【第4回】口座閉鎖から覚せい剤密輸の危機

執筆者の情報
名前:森下 匠馬(たくま)(仮名)
年齢:54歳
性別:男性
経歴:消費者金融での借金をきっかけに自己破産。その後闇金融の利用者になる

闇金融の怖さを知る

前回の話

関連記事をチェック!

【第3回】闇金生活再び

執筆者の情報 名前:森下 匠馬(たくま)(仮名) 年齢:54歳 性別:男性 経歴:消費者金融での借金をきっかけに自己破産。その後闇金融の利用者になる 束の間の普通の生...

こうやって、闇金融のアリ地獄にはまってしまい、抜け出せなくなっていました。 ある日、口座を作った銀行の管理部から電話ありました。

「あなたの口座の振り込みが以上だから説明してほしい」との事です。 銀行に説明に行けば、口座を転売したことが明らかになるので、無視するしかありません。

またある時郵便局から口座閉鎖の連絡が届きました。

郵便局の口座だけは絶対に転売しないと思い、再三の強要も断っていたのになぜだろうと思い封を切ると「あなたが他で開設した口座が犯罪に使用さているので、警察庁からの通達で、あなたの口座を閉鎖しました。」との内容でした。

この時は、警察に逮捕されると観念しました。 結局逮捕はされませんでしたが、闇金業者からの取り立ては止みません。

金策に走るのに、会社を休み実家や知人を訪ねても、お金は作れず、闇金業者に必死にお願いしても、支払いを延ばせず、「今○千円だけ手元にあるからそれを振り込むから待ってほしい」と頼んで、数日延ばして、金策に走る を繰り返していました。

どうしても払えなくなると、また別の業者から借りて、それを支払う事を繰り返して、借金が減るどころか段々増えるばかりです。この頃は7社から合計25万円借りていました。

勤務先に告白

さすがに返済のあてもなくなり途方に暮れてしまいました。ある時、ある業者から「払えないなら、これから航空券を用意するから韓国へ行け」と言われました。

どういうことかと尋ねると「韓国で覚せい剤を受け取って、それを日本に持ち帰れ」との事でした。これは、必死に断りましたが、相手も本気です。

翌日もその翌日も同じことを言われ、もうどうにもならないと諦めかけました。そんなある日、勤務先の上司から呼ばれました。

「最近、休みが多いがどうしたのか」「時々変な電話がかかるけど、何があったのか」と、問い詰められ、それでも隠して言い訳をしていましたが、上司に嘘は通じず、全ての事情を話しました。

さすがに、厳しく叱られましたが、親身に相談に乗ってもらい

「自分が助けてあげたいが、家庭の事情もあるから、それはできないので、全てを正直に社長に話して助けてもらうしか方法がないんじゃないか」

「きっと激怒して、叱られるだろうけど。俺も一緒に謝って、頼んであげるから」と諭され、社長に告白することになりました。

解決への道のり

その翌日、意を決して社長に告白しました。予想したとおり、激怒して「おまえは、即刻解雇だ、すぐに辞表を書け」などと叱られましたが、上司の口添えもあり、2時間程話した後、

「今回だけ助けてやる。しかし、お金は一切出さない。」とのことで、現状を全て話し、いろいろ相談した結果、とにかく先方と話をしよう ということになりました。

そこで、一番後で借りた闇金業者に電話しました。この業者だけは月一度の返済で利息も月に2割で、2万円借りて、一度利息だけ、支払っていました。

社長:○○の借りたお金だけど、借用書もないし、法的にも支払う必要はないだろう。

業者:それを承知で借りたのだから返済はしてもらう。

社長:それなら会社で支払うから会社まで集金に来い。顧問弁護士も同席して説明を聞く準備をしておく。

業者:・・・・・・

こんなやりとりがあって、結局この業者からいろいろとアドバイスを受けて、とにかくこの業者の分だけは元金から支払った利息を差引いた1万6千円を支払うことになりました。

業者のアドバイスは、「どの業者もこれまでに支払った利息だけで十分に利益はあるから、無視して、支払わなくても大丈夫、暫くは嫌がらせの電話はあるだろうけど、わざわざ東京から、取り立てに来ることはない」 とのことでした。

それから、その業者の支払いは給料日に社長が責任を持って振り込ませる といくことで、決着しました。残りの業者は、アドバイス通り無視することになりました。

それでも、執拗に電話してくる業者は社長に電話を取り次ぎ、相手をしてもらうようになりました。当然私の電話番号もすぐに変えました。

ほとんどの業者は2・3度電話して諦めましたが、1社だけ執拗に電話してくる業者がいました。例の韓国から覚せい剤を運べ と強要した業者です。

結局、社長が相手することになりましたが、一筋縄ではいきません。

「○○は違法と知って口座を売ったから警察に通報する。」や「住所も知っているから今から取り立てに行く。」「実家の住所もわかってるからそちらにも行く。」など、引き下がりません。

社長は「○○の借金は会社で対応すると決めたから、どうしても欲しいなら警察に逮捕される覚悟で来い。」と応じそれで電話は切れます。でも、翌日また電話があり同じような繰り返し これが半月ほど続きました。

その後も、嫌がらせの電話は暫く続きましたが、無言電話がかかる程度でした。こうして、やっと闇金融との関係を断つことが出来ました。

関連記事をチェック!

【第5回】返済不能から口座売買に手を出してしまう…

執筆者の情報 名前:森下 匠馬(たくま)(仮名) 年齢:54歳 性別:男性 経歴:消費者金融での借金をきっかけに自己破産。その後闇金融の利用者になる ボーナスで完済?...

この記事の執筆者

森下 匠馬(たくま)
20年ほど前、コンビニエンスストアの店長をしていた頃に、仕事の都合で消費者金融からの借金をし、暫くは支払いをしていました。その後、テレアポの会社に転職し、それから同僚と独立をして、同じテレアポの会社を始めましたが、給与が支払われず、支払いが出来なくなり自己破産をしました。

その後は消費者金融から融資が受けられず、一度、闇金融からお金を借り、途中で支払いに窮して、知人の助けを借りてどうにか返済しました。それでも、懲りずに再度闇金に手を出して、返済に苦しみ、どうにもならないとあきらめましたが、解雇を覚悟して、会社に相談し、社長の協力で完済し、今は、安定した生活を送っています。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談