キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

給料日前にカードローンを使うのはいけないこと?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

こんにちは、馬太郎です。

ボクは誰にでもカードローンをおすすめするわけではありません。

借金するにも向き不向きがあります。

実際、当サイトの執筆者の中にも、借金が癖になって地獄を見た者もいますからね…

ボクが借金に向いていると思うのは「給料日が来たらすぐ返せる人」です。

元金にもよりますが、1カ月以内に返したら利息はごくわずか。

あと、借金で友人関係を壊したくないという人や、とにかく急いでいる人も、検討してみたらいいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

この記事は以下のような人におすすめの記事になります。

  • 給料日前でお金がない人
  • 業者からの融資を検討している人
  • いつも金欠の自分を変えたい人

給料日前にお金がない時を乗り越える方法について詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

すぐ返せるなら友人より業者

馬太郎の友人に「しまうま」というのがいます。

都会のネオンに憧れて、1年前に上京しました。

ライブで知り合って、以来年に数回一緒遊ぶ仲。

だけど久しぶりに合うと、なんだか顔色悪い

「ちゃんと、3食ニンジン食べてる?」

ライブの為に給料前借したから、節約のために土手の草を食べてしのいでる。」

「カードローンとか、考えないの?」

「借金は利息が怖いから。でもたま~に、給料日前に恥をしのんで会社の後輩に1万くらい借りてる。返す時は、飯をおごってやるから、特に不満はないみたいだよ。ランチのワンコイン定食だけどね。」

「カードローンの利息なら、1万円の利息だと10日で50円くらいだぞ

そう伝えると、しまうまは明らかに動揺していました。

純粋なやつですが、数字の計算に疎いので、僕が教えてやる必要がありそうです。

カードローンは利息制限法によって、上限金利が決まっています。

  • 元金10万円未満:年利20.0%
  • 元金100万円未満:年利18.0%
  • 元金100万円以上:年利15.0%

金利はノンバンク(消費者金融・信販会社)が年利18%、銀行カードローンが年利14.5%程度となっています。

どこでいくら借りるかによって金利は変わりますが、日割り計算となりますので、早く返済すればあまり気にならないはずです。

例:50000円を年利18%で借りて、10日後に返済する→利息は247円です。

なお、カードローンの返済が長期化する場合は、注意が必要です。年率計算は複利を採用しているため、返済が2年目に入ると、1年目の利息にも利息がかけられます。

借金がいつまでたっても返し終わらない…というのは、この利息の支払いが原因の一つです。

しかし30日間無利息キャンペーンなども行われていますので、借りてすぐ返す人にとっては、借金で友人関係を壊すよりずっと便利なサービスと言えます。

カードローン持てるのは選ばれし者のみ

「俺の親(馬)は、消費者金融だけは頼るなって昔から言ってたぞ。返せないと分かってても沢山貸し付けてきたりして、なのに取り立ては鬼のように厳しいって。」

「それは昔の話。今は法律が整備されて、そもそも返済できる見込みのある額しか貸してもらえない改正貸金業法って知ってるか?

「いや、そんなレアな業界用語は知らない。何しろ業者からの借金には無縁だったから」

数年前、グレーゾーン金利がなくなったことはニュースで聞いたことがあるだろう?他にも利用者にとってはいろいろいい方向に変わったんだ。知っておいて損はないぞ。

2010年の改正貸金業法のポイントを利用者に関係することに絞って解説します。

  • グレーゾーン金利の撤廃(利息を上限20%に統一)
  • 総量規制の導入(貸付は年収の3分の1までに制限)
  • 悪質な取り立ての禁止

かつては、利用者の返済能力に見合わない大金を、高金利で貸し付けが行われていました。

しかも返済が遅れると職場まで押し掛ける…という時代がありましたが、現在では以下のような行為は禁止されています。

  • 深夜に押し掛ける→取り立てはAM8~PM21までに規制
  • 大声で恫喝→利用者を威圧してはいけない
  • 大勢で押しかける→必要以上の人数で押しかけてはいけない
  • 勤務先に押し掛ける→連絡が取れないなど、特殊な事情がない限り不可

改正貸金業法では、第21条に「取立行為の規制」と、それに反した場合の業者への罰則(罰金や業務停止)も設けらました。

また、年収の3分の1より多い額は貸してはいけないことになりました。このため業界全体が無理のない範囲の貸付と、上限金利の統一に舵をきったのです。

「え、年収の3分の1縛り?じゃあ、業者のほうでも客を選ぶってこと?」

「まあ、簡単にいうとそういうこと。誰にでも貸すわけじゃなく、信用がある人にだけ、返済能力に見合う額を貸すんだ。」

「知らなかった。つまり金を借りられるのは選ばれし者のみということか」

借入審査について

カードローンは、返済能力がある人にだけ貸付を行いますので、必ず審査があります。

審査ではその人の属性・個人信用情報等を判断材料として、希望額が収入とバランスがとれているか、総合的に判断します。

  1. 属性とは:勤務先・雇用形態・勤続年数・年収・家族構成・居住形態など
  2. 個人信用情報とは:ローンやクレカの支払いなど、契約金額や支払い状況の記録を参照

なお、2の信用情報は、信用情報機関という専門の機関に照会をかけることで、正確なデータを把握します。

借入診断で予備審査!

「借りる借りないは別として…そもそも俺借りられるの?自分が借りられる資格があるか知る方法はある?」

正社員でもバイトでも、1年以上働いてたらまず大丈夫最低でも半年の勤務歴があれば、収入に見合う額なら借りられると言われてる。」

「今の仕事は、上京してから始めたから8ヶ月くらいだ。」

「それなら、あとは借りる額の問題かな。高望みしなければ大丈夫だろう。ネットで借入れ診断ができるから、それを試してからでも遅くないよ。」

周囲に借金がバレない方法

「ネットで借入れ診断?めちゃ親切じゃん。それなら店に行ってから直接断られるというもない

しまうまは、親がお硬い職業だったので、本人もけっこう外聞(がいぶん)を気にするんです。

借金や、ましてや業者に借入れを断られたりする現場を目撃されるのはもってのほか。

SMBCモビットのWEB完結のように、電話連絡すら一切ない申込方法もある。」

「職場に電話がくっるのも嫌だけど、オペレーターと話すのにも少し抵抗があるからそれは助かる

WEB完結とは

一番有名なのは、SMBCモビットのWEB完結ですが、他社でもWEB完結を採用しているところは多数あります。

気をつけたいのは、SMBCモビット以外は「電話連絡を省略するものではない」ということです。

他社での「WEB完結」の特徴をまとめると、

  • 電話連絡(本人確認や在籍確認)はある
  • 郵送物がない
  • カードレス

となります。では、一体何がWEBで完結なのか?というと、各社で共通しているのは「利用者の申し込みがWEBで完結する」ということのようです。

「SMBCモビット以外でも、書類を提出すれば職場への電話を無くすことができるし、もし電話が来ても『しまうまさんはいますか?』と聞くくらいだから同僚にばれることはない。」

「それなら怖がらずに申し込みできるな。

カードローンは今日中に借りられる!

「借入れ診断でゴーサイン出たら、そのままネットで申し込めるぞ。土手の草を食べる生活とも、早ければ今日、明日にもおさらばだ。銀行よりも消費者金融に申込んだ方が手続きが早くておオススメだ。

「え、そんなの親切過ぎて怖い。返せるかどうか心の準備してから決めたい」

借金に対する警戒心は、まだ解けてないみたいです。

友人(馬)としては、土手の草を食べる生活からは、早く脱して欲しいのですが…

「まあ、消費者金融の審査受付は、夜20時ごろまで(詳細後述)やってるからな。じっくり考えてからでも遅くないだろう。」

即日審査・即日融資の受付時間について

大手消費者金融(アコム・アイフル・プロミス)では、自動契約機は22時まで稼働しており、土日祝も休みなく審査や融資を行っています。

契約機が22時までであることから逆算すると、新規申し込み者の即日融資のタイムリミットは、20時ごろが目安と考えられます。

とは言え契約機が込み合うこともありますので、申し込み当日に審査・そして借入までを終わらせるには、早め早めのアクションが必要です。

なお、銀行カードローンでは2018年以降、新規申し込み者への即日融資は行っていません。

審査通過後、借りるかは本人次第

「申し込みして、審査通っても、絶対借りなくちゃいけないわけじゃない。カードローンの会員になるだけだから、ホントに借りるかどうかはあとで考えてもいいんだ。」

「そんなヤツいるのかよ」

限度額について

カードローンの会員になる=絶対お金を借りなければならないわけではありません。カードローンとは、審査で決定した限度額内で借りたり返したりを繰り返すことができる仕組みなのです。そのため、会員になったものの、結局借りなかったからと言って、だれかに責められるものではありませんし、年会費もかかりません。

ちなみに、年収に見合わない大金を希望すると、審査に落ちてしまうこともあります。初めての借入では、年収の1割程度の限度額で可決することが多いので、希望額もそのくらいに抑えましょう。

また、使い過ぎが気になる方は、最初から限度額を少なく設定しておくことをおすすめします。

もしもの時のために、お守り代わりに財布に入れておくっていうヤツもいる。実際、俺も返済が終わっても、使ってないカードを解約せずに持ってる。この間、旅行先で現金足りなくなった時に、役にたったよ。限度額内ならコンビニATMで借りられるから

「なるほど、お守り代わりか…うまいこと言うな。コンビニなら全国にあるし」

「例えば、公共料金の引き落としのときに口座残高が足りなかったら不足分を自動融資してくれる銀行カードローンもあるぞ。

しまうまの地元は山間地だったので、銀行ATMよりもむしろコンビニの方が親しみがあるみたいです。

コンビニで24時間借りられる

「コンビニATMで借りたら、コンビニで返さないとダメなのか?」

「いや、大手ならネットバンキングも大丈夫。口座引き落としも選べる。

「口座引き落としの場合、無自覚のうちに利息がかさみそうで怖いな。給料出たらすぐ全額返すっていうのはありなの?

給料日にすぐ全額返すのもあり

「もちろん、期限より早く一括返済することもできる。そのほうが利息も節約できるぞ」

「全額を一度に返すにしても、後輩に借りた場合よりも、高くつくのは嫌だな。ワンコイン定食の方がいい場合もあるかも」

「だいたいのサイトには返済シミュレーションっていう機能があるから、やってみれば。返済期間や、利息もひと目でわかる。」

「さすがに金利ゼロっていうわけにはいかないよな?」

「大手消費者金融の中には、30日無利息キャンペーンをやっているところもあるよ」

カードローンは毎月1回の約定返済と、お金があるときに自由に返済することができる随時返済という返済方法があります。

どちらの返済方法でも、アコム・プロミスの大手消費者金融なら、インターネット返済や提携や提携ATMからの返済や口座振替など、自分が最も返済しやすい方法で、できる限り返済しやすいように設計されています。

用途は自由・食費に使ってもOK

「そもそも、カードローンの借金は食費に使って大丈夫なのか?」

カードローンは一部の例外を除いて使いみちは自由だ。食費に使っても問題はない。」

「それなら土手の草じゃなくて久しぶりにニンジンが食えるようになるな

カードローンによっては事業性資金や他の借金の返済を目的とした借入が禁じられていることがありますが、生活費、食費に使ってはいけないと定められているカードローンはありません。

なのでしまうまは安心してカードローンのお金でニンジンが買えます。

必要なのは身分証と収入証明書だけです

「カードローンで借りたいんだけど、親にはやっぱり言えないから保証人を頼見たいんだけど・・・。絶対に迷惑はかけないから。」

「何言ってんだ、カードローンは担保も保証人も必要ないんだぞ。」

「そうなのか!?」

カードローンは無担保・無保証人ゆえに提出書類が必須となります。自動契約機に行くにしろ、WEBで申し込むにしろ、予め用意しておきましょう。

  • 身分証明書:必ず必要
  • 収入証明書:希望金額が50万円を超える(他社と併せて100万円を超える)場合

なお、何を証明書として認めるかは、カードローン会社によって変わりますが、一般的には以下のようなものが挙げられます。

身分証明書収入証明書
運転免許証給与明細書
(直近2カ月分+ボーナス分)
パスポート源泉徴収票
健康保険証所得証明書
マイナンバーカード確定申告書
(個人事業主など)

だから身分証明書と収入証明書さえあればカードローンは申し込めるんだ

そこまで話すと、しまうまは足早に去っていきました。まだおすすめの会社などを教えてないのに…

しまうまが困らないように、あとでLINEでおすすめサイトのリンクを送っておこうと思います。

「家に帰るまでが遠足」であるように、「借りて返すまでがカードローン」。しまうまが健全なキャッシングができるよう、祈ります。

関連記事をチェック!

おすすめカードローン

カードローンも色々あってどれを選べばいいかわからない、という方に人気のカードローン会社を紹介します。 アイフルで借りる 1秒で融資可能か即診断。 審査も30分程度!最短1...

お金の使い方を見直す方法は?

給料日前にお金がないということは、やはりお金の使い方がどこか間違っているということでしょう。

そこで、お金の使い方を見直す対策について考えていきたいと思います。

具体的には、

  • お金についてよく知る
  • 収入を増やす
  • 節約を心がける
  • 自分の性格をよく理解する
  • 支出をしっかりと管理する
  • 人付き合いを見直す

などの対策を考えることができます。

それぞれの方法について詳しく解説していきたいと思います。

お金の勉強も必要

お金についてしっかりと理解しておくことが大切です。

お金は使えばなくなってしまうので、自分の収入の範囲内で生活をするということがまず第一なのですが、クレジットカードを上手に活用することなどでも、資金繰りをすることができます。

例えば、急な出費が発生したときには、できる限り現金の流出を抑えるためにクレジットカードを利用しているという人も多いのではないでしょうか?

クレジットカードはそのときには現金が流出しなくても、翌月には支払いが必要になり、翌月の資金繰りは今月よりもさらに苦しくなってしまいます。

このため、リボ払いや分割で支払うことで、毎月の負担を軽くすることができますが、今度は、リボや分割の場合には利息が高いので、一括で払うよりも損をしてしまいます。

そのため、リボの残高はボーナス時に一括で清算するなど、毎月の資金繰りを円滑にしていくためには、お金に関する知識が必要になります。

クレジットカードの賢い利用方法や資産運用など、お金に関する知識をしっかりと持つことがお金の使い方を見直す第1歩になります。

収入を増やすには

収入以上の支出があれば、お金が無くなるのは仕方ありません。

支出がどうしても収入を上回って貯蓄を使い込んだり、借金をしてしまうのであれば、収入を増やす努力も必要になります。

例えば、貯蓄を使いこむのであれば資産運用を検討した方がよいでしょう。

200万円の貯蓄がある人は、年間5%で運用することができれば、これだけで運用益は年間10万円になり、毎月8,000程度も収入が増えることになります。

また、今はクラウドソーシングなどで毎月1万円程度を稼ぐことも決して難しくはありませんので、貯蓄がない人も自分にもできる副業を探してみるのもよいでしょう。

ヤフオクやメルカリなどで不用品を売却することも収入を増やす簡単な方法の1つですよ。

節約が下手な場合

節約が苦手な人、毎日倹約することが疲れてしまうという人は「残高の日割り計算」という方法を試してみるとよいでしょう。

残高の日割り計算を以下の方法で簡単に行うことができます。

  1. 1ヶ月分の支出を全て記録する
  2. 買い物に行く頻度を調べる(週に2回など)
  3. 支出を1ヶ月に買い物に行く回数で割って、1回あたりの買い物に使っている平均的な金額を求める

これだけで買いすぎを予防することができるのです。

1回あたりの買い物に普段使っている金額以上の金額を使ってしまったら、「使いすぎ」ということが分かりますし、逆に言えば「いくらまでなら使っていい」ということも分かるので、倹約しているような気分にならずに済むのです。

同じように、1日あたりの支出を計算し、1日いくらまでなら使ってよいのかを知ることもできます。

貯蓄をしたい人は、毎月の貯蓄額を収入から控除した金額を、30日(31日)で割れば、貯蓄をしながら1日あたりいくら使うことができるのかを知ることもできますよ。

性格を見直す

お金が足りない大きな理由は、やはりその人の性格でしょう。

浪費ぐせがある、欲しいものが我慢できない、衝動買いをしてしまうなど、無計画にお金を使ってしまうことによって、お金がないという状況が生じてしまうのです。

このため、自分の性格を見直し、欲しいものを我慢する、パチンコには行かない、飲みに行くのも我慢するなど、自己管理をすることもお金の使い方を見直す第1歩ですね。

生活費を管理する

家計簿をつけて、手元に入るお金と生活費用や雑費を管理することも大切です。

何にいくら使っているのかを毎月継続的に記録して行くことによって、今月は何の費用がいくら膨らんでいるから、給料日前に資金繰りに困らないように外食を控えよう、交通費を浮かせるために歩いて通勤しようという判断をすぐにすることができるのです。

もしも、生活費や雑費などを節約しているのにお金が足りないという場合には、毎月の固定費を見直しましょう。

固定費とは、家賃や光熱費や通信費などの毎月固定的に発生する費用のことです。

本来は、固定費をすぐに削減することはできませんが、今はスマートフォンにかかっている通信費などはすぐに節約可能です。

格安SIMに切り替えることで、毎月5,000円程度通信費が安くなることも簡単ですし、データ定額サービスや通話の料金プランを見直すなどの少しの工夫で固定費も削減することができますよ。

また、生命保険や自動車保険などはネット保険に切り替えると、年間数万円の節約になりますよ。

人付き合いを見直す

人付き合いにお金がかかる場合には、その付き合い方も見直しましょう。

週に2回飲みに行っている場合には、週に1回に減らすなどの工夫で、毎月数万円の節約は可能です。

本当に自分にとって必要な付き合いかどうかを考え、距離を置いても問題のない人とは距離を置いた方が、手元にお金は残るようになりますよ。

金欠を乗り切るためにできることは?

金欠を乗り切るための節約術や、お小遣い稼ぎの方法について、最後に解説していきたいと思います。

嗜好品の出費をなくす

タバコやお酒を毎日のように飲んでいる人は、タバコやお酒をやめることができれば大きな節約になります。

特にタバコはほとんどが税金です。

今や1箱500円に達し、1日1箱吸うだけで月に15,000円もの支出になります。

タバコを吸うことができる場所もどんどん減っていますので、タバコはやめた方が懸命でしょう。

お金にも体にもいいことばかりですよ。

節約レシピにする

ネットなどで節約レシピを調べて、それぞ実践するという方法もあります。

今は「もやしだけ レシピ」などと検索すれば簡単にもやしを使った簡単レシピを調べることができます。

また、おからやパスタなども数多くの節約レシピがあります。

また、パン屋さんと仲良くなり、パンの耳をもらう、コンビニの店長やオーナーと仲良くなり、賞味期限の切れたコンビニ弁当をもらうなどの方法でも節約することができるでしょう。

とにかく、外食が最もお金がかかるので、基本的には自炊ができるようにしておき、若くて健康であれば、修行だと思い1日くらいであれば絶食するのも1つの方法です。

金欠でもデートしたいときは

独身の男性や女性で彼女彼氏がいる場合には、デートにかかる交際費もバカになりません。

お金がない時には、相手に見栄を張らずにお金がかからない方法でデートした方が、大切なパートナーのためにもなるでしょう。

相手も借金をしてまで豪華なデートをして欲しいとまでは考えていないはずです。

「公園に行く」「自宅でジグソーパズルをする」「無料アプリのゲームをする」などのできる限りお金がかからない方法で、デートをするようにしてみてはいかがでしょうか?

クレジットカードを活用

先ほども触れたように、現金がない時にはクレジットカードを利用するこによって支出をすることができます。

クレカは今月に商品を買ったとしてお、支払いは来月ですので、少なくても今月の資金繰りを回すことはできます。

ただし、来月には支払わなければならないので、確実に来月には支払うことができる範囲の金額のみ利用するようにしてください。

また、リボ払いや分割を利用する場合には、「ボーナス時に一括で返済する」などの返済計画を立てた上で利用するようにして、「とりあえず楽になればよい」程度の無計画な利用は絶対に避けるようにしてください。

飲み会を開いて、幹事になる

飲み会を開いて、幹事になれば、皆から会費を現金を徴収することができます。

そして、店への代金は自分のクレジットカードで支払えば、飲み会の会費として集めた現金は自分の手元に現金で残ります。

さらに、クレジットカードのポイントも貯めることができますよ。

しかし、この方法も翌月以降に確実に支払うことができるという計画を立てたうえで行うようにしてください。

不用品を買い取ってもらう

使っていない不用品をメルカリやヤフオクで売却することもで思ったよりも高い金額がつくことがあります。

ブランド品であれば、買取専門店に持って行くことで、即金で高額の現金を手に入れることが可能です。

無駄なものを売って、必要なものだけで生活をする断捨離を心がけることで、生活費の節約ができるようになったり、浪費癖が改まるかもしれませんよ。

即日払いバイトをする

お金がないのであれば、即日払いのバイトをするのもよいでしょう。

工事現場の警備員などの日雇いバイトは即金でお金をもらうことができるバイトです。

また、最近は、アプリで日払いのアルバイトを簡単に探すことができる、タイミーのようなサービスも増えていますので、金欠の時には即日払いのバイトを探してみるのもよいでしょう。

ストリートライブ

音楽やお笑いをやっている人はストリートライブを敢行するのもよいでしょう。

場合によってはチップだけで1万円以上稼ぐことができる場合もあります。

酔っ払いを相手にすると、気前よく多くのチップを置いてくれることもあるので、時間と場所を考えた方がよいかもしれませんね。

実家に出向く

単身世帯が外食に使っているお金は平均で25,000円程度と言われています。

実家に出向いて、食料をごちそうになれば、この25,000円が丸々浮くことになりますし、光熱費などの節約にも繋がります。

実家が離れており、交通費がかかってしまうという場合以外は、金欠時には実家に転がり込むというのも大きな節約方法です。

電子マネーやポイントを使う

クレジットカードなどの利用で貯まったポイントは、電子マネーとして買い物などに使うことが可能です。

お金に余裕のある時にポイントを貯めておき、いざという時にポイントで生活をすることができれば金欠時を乗り越えることができます。

ポイントは金欠時に大きな力になるので、日頃からポイント還元率の高いお金の使い方(セブンイレブンではnanacoカードを利用するなど)を意識しておくようにしましょう。

副業も考える

平日昼間の仕事以外にも、副業も考えた方がよいでしょう。

特に今は働き方改革によって、残業が減っていますので、夜は比較的時間が空いているという会社員のかたも多いのではないでしょうか?

簡単なライティング、アンケートの回答、商品のモニター、競取りなどの方法で副業で10万円以上稼いでいるサラリーマンも少なくありません。

地方であれば休日に農業をするだけでも年間数十万円程度の収入を獲得することも夢ではありません。

自分にできる副業は何かということをまず考え、副業によって収入そのものを増やす方法を考えてみましょう。

Q&A

金欠に陥っている人のよくある質問についてご紹介していきます。

カードローンの取り立ては怖くないの?

金融庁に登録している貸金業者の取り立ては極めて丁寧で事務的ですので、全く怖くはありません。

また、登録貸金業者は、国家資格である「貸金業務取扱主任者」という資格を持っている人を必ず設置していなければなりませんので、前述したように法律に則った適切な取り立てを行うので安心ですよ。

怖い取り立てをするのは、違法業者である闇金だけです。

カードローンは銀行系と消費者金融系どっちがおすすめ?

即日融資を希望するのであれば消費者金融系のカードローン一択になります。

また、消費者金融系のカードローンの多くが無利息期間があるので、短期間の利用であればおすすめです。

銀行系のカードローンは金利は低いのですが、融資までに1週間程度の時間を見なければならず、審査も厳しくなっています。

信販系のクレジットカード会社にもカードローンがありますが、即日融資は難しく、金利は消費者金融と同程度ですので、銀行と消費者金融の中間という位置付けになります。

少額キャッシングの場合は審査はある?

少額のキャッシンングでも必ず審査はあります。

また、例え希望額が高額であったとしても、複数社借り入れがるようなリスクの高い人は、少額しか審査に通過できないこともあります。

キャシングは金額に関わらず「この人は返済ができる人かどうか」という審査が必ず行われ、リスクに見合った金額までしか借りることはできません。

カードローンは無利息期間は無いの?

アコム・プロミス・アイフル・レイクALSAなどの大手消費者金融であれば無利息期間があります。

また、銀行カードローンでも利息のキャッシュバックなどのキャンペーンを行なっている商品もあります。

無利息期間があるかないかは、その会社の方針次第ですので、短期だけの利用だから無利息期間が欲しいという人は、まずは無利息期間のあるカードローンを探してみてください。

会社からお金は借りられる?

会社の方針によって異なります。

小さな会社であれば社長さんや、社長の奥さんに泣きつけば給料の前借りに応じてくれたり、会社からお金を貸してくれるかもしれません。

しかし、大きな会社であれば「従業員貸付金制度」のような福利厚生制度がないと難しいでしょう。

このような制度がない会社で、「給料の前借り」や「会社からの貸付」を依頼してしまうと、人事評価が悪くなり、出世に影響することもあるので、制度がない会社にお勤めの人は、会社に対してお金を貸して欲しいということは言わない方が得策だと思います。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 驚愕!在籍確認なしでアイフルから借り入れできたww電話を避ける流れ

    皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページではアイフルを在籍確認なしで利用できるのかどうか、もしできるのであればその方法を説明します。 私は以前アイフルと契約しましたので、その時の体験をもとに、アイフルの在籍確認について・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  3. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  4. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  5. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談