ゆうちょ銀行で借り換えローンは借りられる?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定
執筆者の情報
名前:馬沢結愛(30歳)
職歴:平成18年4月より信用金庫勤務

ゆうちょ銀行はスルガ銀行の代理業者

ゆうちょ銀行でお金を借りるということに馴染みがないという人も多いと思います。

実は私はゆうちょ銀行で借りられるのは定期預金を普通預金にセットすることで借りられるようになる総合口座というイメージしか持っておりませんでした。

しかし、ゆうちょ銀行でも個人が借りることができるローンはあり、ゆうちょ銀行に申し込みすることで借りることができます。

ですが、ゆうちょ銀行で行っている個人ローンは「スルガ銀行」のローンであり、ゆうちょ銀行はスルガ銀行の代理業者として媒介しています。

ですので、実際にはゆうちょ銀行に申し込みはしますが、貸付を行うのはスルガ銀行でありますのでゆうちょ銀行で直接提供・貸付しているものではありません。

スルガ銀行にはゆうちょ専用支店がある

ゆうちょ銀行で申し込みをしたローンはスルガ銀行の「ゆうちょ専用支店」という支店が取扱店となります。

スルガ銀行は日本国内に133店舗を構える規模の大きな銀行であり、各地域にある支店はそれぞれの地域に密着した営業をしています。

その中で全国各地にあるゆうちょ銀行が媒介をするローンを取扱うというには非常に難しく、きちんとした対応ができなくなってしまいます。

ですので、ゆうちょ銀行から申し込まれたものを一括で取扱う支店が必要であり、専用の支店が設置されています。

ゆうちょ専用支店では、ゆうちょから申し込まれたローンを取扱うというだけでなく、問い合わせなどにも対応しておりますので、相談をゆうちょでなく専用支店にすることも可能です。

関連記事をチェック!

156view

スルガ銀行でお金を借りるメリット・デメリット

執筆者の情報 名前: 芦田春馬(39歳) 職歴: 銀行と消費者金融,計15年勤務 スルガ銀行の特徴 スルガ銀行は、静岡県沼津市に本店を置く、地方銀行で、支店は静岡県内と、神奈川...

借り換え専用ローンは提供していない

ゆうちょ銀行のローンはスルガ銀行のローンを媒介しているということがわかったところで、借り換えできるローンはあるのかということが気になります。

ゆうちょ銀行で媒介しているスルガ銀行のローンで借り換えすることができるローンはあります。

しかし、消費者金融が提供しているおまとめローンのような借り換え専用のローンは提供しておりません。

借り換え専用ローンはありませんが、カードローンなどの資金使途が自由なローンで借り換えすることができます。

詳しく紹介しますと「カードローン」と「パーソナルローン」において借り換えをすることができ、どちらも銀行ならではの低金利で高額融資可能なローンとなっております。

審査はスルガ銀行と指定の保証会社が行っている

ゆうちょ銀行に申し込みしたローンの審査はスルガ銀行とそのローンを保証する保証会社が行っています。

ゆうちょ銀行はあくまでも「媒介」ですので、ローン商品の説明や申し込み手続きなどが仕事であり、審査をするのは実際に貸付をするスルガ銀行と保証会社となります。

もう少し詳しくいいますと、銀行での審査は自行における取引の有無や内容、在籍確認程度の審査であり、それ以外の主な審査は保証会社が行っています。

銀行が取扱っている個人向けのローンでは基本的に保証会社を付けることが条件となっておりますので、保証会社の保証がなければ銀行も貸すことができません。

ですので、ローンを借りることができるのかどうかというのは保証会社次第であるということであり、いかに保証会社に保証してもらうかによって変わるということです。

借り換えの場合は返済実績が重要

ローンの審査において特に借り換えを目的としている場合には「返済実績」が重要となります。

返済実績とは、すでに借りているローンの返済履歴のことをいい、毎月きちんと返済していれば審査は有利となります。

しかし、反対に度々延滞をしているという場合には審査は不利となりますので、審査のためだけではありませんが、返済はきちんとしておかなければなりません。

また、完済したローンがあるということも審査のプラス要素となりますので、その場合にはさらに審査は有利となります。

関連記事をチェック!

559view

スルガ銀行の住宅ローン審査が甘いというのは本当?

この記事はこんなひとにおすすめ この記事は以下のような人におすすめの記事になります。 審査の甘い住宅ローンを探している人 スルガ銀行住宅ローンの特徴を知りたい人 スルガ銀行住宅ローン...

スルガ銀行の住宅ローン審査が甘いというのは本当?

関連記事をチェック!

405view

ゆうちょ銀行カードローンの保証会社ってどこなの?

ゆうちょ銀行カードローンは自社のカードローンではなく、スルガ銀行のローンの媒介をする金融商品です。 銀行カードローンといえば保証会社ですよね。 ところで、ゆうちょ銀行カードローン保証会社ってどこな...

低金利高額融資可能なカードローン

では、ゆうちょ銀行が媒介をするスルガ銀行のローンで借り換えができる商品を紹介していきます。

まず紹介をするのはカードローン「したく」です。

このカードローンは最近の銀行カードローンの特徴である「低金利」「高額融資」が可能な商品であります。

もちろんカードローンですのでいつでも好きなときにコンビニのATMなどから借りることができますし、ゆうちょ銀行が媒介をしていますのでゆうちょ銀行のATMでも利用することができます。

また、申し込みもインターネットから行うこともできますので、いつでも申し込みすることができます。

カードローン「したく」商品内容

カードローン「したく」の商品内容について紹介していきます。

利用対象者
  • 申込時年齢が20歳以上70歳以下の方
  • 安定した収入があり、継続した取引が見込まれる方
  • 所定の保証会社の保証が受けられること
    ※上の条件をすべて満たす個人の方
資金使途自由(ただし事業性資金は除く)
利用限度額10万円以上500万円以内(10万円単位)

※初回申し込みの利用限度額は300万円以内
金 利固定金利 7.0%~14.9%
約定返済金額

(ミニマムペイメント)
利用残高に応じて決定する最低毎月返済額以上の返済
保証会社SDP㈱

このような内容となっており、最高利用限度額である500万円は新規での申し込みでは契約することができず、最高利用限度額で利用したいという場合には増額することで可能となります。

しかし、この場合にも審査は必要となりますので審査に通ることができなければそれまで通りの利用限度額となります。

最高1,000万円のパーソナルローン

※ゆうちょ銀行公式WEBサイトより引用

次に紹介をするのはパーソナルローン「夢航路」目的型という商品です。

商品名についている目的型というのを見ると目的があるものにしか利用することができないように感じますが、スルガ銀行では8種類の目的型プランがあります。

その種類とは以下のようになっております。

  • 自己投資プラン
  • 教育プラン
  • オートプラン
  • ハッピープラン
  • エコプラン
  • リフォームプラン
  • 不動産プラン
  • フリープラン

この中の「フリープラン」が借り換えにも利用することができるプランであり、いわゆるフリーローン(多目的ローンともいう)となります。

これらの内容に合うものすべてを「パーソナルローン」と呼び、プラン名は異なりますが貸付けないようなどには違いがなく、最高で1,000万円を借りることができるローンです。

関連記事をチェック!

3310view

ゆうちょ銀行のフリーローンを紹介!融資までの流れと審査に通るためのポイント

郵便局がない地域はありませんので、普段からゆうちょ銀行を利用している人は多いと思います。 ゆうちょといえば、昔から貯蓄をするところというイメージがありますが、ローンを借りることもできます。 借りる...

ゆうちょ銀行のフリーローンを紹介!融資までの流れと審査に通るためのポイント

パーソナルローン「フリープラン」の商品内容

パーソナルローン「フリープラン」の商品内容を紹介していきたいと思います。

利用対象者
  • 申込時年齢が20歳以上70歳以下の方
  • 日本国籍を有する方、または永住許可を受けている外国人の方
  • 所定の保証会社の保証が受けられる方
    (申込金額が500万円以上の場合には「勤続年数3年以上」であることが必要)
    ※上の条件をすべて満たす個人の方 資金使途 原則自由
利用金額 10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
利用期間 6ヶ月以上10年未満(返済回数:6回以上119回以内)
金 利 固定金利 8.0%~14.9%
返済方法 元利均等返済

※一般給与所得者は融資額の50%を上限としてボーナス返済も可
保証会社 SDP㈱

このような内容となっており、一般の給与所得者であればボーナス返済もできますし、契約後は基本的に返済のみの取り扱いとなりますのでカードローンよりも返済に適しているといえます。

関連記事をチェック!

2520view

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる方法は沢山ある!

ゆうちょ銀行は、もっとも身近な金融機関の1つですし、元々政府系金融機関だったという経緯から、安心できる印象があります。 このゆうちょ銀行では、「お金を預ける」「保険に加入する」ということは、みなさん...

審査は厳しい傾向にある

スルガ銀行のカードローンとパーソナルローンは審査は厳しい傾向にあると考えられます。

というのも、審査の通りやすさの目安である最高金利が低金利であることから厳しい傾向にあると判断することができます。

金利には大きく分けて銀行の利益と保証会社の保証料とに分かれ、基本的に金利が高くなるのは保証料の差というのが大きく影響します。

保証料というのは保証会社がそのローンを保証するためのものであり、この中から返済できなかったローンについて銀行に対し肩代わりを行います。

ですので、リスクが高い人からは多くの保証料を貰わなければならず、金利が低いということは保証料率も低いということになります。

もちろん一概にそうであるとはいえませんが、金利の仕組みから考えるにスルガ銀行のローン審査は厳しいのではと考えられます。

関連記事をチェック!

1014view

銀行系カードローンの審査は甘い?口コミも調査

カードローンには、銀行系のカードローンと消費者金融のカードローンがありますが、一般的には銀行系カードローンのほうが審査が厳しいと言われています。 それぞれ法律や商品設計によって審査のポイントなどは異...

まとめ

ゆうちょ銀行ではスルガ銀行のローンを媒介することによって個人ローンを申し込みすることができ、借り換えを目的とするローンもあります。

しかし、あくまでも貸付を行うのはスルガ銀行となりますし、審査をするのはスルガ銀行所定の保証会社となりますので間違わないように注意が必要となります。

関連記事をチェック!

193view

ゆうちょ銀行のカードローンは専業主婦でも使える?

田舎に住んでいると銀行に行くのは遠いけど、郵便局はすぐに行ける距離にあって便利と思うことがあります。 今回は、ゆうちょ銀行のカードローンが専業主婦で利用できるのかについて調べました。 専業主婦でも...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談