SMBCモビットは郵送なしでカードレス!内緒にしたい人におすすめ

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンを契約したいけど、申し込む時に、カードなどの郵便物が自宅に送られてきたらどうしよう、と悩んでしまう人もいるでしょう。

家族に内緒でカードローンの利用を考えていると、郵送物などでバレたくないですよね。

このような悩みがある人は、SMBCモビットの利用を検討してはどうでしょうか。

結論から言うと、SMBCモビットは郵便物をなくすことができます。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(50歳)
職歴:信用組合に20年以上勤務

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方はお借入れ全額30日間無利息、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<
この記事はこんな人におすすめ

今回解説する記事は、こんな悩みを持っている人におすすめの記事です

  • SMBCモビットからの郵送物を無くしたい人
  • SMBCモビットの郵送物無しの借り入れについて知りたい人

SMBCモビットのカードレスとは?

SMBCモビットは、プロミスやアコムなどと並ぶ大手消費者金融会社です。

近年はCMなどでも見かけることが多いので、知っている人も多いかと思います。

SMBCモビットは、様々なサービスを行っている消費者金融会社ですが、中でもカードレスのサービスが人気となっています。

SMBCモビットのカードレスって何?という人もいるかと思いますが、簡単に言ってしまえば、読んで字のごとく、ローンカードの発行がなくても借入が可能なサービスのことです。

多くのカードローン商品は、通常だと契約時にローンカードが発行されます。

ローンカードは、郵送で送られてくる場合や、自分で取りに行く必要があるのですが、カードレスの場合はその様な手間が必要ありません。

ローンカードがなければ借入できないのでは?と疑問に感じるところですが、銀行振込で借入や返済が可能ですので、問題なく利用することができます。

また、SMBCモビットはセブン銀行と提携を結んでいますので、ローンカードがなくても、スマホアプリを利用することで、セブン銀行ATMで借入や返済が可能となっています。

カードレスの利点

SMBCモビットのカードレスは、ローンカードが発行されない人気のサービスとなっていますが、人気の理由は、メリットが多いことにあります。

と言うことで、ここでは、一般的に言われているカードレスのメリットを紹介しておきます。

カードレスの特徴メリット
郵送物がない
  • ローンカードの発行を待つ必要がない
  • 同居人にカードローンの利用がバレにくい
ローンカードを持ち歩かなくて良い
  • 財布の中身をスマートにできる
  • 外出先でカードローンの利用がバレにくい
  • カードを紛失するリスクがない

カードレスには、上記のようなメリットがあります。

カードローンに抵抗のある人には、カードローンの利用が周囲にバレたくないという人が多いそうですので、カードローンの利用がバレにくいカードレスはオススメとなっています。

SMBCモビットのカードローンの概要は?

SMBCモビットのカードローンをカードレスで利用してみたいと考える人もいるかと思います。

しかし、いざSMBCモビットのカードローンを利用するときは、融資概要が気になりますよね。

と言うことで、簡単にSMBCモビットのカードローンの融資概要を紹介しておきます。

SMBCモビットのカードローンの概要は下記のようになっています。

融資限度額1万円~800万円
金 利
※実質年率
3.0%~18.0%
担保・保証人不 要
即日融資可 能
無利息期間な し

SMBCモビットは、大手消費者金融会社の中で唯一無利息期間を設けていない消費者金融会社となっています。

無利息期間がないことは残念ですが、他社にはないサービスも行っていますので、無利息期間がなくても魅力的な消費者金融会社となっています。

申込条件は?

SMBCモビットのカードローンの申込条件も紹介しておきます。

SMBCモビットの申込条件は下記のようになっています。

  • 年齢が満20歳~69歳の人
  • 安定した定期的な収入のある人
    ※アルバイト・パート可能

上記のように、申込条件自体はそれほど厳しくありませんので、利用しやすいかと思います。

ただ、SMBCモビットは消費者金融会社ですので、総量規制があることに注意が必要となります。

総量規制は、「借入総額が年収の3分の1まで」という規制になりますので、申込条件をクリアしていても、他社からの借入状況や年収によっては利用できない可能性もあります。

SMBCモビットの利用を考えている人は、申込前に自分の状況を確認しておくようにしてください。

SMBCモビットの申し込み方法

まず、入会申込書について詳しくお伝えする前に SMBCモビットのカードローンの申し込み方法について、簡単に触れておきたいと思います。

SMBC モビットのカードローンは、①公式WEBからの申し込み、②自動契約機での申し込み、③郵送での申し込みと、主に3つの方法で申し込むことが可能です。

尚、自動契約機については、SMBCモビットの無人機と三井住友銀行のローン契約機の両方を利用する事が可能です。

また、カードローンの申し込みにあたり、最初から入会申込書の提出が必要になるのは郵送での申し込みをする場合のみです。

その他、公式WEBや自動契約機での申し込みの場合は、画面の指示に従って申込み内容を入力するだけで手続きは完了しますので、申込スタート時点で書類を発送するという事はありません。

実際の入会申込書を取り寄せてみた!

ところで、SMBCモビットのカードローンに郵送で申し込む場合の、実際の「入会申込書」とはどのようなものなのでしょうか?

以下は筆者が実際にSMBCモビットに連絡をして取り寄せた入会申込書の画像になりますが、この入会申込書に記載すべき内容は主に以下の情報となります。


  • 本人情報(氏名・住所・生年月日など)
  • 勤務先情報
  • 他社借入額・借入希望額

尚、これらの内容については、公式WEBや無人機で申し込んだ場合も、同じ内容を申告する必要があります。

SMBCモビットを郵便物なしで利用できる「WEB完結」とは?

家族にカードローンの利用を知られてしまう原因のひとつとして、金融会社から送られてくる郵便物があります。

大手消費者金融やカードローン会社から届く契約書や明細書などの封書を見られ、勘のいい家族に借入がバレてしまうのは避けたいですよね。

そんなときは、SMBCモビットの「WEB完結」を契約手続きに利用すれば、郵便物がなく、やり取りは全てメールで行われるため周りにバレずに利用できます。

また、SMBCモビットは、様々なサービスでキャッシングライフをサポートしている消費者金融で、とても安心して申し込みができます。

勤め先への電話連絡がない

金融機関との取引を周囲に内緒で利用したいときに、在籍確認のための電話が職場へかかってくることを不安に思う人もいるでしょう。

SMBCモビットのWEB完結申し込みは電話連絡がありません。

審査結果などのSMBCモビットからの連絡は、全てメールで行われます。

ただし、審査で在籍確認が必要と判断された場合は、稀に勤務先への連絡が入ることがありますが、

その場合の連絡はオペレーターの個人名でくるため、会社にSMBCモビットからの電話であることがバレる可能性は低いでしょう。

関連記事をチェック!

137view

在籍確認なし?SMBCモビットは会社に電話なしでばれずにキャッシングできる!

事業性資金でなければ使い道が自由なカードローンは、冠婚葬祭や旅行の準備資金など、様々な出費に対応してくれます。 お金の使い道が自由で便利なカードローンですが、在籍確認の電話で会社に借金がばれないか心...

在籍確認なし?SMBCモビットは会社に電話なしでばれずにキャッシングできる!

ローンカードなどの郵便物がない

SMBCモビットのWEB申込はインターネットで行うため、郵便物が送られてきません。

また、カードレスで取引ができるため、カードの発行もありません。

カードの管理が心配な人にとってはとても有り難いでしょう。

カードなしでどうやってお金を借りるのか

SMBCモビットのカード申込後の審査に通れば、専用アプリを利用して、近くのセブン銀行でスマホを使うことによりお金を借りることができます。

具体的なお金を借りる流れを、セブン銀行ATMを例に紹介します。

  1. スマホアプリを起動しログインする
  2. 出金を選んで、希望する出金金額を入力する
  3. 「スマホで出金」を選択すると、カメラが起動する
  4. ATM取引画面で「スマートフォンでの取引」を選択する
  5. ATM画面にQRコードが表示されるので、スマホのカメラで読み取る
  6. スマホ画面に表示された企業番号を、ATMへ入力する

以上の操作を行うと、ATMから出金ができます。

出金の時に「モビットカード番号」「暗証番号」「生年月日」が必要となりますが、番号をアプリに保存しておくことにより、さらに便利に利用できます。

関連記事をチェック!

210view

SMBCモビットのマイモビ(Myモビ)が便利な8つのこと

SMBC モビットの会員専用サービス「Myモビ」は、モビットの会員になった後でも様々な使い道があります。 増額審査申し込み お支払い予定日登録 振込キャッシング 取引履歴照会 ...

利用手続きもWEBでできる

平日9時から14時50分までに手続きをWEB申し込みで完了させ、コールセンターに電話すると、最短3分でお金が口座に振り込まれます。

返済も銀行振り込みやATM返済だけでなく、口座振替も選べるため、普通預金の残高を管理するだけで、うっかり借入の返済を忘れてしまったという危険が減るでしょう。

ただし、SMBCモビットは無利息期間のキャンペーンは行っていないので、注意しましょう。

WEB完結を利用できる人には制限がある

なお、SMBCモビットのWeb完結を利用するためには、申込者に2つの条件があります。

WEB申し込みが出来る審査基準について、詳しく解説していきます。

指定金融機関の口座をもっていること

ひとつめの条件は、「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかの申し込み者名義の口座を持っていることです。

どれも、規模の大きい銀行なので持っていて損はないですよ。

勤め先が記載された証明書の提出

もう一つの条件は、社会保険証(協会けんぽ発行のもの)もしくは、組合保険証を持っているということです。

その他に、以下の収入証明書類の写しが必要です。

  • 直近2か月分の給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

注意点として、直近2か月分の給与明細書以外の書類を提出する場合でも、直近1ヶ月分の給与明細書の写しの添付が必要になります。

その他にも、運転免許証またはパスポートの写しが必要です。

関連記事をチェック!

2481view

収入証明書はどこで手に入る?新卒は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

WEB完結申込み方法と審査の流れ

パソコンでの申込み方法は、はじめに公式サイトを開き、WEB完結申込画面に必要事項を入力します。

次に、必要書類をスキャナやデジカメ、スマホのカメラ撮影で提出しましょう。

その後、メールか電話で審査完了のメールが来るので、メール内のURLから審査結果を確かめて入会手続きをします。

入会完了のメールが届いたら、SMBCモビットから借り入れが出来ます。

審査時間は最短30分

SMBCモビットカードローンのWEB申し込みは、申し込みから審査結果が完了するまでの時間が、最短30分です。

書類提出などが簡単なWEB申し込みをすることで、借入までの時間を短くできる可能性が高くなりますね。

土日の即日振込キャッシングはできない?

SMBCは銀行振り込みで融資をする、「振込キャッシング」というサービスを行っています。

会員専用サービスの「Myモビ」または電話で申し込むと、登録した口座に融資が受けられるのです。

ネットには、土日の振込キャッシングは不可能だという情報がありますが、実際はどうなのでしょうか。

結論から言うと、金融機関によっては、振込キャッシングは土日でも利用可能です。

例えば、ゆうちょの場合は、土曜日の9:00~21:00の間であれば融資をしてもらえます。

しかし、振込キャッシングはメンテナンスのために月曜日の0:00~7:00は利用できません。

関連記事をチェック!

33view

SMBCモビットで土日に借入する方法は?

土日になって、急にお金が必要になってしまうことは十分にあり得ます。 そんな時、土日に申込を行っても、即日借入できるところがあれば本当に助かります。 SMBCモビットなら土日の急な出費にも対...

SMBCモビットで土日に借入する方法は?

ローン申込機またはローン契約機で発行

SMBCモビットには、専用の「ローン申込機」が全国に約400台設置されており、カードの発行を行っています。

それに加えて全国の三井住友銀行内に設置されている、「ローン契約機」で申込・カード発行が可能です。

いずれもカードがその場で直接受け取れるので、カードが自宅に郵送される心配はありません。

ただし申し込み機や契約機の場合は、正式な契約に関しては、SMBCモビットより後日必要書類が送られてくるので、その書類を返送する必要があります。

差出人はSMBCモビットであることは伏せてありますので、差出人を見ただけでは、SMBCモビットだとわかりにくくなっています。

ただし、家族に開封されないように、郵便物の到着と管理には注意しましょう。

関連記事をチェック!

46view

SMBCモビットで無人契約機を利用して契約する場合の手順を説明します!

SMBCモビットには有人店舗がない代わりに、無人のローン契約機を全国に設置しています。 これまでに、他の消費者金融などで無人契約機を利用したことがある人であれば、無人契約機の利用のしかたはなんとなく...

営業時間が長い

ローン契約機を使用できる時間帯ですが、平日はもちろん土日祝問わず9時から21時まで利用可能です。

三井住友銀行が営業時間外でも利用可能となっています。

急な出費でも対応できる

ローン契約機に簡単な項目に入力するだけで、その場でカードをスピード発行します。

そのため、急ぎの借入でもスムーズに利用できます。

ローン契約機は前もってインターネットでの申込を済ませておけば、カードのみの受け取りも可能となっています。

急な冠婚葬祭などで、どうしてもお金を準備しなければいけないときには、便利なカードローンですよね。

契約機は全国に700台

SMBCモビットと契約が出来る、三井住友銀行内のローン契約機は全国に約700台が設置してあります。

その他にも、SMBCモビットの自動契約機は全国に約400台あり、合計1,100台の自動契約機で契約が出来ます。

自宅や会社の近くにローン契約機があればいつでも利用できますね。

SMBCモビットは様々な場所にローン契約機を設置していますので、居住地のどの場所にあるのかホームページから検索をしてみましょう。

機械操作が苦手でも大丈夫

パソコンやスマホの扱いに慣れていない人でも、ローン契約機は画面の指示に従って、タッチパネルを操作するだけなので簡単に申込ができます。

難しい操作はなく申込書の記入もありませんので、お金をすぐに借りたい人も気軽に申し込みが可能ですね。

関連記事をチェック!

view

無人契約機を使った銀行カードローンの申込み

銀行カードローンの申込方法 基本的な申し込み方法 急な出費があり、お金をすぐに用意しなければならないような時に便利な銀行カードローン。 使い道が自由なフリーローンとは一見同じように思われます...

ローン契約機を利用するときに必要なもの

ローン契約機で契約をするときには、本人確認書類が必要です。

本人確認書類としては運転免許証が便利ですが、持っていない人は有効期限内の保険証、もしくはパスポートのいずれかを提出します。

これらの書類をコピーして持参しましょう。

なお、収入を証明できるものとして、「源泉徴収票」「確定申告書」「税額通知書」「給料明細書(2か月分)」「所得証明書」などの写しになります。

なお、提出後の書類は返却されません。

また、マイナンバーの記載がある書類を提出する場合は、マイナンバーが見えないようにマジックで塗り潰すなど加工をして提出します。

関連記事をチェック!

429view

消費者金融等で必要な本人確認書類とは

消費者金融などからお金を借りる際に、必ず必要となるのが「本人確認書類」です。 当然、本人確認書類を提出しなければ借りることができませんが、一口に「本人確認書類」と言われても、どのような書類を提出すれ...

SMBCモビットの郵送の日数は?

SMBCモビットは土日も審査を行っているため、WEB完結なら審査回答まで最短30分・契約から借入まで1時間程度でできると言われています。

しかし、これはWEB完結がカード発行の必要が無いためであって、WEB完結の申し込み条件を満たせないと、カードが必要になって発行する手間がかかってしまいます。

郵便物の郵送を避けたい場合は、上述のように、ローン申込機やローン契約機にローンカードを受け取りに行ければいいのですが、審査によってはカードが郵送となる場合があります。

ちなみに、ローンカードの到着は、審査通過後早ければ翌日到着、遅いと郵便物の輸送事情で3~4日かかる場合もあります。

SMBCモビットのカードが郵送となるのはなぜ?

通常カードローンでは、正式にカード会員となってからローンカードが発行されて、借入が可能になります。

しかしモビットカードの発行は、他社とタイミングが違って、審査通過後であれば、正式な契約の前に行うことが可能です。

カード発行後に必要書類が郵送されてくるので、それを返送して手続きが終了となります。

なお、SMBCモビットからの借り入れは、カードが届いた時点で可能です。

郵便物の内容は

SMBCモビットから、正式な契約のときに送られてくる必要書類は、以下のものです。

  • 入会申し込み手続きのご案内
  • 返済日・返済額についてのご案内
  • 入会申込書・預金口座振替依頼書・返信用封筒
  • 契約内容確認書
  • 会員規約・「My モビ」のご案内・提携ATM一覧
  • (モビットカード)

カード発行後に、正式な契約手続きというのも何だか不思議な感じがしますが、返済に関する口座の指定はこの段階で行われます。(ATMからの返済も可)

つまり、SMBCモビットは融資を優先して、返済の銀行口座の指定などの手続きは後回しでOKというわけです。

しかしながら、モビットの公式サイト「申込~カード発行までの流れ」には以下のような記述が、但し書きとして添えられています。

※モビットカードはローン申込機またはローン契約機で受け取ることも可能です(審査の内容によっては「郵送」のみの対応になることもございます)。

どんな場合に「郵送のみ」になってしまうのか、それは審査に関することなので伏せられています。

審査がギリギリ通過の人は、返済の口座までしっかり決めてからでないと、カードは発行できない…ということが推測されます。

このことからもWEB完結が利用できない、審査に通るか不安という人は、郵送物が届くまでに数日はかかると覚悟した方が良いでしょう。

本当に家族バレしないのか?

では、SMBCモビットは本当に家族バレしないのでしょうか?

SMBCモビットからの借り入れを、家族バレしないための注意点をまとめました。

郵送物の管理に注意して

WEB完結申し込み以外の場合は、郵送物の管理には充分注意しましょう。

書類が入っている封筒やはがきの差出名をネットで検索されると、すぐにSMBCモビットからの郵送物だとバレてしまう可能性があります。

関連記事をチェック!

162view

本人限定受取郵便なら家族に内緒でカードローンが利用できる?

家族に内緒でカードローンを使ってやりくりしたいときに、どうすれば家族にバレずにカードを作ることができるでしょう? やり方のひとつとして、本人限定受取郵便を利用したカードローンがありますので、ご紹介し...

郵送物の送り主名は「MCセンター」

SMBCモビットからの郵送物は、「MCセンター」という送り主の名前で送られてきます。

会社名の記載はありませんが、SMBCモビットから借入の経験がある人ならすぐにわかってしまいます。

返済用口座を家族が管理していればバレる可能性が高い

SMBCモビットから返済金を引き落とされたときに、返信用口座の通帳には「SMBCモビット」と印字されます。

これを家族に見られてしまうと、借入がばれてしまいます。

借入が家族にバレたくないときは、カードを発行し、返済はATMからするなどの対処をしましょう。

SMBCモビットは利用明細書が必ず発行される

利用明細書は、カードローンの利用状況確認のために重要なものです。

ただ、カードローンを利用している人の中には、「利用明細書なんて発行しなくていいよ。だいたいのことは覚えてるし、明細が原因で家族にバレるほうが困るよ」という人もいるかもしれません。

しかし残念ながら、貸金業法によってカードローン会社は、利用明細書を発行することを義務付けられているのです。

そのため、利用者が望む・望まないに関わらずSMBCモビットを利用する場合、利用明細書は必ず発行されてしまいます。

利用明細書が発行される取引とは

SMBCモビットでは、ATMで借り入れや返済を行った際に利用明細書が発行されます。

借り入れ・返済方法としてATMを利用する人は多いと思いますので、発行されたATMはきちんと受け取るようにしましょう。

紛失した場合は再発行ができる

利用明細書は基本的に不必要だと思っている場合、利用明細書の管理が適当でなくしてしまったり、発行されたその場で捨ててしまったりということもあるでしょう。

しかし、後々になって確認したいことがあるからやっぱり利用明細書が必要だった、ということも往々にしてあるものです。

紛失した利用明細書を再発行したい場合は、モビットコールセンター(0120-24-7217)に電話連絡をして、利用明細書を再発行したい旨を伝えればOKです。

モビットコールセンターの受付時間は、9時~21時となっているので、受付時間内に電話をかけるようにしましょう。

取引方法によって明細書の扱いが異なる

利用明細が送られてくるかどうかは、どのような形でSMBCモビットとの取引を行ったかによります。

利用明細が郵送されてくる場合と郵送されない場合、それぞれについて確認していきましょう。

利用明細が郵送されない場合

モビットの返済をローソンやファミリーマートでした場合、明細は送られてきますか?青い細長い紙が明細代わりなのでしょうか?

サイト見たら提携ATMのときは明細を送るとあったので心配になって…。

Yahoo!知恵袋に上のような質問が投稿されていたことからも分かるように、利用明細が郵送されてくるかどうかは、利用者にとっては大きな問題です。

説明の分かりやすさのために、先に利用明細が郵送されない場合から説明させていただきましょう。

利用明細が郵送されないのは、「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・セブン銀行・イオン銀行・プロミス・セゾン・第三銀行・福岡銀行・親和銀行・熊本銀行」のATMを利用した場合です。

これらのATMを利用した場合は、その場で利用明細が発行されるので、利用明細が郵送されてくることはありません。

また、イーネットATMとローソンATMを利用する場合は、少し注意が必要です。

モビットカードを挿入した場合に「三井住友銀行・三菱UFJ銀行・福岡銀行・親和銀行・熊本銀行」の画面が表示されればその場で利用明細が発行されますが、それ以外の場合は利用明細が郵送されてきてしまいます。

画面の表示を確認して、利用明細がその場で発行なのか郵送なのかをきちんと確認したうえで、利用するようにしましょう。

利用明細が郵送されてくる場合

利用明細が郵送されてくるのは、振込キャッシングを利用して融資を受けた場合と、上述した「利用明細がその場で発行されるタイプのATM」以外のATMを利用した場合です。

SMBCモビットは非常にたくさんの金融機関と提携しているので、モビットカードをATMで利用するのに苦労することはほとんどありません。

ただ、利用明細を郵送してほしくない場合には、利用するATMは慎重に選ばなければなりません。

利用明細書を郵送されたくない場合は「Myモビ」を!

利用するATMに注意することで、自宅への利用明細書の郵送を防げることは分かりました。

ただ、よく利用するATMが「利用明細書郵送」のATMだった場合、SMBCモビットを利用するときだけわざわざ別のATMを利用するというのも、面倒な話です。

そんな場合には、「Myモビ」を利用するのがおすすめです。

「Myモビ」とは

「Myモビ」とは、SMBCモビットの会員専用サービスのことです。

約定支払日の変更や利用状況の確認など、いろいろな手続きをインターネット経由で行えるので、非常に便利です。

SMBCモビット公式アプリをインストールすれば、「Myモビ」を利用することで、セブン銀行ATMでモビットカードなしでの借り入れ・返済が可能になり、さらに使いやすくなってきています。

「Myモビ」を利用するには

「Myモビ」を利用するためには、「Myモビ」の登録を行わなければなりません。

申し込み方法は、SMBCモビットのホームページ上から手続きを行う形となります。

モビットカード番号とモビットカード暗証番号・生年月日を入力する必要がありますが、銀行口座等の個人情報は入力する必要はありませんし、審査のときのような在籍確認があるわけでもありません。

気軽に手続きを進められるので、SMBCモビットを利用している場合は、「Myモビ」を利用していただくことで、利便性がさらに高まると思いますよ。

どうすれば明細書が郵送されない?

「Myモビ」では、電子領収書ダウンロードというサービスを行っています。

このサービスを利用することで、領収書や利用明細書を郵送ではなく、ネットでダウンロードして確認できるようになります。

家族に内緒で借り入れを行っている人にとって、このツイートのように自分の知らないところで利用明細書が家族に見つかってしまうことは、絶対に避けたいはずです。

SMBCモビットなら、「Myモビ」を利用することでそういった危険もなくなるので、安心ですね。

利用明細以外に郵送されてくるものは?

なお、SMBCモビットからはいろいろなものが郵送されてくる可能性があるので、利用明細にさえ気を付けておけば大丈夫というわけではありません。

SMBCモビットから郵送されてくる可能性があるものとしては、まずは契約時に郵送されてくるモビットカードが挙げられます。

また、利用明細はSMBCモビットから「借り入れ」を行った場合に発行されるものですが、SMBCモビットに「返済」を行った場合は、領収書が発行されます。

ATMを利用する場合、領収書がその場で発行になるか郵送になるかは上述した利用明細の場合と同じなので、返済を行う際にもどこのATMを利用するかには、注意していただくといいでしょう。

また、普通に利用している限りは問題ありませんが、万が一SMBCモビットへの返済を遅延してしまうと、督促状や催告書といった類の書類が郵送されてきてしまいます。

このように、SMBCモビットからはいろいろな書類等が郵送されてくる可能性があるので、それぞれの書類が郵送されてこないようにする方法を、しっかり把握しておいたほうがいいかもしれませんね。

入会申込書不要の他社カードローン

では、SMBCモビット以外のカードローンについては、入会申込書の発送や後日の郵送はあるのでしょうか?

いくつかの代表的なカードローンについてご紹介したいと思います。

アコム

一つ目はアコムについてです。

アコムも、Webでの申し込みや郵送での申し込みなど、多彩な申し込み方法が用意されていますが、アコムの場合は、Webで申し込んだとしても、後日自宅に書類が郵送されるようなことはありません。

(カードを自宅郵送希望にした場合は、カードのみ発送されてきます。)

また、アコムを利用している最中でも、利用明細を「Web確認」という方法で選択しておけば、利用中に書類が郵送されるということもありません。

(ただし延滞した場合は先ほどの SMBC モビットの場合と同じく、督促状が発送されてきます。)

関連記事をチェック!

152view

アコムカードローンでお金を借りる方法!

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアコムカードローンについて説明したいと思います。 アコムカードローンについて アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の消費者金融会社です。 ...

プロミス

二つ目はプロミスです。

プロミスの場合もアコムと同じく、契約後に書類の郵送は一切ありません。

(カード発送について自宅への郵送を希望した場合は、アコムと同じくカードは発送されます。)

また、最近ではプロミスにはアプリローンという新サービスが展開されており、アプリをダウンロードしておけば、申込から借入までを全てアプリ上で完結することが可能になっています。

また、アプリローンの場合、基本的にはカードレスの契約となり、実際のキャッシングにはアプリが搭載されたスマホをセブンイレブンの ATM に持ち込み、カードレスでキャッシングすることが可能です。

関連記事をチェック!

187view

【プロミス】アプリローンでスマホで簡単キャッシング

プロミスはスマホアプリで新規申込みから借入まで完結するアプリローンのサービスを始めています。スマホがあれば24時間いつでも取引可能、カードがなくてもセブン銀行ATMで借りられると言う新しいお金の借りか...

SMBCモビットの斬新なサービス

SMBCモビットは、手軽で便利なカードローンである上、スペックも申し分ないため、多くの利用者から支持されています。

そんなSMBCモビットは、多くの斬新なサービスを提供しており、カードローン業者の中での差別化ポイントとなっています。

ここでは、付加価値の高いSMBCモビットのサービスとして、「クレジットカード一体型のローンカード」「スマホアプリの生体認証サービス」「公式LINEアカウント」の3つを紹介します。

ぜひ、SMBCモビットと契約をしたら、これらのサービスを活用してみましょう。

これならバレない?クレカ一体カード

SMBCモビットは、SMBCモビットカードローンと、クレジットカード、Tポイントカードがセットになった「Tカードプラス(SMBCモビットnext)を提供しており、あなたのライフスタイルをより便利なものにしてくれます。

券面デザインは2種類あり、いずれも消費者金融が発行しているカードには見えないデザインであるため、借金をしていることが周りにバレる心配もありません。

借入やクレジットカード決済をしながら、お得にTポイントを貯めることができるため、ぜひ1枚持っておきたいカードです。

スマホアプリの生体認証

SMBCモビットのスマホアプリは、生体認証に対応しています。

あなたの指紋や声、顔のうち2つ以上の生体登録によって、ハイレベルなセキュリティーを実現させることが可能です。

また、パスワードを使用せずに認証ができるため、パスワード忘れの心配もありません。

手軽で、安全な生体認証はとてもおすすめです。

公式LINEアカウント開設

SMBCモビットは、公式LINEアカウントを開設しています。

公式LINEアカウントでは、SMBCモビットのサービス案内やキャンペーン案内が行われますので、少しでもお得に利用できるように、日々チェックしておきましょう。

SMBCモビットの公式LINEアカウントを友達登録するには、SMBCモビットの公式サイトから、QRコードを読み取ると便利です。

バレる危険性があるなら


ここまでは、SMBCモビットを利用するときにバレないようにする方法をご紹介してきました。

しかし中にはどうしても、カードローン利用が家族にバレてしまう場合があります。

たとえば、銀行の利用明細が確認されるとか、郵送物は必ず中身を確認されてしまうような場合です。

どうしてもバレてしまうような場合には、以下のような対応を考えてみてください。

借金をしないという選択肢もある

足りないお金の額にもよりますが、カードローン会社からお金を借りるのではなく、アルバイトで稼ぐなり節約をするなりして、必要なお金を用意することも考えてみましょう。

報酬が高いアルバイトでは、1日で1万円を稼げるものもありますし、不用品がある場合には、物によっては高く売れることもあります。

借金をしないでお金を用意する方法を、探すようにしましょう。

普段から副業などを行うようにして、収入を増やすようにしておくと、お金が必要になったときに困らなくなります。

正直に相談する

お金が足りなくなったときに借金をすることになるのですが、家族にばれるのが嫌なのはわかりますが、今の状況を正直に家族に相談するのも一つの手です。

バレるのではなく、事前に予告するようにしておくと、バレないかと心配する必要もなくなります。

それに、正直に相談することで、家族から援助してもらえる可能性もあります。

借り入れがバレないためには?

利用明細等の書類が郵送されてくることを避けたいのは、その書類からSMBCモビットを利用していることがバレてしまうのを心配しているからだと思います。

ただ、気を付けておかなければならないのは書類だけではありません。

SMBCモビットでの借り入れを内緒にしておくために気を付けておきたいポイントを、いくつか挙げていきましょう。

WEB完結申込を利用する

SMBCモビットには、「WEB完結申込」という申し込みから契約までのすべての手続きをネット上で完結できる、申し込み方法があります。

この方法を利用すれば、審査等の手続きがきっかけで周りの人にバレてしまう可能性を、限りなくゼロに近づけられるでしょう。

なお、WEB完結申込を利用する場合は、自動的にカードレスでの契約になります。

カードレス契約ではモビットカードが発行されないので、モビットカードの存在からSMBCモビットで借り入れを行っていることがバレてしまう可能性はなくなりますが、カードレスな分利便性は若干犠牲になると言えます。

そのため、WEB完結申込を利用する場合は、カードレス契約でも問題なくSMBCモビットを利用していけるかどうかをよく考えたうえで、申し込みを行う必要があると言えるでしょう。

ローン申込機等でカードを受け取る

カードレス契約だと少し不便そうだから、できればモビットカードは発行してほしい、でもそれを郵送されるのは困るという場合には、ローン申込機やローン契約機を利用して、カード発行をするといいでしょう。

ローン申込機はSMBCモビットが全国に設置しており、ローン契約機は三井住友銀行の店舗内に設置されています。

本来であれば、ローン契約機は三井住友銀行のローン契約に用いられるものですが、SMBCモビットはSMBCグループの会社なので、ローン契約機でも契約を行うことができるのです。

これらの機械を利用することで、その場でカードを発行してもらうことができるので、自宅へのモビットカード郵送という事態は避けられます。

ただし、ローン申込機を利用しているところを見られてしまうと、SMBCモビットを利用していることが一発でバレてしまいます。

ローン契約機であれば、「三井住友銀行のローンを組んでいて…」とごまかすことができるので、万が一のことを考えればローン契約機を利用したほうが、多少安全かもしれませんね。

絶対に返済を遅延しない

利用明細や領収書・モビットカードなどは、自宅への郵送を避ける方法がありますが、返済を遅延してしまった場合の督促状等は郵送を避ける方法がありません。

そのため、返済を遅延することは何が何でも避けなければなりません。

返済を遅延しないためのポイントは、「自分のキャパを超えて借りすぎないこと」「返済日をきちんと把握して返済に充てるお金を確保できるように計画を組むこと」に尽きます。

利用限度額等にもよりますが、SMBCモビットへの毎月の返済額は、そこまで大きな金額ではないはずです。

毎月の返済に苦労するようであれば、それは度を越した借り入れであることの証拠に他なりません。

SMBCモビットを利用していることが、最悪の形で身内にバレてしまうことのないように、計画的な利用と計画的な返済を心がけましょうね。

関連記事をチェック!

160view

SMBCモビットは郵送なしでカードレス!内緒にしたい人におすすめ

カードローンを契約したいけど、申し込む時に、カードなどの郵便物が自宅に送られてきたらどうしよう、と悩んでしまう人もいるでしょう。 家族に内緒でカードローンの利用を考えていると、郵送物などでバレたくな...

SMBCモビットは郵送なしでカードレス!内緒にしたい人におすすめ

まとめ

消費者金融からの郵便物は基本的には会社名が伏せてありますが、怪しんだ家族などが調べてしまったためにバレてしまうこともあります。

そのため絶対にバレたくないのであれば、カードレスの金融機関を利用するのがおすすめです。

条件さえ満たせばネットですぐに利用できるので、誰にもバレずに今すぐ使いたい人にSMBCモビットはおすすめです。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談