借り入れしやすいカードローン

どんなに金利が低く、どんなにATMがたくさんあって便利なカードローンでも審査に通過して契約できなければ意味がありません。

もちろん誰でも借りられるカードローンはありませんが、比較的借入しやすいカードローンというものは存在します。

今回は借入しやすいカードローンを紹介します。

借入しやすいカードローンはここで判断

カードローンの審査難易度は、

  1. 金融機関の種類
  2. 対象属性
  3. 金利
  4. 対象年齢
  5. 収入証明書原則不要額
  6. 居住地等の制限

の6つの項目から推測することができます。

消費者金融はあまり条件にはどこも違いはありませんが、銀行カードローンでは各社異なりますのでこれらの情報からかなり審査難易度を判別できます。

なぜこれらから判断することができるのかは以下のページで解説していますので気になる方はご覧ください。

関連記事をチェック!

銀行系カードローン審査難易度はココを見よ【融資担当者直伝】

皆さんこんにちは、馬三郎です。今回のテーマはカードローン審査難易度です。 審査の難易度なんて電話で聞いても「総合的に判断する」としか教えてもらえませんので、実際に申込まないと分からないよ...

このページではこれらの条件を元にカードローンの借入しやすさを判断します。

消費者金融の方が借入しやすい

カードローンには消費者金融カードローンと銀行カードローンの2種類がありますが、基本的に消費者金融の方が銀行カードローンよりも借入しやすいというのが一般的です。

消費者金融は銀行カードローンよりも金利が高く設定されていますが、その分多少リスクを負って貸付を行うことができるので審査に通過しやすいのです。

消費者金融の場合は対象属性や年齢などの申込条件にほとんど違いがありませんので、主に金利や審査通過率をチェックしましょう。

審査通過率とは

新規申込者の内、契約までたどり着いた人の割合。

高ければ高いほど審査が緩いと考えられる。

企業が定期的に公開しているデータで調べることが可能。

成約率や新規貸付率など、各社呼び方が異なるが、当サイトでは審査通過率で統一。

アコム 三菱UFJフィナンシャルグループ

header_logo_acom

審査通過率金利(年率)自動契約機無利息期間
約48%3.0%~18.0%あり契約から30日

CMで名前を聞く機会が多いアコムは審査通過率が48%と、消費者金融の中でも特に高い値になっています。

金利は最高18.0%と、かなり高い値ですが、借り入しれやすさを考えると金利は高いほど審査が緩くなりやすいので気にする必要はありません。

これらの情報からアコムは消費者金融の中でも借入しやすいカードローンと考えることができます。

大手消費者金融らしく自動契約機や無利息期間も用意されていますので契約後の借入しやすさという点でも大きなメリットとなります。

アイフル

fireshot-capture-185-%e3%80%90%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%ab%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%91%e6%b6%88%e8%b2%bb%e8%80%85%e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%a3

審査通過率金利(年率)自動契約機無利息期間
約47%3.0%~18.0%あり契約から30日

一般的に金利が高いほど審査難易度は低くなります。

アイフルは最高金利がアコムと同じく年率18.0%に設定されていますので審査の通過率もアコムとほとんど変わらない47%となっています。

借入しやすいカードローンかどうかというのは金利を見るだけでもある程度わかります。

自動契約機がある点や無利息期間が契約から30日間という部分もアコムと同様です。

関連記事をチェック!

アイフルキャッシングローン

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアイフルキャッシングローンについて説明したいと思います。 ▲当サイトで1番人気はやっぱり▲ アイフルキャッシングローンについて   ...

プロミス SMBCコンシューマーファイナンス

co_cf_promise_logo

審査通過率金利(年率)自動契約機無利息期間
約43%4.5%~17.8%あり初回利用から30日

プロミスもアコムと同様にテレビのCMが多く放送されていますのでほとんどの方がご存知だと思います。

プロミスの金利は最高17.8%とアコムよりも抑えられていますが、その分審査通過率もわずかですが低くなっています。

やはりアコムやアイフルと比較すると、金利が低くなれば審査も少し厳しくなるということが分かります。

とはいえ審査通過率は十分高いですので金利はちょっとでも低い方がいいという方はプロミスに申込みましょう。

銀行カードローンはやはり審査通過率が低い

では、銀行カードローンの審査通過率はどうなのでしょうか。

このページでも消費者金融より審査が厳しいと説明していますし、インターネットで調べても銀行カードローンの方が審査に通りにくいと言われていますが、本当なのでしょうか。

新生銀行カードローン「レイク」

fireshot-capture-188-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%aa%e3%82%89%e6%96%b0%e7%94%9f%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3-%e3%83%ac

審査通過率金利(年率)自動契約機無利息期間
約32%4.5%~18.0%あり契約から30日or
契約から180日間(5万円分)

新生銀行カードローン「レイク」は、審査通過率は32%と、先に紹介した消費者金融カードローンと比べるとかなり低くなっています。

金利が18.0%と銀行カードローンの中ではかなり高いですが、それでもこの審査通過率なのでやはり銀行カードローンは消費者金融よりも審査難易度は高いようです。

まとめ

借入しやすいカードローンを探すのであれば、まずは申込もうとしているカードローンの発行元が銀行なのか消費者金融なのかを確認しましょう。

今回紹介したように銀行カードローンよりも消費者金融の方が審査に通過する確率は高いというデータがありますので、借入しやすいことを重視するのであれば消費者金融がおすすめです。

さらに消費者金融の中でもわずかに審査通過率には差があります。

絶対とはいえませんが、金利が高い所は逆に審査難易度は低い傾向があるので、カードローンの情報から審査難易度を判断することもできます。

関連記事をチェック!

【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その...

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談