自由です。借金返済のために汗水たらして努力した結果が報われたのですから好きなことができますね。 しかし借金完済したら気が抜けてしまって何もすることがなくなった、と言う人...

解約証明書があると審査で有利に

また、解約証明書はバンクイックとの間で問題がこじれることを防ぐだけではなく、他のローンを組む際の審査にも有利になる可能性があります。

金融機関が調査をすれば、過去にバンクイックと契約していたということはすぐにつかまれてしまいますが、解約証明書を提出することでその契約はすでに無くなっているということを示すことができますからね。

また、解約証明書を受け取っているということは完済したということの証明にもなるので、返済能力を担保してくれるものになるとも言えます。

何か特別な事情がない限りは、バンクイックを解約する際には解約証明書を発行してもらっておくといいでしょう。

まとめ

以上、バンクイックで一括返済を行うことが可能かどうかについての説明を行ってきました。

一括返済は、考えなしに行ってしまうと結局再び借り入れを行わなければならなくなってしまう返済方法ではありますが、きちんと考えたうえで利用すれば非常に便利な返済方法です。

今回はバンクイックでの一括返済について説明してきましたが、他のカードローンを利用する場合でも一括返済を行うことを意識しながら利用していってほしいと思います。

 

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談